トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成26年11月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

三浦市民平成26年11月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 三浦の魅力発見! ~集めよう広げよう!
みんなの三浦自慢~その17 三浦のダイコン
2ページ 三浦市の中・高校生がウォーナンブール市へ行ってきました!
3ページ 監査委員事務局および選挙管理委員会事務局が移転しました
木造住宅耐震診断・改修補助制度のご案内
4ページ 使用済小型家電のボックス回収を開始します
11月は不法投棄撲滅強化月間です
11月はごみダイエット強化月間です
11月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ
5ページ 第52回三浦市広報大会
初声市民センター社会教育講座 文学講座三浦の昔ばなし 工芸講座ダイパー(おむつ)ケーキ作り
三浦市社会教育講座 工芸講座クリスマスジェルキャンドルを作ろう
6ページ 11月5日は『津波防災の日』です
防災行政無線を用いた情報伝達訓練
各種無料相談のご案内
7ページ 平成26年秋季火災予防運動
8~11ページ 『募集』・『お知らせ』・『催し』・『福祉のひろば』
12ページ 地域包括支援センターをご存じですか
みうら国保健診(三浦市国民健康保険特定健診)を受けましたか
13ページ 健康ぷらっと 健康づくり事業のお知らせ
14ページ 健康ぷらっとJump Up!!
献血のお知らせ
認知症の人と家族の会 みうらの集い
15ページ 三浦市立病院
16ページ 第49回三浦市創造展
第38回三浦三崎マグロ争奪将棋大会
図書館だより
11月下旬12月上旬の三浦市民ホールの催事
17ページ 今年も市民まつりに行こう!
三浦市市制施行60周年記念市民企画事業を募集します。
18ページ 初声市民センター社会教育講座 工芸講座バッグインバッグ作り

 

 

 ============================

三浦市民 2014 11月号No.708

============================

市の人口 45,748人(世帯数:17,816 世帯)※10月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

============================

三浦の魅力発見! ~集めよう広げよう!

みんなの三浦自慢~その17

三浦のダイコン

============================

太陽の恵みを十分に浴びる露地で育った三浦のダイコンは、旬の美味しさで市場に長年評価されてきました。農家の皆さんが自信を持って育てたダイコンを、ぜひこの冬も味わってみてください。お勧めは、定番だけどじっくり煮込んだ煮物が一番!まるまる1本使ったスローフード、最高ですよ。

 

三浦市農業協同組合 共販部

ジュニア野菜ソムリエ 大内諒子さん・逆井しおりさん

============================

 

 ============================

三浦市の中・高校生がウォーナンブール市へ行ってきました!

(青少年姉妹都市国際交流派遣事業の報告)

============================

8月7日(木)~22日(金)の16日間、市内の中学生・高校生(派遣生)10人が、姉妹都市のオーストラリア・ウォーナンブール市を訪問してきました。

訪問中、派遣生はホームステイや学校生活を通して、異なる文化・生活習慣などの貴重な体験をし、友好を深めてきました。派遣生にとってどのような訪問になったのか、派遣生の声を報告します。

 

ホームステイを体験してみていかがでしたか

家族に幼い子供が2人いたのですが、幼い子供と会話することはとても勉強になりました。

自分を家族同然に扱ってくれて、本当にうれしかったです。

とても優しくしてくれて、リラックスして過ごすことができました。

 

もう一度ウォーナンブールに行くことができるとしたら、何をしてみたいですか

今回お世話になったホストファミリーや、現地で仲よくなった友人にもう一度会いたいです。

さらに英語力を高めて、より多くの人と交流ができるようになりたいです。

英語で冗談を言えるようになりたいです。

 

生活習慣や文化の違いを感じましたか

学校の授業でパソコンやタブレット端末を使うこと。

朝から、チョコレートなどの甘いものを日常的に食べること。

就寝時間が非常に早かったです。

食事の際に、ご飯がそろうのを待たず、来た人から食べ始めること。

 

今年度の派遣経験を、今後どのように生かしていきたいですか

街で困っている海外の人がいたら、助けてあげたいです。

ウォーナンブールでよかったと感じた生活習慣や文化を日本の生活に取り入れたいです。

英語の本を日本語に翻訳したいです。

いろいろな考え方が世界にはたくさんあることを、伝えていきたいです。

 

この派遣生の現地での活動状況を、パネルと写真により紹介するパネル展を開催しています。ぜひ、ご覧ください。

日程・会場

11月4日(火)まで

うらり

11月6日(木)~14日(金)

初声市民センター

11月16日(日)

潮風アリーナ(みうら市民まつり内)

問合せ 青少年教育課(☎046-882-2765 祝日を除く火曜日~土曜日)

============================

 

 ============================

監査委員事務局および選挙管理委員会事務局が移転しました

============================

10月6日の台風18号により、監査委員事務局および選挙管理委員会事務局の配置場所である市役所分室の屋根が破損し、業務場所としての使用が困難となりました。

そのため、第2分館(旧三崎中学校管理棟)へ業務場所を移転しました。

移転先は、監査委員事務局が第2分館2階、選挙管理委員会事務局が第2分館1階となります。

問合せ 市長室(☎内線441)

============================

 

============================

木造住宅耐震診断・改修補助制度のご案内

============================

市では、災害に強いまちづくりを目的として、木造住宅の耐震診断等に対する補助を実施しています。 

今年度の申請受付期間は6月1日~平成27年1月末日(予定)となっておりますので、補助金申請をお考えの方はお早めにお問い合せください。

なお、補助の対象となる建物は以下のとおりですので、申請をされる前にご確認ください。

対象

昭和56年5月31日以前に建築された建物

2階建以下の在来工法の木造住宅

建物を所有しかつ居住している方

(ただし、簡易診断のみ、所有者の承諾を得ていれば借家でも申請可能)

補助を受けるにはまず、簡易診断から受けていただく必要があります。簡易診断は3万円の費用のうち2万円を市が補助するものです。

その他の補助内容、申請方法などについてはお問い合せください。

問合せ 財産管理課(☎内線254・255)

============================

 

 ============================

使用済小型家電のボックス回収を開始します

============================

平成25年4月に「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」(小型家電リサイクル法)が施行されました。

