トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成26年7月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

三浦市民平成26年7月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 その13 新鮮!おいしい!三浦の野菜直売場

2ページ

みうらっ子育成寄付金のお知らせ

3ページ

平成26年度 津波対策訓練実施のお知らせ・出水期の備え

4ページ

事業者の皆様へ 事業系ごみの適正処理についてらせ

5ページ

 『第49回神奈川県消防操法大会出場について』・各種無料相談のご案内(8月)

6ページ

住宅リフォーム助成金申請開始!『したうら塾』

7~9ページ  『募集』・『お知らせ』・『催し』・『福祉の広場』

10ページ

 『7月上旬に介護保険料決定通知書兼納入通知書を発送します』・『介護予防サポーターの募集について』

11ページ

 『後期高齢者医療制度に加入されているみなさんへ』

12ページ

 『救急の日9月9日』

13ページ

 『健康ぷらっと』健康づくり事業のお知らせ

14ページ

『東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所(三崎臨海実験所)・『図書館だより』・『7月下旬8月上旬の三浦市民ホールの催事 』

15ページ

三浦市立病院

16ページ

 国民年金保険料免除・納付猶予申請について、『障害者医療費助成の対象者が変わります』

17ページ

『第37回みさき白秋まつり』・ 『みうらトーク&トークが三崎中学校で開催されました』

 

 

 

============================

三浦市民 平成26年7月号(704号)

===========================

 

市の人口 45,912 人(世帯数:17,815 世帯)※6 月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

 

 

 ============================

三浦の魅力発見!~集めよう広げよう!みんなの三浦自慢 その13

新鮮!おいしい!三浦の野菜直売場

============================

だいこん、すいか、とうがん、キャベツ、かぼちゃ、露地メロンが、「三浦(みうら)の○○」として「かながわの名産100 選」に選定されるなど、三浦は露地野菜の名産地です。

市内には野菜の直売所が数多くあり、旬で新鮮な野菜を買うことができます。

生産者の顔が見えることに注目が集まり、スーパーでも、野菜の入った袋に生産者の顔写真が貼られているのを目にするようになりましたが、直売所の場合、生産者と顔見知りになり、その人柄や、畑で作業している姿まで分かることも。

そして、何よりその鮮度の良さが直売所の大きな魅力です。

これからの季節は、トマト、キュウリ、ジャガイモ、スイカ、トウガン、カボチャ、メロンなど、たくさんの種類の三浦の夏野菜が直売所に登場します。

新鮮な三浦の野菜を皆さんもぜひお楽しみください。

市ホームページでは、直売場で買い物をしている方の声を紹介します。

問合せ 政策課((内線213)

 

============================

三浦の直売所は、たくさんの種類の野菜を扱っていて、それぞれの農家が得意にしている野菜があるなど農家の個性に触れられます。

直売所をめぐるファンもいるんですよ。三浦野菜の魅力を広げたいですね。

(三浦半島食彩ネットワーク事務局 桑村治良さん・高橋宰知子さん)

============================

 

 

 ============================

  『みうらっ子育成寄付金のお知らせ』

============================

市では、寄附金の用途をみうらの子どもたちのために限定した『みうらっ子育成寄附金事業』を始めました。

みうらっ子育成寄附金は、三浦市民限定のふるさと納税ともいえる寄附金で、寄附金額に応じて記念品をお贈りします。

★ 寄附金は、みうらの子どもたちのために使われます。

たとえば・・・遊具の整備・修繕のため 学校施設の整備・修繕のため 子育て支援のため

★ 3万円以上の寄附をしていただいた方へ記念品をお贈りします。

○ 寄附金額3万円以上 6,000円相当の記念品

○ 寄附金額5万円以上 10,000円相当の記念品

○ 寄附金額10万円以上 20,000円相当の記念品

記念品の詳細はホームページをご覧ください。

【http://www.city.miura.kanagawa.jp /zaisei/miurakko/kifu.html】

郵送での資料をご希望の方は、財政課までお問い合わせください。

記念品の贈呈は、年度ごとにひとり1回までです。

★ 寄附金について、所得税・個人住民税の控除を受けられます。

所得税および個人住民税が、2,000円を超える部分の寄附金について税額控除されます。

税額控除を受けるためには、確定申告または税務課への申告手続きをする必要があります。

控除額は家族構成、収入金額、所得税控除額などによって異なります。

詳しくご自身の状況を確認する場合は、税務課へお問い合わせください。

★ 申込み方法

寄附申込書を、次のいずれかの方法で、財政課へ提出をお願いします。

1.郵送(三浦市城山町1番1号 )

2.直接持参(三浦市役所 本館 2階、南下浦出張所、初声出張所)

3.ファクス(882-2836)

4.電子メール(seisaku0301@city.miura.kanagawa.jp

5.電子申請

寄附申込書は、市の窓口で配布するほか、インターネットでダウンロードしていただくか、財政課よりファクスまたは郵送でお送りいたします。

お気軽にお問い合わせください。

問合せ 財政課 ☎内線235(みうらっ子育成寄附金事業について)

税務課 ☎内線242(税額控除について)

 

 

 ============================

  平成26年度 津波対策訓練実施のお知らせ

============================

大規模な地震による津波の発生を想定し、神奈川県と合同で津波対策訓練を実施します。

日時 7月11日(金)10時~10時30分

開場 和田海水浴場

訓練 情報伝達訓練、避難(誘導)訓練、救出救助訓練

会場付近では、サイレンや訓練放送等が流れますので、実際の災害とお間違えにならないようご注意ください。

問合せ 防災課 (内線257)

 

 

