トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民3月号テキスト版

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

 

三浦市民3月号概要テキスト版

ページ

内容

2ページ

ビキニ事件から60周年を迎えました

3ページ

フリーマーケット参加者募集

4ページ

ごみのお知らせ

5ページ

土曜日・日曜日の市役所開庁のお知らせ

6ページ

家具等の転倒防止対策を

7ページ

募集・お知らせ・催し・福祉のひろば・みんなのひろば

11ページ

三浦市自転車等駐車場の定期利用者募集について

12ページ

コンビニ納付のお知らせ

13ページ

健康ぷらっと

14ページ

三浦自慢

15ページ

がん検診終了間近です

 

 

 

 

========================================

三浦市民3月号 

========================================

 

未来へつながる

 2月14日上原中学校で、4月から統合する上原中学校、三崎中学校の生徒

間交流を目的とした合同授業がありました。体育館で大縄跳びが行われ、お互

いに声を掛け合い協力する姿が印象的でした。新しい学校生活への第一歩を

踏み出し、未来へ前進、飛躍していくことでしょう。

 

今月号の主な内容

○ビキニ事件から60周年を迎えました

○東日本大震災から3年を迎えて

○三崎開港祭のお知らせ

 

 ========================================

ビキニ事件から60周年を迎えました

========================================

1954年3月1日、南太平洋マーシャル諸島のビキニ環礁で米国の水爆実験が行われました。この爆発により三浦市では、三崎港から出漁したマグロ船など多くの漁船が水爆の災禍にあい、マグロ船主と市場経済は大混乱に陥ったという悲惨な経験をしています。

この「ビキニ事件」から、今年で60年目に当たります。

三浦市では平成3年に非核三原則の完全なる遵守を求め、あらゆる国の核兵器の廃絶と軍縮を願う「核兵器廃絶平和都市宣言」をし、翌年には「折鶴」をモチーフとした平和祈念モニュメントを建立し、近年では「平和首長会議」へ加入するなど、戦争がない平和で安心して暮らせる世の中が訪れるように市民の皆様と共に強く願いをこめ活動してきました。

節目の年に当たり、これからも事件を風化させないよう記憶にとどめ、核兵器廃絶の実現を改めて広く訴えます。

 

三浦市核兵器廃絶平和都市宣言

真の恒久平和は、人類共通の念願である。しかしながら、核軍備は依然として続いてお

り、世界平和と人類の生存に深刻な脅威をもたらしている。

我々は、世界最初の核被爆国民として、また、1954年にアメリカのビキニ環礁での水爆実験により大きな被害を受けた経験を持つ三浦市民として、核兵器の恐ろしさ、被爆者の今なお続く苦しみをかみしめ、この地球上に再び広島、長崎のあの惨禍を繰り返させてはならないと、全世界の人々に訴えるものである。ここに我々は、非核三原則(作らず、持たず、持ち込ませず)の完全な遵守を求めるとともに、あらゆる国の核兵器の廃絶と軍縮を願い、日本国憲法に掲げられた恒久平和の理念を日常の市民生活の中に生かし、子々孫々に継承するため「核兵器廃絶平和都市」であることを宣言する。

問合せ 秘書課(内線215)

 

========================================

日本大震災から3年を迎えて

========================================

東日本大震災の発生から、まもなく3年が経過しようとしています。あらためて、被害にあわれた方へお見舞い申し上げますとともに、今もなお復興に向けて前向きにご尽力なされる被災地の方々及び被災地をご支援なされる全国のボランティアの皆様に対し、心より敬意を表します。

震災を契機に、様々な災害の規模が見直され、三浦市でも10メートル以上の津波が予想されるなど、災害への備えは待ったなしの状況です。

三浦市でもそのような災害に備え、地域防災計画などを最新の被害想定に合わせて修正するとともに、昨年度には市民用避難マニュアル「災害に備えて」を作成し、全戸に配布するなど、市民の皆様への啓発も積極的に行ってきました。しかし、時間がたつと、震災の時に誰もが感じたはずの恐怖や教訓が薄れがちになります。

3年という節目に当たり、今一度、災害の恐ろしさを再認識し、いざという時のために、ご家族や隣近所の方々などと、地域での訓練にご参加いただき、どう避難するか、どう備えるのかなどを話し合ってみてください。

              

 ========================================

市民手作りの文化交流イベントに参加しませんか!

フリーマーケット参加者募集!

========================================

三崎下町地域(三崎港~日の出)で市民活動がにぎやかになってきました!

市民参加型の楽しい文化交流イベントが目白押しです。ぜひ、参加して、楽しんでください。三崎の街の良さを再発見し交流することでファンになっちゃおう!

三崎開港祭

4月26日(土)・27日(日)

三崎下町地域にて様々な交易イベントを開催します。

ぜひ、ご来場ください。

『港町で交易しよう!YOUNGBAY

             やんべい!三崎開港祭』

「楽しいこと」「うれしいこと」を発見して共有しませんか?

今回のテーマは「交易」です、景色やモノや美味しいもの、様々な文化を交易しましょう!市民や三崎ファンが集い楽しむために三崎港に寄港しましょう!様々なマーケットで交流して新たなつながりをつくってください。

「三崎開港祭」フリーマーケット参加者募集です。一緒に「三崎開港祭」を創ってください。

 4月 26日(土)~ 27日(日)三崎海南神社境内ほかで開催します。

 ○開港祭フリーマーケット(雨天時は出展できない場合もあります。)

 約2m四方のスペースで、こだわり品、ヴィンテージアイテム、ご家庭の不用品などを販売してみませんか。

【募集期間】 4月 11日(金)まで(実行委員会の選考により参加者を決定します。)

【申込方法】 参加希望書に必要事項を記入し実行委員会事務局まで直接持参または郵送、ファクス、メールで提出してください。*参加希望書の書式は市民協働課窓口、南下浦・初声の両出張所窓口、または市ホームページ、ミサキファンクラブホームページでご案内しています。