この法律の目的は、小型家電に含まれる有用金属の再資源化を促進し、資源の有効利用を図るものです。

三浦市では、市内6カ所に使用済小型家電回収ボックスを設置して、大切な資源を再生利用することを目的とした、使用済小型家電のリサイクルを開始します。

回収ボックスに出すことができない場合、従来の分別でも排出することができます。

1 回収開始

11月4日(火)から開始します。

2 回収品目

30㎝×15㎝の投入口に入る、次の使用済小型家電(電子機器)が対象です。

①携帯電話・PHS ②スマートフォン ③電話機 ④携帯ラジオ ⑤デジタルカメラ ⑥ビデオカメラ ⑦ポータブルDVDプレーヤー ⑧携帯音楽プレーヤー ⑨ICレコーダー ⑩電子辞書 ⑪テープレコーダー(デッキを除く) ⑫補助記憶装置(HDD・USBメモリ) ⑬ゲーム機(据置型・携帯型) ⑭電卓 ⑮理容用機器(ドライヤー・電気かみそり・電動歯ブラシ) ⑯付属品(ACアダプタ・充電器など)

3 回収ボックス設置場所および回収時間

①市役所本館1階 ②市役所分館1階 ③廃棄物対策課窓口(市役所分館3階) ④南下浦市民センター ⑤初声市民センター

以上5カ所の回収時間は、開庁日の8時30分~17時です。

⑥環境センター

環境センターの回収時間は、開庁日の8時30分~11時15分、13時~15時30分です。

4 ご注意

①上記回収品目を、設置された回収ボックスに入れてください。一度投入したものは取り出すことができませんのでご注意ください。

②個人情報などが記録されている機器は、必ず記録されている個人情報などを消去してから出してください。

③乾電池・バッテリーは取り外してから出してください。

④事業者の方の持ち込みはご遠慮ください。

5 その他

11月16日(日)の「みうら市民まつり」でも使用済小型家電の回収を行います。

回収品目、ご注意いただきたい点は上記の回収ボックスの場合と同様です。

当日、廃棄物対策課のブースにご持参ください。

問合せ 廃棄物対策課(☎内線291・299)

============================

11月は不法投棄撲滅強化月間です

============================

もし、捨てている人を見かけたら、直接声をかけずにその人の特徴(身長、服装、めがねの有無など)や、車両のナンバー、車の色・形を確認して、警察に通報してください。

問合せ 廃棄物対策課(☎内線291・299)

============================

11月はごみダイエット強化月間です

============================

6月に引き続き、廃棄物対策課にお問い合わせいただいた際に、生ごみの水切りをお願いする「水切りコールキャンペーン」を実施いたします。

この機会に、日常の生活において、生ごみの水切りの徹底を意識していただくよう、お願いいたします。

問合せ 廃棄物対策課(☎内線291・299)

============================

11月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

============================

三崎地区

埋立ごみ 12日、26日(第2、4水曜日)

枝木・草葉類 5日、19日(第1、3水曜日)

 

南下浦地区・初声地区

埋立ごみ 14日、28日(第2、4金曜日)

枝木・草葉類 7日、21日(第1、3金曜日)

 

ごみを出す日を間違えないようにお願いします。

問合せ 廃棄物対策課(☎内線291・299)

============================

 

 ============================

第52回三浦市広報大会

============================

日時 11月22日(土)14時30分~16時

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

内容 ① 式典(功労表彰) ② アトラクション

三浦市区長会では、各区の活動を支え退任された区長・役員や永年地域のために尽力された方、また長期にわたり活動されている地域役員、文化・芸能育成指導者の方々を慰労するために広報大会を開催します。

また、アトラクションの部では、三浦海岸にある音楽教室「Musica Soave」の代表野村年世氏をはじめ、講師の柴田悦子氏、渡邊なつか氏をお招きし、演奏をしていただきます。入場料は無料です。

どなたでもお気軽にお越しください。

お車でお越しの方はうらり駐車場または新港駐車場をご利用ください。

表彰される方々(敬称略順不同)

退任区長

磯部東(入船区)二ノ宮仁(花暮区)長谷川利男(宮川区)丸山新吾(諏訪区)亀田榮(海外区)福山克廣(小網代区)加藤治彦(城ケ島区)加藤富江(金原西区)荒川毅也(尾上区)出川庸助(上宮田第6区)石井健雄(菊名区)石田隆一(三戸神田区)山﨑輝夫(三戸北区)関通久(三戸谷戸上区)有馬滋夫(黒崎区)石渡道臣(下宮田神田区)川名実(高円坊東区)金﨑博(高円坊西区) 井栄美子(入江区)皆川稔(飯森中区)富田美佐子(三崎口仲田区)

 

各区における退任・長期継続役員、文化、伝統芸能功労者

川﨑昇・久保田昌夫・津田修(日の出区)藤﨑幾野・金城多希・岡野弘・村松直志(花暮区)大木芳子(西野区)林俊子・山田豊美・小川勝明・下里隆一・大澤康雄・小川德弘・徳田惠美子・宮川トミ子(原区)宮川悦子・宮川正男・山本賢一・宮川秀雄・坂本昇・佐藤ミツ・佐藤敏明・山下松竹・宮川俊彦(宮川区)宮川達也・宮川孝・石渡良江・吉田静子・宮川芳子・中野美枝子・出口淳子・宮川滿・石渡信夫・下里傳次・宮川茂・石渡美根和・木村茂・佐野和博(田中区)小林京子・松井ミツコ(東岡区)三春和順(白石区)宮恵子・伏見美幸・石井由紀子・小川澄子・小

川信子・青木順子・赤荻光男(海外区)出口誠美(諸磯区)中村寛(小網代区)石橋子(城ケ島区)宮川元彦(通り矢区)吉田義典・長谷川司・鈴木勝巳・吉田誠一(上宮田第1区)加藤三郎・下村美知子(上宮田第3区)辻光江(上宮田第4区)山田武志・後藤ユキヱ(菊名区)菱沼英明・大矢益三(金田区)加山佐一・藤平豊・立川敏彦・鈴木壽子・鈴木亮(松輪区)鈴木辰彦(毘沙門区)(故)山本全司・川名隆行・石渡富彦(黒崎区)染谷昭子(和田の里区)成田智弘(沓形区)

問合せ 三浦市区長会事務局(市民協働課内 ☎内線313)

============================

 

============================

初声市民センター社会教育講座

文学講座 三浦の昔ばなし

============================

日時・内容(全2回)

①11月28日(金)19時~21時 講義「史跡に残る昔話」

②12月5日(金)19時~21時 講義「人々に伝わる昔話」

場所 初声市民センター

対象 三浦市内在住・在勤者 

定員 30人(先着順)

講師 田中健介氏(みうら観光ボランティアガイド協会会長)

受講料300円(テキスト代)

持ち物 筆記用具

申込み 11月10日(月)から電話または直接、初声市民センターへ

問合せ 初声市民センター(☎046-888-1626)

============================

 