============================

 出水期の備え

============================

出水期とは、梅雨などの集中豪雨、台風が起きやすい時期(6月~10月頃)のことです。 

大雨や台風などは、テレビなどの気象情報により、ある程度、事前に予測することが可能です。

少しでも被害が軽減できるよう日頃から防災意識を持ち、自分や家族の安全を守りましょう。

家の周囲をチェック

自転車などはしまいましょう

風で折れそうな木や枝はないか

窓にひび割れ、がたつきがないか

雨戸が閉まるかアンテナが錆びたりゆるんだりしていないか

雨どいに枯葉や砂がつまっていないか

屋根瓦やトタンがめくれたり壊れていないか

プロパンガスは固定されているか

物干し竿や植木鉢が風にとばされないように

防災気象情報を収集しましょう。

大雨や台風の被害が予想されるときは、テレビやラジオ、インターネット等で気象台から発表される気象警報・注意報等を収集するとともに、防災行政無線等によって市から提供される情報に注意し、危険を感じたときは、早めに避難しましょう。

問合せ 防災課(☎内線256~258)

 

 

 ============================

事業者の皆様へ 事業系ごみの適正処理について

============================

店舗、会社、工場および事務所などの営利を目的とするものだけでなく、病院、学校および官公庁など広く公共サービスを行っているところも含め、事業活動によって排出するごみを「事業系ごみ」と言います。「事業系ごみ」は「産業廃棄物」と「事業系一般廃棄物」に区分されます。

「事業系一般廃棄物」の正しい処理方法は次の3通りです。

「産業廃棄物」は、市の施設へ持ち込むことはできません。

1 有料の指定袋または指定シール※1を使用し、ごみステーションに排出する。(1日の平均排出量が10kg未満の事業者に限ります。)

2 ごみを排出する事業者自身が三浦市環境センターへ持ち込む。(1kgあたり15円の処理手数料がかかります。)

3 市から許可を受けた一般廃棄物収集運搬許可業者※2に委託する。

事業者の皆様にお願い

現在、三浦市の一般ごみの最大の課題は含まれる水分量が多いことです。

事業者の皆様におかれましても、生ごみの水切り徹底をお願 いします。

事業系ごみも水切りダイエットが必要です!

「事業系ごみ」の適正処理について詳細は、廃棄物対策課にお問い合わせいただくか、ホームページ上で公開している冊子「事業者の皆様へ~事業系ごみ適正処理 のお願い~」をご覧ください。

 ※1の有料の指定袋・指定シールの販売店一覧や※2の一般廃棄物収集運搬許可業者の一覧もこの冊子に掲載しています。

 

曜日の数え方

枝木・草葉類は三崎地区では第1・第3・第5水曜日、南下浦地区と初声地区では第1・第3・第5金曜日が収集日となっています。

また、埋立ごみは三崎地区では第2・第4水曜日、南下浦地区と初声地区では第2・第4金曜日が収集日となっています。

これら、「第○ ×曜日」の数え方についてお問い合わせをいただくことがあります。この記事では、改めて曜日の数え方を掲載します。

 

 

 

 

1

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

左のように、その月の○回目の×曜日を「第○ ×曜日」としています。

左の例では、4日から7日までは第1日曜日から第1水曜日ですが、8日から10日までは第2木曜日から第2土曜日となります。

 

7月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

区  分

三 崎 地 区

南下浦地区・初声地区

埋立ごみ

9日、23日(第2、4水曜日)

11日、25日(第2、4金曜日)

枝木・草葉類

2日、16日、30日、(第1、3、5水曜日)

4日、18日(第1、3金曜日)

ごみを出す日を間違えないようにお願いします。

問合せ 廃棄物対策課( ☎内線291・299)

 

 

 ============================

第49回神奈川県消防操法大会出場について

============================

7月30日(水)、神奈川県総合防災センター(厚木市)で開催される第49回神奈川県消防操法大会に諸磯区、原区、金原区、金原西区を管轄する消防団第4分団が三浦市を代表して出場します。

第4分団は、昨年10月、当市で開催された、三浦市消防操法競技大会ポンプ車の部で優勝した分団です。

分団員は、大会に向け連夜訓練に励んでおりますので、市民の皆様のご声援、よろしくお願いします。

問合せ 消防総務課(☎内線389)

 

 

============================

こども英語体験教室の参加者募集

============================

歌や劇、ゲームなどを通じて、英語を楽しむ5日間。

世界各国の文化や習慣に触れる機会も盛りだくさん。

楽しいから好きになる、好きだからできるようになる。皆さんも英語の楽しさを感じてみませんか?

日時 9月21日㈰・27日㈯・28日㈰・10月11日㈯・12日㈰ の5日間 9時30分~14時40分

場所 南下浦市民センター

講師 ELC(上智大学の学生とOBの英語サークル)

対象 市内在住または在学の小学校5~6年生

定員 30人(応募多数の場合は抽選です。ただし、参加日数の多い方を優先します。)

持ち物 筆記用具、弁当

参加費 1,000円(初日9月21日㈰に持参してください。)

申込期間 7月1日㈫ ~7月18日㈮

申込方法 申込書を提出してください。

詳しくは、お問い合わせください。

受講決定 申し込んだ方へ7月25日㈮までに連絡します。

問合せ 三浦市国際交流協会事務局(政策課 ☎内線212 Eメールkokusai@city.miura.kanagawa.jp

 

 

============================

各種無料相談のご案内(8月)

============================

種   別

日  程

時  間

会      場

問合せ先

相談担当者

法律相談

13日(水)

13:00〜15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

弁   護   士

法律相談

28日(木)

13:00〜15:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

弁   護   士

法律相談

22日(金)

10:00〜12:00

三浦市社協「はにかみ屋」

888-7347

弁   護   士

人権相談

4日(月)

13:00〜16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

人権擁護委員

行政相談

8日(金)

13:00〜15:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行政相談委員

住まいの相談

14日(木)

14:00〜16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

建   築   士

建築大工技能士

登記測量相談

19日(火)

14:00〜16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

司 法 書 士

土地家屋調査士

行政書士相談

26日(火)

13:00〜16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行 政 書 士

成年後見相談

27日(水)