       ※出展料(2,000円)となります。

問合せ 三崎開港祭実行委員会事務局(市民協働課)(内線312)FAX882-1160 

    Eメール:m achikaru@gmail.com ウェブサイト: http : //misakifc.com

 

========================================

平成26年度からの指定管理者について

========================================

平成26年4月1日から平成30年3月31日までの指定管理者が下表のとおり決定しました。

詳しくは、市ホームページをご覧いただくか下記担当課までお問い合わせください。

 

施設名

指定管理者

担当課

問合せ

火葬場

有限会社クリメイションサービス

市民サービス課

内線319

油壺駐車場

社団法人三浦市観光協会

観光商工課

内線77323

新港海業センター

株式会社三浦海業公社

水産課

内線77333

地域福祉センター

社会福祉法人三浦市社会福祉協議会

福祉課

内線355

老人福祉保健センター

企業組合労協センター事業団

高齢介護課

内線364

自転車等駐車場

横浜サイカパーキング株式会社

土木課

内線277

上宮田児童会館

上宮田第1区

青少年教育課

内線413

三浦市民ホール

株式会社三浦海業公社

生涯学習課

内線411

 

※三浦市総合体育館(潮風アリーナ)、三浦スポーツ公園(潮風スポーツ公園)および飯盛調整池公園の指定管理者については、平成26年第1回三浦市議会定例会を経て決定する予定です。

※勤労市民センター、漁村センターおよび高齢者ふれあいセンターについては、平成26年3月31日までの指定管理者による指定期間を平成27年3月31日まで1年間延長します。

 

 ========================================

古着・古布の拠点回収のお知らせ

========================================

ごみの減量化とリサイクルを推進するために古着・古布の回収を行います。

  • 1回収の日時(雨天実施)

 三崎地区     3月14日(金)8時~10時

          ※通常、三崎地区の回収日は実施月の第3金曜日ですが、3月の第3金曜日である21日が祝日のため、第2金曜日の14日に回収を行います。

 南下浦・初声地区 3月28日(金)8時~10時

  • 2回収する場所

 三崎地区     市役所本館脇駐車場、みさき海業センター、城ケ島漁村センター、白石区歌舞島会館、金原会館、原区民センター、通り矢区民会館、小網代会館、三浦市立病院駐車場脇

 南下浦地区    ※南下浦市民センター、上宮田児童会館、菊名児童会館、金田海業センター(金田湾朝市会場)、松輪農村婦人の家、三浦市農協毘沙門事業所

          ※南下浦市民センターに古着・古布をお持ちの際は、駐車場内にお入りください。

         (古着・古布搬入中の駐車場料金は、無料となります)

 初声地区     初声市民センター、三浦市農協三戸事業所、和田児童会館、高円坊区会館

  • 3回収できないもの

  濡れた衣類、汚れのひどい衣類、布団類、じゅうたん、コタツの下敷き、電気毛布、台所等のマット、座布団、枕、帽子、ぬいぐるみ、靴、ベルト、ゴム製品、革製品、傘、ビニール製の雨合羽

  

  ※回収できないものが出されることがよくあります。出す前にもう一度確認してください。

  ※ペンキや油が付いたもの、汚れがひどいものについては一般ごみとして出すようにお願いします。

  ※古着・古布の拠点回収は、3月・6月・10月の年3回実施しています。

 

ごみダイエット大作戦 ~こんな方法があります~

現在、「ごみダイエット大作戦」の最大の課題は、一般ごみに含まれる水分率です。

平成24年9月に取り組みを開始して以降、目標値50%以下になったことはありません。

 そこで、生ごみの水切りの方法の一つをご紹介します。

右の写真のように、不要になったCDやDVDの穴に水切りネットを通します。

この状態から、ディスクを押し込み、水切りネットを引っ張ることで、水切り

ネットの中の生ごみの水分を絞ることができます。

 一般ごみのうち、大きな割合を占める生ごみの水切りを徹底することで、一般ごみ

の水分率が減少し、ごみの減量及び処理費用の削減につながります。さらに、ごみの

嫌なにおいも減らすことができます。市民の皆さんのご協力をお願いします。

埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区  分

三 崎 地 区

南下浦地区・初声地区

埋立ごみ

12日、26日(第2、4水曜日)

14日、28日(第2、4金曜日)

枝木・草葉類

5日、19日(第1、3水曜日)

7日、21日(第1、3金曜日)

ごみを出す日を間違えないようにお願いします。

問合せ 廃棄物対策課(内線291・299)

 

 ========================================

土曜日・日曜日の市役所開庁のお知らせ

========================================

開 庁 日: 3月 3 0日(日) 4月 5日(土)

開庁時間: 8時 3 0分~ 1 7時 1 5分

市民サービス課〔本館 1階〕

 

転入・転出・転居届、住民票の写し、印鑑登録および証明、戸籍謄抄本、

戸籍届出の受付

※住基カード転入・転出、および住基カードの発行等・住民票の広域交付・

公的個人認証サービスはお取り扱いできません。

問合せ(内線 308・ 309)

保険年金課〔本館 1階〕

国民健康保険の加入喪失、保険給付の申請(療養費・高額療養費・出産育児

一時金・葬祭費等) 

後期高齢者医療制度の加入喪失( ※保険証の交付はできません)、保険給付

の申請(療養費・高額療養費・葬祭費等)

小児・障害・ひとり親等の医療費助成事務、国民年金の資格取得喪失・免除

申請等

※国保の高額療養費申請は領収書を必ずお持ちください。

問合せ(内線 301~ 304・ 314・ 317)

税 務 課〔分館 1階〕

 

納税証明書・市税納付・納付相談等(還付金の現金取扱はできません)

問合せ(内線 245・ 249)

市県民税課税所得(非課税)証明書(事前に税務課に電話予約をしてください)

問合せ(内線 242・ 246)

 

※印鑑、本人確認できるもの(免許証や住基カード、パスポート等の顔写真入りの証明)を必ずお持ちください。

※同一世帯以外の方が手続きをする場合は、委任状をお持ちください。

※他市町村および年金事務所等関係機関に確認が必要なもの等はお取り扱いできません。

 

★住民票、印鑑証明の電話予約も受付中!

