トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成27年1月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2014年12月22日

三浦市民平成27年1月号概要テキスト版

ページ 内容
表紙 三浦の魅力発見!集めよう広げよう!
みんなの三浦自慢 その19 写真に残したくなる風景
2ページ 2015年新年を迎えて
3ページ 住みよいまちづくりに貢献された皆さんを表彰します
4ページ 平成27年三浦市消防出初式
臨時給付金申請締め切り間近です!!
インターネット公売の実施(不動産)
公売の実施(不動産)
5ページ 4月に統一地方選挙が行われます。
「チャレンジ!!ごみダイエット宣言書」をダウンロードできます!
6ページ 個人市民税・県民税(個人住民税)申告の出張所での受付について
市税の電子申告eLTAX(エルタックス)サービスを行っております。
事業者の皆さまへ、個人住民税の特別徴収について
各種無料相談のご案内(2月)
7ページ 横須賀税務署からのお知らせ
8ページ 平成27年度以降実施される個人市民税・県民税(個人住民税)の税制改正について
アライグマ・タイワンリス捕獲について
9ページ 「保険税(料)納付済額のお知らせ」をお送りします
木造住宅耐震診断補助制度のご案内
ひとり親家庭等医療費助成事業のお知らせ
10ページ ユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形民俗文化財 チャッキラコ
第61回文化財防火デー
三浦市消防団に小型動力ポンプ付軽消防自動車が寄贈されます
平成26年度三浦市社会教育講座 三浦の大根をおいしく食べる
初声市民センター社会教育講座 季節の料理講座~三浦の恵方巻~
初声市民センター社会教育講座 工芸講座 バレンタインアレンジ リボンクラフト
11~12ページ 募集・お知らせ・催し・福祉のひろば
13ページ 健康ぷらっと 健康づくり事業のお知らせ
14ページ プレママパパ体験Day  母親父親教室
健康ぷらっとJump Up!!
家族介護教室 役立てよう!119番の活用
15ページ 三浦市立病院
16ページ スポーツ講演会開催のお知らせ
1月下旬2月上旬の三浦市民ホールの催事
17ページ 市制施行60周年記念特集
平成27年1月1日に三浦市は市制施行60周年を迎えました。

 

============================

三浦市民 2015年 1月号 No.710

============================

市の人口 45,630 人(世帯数:17,799 世帯)※12 月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

 ============================

三浦の魅力発見!集めよう広げよう!みんなの三浦自慢 その19 写真に残したくなる風景

============================

相模湾越しに見える富士山、四季折々で変化する海や畑は、写真に残して自慢したくなる三浦の素晴らしい風景です。

また、規模の大小にかかわらず地域に脈々と受け継がれている風習や行事も三浦の魅力のひとつです。

見慣れた風景も、レンズでとらえると、その良さを再発見できますよ。

 

フォトクラブみうら 会長 岩﨑勝行さん

============================

 