13:00〜16:00

市役所分館市民相談室1

内線319

行 政 書 士

宅地建物相談

28日(木)

13:00〜16:00

市役所分館市民相談室2

内線319

宅地建物相談員

女性相談

13日(水)

10:00〜15:00

市役所分館市民相談室2

内線313

女性相談員

犯罪被害者相談

15日(金)

9:00〜12:00

市役所分館市民相談室1

内線311

専門相談員

消費生活相談

週 月・木(祝日は順延)

9:30〜15:30

 

市役所分館市民相談室1

内線313

 

消費生活相談員

 

教育相談

月〜金(祝日を除く)

9:00〜16:00

 

8:30〜17:15

教育相談室・相談指導教室

 

青少年会館2 階

881-3380

 

内線429

教育相談員

 

指 導 主 事

一般相談

月〜金(祝日を除く)

8:30〜17:15

 

市民サービス課お客様センター

内線319

担 当 職 員

高年齢者

出張職業相談

13日(水)

13:30〜17:00

(受付終了16:30)

勤労市民センター

 

77324

高齢者職業相談員

 ※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。

8月13日(水)・28日(木)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は7月10日(木)から予約を受け付けます。

なお、人権相談は電話での相談も可能です。

 

 

 ============================

住宅リフォーム助成金申請受付開始!

============================

申請期間 7月1日(火)〜7月25日(金)(※土日祝祭日を除く)

補助内容 

助成件数 30件(30件を超える申請があった場合は抽選を行います)

助成金額 一律7万円

補助対象

●市内の施工業者により行う20万円以上(消費税等を除く)のリフォーム工事

●市内に所有する専用住宅、併用住宅、マンション等(賃貸は除く)

●所有者本人が申請住宅に居住していて、三浦市に住民登録をしていること

○すでに着手または完了している工事は対象となりません。

○平成27年3月までに完了する工事に限ります。

○市税(市民税、固定資産税、都市計画税、国民健康保険税、軽自動車税)に滞納がある場合、補助の対象となりません。

申請方法

財産管理課(市役所分館 3階)に申請書を提出(郵送不可)

※申請書の他に、工事の見積書、工事前の状況写真(日付入り)などが必要となります。

ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

問合せ 財産管理課(☎内線254・255)

 

 

============================

したうら塾

============================

今年の夏休みは『作ってみよう・みてみよう』をテーマに『したうら塾』を開催いたします。

会場 南下浦市民センターほか

対象 市内の小学4~6年生

日程・定員

教室名

講師

持ち物

材料費

8月4日(月)

9時30分~11時30分30人

縄文土器の模様を拓本~拓本でしおりづくり~

神奈川県教育局

文化遺産課

筆記用具

新聞紙

雑巾 1枚

はさみ、水筒

無 料

 

8月6日(水)

10時~11時

50人

夏休み理科実験教室~サイエンスショー~

(親子で参加できます)

三崎中学校

教頭

益田孝彦氏

 

筆記用具

水 筒

 

無 料

 

8月8日(金)

9時30分~13時 21人

子ども料理教室

クッキー作り

永田小夜子氏

 

エプロン

三角巾

タオル

筆記用具

450円

 

8月12日(火)

9時30分~14時21人

海辺の生き物を学ぶ~三浦半島の磯を観察~

   荒崎海岸

南下浦小学校

 辻 功氏

 

筆記用具、タオル、 帽 子、お弁当、水 筒マリンシューズまたは長靴、網(魚採り用)

100円

 

 ◆申込み・問合せ

☆直接または電話で南下浦市民センターへ申し込みください。

☆理科実験教室は親子で参加できます。

☆三浦半島の磯の観察は市のマイクロバスで行きますので南下浦市民センターに9時20分までに集合してください。

☆各教室とも先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。

南下浦市民センター ☎888-0040 ≪7月15日(火)8時30分から受付≫

 

 

 ============================

  『募集』

============================

 

============================

  『三浦市職員採用試験』

============================

  市では、次のとおり職員採用試験を行います。

募集職種  一般行政職(事務職・社会福祉士)

第1次試験 9月21日㈰ 

受付期間 8月4日㈪~8月8日㈮

採用予定人数 若干名

受験案内配布先  人事課、南下浦・初声両出張所(市ホームページからのダウンロード可)

問合せ 人事課(☎内線223・224、Eメール gyouseikanri0101@city.miura.kanagawa.jp )

 

 

============================

『お知らせ』

============================

 

============================

『市内放射線量等について』

============================

6月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の

放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安

を下回っています。

問合せ防災課(☎内線256~258)

 

 

============================

  『都市計画説明会のお知らせ』

============================

  市では、風致地区の見直しに関する取組みを進めております。8月上旬に本件

に係る都市計画説明会を開催いたしますのでお知らせします。

なお、詳細につきましては、改めて三浦市民8月号にてご案内します。

日時・場所

① 8月8日㈮青少年会館3階

会合室 19時~20時30分

② 8月9日㈯ 南下浦市民センター2階講

義室 10時30分~12時

③ 8月9日㈯ 青少年会館3階会合室14時

30分~16時

④ 8月11日㈪初声市民センター2階講堂

19時~20時30分

問合せ都市計画課(☎内線273)

 

 

============================

  『高齢者出張職業相談の変更のお知らせ』

============================

平成26年8月より、高年齢者出張職業相談の開催日が以下のとおり変更となります。おおむね55歳以上を対象としていますが、

年齢にかかわらず対応いたしますので、気軽にご利用ください。

日時 毎月第2水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日)13時30分~17時(16時30分受付終了)

場所 勤労市民センター 1階高年齢者職業相談室

相談内容 職業相談・職業紹介

*求人の申込みに関する業務は行いません。(ハローワーク横須賀にて扱います。)

問合せ観光商工課(☎内線77323)

 

 