============================

初声市民センター社会教育講座

工芸講座 ダイパー(おむつ)ケーキ作り

============================

日時 11月28日(金)10時30分~12時

内容 アートフラワーで出産祝に実用的なダイパー(おむつ)ケーキ(縦11cm×横22cm ×高さ13cm)を作ります。

場所 初声市民センター

対象 市内在住・在勤者

定員 10人(先着順)

講師 秋元みえ氏(日本切花協会認定講師)

受講料 1,900円(材料費)

持ち物 はさみ、作品を持ち帰る袋

申込み 11月10日(月)から電話または直接、初声市民センターへ

問合せ 初声市民センター(☎046-888-1626)

============================

 

============================

三浦市社会教育講座

工芸講座 クリスマスジェルキャンドルを作ろう

============================

三浦ガラス工芸館Kirariの講師と一緒に工芸を楽しみましょう。

日時 12月2日(火)10時~12時

会場 南下浦市民センター

持ち物 筆記用具

材料費 1,000円

講師 内藤ひとみ氏 福井光子氏

対象 市内在住・在勤の方 20人(先着順)

申込み 11月11日(火)から電話または直接、南下浦市民センターへ(定員になり次第締め切ります)

問合せ 南下浦市民センター(☎046-888-0040)

============================

 

 ============================

11月5日は『津波防災の日』です

============================

家族で防災について話し合いましょう。

平成23年6月、津波による被害から国民の生命、身体および財産を保護することを目的とする「津波対策の推進に関する法律」が制定され、この法律において、11月5日は、広く津波対策について理解と関心を深めるため『津波防災の日』と定められました。

この日を機会に、津波ハザードマップや市民用避難マニュアルを参考に、避難する高台、非常持ち出し品、家族との連絡方法など、各家庭で災害への備えを確認しましょう。

問合せ 防災課(内線☎257)

============================

 

============================

防災行政無線を用いた情報伝達訓練

============================

地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり情報伝達訓練を行います。

この訓練は、全国瞬時警報システム(J -アラート)(※)を用いた訓練で、三浦市以外の地域でも様々な手段を用いて情報伝達訓練が行われます。

J -アラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から市町村へ、人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。

訓練実施日時 11月28日(金)11時ころ

訓練で行う放送試験市内99カ所に設置してある防災行政無線から、一斉に、次のように放送されます。

【放送内容】上りチャイム音 + 「これは、テストです。」×3 + 下りチャイム音

問合せ 防災課(内線☎257)

============================

 

============================

各種無料相談のご案内(12月)

============================

種   別

日  程

時   間

会      場

問合せ先

相談担当者

法律相談

10日(水)

13:00~15:00

市役所別棟2階市民相談室

内線 319

弁護士

25日(木)

南下浦市民センター2階集会室

19日(金)

10:00~12:00

三浦市社協「はにかみ屋」

046-888-7347

人権相談

4日(木)

13:00~16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線 319

人権擁護委員

行政相談

5日(金)

13:00~15:00

市役所別棟2階市民相談室

内線 319

行政相談委員

住まいの相談

11日(木)

14:00~16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線 319

建築士

建築大工技能士

登記測量相談

16日(火)

14:00~16:00

初声市民センター2階集会室

内線 319

司法書士

土地家屋調査士

行政書士相談

24日(水)

13:00~16:00

市民サービス課お客様センター

内線 319

行政書士

成年後見相談

24日(水)

13:00~16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線 319

行政書士

宅地建物相談

18日(木)

13:00~16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線 319

宅地建物相談員

女性相談

10日(水)

10:00~15:00

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線 313

女性相談員

犯罪被害者相談

19日(金)

 9:00~12:00

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線 311

専門相談員

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

 9:30~15:30

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線 313

消費生活相談員

教育相談

月~金(祝日を除く)

 9:00~16:00

教育相談室・相談指導教室

046-881-3380

教育相談員

 8:30~17:15

青少年会館2階

内線 429

指導主事

一般相談

月~金(祝日を除く)

 8:30~17:15

市民サービス課お客様センター

内線 319

担当職員

高年齢者

出張職業相談

10日(水)

13:30~17:00

(受付終16:30)

勤労市民センター

内線 77324

高齢者職業相談員

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。12月10日(水)・25日(木)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は11月10日(月)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。

============================

 

 ============================

平成26年秋季火災予防運動

============================

実施期間 11月9日(日)~ 11月15日(土)

「もういいかい 火を消すまでは まあだだよ」(全国統一防火標語)

 

いのちを守る7つのポイント

3つの習慣

寝たばこは、絶対にやめる。

ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。

ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策~

火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器などを設置する。

逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。

寝具、衣類およびカーテンからの火災を防ぐために防炎品を使用する。

お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

 

取付けましたか。住宅用火災警報器

住宅用火災警報器の設置が義務となっております。

まだ設置がお済みでないお宅がありましたら、大切な「命」「財産」「家庭」を守るためにも早急に住宅用火災警報器の設置をお願いします。

また住宅用火災警報器は、一度設置すれば、ずっと使用することができるものではなく定期的なメンテナンスが必要です。

維持管理を怠ると、いざ火災が発生した場合に正常に作動せず火災の発見が遅れて大惨事になる可能性もあります。

既に設置済みのお宅につきましても月に1度は取扱説明書による点検方法により作動点検を行って下さい。

 

たき火による火災が多発しています。

たき火による火災のほとんどが、少しの不注意で発生しています。

たき火を行う際は必ず消火の準備を行い、たき火をしている間はその場を離れないことやたき火が終わった後は、確実に消火しましょう。

また風が強い日や空気が乾燥した日は火の粉が飛散して、火災が発生しやすくなるのでたき火を行わないでください。

屋外におけるごみの焼却行為は法律などで原則禁止されています。

家庭ごみは野焼きせず、分別してごみステーションへ指定日に出して下さい。

問合せ 消防本部予防課(☎046-882-0119)

============================

 

 ============================

募集

============================

高等工科学校 生徒募集

============================

募集対象中卒(見込含)で17歳未満の

男子

受付期間

推薦 11月1日㈯~12月5日㈮

一般 11月1日㈯~平成27年1月9日㈮

試験期日・応募資格などの細部については、お問い合わせ下さい。

問合せ 自衛隊横須賀地域事務所(☎046-823-0404)

============================

 

============================

お知らせ

============================

市内放射線量等について

============================

10月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。

問合せ 防災課(☎内線256~258)

============================

 

============================

検針票(水道使用量のお知らせ)に掲載する広告を募集します!