本人または、本人と同一世帯の方であれば、受け取りを希望する市民サービス課、初声、南下浦出張所に平日 8時 30分~ 17時 15分の間に電話をいただくと、その週の週末に住民票や印鑑証明を受け取れます。(印鑑証明を予約される場合は、お手元に印鑑登録証をご用意の上お電話ください。)

★南下浦土曜サービスセンターは通常通り開庁します。

問合せ 取扱業務の詳細については各担当課へ直接お問い合わせください。

土日の市役所開庁全般に関することは 市民サービス課へ(内線308)

 

 ========================================

家具等の転倒防止対策を!!

========================================

大地震が発生すると、転倒した家具やガラスの破片が凶器となり、ケガの大きな要因となります。

対策のポイント

①安全空間を確保する

  • 2家具の正しい設置・使用を行う

③転倒防止器具等で固定する

  • 3ガラス飛散防止シートの貼り付けをする

いつ起こるか分からない地震に備えて、自宅の対策にぜひ取り組んでください。

問合せ 防災課(内線256)

 

========================================

㈱ジェイコム湘南と防災行政用無線の再送信に関する覚書を締結しました。

========================================

平成26年1月14日に三浦市は㈱ジェイコム湘南と防災行政用無線の再送信に関する

覚書を締結しました。

この覚書締結により、3月から㈱ジェイコム湘南より「J:COM防災情報サービス」が提供され、サービス加入者は自宅内に設置した専用端末から、ご自宅の中でも、より聞き取りやすいクリアな音声で市からの災害情報等を聞くことができるようになります。

※サービス加入希望の皆様へ

当サービスは有料になりますので、詳しくはJ:COMまでお問い合わせください。

問合せ 防災課(内線256)

J:COMカスタマーセンター(.0120-999-000、9時~21時、年中無休) 

 

========================================

各種無料相談のご案内(4月)

========================================

種別

日程 

 時間 

 会場

問合せ先 

相談担当者

法律相談

9日(水)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室 1

内線319

弁護士

24日(木)

南下浦市民センター2階集会室

888-7347

 

25日(金)

10:00~12:00

三浦市総合福祉センター

内線319

人権相談

2日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

人権擁護委員

行政相談

4日(金)

13:00~15:00

市役所分館市民相談室 1

内線 319

行政相談委員

住まいの相談

10日(木)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建 築 士

建築大工技能士

登記測量相談

15日(火)

14:00~16:00

市役所分館市民相談室 1

内線319

司 法 書 士

土地家屋調査士

行政書士相談

22日(火)

13:00.~16:00

市役所分館市民相談室 1

内線 319

行 政 書 士

 

成年後見相談

23日(水)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室 1

内線319

行 政 書 士

 

宅地建物相談

24日(木)

13:00~16:00

市役所分館市民相談室 2

内線319

宅地建物相談員

 

女性相談

17日(木)

10:00~15:00

市役所分館市民相談室 2

内線313

女性相談員

犯罪被害者相談

18日(金)

9:00~12:00

市役所分館市民相談室 1

内線 311

専門相談員

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30~15:30

市役所分館市民相談室 1

内線 313

 

消費生活相談員

 

教育相談

月.金(祝日を除く)

9:00~16:00

教育相談室・

相談指導教室

881-3380

教育相談員

 

8:30~17:15

青少年会館 2階

内線429

指 導 主 事

一般相談

月.金(祝日を除く)

8:30~17:15

市民サービス課お客様センター

内線319

担 当 職 員

高年齢者

出張職業相談

9日(水)・23日(水)

13:00~17:00(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線77324

高齢者職業相談員

 

※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。4月 9日(水)・ 24日(木)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は 3月 10日(月)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。

 

 ========================================

募集

========================================

三浦市奨学生・新規募集大学等今春入学者対象【貸付】

========================================

募集対象     今年高校等を卒業し、大学や短大・専門学校等に入学する方

貸付金額月額   20,000円(無利子貸付)

返還方法     大学等を卒業した翌年の 4月から月額 10,000円ずつ返還

募集期間     3月 3日~ 3月31日.

募集人数     2人

応募方法     本人および連帯保証人が署名・押印した奨学生願書(指定様式)に、高校の推薦調書(指定様式)等の必要書類を添えて教育委員会総務課に本人が持参願書等入手方法教育委員会総務課(青少年会館 1階)にお申し出ください。

問合せ      総務課(内線 406)

 

========================================

寺本育英会奨学生 新規募集高校今春入学者対象【給付】

========================================

募集対象     今年中学校を卒業し、高等学校に入学する市内在住の方

給付金額     月額2,500円(返還不要)

募集人数     1人

募集期間     2月 17日~ 3月 14日.