============================

『労働保険のお知らせ』

============================

平成26年度 労働保険(労災保険・雇用保険)の確定・概算申告と保険料等の納付はお早めに。

申告・納付期間 6月2日㈪~7月10日㈭

労災保険と併せて石綿健康被害救済のための一般拠出金も申告・納付となります。26年度から一般拠出金率が1000分の0.02に変わります。

(25年度までは1000分の0.05)

問合せ神奈川労働局 総務部 労働保険徴収課 適用第1係・第2係・第3係

(☎045-650-2803)

 

 

============================

  『最低賃金総合支援センター開設』

============================

神奈川労働局では、最低賃金の引き上げに向けて中小事業主の皆様に、経営課題と労働条件管理の相談等をそれぞれの専門家によってワンストップで対応できる相談窓口を整備するため、下記の団体に委託して最低賃金総合相談支援センターを開設しました。

委託相談先

団体名 公益社団法人けいしん神奈川

所在地 横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センター11F

電話  045-633-5163

開設期間 平成26年4月1日~平成27年3月31日

事業の内容

本事業は、最低賃金の引き上げに向けた経営改善等に意欲ある中小企業に対し、費用負担なしに、経営改善および労働条件管理の、①労務相談業務、②専門

家派遣業務、③その他(平成26年度シンポジウム開催予定)を行うことを内容としています。また、賃金と退職金制度についてのご相談も承っております。

※いずれも相談日、窓口開設時間がありますので、まずはお電話ください。

 

 

============================

『22時以降の花火は禁止です』

============================

三浦市では、22時から翌朝7時まで、海岸、公園などの公共の場所等での花火は「まちをきれいに」みんなで守る条例により禁止されています。

ご協力をお願いします。

問合せ 市民協働課(☎内線315)

 

 

============================

  『第34回 三浦海岸納涼まつり花火大会』

============================

日時 8月7日木曜日19時30分~雨天の場合 翌日8日金曜日に延期       

場所 三浦海岸打上数約3,000発

問合せ 観光商工課(☎内線77324)または(一社)三浦市観光協会(☎888-0588)

 

 

◇花火大会への協賛について

 

今年も個人の方からの協賛金を受付けています。(1口1,000円)

協賛希望者は下記参照のうえ受付窓口までお越しください。

なお、7月10日㈭までに5口以上ご協賛いただいた方については大会プログラムにお名前を掲出させていただきます。

受付窓口三浦商工会議所南下浦支所(南下浦市民センター内)

受付日時受付中~7月10日㈭まで13時30分~17時(月・水・金)

最終日のみ木曜日に受付いたします。

問合せ 三浦商工会議所南下浦支所(☎888-6010)

 

 

============================

7月は固定資産税国民健康保険税の納期です。

============================

口座振替なら便利で安心です。市税・公金のお支払は、口座振替をご利用ください。

問合せ 税務課(☎内線232・245・249)

 

 

============================

  『初声市民センター社会教育講座』

============================

「親子やきもの教室」動物をつくろう 

日時・内容(全2回)

①8月3日㈰9時30分~12時作陶

②8月24日㈰9時30分~12時釉薬(ゆうやく)(動物の色つけ)

場所 初声市民センター

対象 市内在住の小学生とその親

定員 20組(先着順)

講師 角野 竹博 氏(陶芸家)

受講料 800円(親子で)(材料費)

持ち物エプロン・タオル・ぞうきん・飲み物・筆記用具

申込み・問合せ7月14日㈪から電話または直接、初声市民センターへ(☎888-1626)

『サロンコンサート』

日時 7月24日㈭13時15分~13時45分

会場 南下浦市民センター・講堂

演奏 東京工業大学附属科学技術高等学校吹奏楽部・合唱班

曲目 COSMOS、校歌等5曲程度

三浦市での合宿で取り組んだ曲の演奏の他、皆さんと一緒に歌える曲も予定しています。どうぞ、楽しいひとときをお過ごしください。

問合せ南下浦市民センター(☎888-0040)

『平成26年度第2回DV気づき講座(『自分を大切にする』ということ)』

身近に起こりうるDVについて、定義・背景、心やからだへの影響、配偶者暴力防止法などについて、わかりやすく説明します。

日時 8月7日㈭ 14時~16時

場所 ヴェルクよこすか(横須賀市日の出町1-5)

対象 県内在住・在勤・在学の女性

定員30人

講師 社会福祉士

受講料無料

申込締切7月31日㈭

申込み・問合せ神奈川県立かながわ女性センター相談課(☎0466-27-2111)

 

 

============================

『1日看護体験に参加してみませんか』

============================

日時 7月29日㈫ 30日㈬ 31日㈭(いずれかの1日)9時~16時

場所 市立病院

対象 高校生で看護に関心のある方   

将来看護師になりたい方は是非この機会に体験してみてください。

※昼食はこちらで用意します。

問合せ市立病院 看護部看護教育室

教育担当(☎882-2111 内線5559)

 

 

============================

『福祉の広場』

============================

 

============================

『メンタルヘルス相談のご案内』

============================

○精神科医による相談(予約制・秘密厳守)

「うつ」や「不眠」・ひきこもり・「アルコール」や「薬物」・統合失調症

などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。

日時 7月18日㈮、7月22日㈫、8月1日㈮いずれも10時~

○福祉職や保健師による相談(随時受付)

申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター 保健予防課(☎882-6830)

『三浦半島地域障害者歯科診療所』

障害児者のための歯科診療所です。

診療日 時毎週火・木曜日 13時~17時     (祝祭日・年末年始は除く)

予約受付月曜日 9時~15時火・木曜日 13時~17時

*要電話予約 ☎823-0055

場所三浦半島地域障害者歯科診療所

(横須賀市歯科医師会口腔衛生センター内) 横須賀市日の出町2-9

問合せ福祉課(☎内線361・362)

 

 