============================

水道メーターの検針時に各家庭に配布される検針票(水道使用量のお知らせ)の裏面に掲載する有料広告を募集します。

広告掲載期間 平成27年4月1日~平成28年3月31日の1年間。

2カ月ごとに市内約22,000カ所へ配布されます。

掲載内容 三浦市水道事業広告掲載要領に定める広告掲載基準などに反しない内容のもの。

広告掲載までの流れ

①掲載を希望される方は、11月21日㈮までに住所・名称・連絡先を電話でご連絡ください。応募方法などの詳細について説明いたします。

②掲載内容を審査して、入札により広告主を決定します。

なお、市ホームページでもご案内しておりますので、ご覧ください。

申込み・問合せ 営業課(内線☎383・384)

============================

 

============================

合併処理浄化槽設置費用の補助について

============================

現在お住まいの家で、単独処理浄化槽またはくみ取り便槽から合併処理浄化槽への変更を検討している方に、予算の範囲内で設置費用の一部を補助します。

ただし、建築確認申請を伴う新築または増改築の場合は、対象になりません。

対象者 市内に1年以上お住まいの方

対象地域 公共下水道事業認可区域以外の市内全域

受付期間 12月12日㈮まで。ただし、期間内であっても、計画基数を満たした場合または予算がなくなった場合は、受付終了となります。

詳細についてはお問合わせください。

問合せ 下水道課(☎内線263)

============================

 

============================

パブリックコメントを実施

============================

「三浦市景観計画(案)」および「(仮称)三浦市景観条例(骨子)」についてパブリックコメント(意見募集)を実施します。

市では、平成19年に景観行政団体となり、三浦市の魅力ある景観を市・市民・事業者が協働して、守り、育み、後世に伝えるための景観計画を策定し、景観計画に基づいて景観事務を進めるために条例を制定することになりました。

つきましては、市では景観計画策定に向けて「三浦市景観計画(案)」を、条例制定に向けて「(仮称)三浦市景観条例(骨子)」を作成しましたので、市民の皆さまからのご意見を募集します。

意見募集期間 11月4日㈫~12月4日㈭

資料配布場所 都市計画課窓口、南下浦・初声出張所(意見提出方法などは、資料、市のホームページをご覧ください。)

問合せ 都市計画課(☎内線272~274)

============================

 

============================

人権擁護委員の紹介

============================

10月1日付けで長嶋正典さんが新たに委嘱され、中野美知子さん、長谷川正代さん、石渡千穗子さん、菊池惠さん、吉水教雄さん、植坂泰雄さんが再任されました。

三浦市では、法務大臣から委嘱された9人の人権擁護委員が、地域の皆さんの身近な相談相手として、人権相談を受け、問題解決のお手伝いをしています。

いじめ、人権侵害、家庭問題、近隣のもめごとなど困ったことがありましたら、一人で悩まずお気軽にご相談ください。

相談は無料で、秘密は厳守いたします。

定例相談は、原則毎月2日午後1時から4時まで行っています。

問合せ 市民サービス課 お客様センター担当(☎内線319)

============================

 

============================

年末調整等説明会

============================

日時 11月21日㈮13時30分~16時

場所 三浦市総合体育館(潮風アリーナ)

対象者 給与支払報告義務のある法人および個人事業者

*会場は駐車場の制限がありますので、ご来場の際はなるべく電車・バスをご利

用ください。

問合せ 横須賀税務署(☎046-824-5500)

①説明会、源泉所得税関係について 法人課税第2部門(☎内線4321・4322)

②用紙請求、法定調書関係について 管理運営部門(☎内線3124・3123)

給与支払報告書用紙は、税務署と別便で市役所より送付予定です。

神奈川県および県内全市町村は、「オール神奈川」による個人住民税の特別徴収の推進について、平成28年度の完全実施を目指し取り組んでいます。

問合せ 税務課(☎内線242・246)

============================

 

============================

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が発行されます

============================

国民年金保険料は、所得税および住民税の申告において全額が社会保険料控除の対象になりますが、証明書類の添付が義務付けられています。

1月1日~9月30日に納付された方については「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が11月上旬に日本年金機構本部から送付されますので、年末調整や確定申告の際には必ずこの証明書(または領収証書)を添付してください。

10月1日以降12月31日までに今年初めて納付された方には来年2月上旬に送付されます。

問合せ・再交付の申込み 横須賀年金事務所(☎046-827-1251)または専用ダイヤル(☎0570-058-555、11月4日~平成27年3月16日、㈪~㈮は9時~19時、第2土曜日は

9時~17時、祝日年末年始は除く)

============================

 

============================

12月1日は国民健康保険税(6期)の納期です。

市税・公金のお支払は、口座振替をご利用ください。

問合せ 税務課(☎内線232・245・249)

============================

 

============================

神奈川県中小企業制度融資のご案内

============================

小規模事業資金(小規模クイック融資)平成27年3月まで融資利率を引下げ中。

対象 従業員数30人(商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)の場合は10人)以下の会社または個人事業者

限度額 2,500万円

期間・利率

1年以内 金融機関所定の固定金利

1年超7年以内 年2.1%以内の固定金利(引下げ後)または金融機関所定の変動金利

 

経営安定資金(経営支援特別融資(一般枠))

対象 最近3カ月または6カ月の売上高または売上総利益額(粗利益)の合計が、直近3年のいずれかの年の同期と比較して減少している中小企業者など

限度額 8,000万円

利率 年2.0%以内

期間 1年超10年以内

 

いずれも神奈川県信用保証協会の信用保証(別途保証料)が必要ですが、小規模事業資金(小規模クイック融資)の場合、三浦市から保証料の補助が受けられます。

いずれも三浦市から利子の補助が受けられますが、補助条件や申請期限があります。

問合せ 融資について…神奈川県金融課(☎045-210-5677) 

補助について…観光商工課(☎内線77324)

============================

 

============================

「三浦市経済対策利子補給金交付事業」の実施について

============================

市では、経済緊急支援策の一環として本年11月1日㈯から12月31日㈬までに市内等金融機関より事業資金(1事業者当たり合計1,000万円を限度)の融資を受けられた中小企業者の皆さまを対象に、借入金の利子の一部(1%、6カ月)を補助する事業を実施しています。

補助金の申請期限は、平成27年1月30日㈮までです。

問合せ 観光商工課(☎内線77324)

============================

 

============================

借金の返済でお悩みの方へ

============================

借金の問題は必ず解決できます。横浜財務事務所は国の機関ですので、安心してお電話ください。相談は無料です。

問合せ 財務省関東財務局 横浜財務事務所 多重債務相談窓口(☎045-633-2335(直通))

============================

 