応募方法     本人が署名・押印をした願書(指定様式)に、中学校の推薦書(指定様式)等の必要書類を添えて教育委員会総務課に本人が持参

願書等入手方法  三浦市内の各中学校と教育委員会総務課(青少年会館 1階)にありますのでお申し出ください。

問合せ      総務課(内線 406)

 

========================================

保健師・看護師臨時職員募集

========================================

職種  保健師または看護師

採用予定期間 平成26年 4月~平成 27年 3月

業務内容   健診・保健指導・健康教育等

健康づくりに関すること

勤務日数   月20日以内

勤務時間8時30分~ 17時 15分(休憩 1時間含む)

*上記条件の場合、社保加入有

*勤務日数、勤務時間は相談に応じます。

問合せ 健康づくり課(内線370)

 

========================================

「東大三崎臨海実験所サポーターの会」会員募集について

========================================

油壷で研究活動を行っている東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所は、最新の研究だけではなく、海洋科学の普及も行っており、その一環として展示室を設け不定期に一般公開を実施しています。

同実験所が行う教育や生涯学習支援、最新の科学技術や研究成果の発信と普及活動、展示室の運営支援などを目的とした「東大三崎臨海実験所サポーターの会」が今年度から活動しており、この度、平成 26年度の会員を募ります。

主な活動の内容

・サポーターの会の運営

・三崎臨海実験所内の展示品や所蔵品の管理と整理のお手伝い

・三崎臨海実験所が主催する自然観察会の運営のお手伝い

・その他、三崎臨海実験所が必要とする活動のお手伝い

募集期間 3月3日~3月 31日

対象 活動の趣旨に賛同していただける方(未成年の場合は保護者の同意が必要です。)

申込み・問合せ 生涯学習課(内線411)

 

========================================

お知らせ

========================================

市内放射線量等について

========================================

2月18日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。

問合せ 防災課(内線256~258)

 

========================================

屋外焼却行為(野焼き)は法令で禁止されています

========================================

最近、市に寄せられる苦情のうち、屋外焼却行為(野焼き)に関する苦情が大変多くなっています。野焼きは、法律や神奈川県の条例で、一部の例外を除き厳しく制限されています。無分別な燃焼行為はダイオキシン類など有害な物質を発生させ、周辺住民の生活環境に影響を及ぼす恐れがあります。市民の皆様一人ひとりが注意をし、三浦市の美観の保持、安全で健康的な生活環境の保全を図っていきましょう。

※例外行為などの詳細については、環境課までお問い合わせください。

問合せ環境課(内線 289)

 

========================================

「平成26年度版サークルなび」の作成を行います

========================================

「サークルなび」とは、サークル活動の情報を登録していただくことによって、多くの市民の皆さんに生きがいや趣味を持つ機会づくりを行うとともに、サークル活動の活性化を図ることを目的としている制度です。皆さんに登録していただいたサークル情報は、南下浦および初声市民センターなどで一覧を配布するほか、市ホームページへの掲載、神奈県生涯学習情報システムホームページ「 PLANETかながわ」へ登録します。この「サークルなび」の平成 26年度版の作成を以下のとおり行います。

登録期間 3月 3日~ 4月 25日

登録方法 教育委員会生涯学習課や活動を行っている公共施設等で登録申込書の配布、回収を行います。また、登録申込書は市ホームページからダウンロードできます。

登録対象 市内で活動を行っているサークルまたは指導者

問合せ 生涯学習課(内線 411)

 

========================================

過去2年間に国民年金保険料の未納期間がある方へ

========================================

国民年金は、所得が少ないときや失業等により保険料を納付することが経済的に困難な場合、保険料の免除を申請することができます。(免除は本人・配偶者・世帯主、若年者納付猶予は本人・配偶者について、前年所得に基づき所得審査を行います。)

平成 26年 4月からは、過去 2年 1カ月分の免除(全額免除、一部免除( 3/ 4、半額、

1/ 4)、若年者納付猶予、学生納付特例)の申請ができるようになります。また、災害・失業などの前月から災害・失業などがあった年の翌々年 6月までの期間について、特例免除の申請ができるようになります。

※2年1カ月前の月分まで免除申請をすることができますが、申請が遅れると、障害年金などを受け取れない場合がありますので、すみやかに申請してください。

申請場所 保険年金課もしくは南下浦・初声出張所または横須賀年金事務所

持ち物 ①年金手帳

②印鑑 (スタンプ式でないもの )

③平成 25( 24)年 1月 2日以降に

転入の方は平成25(24)年度所得証明書

  • 4業を理由に申請される方は雇用保険被保険者離職票、雇用保険受給資格者証、辞令等

問合せ 保険年金課(内線 302)

 

========================================

障害年金受給等で法定免除を受けている方へ

========================================

障害基礎年金や生活保護等で、国民年金保険料の納付が免除されている法定免除の期間であっても、老齢基礎年金額の増額を希望するときは保険料を通常納付できる「納付申出制度」が平成 26年 4月から始まります。

納付申出により、保険料の口座振替、保険料の前納、付加年金の加入などの便利でお得な制度をあわせてご利用できるようになります。

申請場所 保険年金課もしくは南下浦・初声出張所または横須賀年金事務所

持ち物

  • 1年金手帳
  • 2印鑑 (スタンプ式でないもの)

問合せ 保険年金課(内線302)

 

========================================

3月は国民健康保険税の納期です。

========================================

便利・安心・口座振替

市税・公金のお支払は、口座振替をご利用ください。

問合せ 税務課(.内線245・249)

 

========================================

催し

========================================

初声市民センター社会教育講座

子ども料理教室~蒸しパン&水餃子名人にチャレンジ~

日時  3月 28日.10時~ 12時

内容  蒸しパン&水餃子づくり

場所  初声市民センター

講師  山田 喜美枝氏

対象  市内在住の小学生 20人(先着順)

受講料  400円(材料費として)

持ち物  エプロン・三角巾・ふきん・飲み物・筆記用具

申込み・問合せ 3月 10日.から電話または直接、初声市民センターへ(888-1626)

 

========================================

「第 17回三浦市学校給食展~地域に広げよう給食の輪~」

========================================

給食に関する展示、ゲームコーナー、給食の試食などを行います。

日時 3月 21日(金・祝)11時~ 14時

場所 初声市民センター 2階講堂

*試食は、 1食 300円で先着 120人です。

「カレーライス、牛乳、大根サラダ、デザート」

問合せ学校給食課 三崎学校給食共同調理場(882-1128)

 

========================================

無形文化遺産「和食」に挑戦!