============================

『社会を明るくする運動』

============================

  7月は、法務省主唱による「第64回社会を明るくする運動」の強調月間です。「社会を明るくする運動」は、犯罪の防止と罪を犯した人たちの更生に理解を

深め、犯罪のない明るい社会を築くことを目的とする運動です。本市においても、社会を明るくする運動三浦地区実施委員会により、

次のとおり講演会とキャンペーンを実施します。

〔講演会〕

日時 7月23日㈬14時~16時

場所 三浦合同庁舎4階会議室

テーマ 「違法薬物の恐ろしさとその実態、正しい知識について」

講師 志水佳比古氏(神奈川県警薬物捜査伝承官)

〔街頭キャンペーン〕

①日時・場所 7月12日㈯13時~三浦海岸わいわい市会場

②日時・場所7月19日㈯14時30分~うらりピロティ

問合せ福祉課(☎内線355)

 

 

============================

『要介護・要支援認定更新のお知らせ』

============================

要介護・要支援認定には有効期間が定められています。現在サービスを利用している方は認定の更新が必要になります。(※サービスを利用していない方は

更新申請をする必要はなく、サービスを利用したいときに改めて申請してください。)認定の有効期間は介護保険被保険者証に記載してありますので、

満了日の60日前から満了日までの間に更新申請を行うようお願いします。

問合せ高齢介護課(☎内線351・353)

 

 

============================

『みうらふれあいサロン開催のお知らせ』

============================

三崎地区の65歳以上の方を対象に、サロンを開催しています。

元気な高齢者が増えるよう、回数を増やしました。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。一緒に健康寿命を延ばしましょう!!

日時・場所

①勤労市民センター 7月10日㈭・24日㈭13時~15時 

②城ケ島漁村センター 7月9日㈬・23日㈬10時~12時

申込み・問合せ 三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター(☎882-1066)

 

 

============================

『献血のお知らせ』

============================

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、健康な方に献血のご協力をお願いいたします。

日時 7月24日㈭ 11時~15時

場所 潮風アリーナ

協力 団体三浦ライオンズクラブ

※体調の悪い方、薬を飲んでいる方はできないことがあります。

問合せ健康づくり課(☎内線370・371)

 

 

============================

『三浦市民』記事内容について

============================

1 5月号表紙に掲載した三浦道寸の記事の中で、道寸が1518年に討死にしたことを紹介しましたが、道寸討死の年は1516年ともいわれています。

問合せ 政策課(☎内線213)

2 6月号(10ページ)にて誤りがありましたので、お詫びして訂正します。

【誤】 5月の海岸清掃

【正】 6月の海岸清掃

 

 

 ============================

  『7月上旬に介護保険料決定通知書兼納入通知書を発送します』

============================

○発送対象者について

本通知書は65歳以上の方(第1号被保険者)のみにお送りします。

40歳以上65歳未満(第2号被保険者)の方は、加入されている医療保険の保険料と併せて納めていただいております。

○介護保険料の額について

介護保険料は、介護保険事業計画の見直しに応じて3年ごとに設定されます。平成26年度は第5期三浦市介護保険事業計画(平成24年度~平成26年度)に

基づく額となっております。詳細については、通知書に同封されますパンフレットをご覧ください。

○介護保険料の納付にご協力ください

介護保険料は、介護サービス費用等に充てられる大切な財源となっています。介護が必要になったときに、誰もが安心してサービスを受けることができるよう、

保険料の納付についてご協力をお願いいたします。

○保険料を納付しないと

災害等特別な事情がなく、保険料の滞納が続くと未納期間に応じて、給付が一時差し止めになったり、

利用料の自己負担が通常1割のところ3割になることがあります。

問合せ 高齢介護課(☎内線352・354)

 

 

============================

『介護予防サポーターの募集について』 募集中!

============================

高齢者の方の介護予防教室の運営やイベント参加時に「健康づくりと介護予防」を応援して くださる『介護予防サポーター』を募集しています。

現在、先輩サポーターが活躍しています!ぜひ、皆さんもサポーターとなって、高齢者の方が「いつまでも住み慣れた三浦で元気で過ごせる」よう、

地域でつながり、支え合いましょう!

活動内容) ①「脳の健康教室」(認知症予防のための教室)での、参加者の方の学習支援

②上記以外の介護予防教室の運営やイベント参加時の補助

③介護予防に関する研修会への参加・・・など

対象者 64歳以下の市民で、下記の研修会に参加できる方。要予約、先着10人。

研修会

日程 8月21日(木)

時間

活動内容①をできる方…14時〜16時30分

活動内容①をできない方…14時〜15時

会場:三浦合同庁舎 2階 健康ぷらっと

申込み お電話にてお申し込みください。(8月14日(木)締め切り)

研修修了後、登録していただきます。

登録者には、随時、お手伝いをお願いする予定です。

申込み・問合せ 高齢介護課(☎内線363・364)

 

 

 ============================

  『後期高齢者医療制度に加入されているみなさんへ』

============================

7月中旬に、後期高齢者医療制度加入の方へ平成26年度保険料の決定通知書等をお送りします。

 ○対象者は、平成26年6月中旬時点で75歳以上の方、または65歳以上75歳未満で一定の障害の状態にあることにより広域連合の認定を受けた方です。

それ以降に加入される方には8月以降順次発送します。

○保険料は、加入者ごとに計算され、被保険者全員が均等に負担する「均等割額」と、被保険者の前年所得に応じて負担する「所得割額」を合計した額となります。

保険料(年額)限度額57万円=均等割額保険料(年額42,580円+所得割額(前年の総所得金額等-33万円)×8.30%

昨年度までに実施された保険料の軽減策は、今年度も引き続き実施されます。お送りする通知書等でご確認ください。

○保険料の納め方は、年金からの天引きとなる「特別徴収」、納付書または口座振替で納める「普通徴収」があります。

詳しくは、通知書に同封のチラシをご覧ください。

特別徴収の方でも、次のお手続きにより口座振替に変更できます。

手続き方法

1 指定の金融機関にて口座振替依頼書を提出します。

2 1の本人控え(コピー可)と納付方法変更申出書を保険年金課または南下浦・初声出張所へ提出します。

この手続きにより、口座振替で支払った方の社会保険料控除の額が増え、世帯全体でみた場合の所得税や住民税の額が少なくなる場合があります。

 