 ============================

2015年新年を迎えて

============================

明けましておめでとうございます。

本年は三浦市が誕生して60周年となります。

この良き年を市民の皆様とともにお祝いできることをとてもうれしく思います。

三浦市では、城ケ島がミシュラングリーンガイドジャポン改訂第3版に、「近くにいれば寄り道をして訪れるべき場所」を意味する二つ星で掲載されました。

また、伝統の踊りである「チャッキラコ」がユネスコ無形文化遺産にも選ばれるなど、国際的にも注目されています。

これらの魅力をさらに高めるために、「新たな観光の核づくり事業」として、城ヶ島・三崎で地域や事業者と一体となり、様々な事業を展開しております。

昨年には、小網代の森に遊歩道が完成し、一般開放が始まりました。

関東でも唯一といわれる完結した自然集水域生態系を多くの方にご覧いただくことができることは、三浦市にとっても誇りだと考えております。

これにより三浦市の回遊性が高まり、豊かな自然や文化の息づく国際観光地として、さらなる魅力の向上につながることが期待されます。

一方で、人口の減少に歯止めがかからず、少子高齢化も県内の都市で最も進んでおります。

子育てや教育においては、待機児童のない環境や小中学校の完全給食など、三浦独自のきめ細かさもあります。

地道ですがこれらを継続することは重要だと考えております。

まずは、今、お住まいの皆様が、故郷・三浦に誇りと愛着を持ち続けていただくことが大切です。

そのためにも誰もが安心した生活ができるよう、あったかいまちづくりを続けてまいりたいと存じます。

どうか皆様の相変わらぬご支援、ご指導を賜りますよう心からお願い申し上げますとともに、皆様のご健康とご多幸を祈念いたしまして、新年のあいさつといたします。

三浦市長 吉田 英男

============================

あけましておめでとうございます。

市民の皆様におかれましては、希望に満ちた新しい年をお迎えになられたことと、心からお慶び申し上げます。

三浦市制60周年という節目の年を迎えましたが、市議会としましても、新たな気持ちで、二元代表制の一翼として市民皆様の総意を適確に市政に反映させるという役割を自覚し、安全で安心な住みよいまちづくりのため、力を注いでまいりたいと考えております。

さて、現在、三浦市は、全国的な例にもれず、人口減少や少子高齢化、多発する自然災害への対応など、さまざまな課題に直面し、また、依然として市内経済の低迷が続いていることから、市財政も大変厳しい運営を強いられております。

こうした厳しい環境を乗り越えるべく、市議会として執行機関とともに知恵を出し合い、時代を見据えた施策を講じていかなければならないと考えております。

また、昨年制定した議会基本条例をとおして、議員の資質向上、議会の活性化はもちろんのこと、より開かれた議会を目指して、議会報告会の開催など取り組みを進めてまいりますので、ますますの市民皆様のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

この新しい一年が、市民の皆様にとりまして幸多き年となりますよう心からお祈り申し上げ、新年のごあいさつといたします。

三浦市議会議長  岩野 匡史

============================

 

 ============================

住みよいまちづくりに貢献された皆さんを表彰します

============================

2015年の輝かしい新年を迎え、1月6日(火)に三浦市制施行60周年記念式典・平成27年新年祝賀式を行い、様々な貢献に感謝し表彰します。(敬称略・順不同)

 

 

市制施行60周年記念特別功労者表彰

 

政治功労

木村 玄德  四宮 洋二  松原 安雄 圡田 成明  亀田  榮  田邊冨士雄 石渡 定子

経済功労

長島 滿雄  木村 和一

社会功労

圡田 郁子  秋本 清道  星野 芳久 青木 謙之

行政功労

小林 一也  越島  功  二谷 仱省

 

功労表彰

市議会議員

中谷 博厚  神田 眞弓  出口 眞琴 草間 道治  藤田  昇  

固定資産評価審査委員

松原 隆文

スポーツ推進委員

池田  清  黒川惠美子  飯塚 啓介 中村高太郎

防災会議委員

中江 清光

消防団員

川﨑 勇司  山田 洋介  二見 謙介 甲田  豊  三堀 郁生  石渡 啓人 小菅  徹  長谷川 聡  松原 正武 加藤 祐作  加藤 仁章  石井孝太郎 穐山 道裕  小杉 光正

人権擁護委員

長谷川正代

保護司

椎名 龍洋  布施 悦夫

区長

山田 光雄  小杉 好夫  畠中  宏 加藤 高輝  蛭田  彰  藤田  正

副区長

山本 和夫

区の理事等役員

臼井 孝昭  阿部 高子  志水 武子

民生委員・児童委員

川﨑 節子  星野 早苗  鈴木 喜孝 栗原登美子  宮川壽美代  菱沼 知代 髙木 厚子  稻田紀美子

 

功労再表彰

市議会議員

岩野 匡史  

消防団員

宇田川政浩  下里 剛史  杉田  正 高梨 大介  宮川 博文

スポーツ推進委員

出口 憲男

 

善行表彰

産業の振興に貢献

田村 博樹  長嶋 春美  山田 智幸 加藤 勝典  新倉 正一  鈴木  清  

福祉・保健衛生の向上に貢献

小澤 幸弘  白川 和代  山﨑 よし 飯島 倫子  川松 賢治  谷口ケイ子 田中 由美  富澤 洋子 神奈川県食生活改善推進団体三栄会

道義の高揚に貢献

小野 定美

教育・文化の振興に貢献

藤岡 和子 (故)山﨑 裕志 笹本 輝夫  

スポーツ・学芸の振興に貢献

德田 隼人  石間 勇斗  池永 憲一 田中スタース 野下 未樹  細川 彩夏 立川  佑  武内 忍美  遠藤  實 加納 重則 三浦市立初声中学校吹奏楽部 内田 夏帆  松田 悠華  齊藤 杏菜