========================================

好評により追加開催決定。

~栄養バランスに優れた健康的で簡単な和食を作ってみませんか?~

日時4月23日10時~13時40分

場所 初声市民センター1階調理実習室

講師 野田 俊二氏

対象 年齢不問(介助なしで参加される方)

※前回(3月実施)参加された方はご遠慮ください。

参加費 1人500円程度

お品書き ちらしずし、鰯の蒲焼き、大根のサワー漬け、里芋のアイス(都合により変更の場合があります。)

持ち物  エプロン、三角巾、手ふきタオル

定員 20人

申込期間 3月17日~4月15日.(定員になり次第、締め切ります。)

申込み・問合せ 健康づくり課(内線370~372)

 

========================================

福祉のひろば

========================================

在宅医療講演会~在宅看取りを考える~

========================================

病院で最期を迎えますか?

在宅で最期を迎えますか?

みなさんで一緒に考えましょう!

日時 3月 15日14時~16時

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

基調講演 テーマ「在宅看取りを考える」

講師 兒玉 末 氏(市立病院内科医師・地域医療科担当医長)

パネルディスカッション

テーマ「在宅看取りと医療・介護連携」

コーディネーター 小澤 幸弘 氏(市立病院総病院長)

参加費 無料(お気軽にお越しください)

問合せ 市立病院地域医療科(882-2111内線5538)高齢介護課(内線364)

 

========================================

三浦半島地域障害者歯科診療所

========================================

障害児者のための歯科診療所です。

診療日時  毎週火・木曜日13時~17時(祝祭日・年末年始は除く)

      予約受付月曜日9時~15時

火・木曜日13時~17時

*要電話予約 823-0055

場所 三浦半島地域障害者歯科診療所

(横須賀市歯科医師会口腔衛生センター内 ) 横須賀市日の出町2-9

問合せ 福祉課(内線361・362)

 

========================================

みうらふれあいサロン開催のご案内

========================================

三崎地区の 65歳以上の方を対象に、2カ所でサロンを開催しています。体と頭のトレーニングをして、楽しく健康寿命を延ばしましょう!看護師のためになる講話もあります。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

日時・場所

  • 13月20日13時~15時

地域福祉センター

  • 23月27日13時~15時

勤労市民センター

申込み・問合せ

三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター(882-1066)

 

========================================

要介護・要支援認定更新のお知らせ

========================================

要介護・要支援認定には有効期間が定められています。現在サービスを利用している方は認定の更新が必要になります。

(※サービスを利用していない方は更新申請をする必要はなく、サービスを利用したいときに改めて申請してください。)認定の有効期間は介護保険被保険者証に記載してありますので、満了日の 60日前から満了日までの間に更新申請を行うようお願いします。

問合せ 高齢介護課(内線351・353)

 

========================================

介護保険事業推進委員会開催のお知らせ

========================================

三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画の進行、管理などを検討する介護保険事業推進委員会を開催します。傍聴を希望される方は、開催日の前日までに担当へご連絡ください。

日時 3月26日. 13時~

場所 青少年会館1階ホール

問合せ 高齢介護課(内線352・354)

 

========================================

春の火災予防運動に伴う高齢者宅訪問について

========================================

3月1日~3月7日は春の火災予防週間です。消防本部予防課と高齢介護課職員にて市内在住の1人暮しの高齢者宅を訪問し、住宅用火災警報器の設置や火災についての注意喚起などを行います。(対象者は、緊急通報体制事業にご登録いただいている方の中から抽出します)

防火対策などでご質問があれば、下記までお問い合わせください。

問合せ 消防本部予防課(内線398)、

高齢介護課(内線363・364)

 

========================================

ノロウイルス対策市民講座 ~感染症を未然に防止するには~

========================================

ノロウイルスが原因となる感染性胃腸炎が全国各地で猛威を振るっています。

神奈川県三崎保健福祉事務所のご協力をいただき、医師の視点からノロウイルスを中心にした感染予防対策について、市民の皆様にわかりやすくお話していただく市民講座を開催いたします。ご希望の方には、手洗いチェッカーをお試しいただけます。

テーマ 市民のための感染予防対策

講師 三崎保健福祉事務所 

医師 大庭 真俊 氏

日時 3月17日14時~16時

場所 三浦合同庁舎4階 衛生教育室

申込み・問合せ 健康づくり課(内線370・371・372)

 

========================================

献血のお知らせ

========================================

ご協力お願いいたします!

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、健康な方に献血のご協力をお願いいたします。

日時 3月25日11時~15時

場所 三浦海岸駅前

協力団体 三浦ライオンズクラブ

※体調の悪い、薬を飲んでいる、間隔が空いていない場合など、献血できないこ

とがあります。

問合せ 健康づくり課(内線370・371)

 

========================================

し尿処理手数料定額第2期の納入通知書の送付について

========================================

定額制のくみ取トイレ(簡易水洗トイレを使用している世帯及び店舗・事務所以外)をご利用の方に対し、3月3日付けで第2期の納入通知書を送付いたします。3月31日(月)が納期限となっておりますので、納入通知書が届きましたら、お支払いをお願いいたします。

また、納付方法について、口座振替を推奨します。現在口座振替をご利用でない方については、市役所(各出張所)・金融機関に申込用紙がありますので、お申出いただき、必要事項をご記入の上、取扱い金融機関へご提出くださるようお願いします。

問合せ 環境課(内線297)

 

========================================

申し込んでいない「健康食品」などを勝手に送りつける強引な業者に注意

========================================

一方的に「商品を送る」と言われても注文した覚えも購入する気もなければきっぱりと断りましょうもちろん 支払う義務はありません!!