限度額適用・標準負担額減額認定証について

市民税非課税世帯の方には、申請により、外来・入院時の医療費の自己負担限度額と入院時の食事療養費が軽減される認定証が交付されます。

後期高齢者医療制度で現在または過去に認定証の交付を受けたことがある方には、新年度の所得等をもとに判定し、引き続き該当となった場合、7月下旬に新しい証をお送りします。再度、申請の必要はありません。

 

8月1日から保険証が新しくなります

現在お使いの保険証(だいだい色)は平成26年7月31日が有効期限です。

新しい証(水色)は7月下旬に郵送します。8月1日を過ぎても証が届かないときは、担当課へお問い合わせください。

問合せ 保険年金課(内線☎302~304)神奈川県後期高齢者医療広域連合(ナビダイヤル ☎0570-001120 または 045-440-6700)

 

 

 ============================

  『救急の日9月9日』

============================

救急医療と、救急業務に対する正しい理解と認識を深めてもらうことを目的として、9月9日が「救急の日」に制定されています。

救急業務では、傷病者の救命率の向上を図るために救急医療体制の充実と救急現場に居合わせた人による早期の的確な応急手当が不可欠です。

9月9日の救急の日にちなんで市消防本部では、救急法「上級救命」講習会を開催します。

多くの市民の参加をお待ちしています。

上級救命講習受講者募集

日時 9月6日(土)9時~18時

場所 南下浦市民センター 

対象 中学生以上

定員 20人(先着順)

内容 応急手当の重要性・心肺蘇生法(成人、小児、乳児、新生児)・止血法・AED(自動体外式除細動器)取り扱い・傷病者管理法・外傷の手当・搬送法

申込期間 8月1日(金)~8月31日(日)

申込方法 消防本部または引橋分署にて直接申し込んでください。

申込用紙は、市ホームページでダウンロードできますが、申込みはできませんのでご注意ください。

その他 上級救命講習修了証が交付されます。受講料は無料です。昼食は各自持参してください。

問合せ 消防署警備課 (☎ 882-0119 FAX 881-2659)

 

 

 ============================

  三浦市民の健康づくりの場 問合せ 健康づくり課(内線370~372)

============================

『子宮頸がん・乳がん・大腸がん検診クーポン券について』

============================

対象の方には、検診費用が無料となるクーポン券・検診手帳を6月下旬に発送しています。

検診の種類と対象年齢は下記の通りです。

子宮頸がん(20歳女性)

乳がん(40歳女性)

大腸がん(40・45・50・55・60歳の方)対象年齢は平成26年4月1日時点

クーポン券の有効期限(平成27年3月16日)間近になると、検診の予約が集中し、受診ができなくなる場合があります。

クーポン券が届きましたら、市の指定医療機関または集団検診をお早めに受診して下さい。

また、すでに費用を払って受診された場合は、申請により費用をお返しします。詳細は送付する案内をご確認ください。

初声市民センターでの集団検診の実施は、8月29日が今年度 最終日です。

この機会にがん検診を受けましょう。

 

 

============================

 

『平気ですか?あなたの歩き方!』スペシャル☆ウォーキング講座

============================

前回も大変好評だった講師をお招きし、冷房が効いた涼しい室内での講座です。初めての方もお一人の方も大歓迎です!!

日程 8月28日(木) 9時20分~12時 

場所 潮風アリーナ 1階 研修室

講師 戸井田 桂氏(フィジカルデザインサポート代表)

内容 講座と実技 (歩き方のチェックを交えた室内ウォーキング他)

持ち物 上履き・ハンドタオル・飲み物・筆記用具・動きやすい服装

対象 64歳以下の三浦市民

定員 30名(定員になり次第締め切ります。早めにお申し込みください。)

7月24日(木) ~ 受付開始

 

============================

『ミニミニ健康ですね情報』

☀熱中症対策☀

============================

水分補給

暑いときは、気づかないうちに汗をかいて水分を失ってしまいます。

のどが渇く前に水分をとるようにしましょう。

飲み物は水や麦茶などカフェインを含まないものがお勧めです。

住まいの工夫

すだれなどで風通しを良くし、日光を遮る工夫をしてください。

室温28℃湿度60%以下が目安です。

服装

淡い色合いで通気性が良く、汗を吸収発散しやすいものを選びましょう。外出時は帽子や日傘で直射日光を避ける工夫を。

高温注意情報が出ている日は特に注意してください。

 

 

============================

 

『歩っぽの会』

============================

コース 三崎コース よくばり2か所の七福神

日時 7月24日(木) 9時20分~受付開始。初めての方は、9時10分にお集まりください。

集合・解散 青少年会館(予約不要)

対象 64歳以下の三浦市民

持ち物 帽子・ハンドタオル・飲み物・筆記用具。日傘はご遠慮ください。

雨天時は、資料の配布や簡単な運動を約1時間行います。

 

============================

健康相談日のお知らせ

============================

<<健康ぷらっと( 三浦合同庁舎 2階)>> 

7月 7日(月)  9時30分~11時30分

7月25日(金)  9時30分~11時30分

8月 4日(月) 13時30分~15時30分

8月21日(木)  9時30分~11時30分

<<内容>> 

健康測定、健康相談、各種健診・検診の案内

歯科相談(7月7日・8月4日)

栄養相談(7月25日・8月21日)

 

============================

『5/28 チャレンジデー結果!』

============================

参加者数      参加率

三浦市9391人   19.9%  敗北

奄美市19777人   43.3%  勝利

チャレンジデーにご協力いただき、ありがとうございました。

 

 

============================

 

『働き盛りの健康づくりセミナー』

============================

< テーマ >

●糖尿病の実態とお薬(薬剤師)