多額の金品の寄附をされ市政に貢献

株式会社五條建設 能條 秀夫 かながわ信用金庫 理事長 平松 廣司 光山 富夫 横須賀新聞販売協同組合 代表理事 日下部宣雄 櫻井 正則

奇特の行為

磯花 庸生

人命救助

新庄 良章  佐藤 智也  松本 邦良 吉田  元  宮本フミ子  丸山 新吾 下里 明弘  下里 裕二  寒川  一 加藤 春美  寺塚 幸正  三上 静二 皆川 隆喜

問合せ 市民協働課(☎内線313)

============================

 

 ============================

平成27年三浦市消防出初式

============================

三浦市市制施行60周年の記念となる平成27年の新春を迎えるにあたり、恒例の消防出初式を次のとおり挙行いたします。

消防出初式では、本市の消防現勢を広く市民の皆さんに公開し、消防行政に対する理解と信頼を深めていただき、併せて防火防災思想の普及啓発を行います。

また、長年消防団員として活躍なさっている方、優良分団、優良消防団員に対して表彰を行います。

式典終了後には、一斉放水および消防車両による市制施行60周年記念パレードを行いますので、皆さまのご参観をお待ちしております。

(荒天時および災害などが発生した場合は中止となる場合があります。)

日時 1月6日(火)9時30分~

場所 三崎フィッシャリーナウォーフうらり脇 交流広場(雨天の際は同場所ピロティにて挙行します。)

問合せ 消防総務課(☎内線389)

============================

 

============================

臨時給付金申請締め切り間近です!!

============================

臨時給付金の申請は2月2日(月)が締め切りです。

申請期限を過ぎてしまいますと、申請ができなくなりますのでご注意ください。

対象と思われる方で申請書がお手元に届いていない方、申請書の記入方法などがわからない方は、臨時給付金担当(☎内線306)へご連絡ください。

 

 

臨時福祉給付金支給対象者

 

平成26年度市民税が非課税の方が対象です。

ただし、課税されている方の扶養親族等である場合生活保護の受給者である場合は除きます。

 

子育て世帯臨時特例給付金支給対象者

次のどちらの要件も満たす方が対象です。

①平成26年1月分の児童手当・特例給付(※)を受給している方

②平成25年中の所得が児童手当の所得制限限度未満の方。ただし、「臨時福祉給付金」の対象となっている児童生活保護の受給者である場合は除きます。

特例給付とは、児童手当の所得制限限度額以上の方について、児童1人当たり月額5,000円を支給しているものです。

 

給付金は1回限りの支給です。お急ぎください。

問合せ 福祉課 臨時給付金担当(☎内線305・306・376)

============================

 

============================

インターネット公売の実施(不動産)

============================

市では市税および市税以外の未収金について、徴収対策を強化しています。

徴収業務の一環として、以下のとおり不動産のインターネット公売を行います。

参加申込期間 1月 7日(水)13時~1月23日(金)23時

入札期間 1月30日(金)13時~2月 6日(金)13時

公売場所ヤフー株式会社が提供する官公庁オークションサイト上

物件などの詳細については、市ホームページ(トップページ-税金-公売情報」)をご覧ください。

参加申込期間や入札期間などが変更になる場合や、公売が中止になる場合はホームページでご案内します。必ず、事前にご確認ください。

問合せ 税務課収納グループ(☎内線245)

============================

 

============================

公売の実施(不動産)

============================

市では市税および市税以外の未収金について、徴収対策を強化しています。

徴収業務の一環として、以下のとおり不動産の公売を行います。

日時 3月5日(木)10時~11時

場所 市役所分館3階会議室

物件などの詳細については、市ホームページ(「トップページ」-「税金」-「公売情報」)のほか、税務課、南下浦出張所、初声出張所窓口の資料をご覧ください。

日時、場所などが変更になる場合や、公売が中止になる場合はホームページでご案内します。必ず、事前にご確認ください。

問合せ 税務課収納グループ(☎内線245)