市民協働課(内線313)

 

 ========================================

三浦市自転車等駐車場の定期利用者募集について

========================================

平成26年4月1日からの定期利用者を募集します。現在、定期利用している方も改めて申し込みが必要です。

受付日時

3月16日(日)9時~16時 南下浦市民センター実習室

【三浦海岸駅第1自転車等駐車場利用者対象】

3月22日(土)9時~16時 潮風アリーナ第1・第2会議室

【三崎口駅第1自転車等駐車場および三崎口駅第2自転車等駐車場利用者対象】

3月23日(日)9時~17時 潮風アリーナ第1・第2会議室

【全駐車場利用者対象(空きがある場合)】

受付方法

当日配布する指定の申込用紙に、防犯登録・車両番号などを記入のうえ、提出してください。(先着順)その際、4月13日(日)までの仮定期券を発行いたします。

精算方法

4月1日(火)~13日(日)の間に、仮定期券をご持参のうえ、現金で本定期券をご購入ください。三浦市自転車等保管事務所(.889-0618)にて、8時30分~17時の間で販売します。

区分(月額)

 

三崎口駅第1

自転車等駐車場

三崎口駅第2

自転車等駐車場

三浦海岸駅第1

自転車等駐車場

自転車

市 内

1,340円

1540円

1500円

 

市 外

1540円

1750円

1700円

バイク

市 内

2570円

2880円

2800円

 

市 外

2880円

3190円

3100円

 

※バイクは125㏄以下

問合せ 指定管理者(4月1日から、指定管理者が変更となります。)

横浜サイカパーキング株式会社(045-250-0423)

 

========================================

消費税法改正に伴う料金・使用料の変更について

========================================

消費税率(国・地方)が平成26年4月1日より5%から8%に引き上げられることに伴い、以下の料金・使用料が変更となります。皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

水道料金・下水道使用料

※平成26年3月31日以前から継続して使用している場合、6月検針分から消費税率8%が適用されます。

2ヶ月の使用水量が50㎥の場合(一般用)

 

施行前

施行後

差額

水道料金

8,053(383)

8,283(613)

230

下水道使用料

6,405(305)

6,588(488)

183

合計

14,458(688)

14,871(1101)

413

             

※各金額の( )内は、消費税相当額です(円)    問合せ 営業課(内線383・384)

油壺駐車場利用料金

・大型自動車および大型特殊自動車(現行1,000円 →改正1,030円)

・普通自動車および小型特殊自動車(現行500円 →改正510円)

・大型および普通自動二輪車、原動機付自転車および軽車両(現行200円 → 改正210円)

問合せ 観光商工課(内線77323・77324)

 

 ========================================

今年4月からコンビニエンスストア(コンビニ)で市税等が納付できるようになります

========================================

~今月号では、Q&A(質問と答え)を掲載しましたので参考にしてください~

Q1)コンビニでは、いつでも納められますか?

A1)納められます。各コンビニの営業時間内であれば土・日・祝日でも365日、あなたの自由な時間にいつでも納めることができます。

Q2)市外のコンビニでも納められますか?

A2)納められます。本市と提携したコンビニであれば、全国どの店舗でも納めることができます。

Q3)コンビニ収納用バーコードの印字がある納付書は金融機関でも使えますか?

A3)使えます。金融機関、ゆうちょ銀行(郵便局)、三浦市役所および各出張所でのお取扱いは今までと変わりません。ご利用しやすい方法で納付をお願いします。

Q4)コンビニ収納用バーコードの印字がない納付書はコンビニでは使えないのですか?

A4)使えません。バーコードのない例として、納付書1枚あたりの金額が30万円を超える場合は、防犯上コンビニでは使えないようになっていますので、金融機関等で納めてください。その他、コンビニ納付開始以前に発行した納付書もコンビニでは使えません。

Q5)コンビニ収納用バーコードの印字がある納付書なのに、コンビニで「お取り扱いできません」と断られました。なぜですか?

A5)次のような場合の納付書はコンビニでのお取り扱いはできません。

・汚損等でバーコードの読み取りができないもの

・ミシン目を切り離したもの

・金額を訂正したもの

・コンビニでの取扱期限を過ぎたもの

問合せ 税務課収納担当(内線245)税外徴収担当(内線443)営業課料金担当(内線384)

 

========================================

公共下水道処理区域のかたへ

========================================

公共下水道に接続しよりよい環境を!  

公共下水道は、トイレやお風呂はもちろん、最も環境を汚染する台所からの排水を処理し、

快適な生活と同時に川や海などの環境を保全する役割を果たす施設です。一部の地域を除き、南下浦町上宮田・菊名・金田・初声町下宮田が公共下水道を利用できる地域です。まだ接続されていない方は、1日も早く公共下水道へ接続してくださるようお願いします。                     

下水道に接続するための排水設備工事は、市の指定を受けた工事店でなければできません。指定以外の工事店に依頼することは、条例違反です。また、不良工事や金銭トラブルも起きています。接続工事は必ず市の指定工事店に依頼してください。

問合せ 下水道課(内線263)

 

========================================

横須賀市救急医療センターの移転について

========================================

横須賀市救急医療センターは、平成26年4月1日(火)に移転します。

移 転 先 横須賀市新港町1-11

移転日時 平成26年4月1日(火)20時から

電話番号 046—824—3001

診療科目 内科、小児科、外科 

診療時間 平日     20時~24時

土曜日    17時~24時

日曜日・祝日 8時~24時

※年末・年始は12月29日16時から1月4日8時まで終日(12月29日が休日の場合は8時から診療開始)

指定管理者一般社団法人横須賀市医師会

問合せ 横須賀市健康部 地域医療推進課 救急・災害医療係(046-822-4751)

 

 

 

 ========================================

健康ぷらっと          問合せ 健康づくり課 内線370~372

========================================

平成26年度食生活改善推進員養成講座受講生募集!
4月から1年かけて開催する養成講座を受講し、地域の食生活改善ボランティア活動を始めてみませんか?