============================

催し

============================

平成27年成人の日のつどい

============================

対象 平成6年4月2日~平成7年4月1日に生まれた方

日時 平成27年1月12日(月・祝)9時50分 受付開始 10時30分 開会

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

成人の日のつどいを一緒に企画・運営してくださる運営委員を、対象者の中から引き続き募集しています。

対象者には、12月中旬に案内状を発送します。

問合せ 青少年教育課(☎046-882-2765火曜日~土曜日・ただし祝日は除く)

============================

 

============================

女性の人権ホットライン 強化週間

============================

夫・パートナーからの暴力やセクハラなど、女性をめぐる様々な人権問題についての相談をお受けします。(相談無料・秘密厳守)

日時 11月17日㈪~23日㈰8時30分~19時(土日は10時~17時)

専用ナビダイヤル (☎0570-070-810)

問合せ 横浜地方法務局人権擁護課(☎045-641-7926)

============================

 

============================

平成26年度三浦市戦没者追悼式

============================

戦没者を追悼するため三浦市戦没者追悼式を執り行います。

日時 11月18日㈫14時30分~

場所 青少年会館ホール

問合せ 福祉課(☎内線355)

============================

 

============================

廃食用油の回収について

============================

一般家庭で使用済または未使用の植物性油を回収しています。

日時 12月2日㈫9時30分~10時30分

場所 ①市役所第1駐車場脇ゴミ回収場所付近、②南下浦市民センター 正面玄関付近、③初声市民センター 正面玄関付近

植物性廃食用油のみの回収とさせていただきます。

缶などに入った油はポリ容器などに移し替えてお持ちください。

なお、容器の回収は行いませんのでお持ち帰りいただきます。

また、営利目的で事業を営んでいる方からの油は回収できません。

回収した廃食用油は石けんにリサイクルしています。

荒天の場合は、中止となることがあります。

問合せ あしたのくらしを考える会事務局(環境課内 内線☎289)

============================

 

============================

12月4日(木)~10日(水)は人権週間です

============================

人権擁護委員による特設相談を行います。人権侵害、家庭問題、近隣のもめごとなどについてお悩みがありましたら、ぜひご相談ください。(相談無料・秘密厳守)

特設相談

日時 12月4日㈭13時~16時

場所 市役所別棟2階市民相談室

問合せ 市民サ-ビス課 お客様センター担当(☎内線319)

============================

 

============================

横須賀土木事務所 県民交流会参加者募集

============================

日時 12月4日㈭13時~16時30分

場所 城ケ島公園・城ケ島津波避難階段・都市計画道路(久里浜田浦線)

内容 三崎口駅前の農業技術センター三浦半島地区事務所13時集合。大型バスに

て3カ所の事業現場を見学。解散はJR久里浜駅および横須賀土木事務所。

対象 一般県民の方(未就学児同行不可)30人。応募多数の場合は抽選。

参加費 無料

申込み 11月4日㈫~11月20日㈭の間に参加者全員の氏名・郵便番号・住所・電話番号を電話・ファクスで横須賀土木事務所管理課へ。

問合せ 県横須賀土木事務所 管理課(☎046-853-8800、FAX046-853-7443)

============================

 

============================

福祉のひろば

============================

臨時給付金の申請はお済みですか

============================

臨時福祉給付金および子育て世帯臨時特例給付金の申請を受付中です。

給付金を受け取るには期間内に申請手続きが必要です。

まだお済みでない方は、お早めにご申請ください。

申請期限 平成27年2月2日㈪まで

受付窓口 市役所分館2階 福祉課臨時給付金担当

問合せ 福祉課 臨時給付金担当(☎内線305・306・376)

============================

 

============================

平成27年4月新規入園の保育園申込手続きについて

============================

平成27年4月から新規に保育園へ入園するための申込書類の配布および受付についてお知らせします。

平成27年度から、制度改正により、保育の必要性の有無について、支給認定を受けることが必要となりました。

保育が必要な事由については下記のとおりとなります。

また保育の必要性の状況により、保育の必要量が認定により区分されます。

 

保育が必要な事由

就労

妊娠、出産

保護者の疾病、障害

同居または長期入院などしている親族の介護・看護

災害復旧

求職活動

就学

虐待やDVのおそれがあること

育児休業中に、既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること(年齢によります)

その他市町村が認める場合

 

保育の必要量

①保育標準時間(フルタイム就労および同程度の状況を想定)

②保育短時間(パートタイム就労および同程度の状況を想定)

 

新制度の詳細については、内閣府のホームページをご参照ください。

http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/

申込書類の配布および受付機関

12月初旬から1カ月間程度の予定

詳細が決定次第、市ホームページにてお知らせします。

配布および提出先

子ども課・市内各保育園

市外の保育園を希望する場合は、市町村ごとに期限が異なりますので、お早めにご相談ください。

問合せ 子ども課(☎内線365)

============================

 

============================

11月は児童虐待防止推進月間です

============================

近年、児童虐待に関する相談件数が増加しており、特に子どもの生命が脅かされる重大な事件が後を絶たない状況です。

児童虐待問題は早急に解決すべき重要な課題となっています。

児童虐待を受けていると思われる児童を発見した場合は、市や児童相談所に通告することとされています。

あなたのご近所で『もしや?』と思ったらご一報ください。

問合せ 子ども課(☎内線365) 鎌倉三浦地域児童相談所(☎046-828-7050)

============================

 

============================

特別障害者手当などについて

============================

在宅の重度障害児(者)で、次に該当する方は、手当の支給を受けることができる場合があります(所得制限あり)。

 

特別障害者手当

対象者在宅の重度障害者で、日常生活上、常時特別の介護の必要な20歳以上の方(施設入所中または3カ月以上入院中の方は除く)

支給額月額 26,000円

 

障害児福祉手当

対象者在宅の重度障害児(20歳未満)で、日常生活上、常時介護の必要な方(施設入所中または障害を支給事由とする公的年金受給者は除く)

支給額月額 14,140円

問合せ 福祉課障害福祉グループ(☎内線361)

============================

 

============================

介護保険事業推進委員会開催のお知らせ

============================

三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画の改定などを検討する介護保険事業推進委員会を開催します。

傍聴を希望される方は、開催日の前日までに担当へご連絡ください。

日時 11月26日㈬13時~

場所 市役所本館4階会議室

問合せ 高齢介護課(☎内線352・364)

============================

 

============================

三浦市老人クラブ連合会(ゆめクラブ三浦)

健康いきいき講座参加者募集

============================

一般高齢者の方およびクラブ会員を対象に、「医療から診る健康長寿」の演題により講演を行います。

健康で長寿を目指す高齢者の方々に役立つと思いますので是非ご参加ください。

日時 11月25日㈫13時30分~15時(受付13時から)