============================

 

 ============================

4月に統一地方選挙が行われます。

============================

 

告示日

投票日

期日前・不在者投票期間

神奈川県知事選挙

3月26日(木)

4月12日(日)

3月27日(金)~ 4月11日(土)

神奈川県議会議員選挙

4月3日(金)

4月12日(日)

4月4日(土)~ 4月11日(土)

三浦市議会議員選挙

4月19日(日)

4月26日(日)

4月20日(月)~ 4月25日(土)

立候補予定者向け事前説明会を開催します。

会場の都合上、1候補者につき出席者は2名までです。

出席希望者は、説明会の1週間前までに、候補者の氏名と連絡先を選挙管理委員会事務局までお知らせください。

1 三浦市議会議員選挙 立候補予定者向け

2月28日(土)13時30分~16時 青少年会館1階ホール

2 神奈川県議会議員選挙 立候補予定者向け

3月 8日(日)13時30分~16時 青少年会館1階ホール

問合せ 選挙管理委員会事務局(☎内線436・438)

============================

 

============================

「チャレンジ!!ごみダイエット宣言書」をダウンロードできます!

============================

「チャレンジ!!ごみダイエット宣言」は、宣言書に沿って「ごみダイエット大作戦」に取り組むことを宣言していただくものです。

宣言書の内容は、「ごみダイエット大作戦 プラ混入NO! 水切り徹底!」の具体的な取組み方法となっています。

この宣言書は、ホームページの

【総合案内>環境・ごみ・リサイクル>平成26年度アクションプログラム】

のページからダウンロードすることができます。

「ごみダイエット大作戦」を知らなかった、という方は、まずはこの宣言書に沿って、「ごみダイエット大作戦」へ取り組んでみましょう。

既に「ごみダイエット大作戦」に取り組んでいただいている方は、この宣言書をヒントに、さらにできることがないか探してみてください。

引き続き、「ごみダイエット大作戦」へのご協力をお願いいたします。

============================

不法投棄は犯罪です!

============================

不法投棄を行った者は、5 年以下の懲役もしくは1,000 万円以下の罰金に処せられます!

不法投棄の未然防止・防止拡大のために、『しない』『させない』『ゆるさない』を合言葉にご協力をお願いします。

もし、捨てている人を見かけたら、その人の特徴(身長・服装など)や、車両のナンバー、色、形を確認して警察へ通報してください。

三崎警察署☎046-881-0110

投棄者に直接注意することは危険ですので、おやめください。

============================

お正月飾りの排出について

============================

お正月飾りを「ごみステーション」に排出する場合は、松やわらなどの自然物とプラスチック系などの物を分けて排出していただきますようお願いします。

なお、お近くの神社などに納める場合は、お飾りの回収処分を行っているかどうか確認してから持って行くようにお願いします。

また、店舗や事業所のお正月飾りは、事業系一般廃棄物と産業廃棄物に区分し、適正に処理してください。

ご家庭のお正月飾りの分別例

 わら…一般ごみ 竹・松…枝木、草葉類 台紙に使われている紙…ミックスペーパープラスチックで出来ている松やエビ…埋立ごみ

事業者のお正月飾りの場合、プラスチックで出来ているものは産業廃棄物にあたるため、市の施設に搬入できません。

============================

1月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

============================

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

埋立ごみ

14日、28日(第2、4水曜日)

9日、23日(第2、4金曜日)

枝木・草葉類

7日、21日(第1、3水曜日)

16日、30日(第3、5金曜日)

ごみを出す日を間違えないようにお願いします。

問合せ 廃棄物対策課(☎内線291・299)

============================

 

 ============================

個人市民税・県民税(個人住民税)申告の出張所での受付について

============================

平成27年度(平成26年1月~12月の所得)の個人市民税・県民税(個人住民税)の申告受付を初声および南下浦市民センターで行います。

日程

初声市民センターロビー(郷土資料室前) 2月2日(月)

南下浦市民センター2階集会室 2月3日(火)・4日(水)