食生活を中心に幅広く健康づくりの知識・技術を楽しく学べます。意欲のある方を募集しています。

修了生は・・・三浦市で地域の健康づくりをすすめるために、食生活を中心とした様々なボランティア活動をしています。

(食生活改善推進団体 三栄会)

募集対象(以下の条件を充たす方)

・三浦市民の方

・食生活改善活動に意欲のある方

・1年間(12回)通して受講できる方

・講座の妨げとなる行為をしない方

内容 食生活の基礎知識、生活習慣病予防、食品衛生、ライフステージにあわせた健康づくり、調理実習など     

受講料 無料(ただし、調理実習費として実費負担があります。)

場所 三浦合同庁舎 ほか

時間 9時30分~13時(通常の場合)

日程

4月22日(火)

5月13日(火)

6月3日(火)

7月1日(火)

7月22日(火)

9月2日(火)

10月7日(火)

10月29日(水)

11月11日(火)

12月10日(水)

1月27日(火)

2月16日(月)

※10月29日、12月10日は水曜日、2月16日は月曜日です。

募集期間 4月11日(金)まで(定員になり次第締め切ります)

がん検診無料クーポン有効期限は3/14 まで!(金)

健康ぷらっと 健康相談

(無料・予約不要) 

健康測定 

健康診査や教室のご案内 

健康に関する相談

印の日はお口の相談日

印の日は栄養の相談日

<<健康ぷらっと(三浦合同庁舎 2階)>>

3月10日(月)9時30分~11時30分

  25日(火)13時30分~15時30分

<<南下浦市民センター 2階>>

3月17日(月)9時30分~11時30分

4月15日(火)13時30分~15時30分

※骨密度測定は「健康ぷらっと」のみで実施します。

 

ミニミニ健康ですね情報

花粉がくるぞ~!!

みなさん、花粉の季節がやってきました。症状は主に、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみです。丈夫な免疫を保つために大切なことは睡眠をしっかりとり、規則正しい生活習慣を身につけることです。 

ここで対策のご紹介・・・

・マスク:装用すると吸い込む花粉を1/3~1/6に減らし、

   鼻の症状を軽くする効果がある。

・メガネ:通常のメガネは約40%、防御カバー付きは約65

    %も減少。

・服装:花粉が付着しやすいウール素材の衣服は避ける。

   帽子・手袋などを使用し露出を避ける。帰宅時は花

   粉を払い落とす。

・うがいと洗顔:帰宅後はうがい&洗顔で花粉を落とす。

・室内の換気と掃除

・花粉症関連グッズ

・薬

今年は花粉飛散量が、例年よりも少なくなると予想されていますが、しっかり備えましょう。

歩っぽの会

【生活習慣病予防ウォーキング教室】

【コース】修了式・合同庁舎周辺コース(予約不要)

【日時】3月27日(水)9時10分から受付開始

【集合・解散】健康ぷらっと

【対象】三浦市民で64歳以下の方

※雨天決行

平成26年度の歩っぽの会は、毎週木曜日の予定です。年間の日程は、4月号の三浦市民に掲載します。

働き盛りの健康づくりセミナー

生活習慣病「脂質異常症」について学んでみませんか?

中性脂肪・コレステロールが高めの方ぜひご参加ください。

      教室内容

内容:☆脂質異常症の検査・薬について

   三浦市民病院検査技師・薬剤師

日 時:3月28日(金)13時30分~16時

場 所:健康ぷらっと(三浦合同庁舎)

持ち物:筆記用具・電卓

※26日(水)までにお電話で申し込みください。

保健衛生委員活動日記

■第5回全体研修会

 2月3日(月)、三浦合同庁舎周辺のウォーキングとグループワークで健康寿命について考えました。「人との交流」「笑うことが大切」など、様々な提案がされました。

 今年度はこれが最後の研修になります。委員の皆さん1年間ありがとうございました。

ください

路上喫煙の煙で、周囲の方が迷惑しています。周囲への配慮をお願いいたします。

 

 ========================================

三浦の魅力発見!~集めよう広げよう!みんなの三浦自慢!~その9~仲買人が育てたブランド・三崎のまぐろ~

========================================

三崎のまぐろは、かながわの名産100選に選定されており、「まぐろといえば三崎、三

崎といえばまぐろといわれるほどの全国有数のまぐろの本拠地。」と紹介されています。

三崎漁港は、昭和初期から全国有数の遠洋漁業基地として栄え、昭和42年には、まぐ

ろの水揚げ日本一になっています。

三崎のまぐろがブランドとして定着した理由を三崎魚市場の仲買人さんに伺うと、「三

崎のまぐろが、適正な価格で流通しているため。」と言います。まぐろを知りつくした仲

買人が、まぐろの尾の身でまぐろの状態を見極め、適正な価格で取引することにより、

「三崎のまぐろ」は消費者から信頼を得てブランドとして定着したのです。このブランド

は、観光にも活用されており、三崎漁港周辺には、まぐろ料理や買い物を楽しむため、年

間約200万人(平成24年実績)の観光客が訪れています。4月20日(土)には、三崎下町で三崎まぐろ鉄火巻日本一寿司づくり大会が開催され、550mの日本記録に挑戦しますので、ぜひご参加ください。

仲買人さんに伺った、美味しい冷凍まぐろの解凍方法(まぐろサク200gの場合)

①温塩水(温度約40℃、水1、塩大さじ2杯)を用意し、サクをそのまま約1~2分間浸します。

②サクを温塩水から取り出した後、水で塩分を洗い流し、清潔な布巾などで充分に水分を拭き取ります。

  • 3分の無い布巾でサクを包み、冷蔵庫に約20分間入れておくと解凍完了です。

問合せ 政策課(内線209)

 

========================================

図書館だより

========================================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