場所 南下浦市民センター 2階講堂

講師 三浦市立病院総病院長 小澤幸弘先生

募集人員 60人(定員になり次第締切)

参加費用 無料

申込期日 11月17日㈪

申込み・問合せ 三浦市老人クラブ連合会事務局(☎内線455)

============================

 

============================

第26回横須賀三浦地区ふれあい広場

============================

障害のある方と地域の方々との交流を目的としたイベントです。

社会福祉施設などの模擬店や作業所などの作品販売、ゲームコーナーなどの各種アトラクション、ステージイベントなど盛りだくさんの内容となっています。

ぜひ、ご参加ください。

日時 11月8日㈯ 10時~14時

場所 横須賀市立総合福祉会館5、7階(入場自由)

駐車場には限りがございます。お車でのご来場はご遠慮ください。

問合せ ふれあい広場実行委員会事務局(三浦しらとり園内)山田(☎046-848-5255、FAX046-848-5258)

============================

 

============================

自殺予防講演会 平成26年度第1回ゲートキーパー養成講座

============================

全国で毎年多くの方が自ら命を落としています。

今年度、市では、自殺を止める役割を担う「ゲートキーパー」の周知、養成を行うため、全2回(今回は第1回目)の講演会を開催いたします。

参加条件はございませんので、奮ってご参加ください。

日時 11月12日㈬14時~16時

講師 長見英知氏(湘南精神保健福祉士事務所長・精神保健福祉士)

場所 青少年会館1階ホール

問合せ 福祉課(☎内線361・362)

============================

 

============================

第23回ヨコハマハンディテニス大会

============================

日時11月23日㈰9時~17時(雨天時)12月14日㈰

場所 横浜市三ツ沢公園テニスコート12面(砂入り人工芝)

(雨天時)横浜市新横浜公園テニスコート10面(ハードコート)

参加資格 障害者および障害者とペアーを組む健常者(1人での参加可)

参加費 1 組 5,000円(1人 2,500円)

問合せ 大会事務局 上条(☎/FAX 044-433-7462)

============================

 

============================

養育支援講演会

============================

テーマ もっと知りたい 子どものこと

日時 12月1日㈪14時~16時

場所 三浦合同庁舎 4階 衛生教育室

対象 発達障害のお子さまをお持ち、あるいはお子さまの発達が気がかりな保護者・支援関係者

定員 100人

内容 たすく株式会社代表齊藤宇開氏による、発達が気になるお子さまへの「課題学習」「身体づくり」「社会性の学習」についての講義、実技など。保育、手話通訳あり。

申込み 電話、ファックス、来所で、11月21日㈮までに鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健福祉課へ。

問合せ 鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健福祉課(☎046-882-6830、FAX046-881-7199)

============================

 

============================

筑波大学附属久里浜特別支援学校冬季教育相談会

============================

参加希望の方は、氏名、所属、連絡先電話番号を明記の上、下記までお申し込みください。

日時 12月3日㈬14時~17時

内容 本校は知的障害を伴う自閉症の幼児児童を対象とした学校です。発達や言葉の後れがあるお子さんへの関わりや、子育ての悩みについての教育相談会です。

申込締切 11月19日㈬

申込み・問合せ 筑波大学附属久里浜特別支援学校 教育相談担当(☎046-848-3441、FAX046-848-3740、Eメールsoudan@kurihama.tsukuba.ac.jp)

============================

 

============================

三浦半島地域障害者歯科診療所

============================

障害児者のための歯科診療所です。

診療日時毎週火・木曜日13時~17時(祝祭日・年末年始は除く)

予約受付 月曜日9時~15時 火・木曜日13時~17時

要電話予約(☎046-823-0055)

場所 三浦半島地域障害者歯科診療所(横須賀市歯科医師会口腔衛生センター内)横須賀市日の出町2-9

============================

 

============================

メンタルヘルス相談のご案内

============================

精神科医による相談(予約制・秘密厳守)

「うつ」や「不眠」・ひきこもり・「アルコール」や「薬物」・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。

日時 11月21日㈮、11月25日㈫、12月5日㈮

いずれも10時~

 

福祉職や保健師による相談(随時受付)

申込み・問合せ 鎌倉保健福祉事務所三崎センター 保健予防課(☎046-882-6830)

============================

 

 ============================

地域包括支援センターをご存じですか

市から委託を受けて開設している、身近な相談窓口

============================

高齢者やご家族の方、地域の方が安心して生活できるよう、専門職が様々な相談に対応しています。

ぜひ、お気軽にご連絡ください。

 

センター職員の紹介

社会福祉士

主任ケアマネジャー

看護職

 

こんな仕事をしています

総合相談窓口

高齢者の方の権利擁護の支援

ケアマネジャー、ヘルパーの方などへの支援

健康づくりや介護予防のお手伝い

要支援1または2の認定を持っている方のケアプラン作成

 

三崎地区の方の相談場所

三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター

〒238-0102 三浦市南下浦町菊名1258-3

☎046-888-7347 FAX 046-889-1561

三浦市社会福祉協議会地域包括支援センターの事務所は、11月から上記に移転しました。

 

初声・南下浦地区の方の相談場所

はまゆう地域包括支援センター

〒238-0224 三浦市三崎町諸磯1411-1

☎ 046-881-3351 FAX 046-882-3310

問合せ 高齢介護課(☎内線363・364)

============================

 

============================

みうら国保健診(三浦市国民健康保険特定健診)を受けましたか

家族のために、自分のために特定健診を受けましょう

============================

特定健診で、あなたの身体をチェックしましょう。

早めに生活習慣を見なおして、生活習慣病を予防しませんか。

年1回の健康チェック、どうぞお気軽に受診してください。

対象者 三浦市国民健康保険に加入している40歳~74歳の方(昭和 50年3月31日以前生まれの方)

料金

70歳未満の方(昭和20年4月1日~昭和50年3月31日生まれの方) 1,500円

70歳~74歳の方(昭和20年3月31日以前生まれの方) 無料

問合せ 保険年金課(☎内線317)

============================

 

 ============================

三浦市民の健康づくりの場 健康ぷらっと 健康づくり事業のお知らせ

問合せ 健康づくり課(内線370~372)

============================

11月10~16日はアルコール関連問題啓発週間

============================

みなさん、お酒は飲みますか

お酒はストレスや緊張を和らげるなど、上手に飲めば効用がある反面、摂りすぎると肝臓病や痛風、アルコール依存症など健康を害する危険性もあります。

心や身体が健康で、いつまでもお酒を楽しむためには、飲酒について正しい知識を持つことが大切です。

この機会にお酒の飲み方を見直してみましょう。

 

適正飲酒の10カ条

適正範囲で楽しく飲む

食べながら飲む

強いお酒は薄める

週に2日は休肝日をつくる

長時間飲み続けない

他人に無理強いしない

薬と一緒に飲まない

妊娠中や授乳中は避ける

飲酒後の運動・入浴は避ける

肝臓などの定期健診を受ける

 

適度な飲酒は1日あたり純アルコールで20g程度といわれています。

============================

健康づくりセミナー

============================

生活習慣病別講座 高血圧編

病気と薬の関係

食事の献立は、どうするといいの?