●血糖値の上がりにくい食事とは(管理栄養士)

日時 7月25日(金)

時間 13時30分~16時

場所 健康ぷらっと

申込締切 7月22日(火)まで

 

============================

  『保健衛生委員活動日記』平成26年度保健衛生委員委嘱式

============================

5月26日(月)に三浦合同庁舎で委嘱式を行いました。

継続委員83人に新規委員45人を加え、128人の保健衛生委員が地域で活動します。

委嘱式終了後は、第1回全体研修会・地区研修会を行い、委員の顔合わせをし、連絡委員を選出しました。

保健衛生委員活動は今後の活動日記で報告いたします。

 

============================

路上喫煙の煙で、周囲の方が迷惑しています。周囲への配慮をお願いいたします。

 

 

 ============================

  『東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所(三崎臨海実験所)海洋教育展示室一般公開のお知らせ』

============================

三崎臨海実験所では、海洋教育展示室の一般公開を以下の日程で開催します。

事前の参加申込みは不要です。お気軽にお越しください。

日時 7月21日(月・祝・海の日)9時30分~12時。悪天候時は公開を中止する可能性があります。 

公開中止の場合は当日朝までに三崎臨海実験所ホームページにてお知らせいたします。

http://www.mmbs.s.u-tokyo.ac.jp/index.html

場所 東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所(三崎臨海実験所) 

記念館2階 『海洋教育展示室』三崎町小網代1024

交通 京浜急行三崎口駅から京急バス(三4系統)乗車15分 終点「油壺」バス停下車徒歩7~8分

お越しの際は公共交通機関をご利用ください。構内に駐車場はございません。

お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

問合せ:東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所(三崎臨海実験所)

Eメール kyouiku@mmbs.s.u-tokyo.ac.jp

電話でのお問い合わせは受け付けておりません。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

============================

 『図書館だより』

============================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:青少年会館内】

人生と経営はタクシー運転手が教えてくれる(小宮一慶)悪の出世学(中川 右介)男子ごはんの本その6(国分 太一)

小説外務省(孫崎 享)教室はまちがうところだ(蒔田 晋治)ほか

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

歌川国芳猫づくし(風野 真知雄)銀座千と一の物語(藤田 宜永)わが子のスマホ・LINEデビュー安心安全ガイド(小林 直樹)

こどもたちへ(まどみちお)999ひきのきょうだいのおとうと(木村 研)

【初声分館:初声市民センター内】

おやつ(阿川 佐和子)ルーキー(堂場 瞬一)腹心の友たちへ(村岡 花子)暗い越流(若竹 七海)アナと雪の女王(中井 はるの)

【休館日】7月は、1日・7日・14日・21日・22日・28日・31日です。

8月は、4日・11日・18日・25日・31日です。

問合せ 図書館(☎内線415)

 

 

============================

  『7月下旬8月上旬の三浦市民ホールの催事 』(株)三浦海業公社(☎881−6721)

============================

曜日

開演時間

催   事(内容)

入 場 方 法

問 合せ先

8/16

19:30

海上殉難者慰霊祭

入場無料

水産課 内線77337

*7月の休館日7日、14日、22日、29日 8月の休館日 4日、11日、18日、25日

*時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。

*お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。

 

 

 ============================

  三浦市立病院 「動脈硬化検査の勧め」臨床検査科技師長 鈴木正芳

============================

皆さんこんにちは。三浦市立病院臨床検査科鈴木正芳です。

今回は当院に、平成26年1月に導入した「血圧脈波検査」と動脈硬化について、簡単にご説明させていただきます。

近年、食生活の変化や運動不足によって、多くの生活習慣病が引き起こされています。

「ヒトは血管から老いる」と言われているように、日本人の死因の約1/3は血管の病気である動脈硬化性の疾患(心疾患・脳血管疾患)によるものであり、血管は私たちの健康にとって非常に大切な役割を担っています。

その動脈硬化が進行していくと、生命に関わる心筋梗塞や脳卒中といった大きな病気を引き起こします。

それらは突然、激しい胸痛や、手足のしびれ、意識不明などの症状が起こることによって気がつくことが多く、気づいた時には動脈硬化がかなり進行していて手遅れということになってしまう場合が多々あります。

しかし普段から、血糖値やコレステロール値、血圧値といった数値を知る機会は比較的多いとは思いますが、動脈の状態までを知る機会は少ないのではないかと思います。

そこで当院では、その機会を増やすため、「血圧脈波検査」を新たに導入し、脳ドッグでも実施している「頸動脈超音波検査」と併せて、動脈硬化を簡単に調べられるようにしました。

生命に関わる動脈硬化はあなたの知らない間に進行していることがあります。是非一度、当院受診の際、担当医にそれらの検査についてご相談ください。

 

============================

  『レスパイト健診』をおすすめします!!』

============================

ご家族の介護をされている介護者の方は、ご自分の受診や健診のために家を空けるということが難しいという方も多いのではないかと思います。

介護に一生懸命になるあまり、ご自分の健康管理が後回しになり、体調を崩されるご家族の方もいらっしゃいます。

三浦市立病院では、介護者であるご家族の健康を守りたいという思いから、レスパイト健診を始めることとしました。

在宅療養されている患者様のうち、医療依存度が高くショートステイなどの介護サービスが受けられない方にレスパイト入院(介護者の休息のための入院)をご利用いただき、その間に、介護者様の健康チェックを行おうというのが、レスパイト健診です。この機会に是非、ご相談ください。

特に7月22日(火)から8月末日までをレスパイト健診強化月間といたします。是非、ご利用ください!!