受付時間

9時~12時・13時~16時

============================

市税の電子申告eLTAX(エルタックス)サービスを行っております。

============================

市では、インターネットを利用して市税の電子申告システム(eLTAX:エルタックス)による申告サービスを行っておりますので以下をご確認いただきどうぞご利用ください。

利用できる申告や申請など

①個人住民税 ・給与支払報告書の提出・特別徴収に係る異動届出書など

②法人市民税 ・予定・中間・確定・修正申告・法人設立・設置・異動届など

③固定資産税 ・償却資産の申告

なお、個人の方の住民税の申告には対応していません。

手続き

eLTAXをご利用いただくためには、所定の手続きが必要になります。

詳しい内容や手続きについては、(社)地方税電子化協議会のeLTAXのホームページ(www.eltax.jp)をご覧いただくか、eLTAXヘルプデスク(☎0570-081459 月曜日から金曜日(土・日・祝日、年末年始12/29 ~1/3は除く)の9 時~17時まで。IP電話やPHSなどをご利用の場合 03-5500-7010)へお問い合わせください。

============================

事業者の皆さまへ、個人住民税の特別徴収について

============================

2月2日(月)は、従業員の方の給与支払報告書の提出期限となっております。

住民税の納付方法について、原則、給与支払の際に「特別徴収」(会社が毎月の給与から天引きし、納める方法)が義務付けられています。

現在、「特別徴収」を行っていない(普通徴収(従業員ご本人がご自分で税金を納める方法))事業者におかれましては、「特別徴収」へ切り替えるようにお願いします。

問合せ 税務課(☎内線242・246)

============================

 

============================

各種無料相談のご案内(2月)

============================

種   別

日  程

時  間

会   場

問合せ先

相談担当者

法律相談

4日(水)

13:00〜15:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

弁 護 士

26日(木)

南下浦市民センター2階集会室

27日(金)

10:00〜12:00

三浦市社協「はにかみ屋」

046-888-7347

人権相談

2日(水)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

人権擁護委員

行政相談

6日(金)

13:00〜15:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

行政相談委員

住まいの相談

12日(木)

14:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

建築士・建築大工技能士

登記測量相談

17日(火)

14:00〜16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

 

司法書士・土地家屋調査士

行政書士相談

24日(火)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

行政書士

成年後見相談

25日(水)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

行政書士

宅地建物相談

26日(木)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

宅地建物相談員

女性相談

12日(水)

10:00〜15:00

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線313

 

女性相談員

犯罪被害者相談

20日(金)

9:00〜12:00

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線311

専門相談員

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30〜15:30

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線313

消費生活相談員

教育相談

 

月〜金(祝日を除く)

9:00〜16:00

 

教育相談室・相談指導教室

046-881-3380

教育相談員

8:30〜17:15

青少年会館2 階

内線429

指導主事

一般相談

月〜金(祝日を除く)

8:30〜17:15

市民サービス課お客様センター

内線319

担当職員

高年齢者

出張職業相談

12日(木)

 

13:30〜17:00

(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線77324

高齢者職業相談員

相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。

2 月4日(水)・26日(木)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は1月9日(金)から予約を受け付けます。

なお、人権相談は電話での相談も可能です。

============================

 

 ============================

横須賀税務署からのお知らせ

============================

申告と納税の期限

所得税及び復興特別所得税・贈与税 3月16日(月)

個人事業者の消費税 3月31日(火)

============================

確定申告書作成会場を開設します。

場所

横須賀地方合同庁舎2階(横須賀市新港町1-8)

横須賀商工会議所には、申告書の作成会場はありません。

期間

2月5日(木)~3月27日(金)

土、日、祝日は除く。ただし、2月22日および3月1日の日曜日は開設します。

時間

9時~17時 (相談の受付は8時30分から)

会場の混雑状況などにより受付を早めに締め切ることがあります。

 

 

駐車場は大変混雑が予想されます。電車・バスなどをご利用ください。

 

確定申告書作成のために来署される場合は、上記期間にお越しください。

============================

税理士による無料申告相談

小規模納税者の所得税及び復興特別所得税・個人消費税、年金受給者・給与所得者の所得税及び復興特別所得税の申告を対象に、無料の申告相談会を開催します。

土地、建物及び株式などの譲渡所得がある方、住宅借入金等特別控除を初めて受ける方、相談内容が複雑な方は対象外です。

三浦市民ホール(うらり2階)2月5日(木)・6日(金)