ご自宅の味噌汁の塩分測定をします。

 

日時 11月28日(金) 13時30分~16時

場所 健康ぷらっと

講師 三浦市立病院 薬剤師 健康づくり課 管理栄養士

 

市内在住の74歳以下の方が対象です。

要予約。3日前までに、お申し込みください。

持ち物などについては、お問い合わせください。

============================

全国糖尿病週間 11月10日(月)~16日(日)

============================

糖尿病の誘因は、過食・運動不足・肥満・ストレスが挙げられます。

予防には、バランスよく「食べ」「動き」「くつろぐ」ことです。

 

主食・主菜・副菜をそろえて食べよう

主食(ごはんやパン)を必ず食べる

主菜(肉や魚などのおかず)を1皿

副菜(野菜のおかず)は1~2皿

 

1日に歩く時間を10分増やそう

10分で1,000歩増加される

 

掃除など生活の中で体を動かそう

 

ストレス解消法をたくさん持とう(運動・睡眠など)

 

新かながわ健康づくり10か条より

============================

健康相談日のお知らせ

============================

健康測定、健康相談各種健診・検診の案内

骨密度測定は、現在中止しています。

 

健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

11月 5日(水) 13時30分~15時30分(栄養相談日)

12月19日(金) 13時30分~15時30分(栄養相談日)

 

初声市民センター

11月19日(水)  9時30分~11時30分(歯科相談日)

============================

歩っぽの会

(生活習慣病予防ウォーキング教室)

============================

コース 黒崎の鼻

日時 11月27日(木)9時20分~受付開始。初めての方は9時10分に集合。

集合・解散 初声市民センター

対象 64歳以下の三浦市民

持ち物 帽子・タオル・飲み物・筆記用具・軍手

雨天時は、資料の配布や簡単な運動を約1時間行います。

============================

 

 ============================

健康ぷらっとJump Up!!

検診受診でこんなに違う生存率

============================

毎年検診をしっかり受けていれば、早期にがんを見つけることができて、治る確率が上がる。

検診ならがんになる前に発見して治療につなげることもできる。

 

30万円あれば、1年に1回受ける1,000円のがん検診が300年受けられる。

入院中、仕事に出られない間の経済的損失も自己負担に加わってくる。

 

がんを早期発見・早期治療するには、検診が効率的かつ経済的。

問合せ 健康づくり課 ☎内線370~372

============================

 

============================

献血のお知らせ

============================

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、献血に皆さまのご協力をお願いします。

体調の悪い方、薬を飲んでいる方は献血できないことがあります。

 

日時 11月16日(日)

場所 みうら市民まつり会場(潮風アリーナ)

時間 10時~11時30分・12時30分~15時

協力 三浦市地域婦人団体連絡協議会

 

日時 11月20日(木)

場所 三崎フィッシャリーナ・ウォーフ(うらり)

時間 11時~15時

協力 三浦ライオンズクラブ

 

問合せ 健康づくり課(☎内線370)

============================

 

============================

認知症の人と家族の会 みうらの集い

============================

認知症の人を介護している家族の方を対象に、座談会を開催します。

日ごろ感じていることや悩みを、同じ立場同士話してみませんか。

介護を必要とする方をお連れする場合は、事前にご連絡下さい。

日時 12月25日(木)11時~15時

場所 南下浦市民センター 講堂

問合せ 三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター(☎046-888-7347)

============================

 

 ============================

三浦市立病院「はじめまして」薬剤科 太田健介

============================

はじめまして。今年4月より三浦市立病院診療支援部薬剤科に勤務しております太田健介です。ピカピカの社会人一年生であります。すでに、皆様とはお会いしているかもしれませんが、毎日朝8時ごろ、予約の注射薬を外来まで運んでおります。皆様の元気で暖かい挨拶とともに半分瞼が閉じている状態から完全に覚醒し、今日も一日しっかり勤務するぞと気合いが入ります。

私が薬剤師を目指したきっかけでありますが、化学の力で病を治すことで人の役に立てたらよいと考えたからです。しかし、高校では生物学に力を入れており、化学は苦手で大学では大変苦労をしました。そして、今、三浦市立病院で薬剤師として勤めていることに幸

せを感じております。当院では患者様が入院の際、これまでの薬の飲み残し具合からどのような薬が飲み忘れやすいかなど推測し、1回量を一袋にまとめる等患者様が適切に服用できる工夫をしながら調剤しています。またお手元にある薬をなるべく利用し大切な薬を

無駄にせず患者様の医療費削減にも努めております。日常生活のなかでサプリメントの事など含め、お薬に関することで何か疑問に感じることがありましたら、当院薬剤科までお問い合わせください。三浦半島の夏は暑すぎず、冬も関東の中でも暖かいように感じます

が、これからの時期は朝晩の冷え込みには特に注意してお体を大切にしてください。

============================

ミニドック健診に、新メニューが加わりました!

============================

糖尿セット 血液検査(血糖)、尿検 査糖尿病の状態把握1,620円

脂質セット 血液検査(脂質) 高脂血症の状態把握 1,080円

肝・膵機能セッ ト血液検査(肝・膵) 肝・膵機能の状態把握1,620円

貧血セット 血液検査(貧血・白血球像) 貧血の状態把握 1,080円

腎機能セット 血液検査(腎)、尿検 査腎機能・痛風の状態把握1,080円

肝炎ウイルス検 査血液検査(HBs抗原・HCV抗体) B型・C型肝炎感染の有無2,700円

胃リスク検査 血液検査(ペプシン・ピロリ) 萎縮性胃炎とピロリ菌の有無3,600円

前立腺検査 血液検査(PSA) 前立腺がんの早期発見2,160円

骨密度検査 超音波法 骨の密度の状態把握 860 円

New !

血圧脈波検査 ABI、PWV 動脈硬化(血管壁の硬さ・足の動脈の詰まり具合)

※血管年齢が分かります 1,080 円

New !