受診料のほかに、レスパイト入院をされる方の入院料が必要です。入院される方の様態により入院料は異なります。

予約状況により、受診日がご希望に沿えない場合もございますので、お早めのご予約をお勧めします。

申込み・問合せ 市立病院 地域医療科(☎882-2111 内線5130・5133)

 

============================

『三浦市民病院非常勤職員の募集について』

============================

募集職種、応募資格 看護師(非常勤) 看護師資格所得者

募集人数 若干名 採用時期応相談

勤務条件 ①休日応相談  ②勤務時間応相談  ③時給1,565円 ④社会保険・雇用保険等法定どおり加入可 ⑤その他の条件については下記申込み先へお問い合わせください。

業務内容 看護部各セクションにて看護師としての業務全般

試験内容 面接試験

応募方法 履歴書(写真貼付)および看護師免許の写しを下記申込み先に持参または郵送してください。

申込み・問合せ 

〒238-0222 神奈川県三浦市岬陽町4番33号 三浦市立病院事務局総務課

☎046-882-2111 FAX 046-881-7527

Eメール byouin0101@city.miura.kanagawa.jp

問合せ 保険年金課(☎内線303)

 

 

 ============================

国民年金保険料免除・納付猶予申請について

============================

免除申請には本人、配偶者、世帯主の所得に応じて審査する、全額免除・1/4納付・半額納付・3/4納付の4段階の免除制度があります。

また、30歳未満の方には本人と配偶者の所得のみで審査する若年者納付猶予制度があります。

7月から平成26年度(平成26年7月~平成27年6月分)の国民年金保険料免除・納付猶予申請の受付を行います。

保険料を納めることが困難な方で申請をされていない方は、保険年金課もしくは南下浦・初声出張所にて、手続きしてください。

過去の国民年金保険料免除・納付猶予申請については、2年1カ月前まで受け付けることができます。

なお、昨年度、全額免除・納付猶予に該当している方で、継続申請を希望された方については、新たに申請する必要はありません。

(免除申請を取り消したい方は取消申請が必要です。)

持ち物

①年金手帳

②印鑑(スタンプ式でないもの)

③転入の方は申請年度の所得証明書(申請年度に失業を理由として④の書類を添付する方は除く)

④失業を理由に申請される方は雇用保険被保険者離職票、雇用保険受給資格者証、辞令等

◇国民年金保険料法定免除届について◇

障害年金1・2級を受給している方、生活保護(生活扶助)を受給している方、ハンセン病にて生活援助や診療所等に入所している方については届出を

することにより国民年金保険料が免除されます。保険年金課もしくは南下浦・初声出張所にて、手続きをしてください。

持ち物

①年金手帳

②印鑑(スタンプ式でないもの)

③各々の受給等を証明するもの(障害年金証書、生活保護受給証明書等)

また、法定免除の資格を喪失した場合にも保険年金課もしくは南下浦・初声出張所にて、手続きをしてください。

 

 

============================

『障害者医療費助成の対象者が変わります』

============================

障害者医療費支給制度は、対象者が保険診療を受ける場合、自己負担分を助成する制度ですが、平成26年10月1日から次のとおり対象者を変更いたします。

平成26年9月30日までの対象者

平成26年10月1日以降の対象者

①身体障害者手帳1級または2級の方

②療育手帳A1・A2またはIQ35以下の方

③身体障害者手帳3級かつIQ50以下の方

※年齢制限なし

①身体障害者手帳1級または2級の方

②療育手帳A1・A2またはIQ35以下の方

③身体障害者手帳3級かつIQ50以下の方

④精神障害者保険福祉手帳1級の方の通院医療費

(入院は対象外)

※65歳以上になって、①~④の手帳等の交付を受けた方は対象者になりません。(ただし、平成26年9月30日以前に①~④の手帳等の交付を受けられた方は除きます。)

 問合せ 保険年金課(☎内線302)

 

 

 ============================

  『第37回みさき白秋まつり』

============================

三浦三崎をこよなく愛した詩人、北原白秋。白秋は、城ケ島を全国に紹介し、その足跡は今も人々の心に香り高く花開いています。

この偉大な功績を末永く顕彰し在りし日の白秋を追慕します。

碑前祭

日時 7月10日(木)10時〜

場所 城ケ島白秋詩碑前

(雨天時は神奈川県水産技術センター)

内容 北原白秋を追慕する式典。地元保育園児やコーラスグループによる白秋ゆかりの歌などの披露。

問合せ 観光商工課(☎内線77322〜77324)

 

 

============================

  『みうらトーク&トークが三崎中学校で開催されました』

============================

市では昨年度まで、市議会の議場を使って、中学生が市長に質問したり提案したりする「みうらっ子議会」を開催していました。

今年度からは、「みうらっ子議会」に変わる新たな取り組みとして、より多くの中学生が参加できるよう、そして、その場での発言がしやすいように中学校の教室を使用して、「中学生版」の「みうらトーク&トーク」を開催することとしました。

その第1回目として、4月に統合された「新」三崎中学校で、6月15日㈰、22人の生徒の皆さんが参加して「新三崎中の今とこれからの夢を語ろう」をテーマに「みうらトーク&トーク」が開催されました。

今回参加した生徒は、各学年の学級委員会の正副委員長と部活動の部長の皆さんでしたが、それぞれが統合して良かったこと、大変になったこと、部活動のこと、学級生活のことなどについて活発な意見や要望を出し合いました。

特に、複数の部長さんから「統合後、部活動の部員が増え、部全体が活発になり、レベルアップした。」という意見が出されたのが印象的でした。

吉田市長は、「皆さんの学校生活は予想以上に順調にいっているようですね。とても安心しました。今後さらにより良い新生三崎中学校を築いていってくれることを期待しています。市としてもできる限り応援していきます。」と生徒の皆さんに「エール」を送り「トーク&トーク」を終了しました。

なお詳細は追って、市ホームページで紹介する予定です。

市の施策などについて、日頃、疑問に思っていること、知りたいこと、ご意見などについて、吉田市長と語り合いませんか。

グループの集まりに市長や市職員が出向いて、井戸端会議感覚で意見交換をしています。

参加希望や興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

問合せ 市民協働課(☎315)

 

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111(内線315)

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る