面倒だから、しよう(渡辺 和子)83歳の女子高生球児(上中別府 チエ)伸び続ける子が育つ!お母さんへの60の言葉(高濱 正伸)世界をひとりで歩いていた(真鍋 かをり)ボブという名のストリート・キャット(ジェームズ・ボーエン)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

草原の風 上・中・下(宮城谷 昌光)二都騒乱(佐伯 泰英)今がわかる時代がわかる日本地図2014年版(成美堂出版編集部)大人かわいい!ストール使いこなしレッスン(福田 栄華)かいけつゾロリのまほうのランプ~ッ(原 ゆたか)ほか

【初声分館:初声市民センター内】

はなとゆめ(冲方 丁)昭和の犬(姫野 カオルコ)動きすぎてはいけない(千葉 雅也)インフェルノ上・下(ダン・ブラウン)アンパンマンとリンゴぼうや(やなせ たかし)ほか

【休館日】   

3月は、2日(南下浦分館のみ)・3日・10日・17日・21日・24日・31日です。

4月は、1日・7日・14日・21日・28日・29日・30日です。

問合せ 図書館(内線415)

 

========================================

3月下旬4月上旬の三浦市民ホールの催事(株)三浦海業公社(881—6721)

========================================

 

曜日

時間

催事

入場方法

問合せ先

3/21

14:00

三浦市立上原中学校

かみはらコンサート

入場無料

三浦市立上原中学校

8 8 1-5 2 4 3

3/23

14:00

新春うらり寄席

2月9日(日)の大雪の為、

3月23日(日)に延期となりました。

前売1,800

当日2,000

 

 

4/6

14:00

第 15回三浦シティウインド

オーケストラ定期演奏会

入場無料

三浦シティウインドオーケストラ

 0 8 0-1 3 5 4-5 7 8 4(高見)

 

4/13

9:30

第 13回三崎甚句・ダンチョネ節

コンクール全国大会

入場無料

三崎甚句・ダンチョネ節コンクール

全国大会実行委員会

 8 8 2-1 1 1 1(飯島)

 

 

*3月の休館日3日、10日、17日、24日、31日 4月の休館日 7日、14日、21日、28日

*時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。

*お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。

※2月号に掲載した3月8日(土)に開演予定の「第14回三浦社交ダンスのつどい」は中止となりました。

 

========================================

三浦市立病院「はじめまして」 理学療法士 神矢 紀よ実

========================================

三浦市の皆様、はじめまして。去年の4月から三浦市立病院リハビリテーション科で理学療法士として勤務している、神矢紀よ実(かみやきよみ)と申します。リハビリテーション科は昨年から15人に増え、病院内での勤務以外に市民向けの公開講座などを行ってきました。少しずつですが、三浦市の皆様が三浦市立病院のリハビリの存在を知り、興味を持っている、という声をお聞きし大変嬉しく思っています。しかし、リハビリを知らないという方もまだまだたくさんいらっしゃると感じています。さらに多くの方に知っていただけるよう、今年も精力的に活動していきたいと思っています。はじめまして!の皆様に少しだけ私のお話をさせていただきたいと思います。実は私も1年前まで、リハビリを受

けていました。

右肩関節の脱臼を繰り返していたため手術をし、術後のリハビリを受けていました。また、私の趣味は国内外の旅行に行くことです。長期の旅行には70Lのバックパック(リュックサック)を背負って行くのですが、肩を痛めたことで、重いものが持てなくなりました。そのため、私はリハビリをしてバックパックを背負えるようになるという目標を立てました。リハビリを始めた時は、右手が動かせないくらい痛いものでしたが、今では右手が不自由なく使えるようになり、バックパックを背負って旅行にも行けるようになりました。今年は世界遺産になった富士山に登ろうと思っています。

最後になりますが、リハビリに興味のある皆様、リハビリテーション科に気軽にいらしてください。お待ちしています。

 

 ========================================

がん検診終了間近です。検診を受けませんか?

========================================

平成25年度の胃がんリスク検診・子宮がん検診・乳がん検診・大腸がん検診は平成26年3月末日で、終了になります。昨年検診を受けられなかった方、健康管理のためにがん検診を受けてみてはいかがでしょうか。なお、子宮頸がん検診・乳がん検診・大腸がん検診は、対象年齢の方に無料クーポン券が送付されています。こちらの有効期限も間近となっております。無料クーポン券をお持ちの方は是非ご利用ください。無料クーポン券の対象年齢と有効期限は以下のとおりです。

対象年齢(平成25年4月1日現在)

子宮頸がん検診 : 20・25・30・35・40歳

乳がん検診   : 40・45・50・55・60歳

大腸がん検診  : 40・45・50・55・60歳(男・女)

乳がん検診は大変混み合います。ご希望の方は早めのご予約をお勧めいたします。

(無料クーポンをお持ちの方は、有効期限にご注意ください。)

無料クーポン券有効期限平成26年3月14日(各種がん検診終了期間と異なりますのでご注意ください。)

注:みうら国保健診・なごみ健診は平成26年1月末日をもって、終了いたしました。

申込み・問合せについて  市立病院事務局医事担当(882-2111)

無料クーポン券、三浦市がん検診について  健康づくり課(882-1111 内線370~372)

 

========================================

ノンステップバスの導入について

========================================

平成25年度から、京浜急行バス三崎営業所の車両にノンステップ

います。既に昨年9月から中型1台が運行を開始しており、本年3月中に更に大型1台、中型1台の運行が開始され ます。

ノンステップバスとは、従来のバスの床面を更に低くすることにより段差なしで乗降できるようにしたバスのことです。市では、公共交通の利用環境の改善と市民誰もが社会参加できる機会を増やすことを目的として、バス事業者や国と設置した協議会により必要な計画の策定を行い、ノンステップバスの導入を促進しています。

平成26年度以降は、近隣市町と合同の協議会において計画を策定し、引き続き導入を促進します。

問合せ 政策課(内線212)

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る