動脈硬化セット 血圧脈波検査・頸動脈超音波 動脈硬化(血管壁の状態把握) 4,320 円

 

㈪~㈮8時30分~15時30分までの受付です。

血液検査については、食後4時間後を目安にご来院ください。

受付後すぐに実施できます。ただし、当日の混み具合によって待ち時間がある可能性がありますので、ご了承ください。

自由に項目を選べ、検査結果は郵送いたします。

その他にもお得なセットメニューがございますので、お気軽にお問合せください。

 

問合せ 市立病院 医事課(☎046-882-2111 内線5122・5123)

============================

 

 ============================

第49回三浦市創造展

============================

市内小中学校の児童・生徒が日頃の学習活動で習得した技量・創造力によって完成させた力作を多くの方々に観ていただけるよう次のとおり創造展を開催します。

日時 11月29日(土)30日(日) 9時~16時

場所 初声市民センター2階

展示作品 工作・絵画・書道・手芸 など

問合せ 学校教育課(☎内線410)

============================

 

============================

第38回三浦三崎マグロ争奪将棋大会

============================

日時 12月7日(日)(受付9時~9時40分)

場所 南下浦市民センター

競技時間 10時~18時

競技方法 一般A級(4段以上)・B級(2段~3段)・C級(初段以下)の3部門と小学生の部、レディースの部

募集人員 400人(A級~C級部門各100人、小学生の部・レディースの部各50人)

参加費用 1人2,500円(食事・参加賞付)ただし、小・中学生ならびに女性は2,000円

申込方法 当日会場にて受付

賞品 参加者全員に参加賞を贈呈、入賞はA・B・C各部門の10位まで(小学生の部、レディースの部は上位入賞者)、入賞しなかった方で3勝以上した方は3勝賞を贈呈。副賞として各部門優勝者ならびに入賞者へマグロを贈呈。また、3勝賞以上の賞をもらえなかった方の中から抽選でお楽しみ賞を贈呈。

問合せ 三浦三崎マグロ争奪将棋大会実行委員会(三浦商工会議所内 ☎046-881-5111)

============================

 

============================

図書館だより

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

悪人のススメ(川北 義則)執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣(新井 直之)吉田松陰に学ぶ男の磨き方(川口 雅昭)たった5分間で9割の腰痛がよくなる本(片田 重彦)夢見るオラフ(バーバラ・J・ヒックス)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

遺譜 上・下(内田 康夫)窓から逃げた100歳老人(ヨナス・ヨナソン)闇に香る嘘(下村 敦史)怪談四代記(小泉 凡)ようかいえんにいらっしゃい(白土 あつこ)ほか

【初声分館:初声市民センター内】

銀翼のイカロス(池井戸 潤)天に星 地に花(帚木蓬生)荒神(宮部 みゆき)トワイライト・シャッフル(乙川 優三郎)かがみのなか(恩田 陸)ほか

【休館日】11月は、3日・4日・10日・17日・23日・24日・30日です。

12月は、1日・8日・15日・22日・23日・28日・29日・30日・31日です。

問合せ 図書館(☎内線415)

============================

 

============================

11月下旬12月上旬の三浦市民ホールの催事(株)三浦海業公社( ☎046-881-6721)

============================

日付

曜日

開演時間

催事(内容)

入場方法

問合せ

11/22

14:30

第52回三浦市広報大会

入場無料

市民協働課(☎内線313)

11/23

10:00

深谷歌謡教室発表会

入場無料

深谷歌謡教室

☎046-823-4051

12/6

10:00

中野ピアノ教室発表会

入場無料

中野ピアノ教室

☎046-880-1141

12/7

9:30

民謡愛好者のつどい

轟 清慶感謝をこめて

入場無料

民謡愛好者のつどい実行委員会

☎046-889-2295

12/14

14:00

第60回三浦市文化祭

第14回市民のための

クリスマスコンサート

入場無料

文化スポーツ課(☎内線411)

11月の休館日 4日、10日、17日、25日

12月の休館日 1日、6日、15日、22日、27日~31日

時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。

駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。

============================

 

 ============================

今年も市民まつりに行こう!

============================

日時 11月16日(日)10時~15時

場所 潮風アリーナとその周辺

市民参加で創る楽しいまつり。ぜひ、ご来場ください。

(雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。)

 

食べる

注目のB級グルメも登場!三浦の味覚を食べつくそう!

 

観る、体験する、挑戦する、学習する

みうら市民まつりは1日中楽しめる企画でいっぱいです。

 

三浦市の「地産地消」の美味しいものが勢ぞろいします。

市民フリーマーケットやバザーで宝探しを!

 

市民まつりは市民が創るイベントです。様々な人たちが創り、参加し、交流を深める機会です!

公式ホームページ開設中!http://miura-fes.com

当日の運営サポーター募集中。

詳しくは、みうら市民まつり実行委員会(市民協働課内)まで問い合わせください。

問合せ みうら市民まつり実行委員会(市民協働課内 ☎内線312)

============================

 

============================

三浦市市制施行60周年記念市民企画事業を募集します。

============================

三浦市は、平成27年1月1日に市制を施行して60年を迎えます。

節目の年を迎えるに当たり、市民の皆さんとともに記念の年をお祝いし、市民が一体となって新たな歴史の一歩を踏み出しましょう。

そこで、多くの市民の皆さんの参加が見込まれ、地域の活性化につながる事業を、市民企画事業として募集します。みんなでお祝いしましょう。

 

対象事業の概要 

平成27年1月1日から平成27年12月31日までの期間内に、市内に活動の拠点を置く市民団体やグループなどの皆さんが、市制施行60周年記念の趣旨に沿って行う事業を対象とします。文化活動やスポーツイベント、まち歩きなど、スタイルは問いません。(該当しない場合もあります。)

 

支援内容 

市民企画事業として承認された場合、広報紙への掲載、記念ロゴマークの使用、記念大漁旗の貸与などの支援を受けることができます。

詳しくは、市民協働課までお問い合わせください。

問合せ 市民協働課(☎内線312)

============================

 

 ============================

初声市民センター社会教育講座

工芸講座「バッグインバッグ作り」

============================

日時 12月12日(金)13時~16時30分

内容 不要になった布やあまり布を使いバッグインバッグ(縦18 cm×横20 cm×まち1cm)を作ります。

場所 初声市民センター

対象 市内在住・在勤の方

定員 10人(先着順)

講師 深谷範枝氏

受講料 600円(材料費)

持ち物 裁縫道具・筆記用具、ミシンがあればお持ち下さい。(布・ミシン糸は講師が用意します。)

申込み 11月17日(月)から電話または直接、初声市民センターへ

問合せ 初声市民センター(☎046-888-1626)

============================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111(内線315)

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る