相談時間は9時30分~12時、13時~15時30分

混雑している場合は、相談受付を早めに締め切ることがあります。

申告書の提出のみの方は、税務署にお持ちいただくか、郵送にてご提出ください。

各会場とも車での来場はご遠慮ください。

============================

復興特別所得税に関するお知らせ

平成25年分から平成49年分までの各年分については、所得税と併せて復興特別所得税の申告及び納付をすることとされています。

復興特別所得税の額は、各年分の基準所得税額(原則として、その年分の所得税額)に2.1%の税率を掛けて計算した金額です。

============================

公的年金等を受給されている方へ

公的年金等の収入金額の合計額が400万円以下で、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告をする必要がありません。

確定申告の必要がない場合であっても、所得税及び復興特別所得税の還付を受けるためには、確定申告書を提出する必要があります。

============================

国税庁ホームページで簡単に確定申告書等が作成できます。

国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で画面に従って金額等を入力すれば税額等が自動計算され、所得税及び復興特別所得税、消費税、贈与税等の申告書等が作成できます。

作成した申告書は印刷して、そのまま税務署に提出することができます。

また、e-Taxを利用すると作成したデータをそのままインターネットで送信することができます。

問合せ 横須賀税務署(☎046-824-5500)

============================

 

 ============================

平成27年度以降実施される個人市民税・県民税(個人住民税)の税制改正について

============================

1 個人市民税・県民税(個人住民税)の住宅借入金等特別控除の延長・ 拡充 

平成25年度税制改正で、住宅借入金等特別控除については、居住年の適用期限を平成25年12月31日から平成29年12月31日まで4年間延長するとともに、平成26年4月以後に居住を開始した場合の控除限度額の拡充がされることとなりました。所得税は平成26年分から、個人住民税は平成27年度から適用されます。

 

改正前

改正後

居住年月日

現行

~平成25年12月31日

平成26年1月1日

~平成26 年3月31日

平成26年4月1日

~平成29年12月31日

控除限度額

所得税の課税総所得金額等×5%

(最高 97,500 円)

所得税の課税総所得金額等×5%

(最高 97,500 円)

所得税の課税総所得金額等××7%

(最高136,500 円)

※ 個人住民税の住宅借入金等特別控除は、所得税額から控除しきれない場合に、限度額以下の範囲で控除を受けることができます。

※ 平成26年4月から平成29年12月までの控除限度額は、住宅の取得対価の額または費用の額に含まれる消費税等の税額が、8%または10%である場合の金額です。

============================

2 上場株式等に係る譲渡所得及び配当所得等に係る軽減税率の 廃 止

(1)上場株式等を譲渡した場合の軽減税率の特例措置の廃止

平成21年1月1日から平成25年12月31日までの間に上場株式等を譲渡した場合の上場株式等の譲渡所得等に係る10%軽減税率(所得税7%、個人住民税3%)の特例措置は、平成25年12月31日をもって廃止されました。平成26年1月1日以後は、本則税率の20%(所得税15%、個人住民税5%)が適用されることとなりました。

区分

平成22年度~平成26年度

平成27年度以後

申告分離課税

10%(所得税7%、住民税3%)

20%(所得税15%、住民税5%)

※ 所得税においては、平成25年分から平成49年分まで、基準所得税額に2.1%の税率を乗じて計算した復興特別所得税を納付することとなります。

(2)上場株式等の配当等に係る軽減税率の特例措置の廃止

上場株式等の配当等に係る10%軽減税率の特例措置は、上記⑴と同様に廃止されました。

区分

平成22年度~平成26年度

平成27年度以後

申告分離課税

10%(所得税7%、住民税3%)

0%(所得税15%、住民税5%)

総合課税

所得税は累進課税、個人住民税10%

所得税は累進課税、個人住民税10%

所得税においては、平成25年分から平成49年分まで、基準所得税額に2.1%の税率を乗じて計算した復興特別所得税を納付することとなります。

============================

3 非課税口座内の少額上場株式等に係る配当所得及び譲渡所得等の非課税措置の 創設

平成26年から平成35年までの各年に金融商品取引業者等の営業所に開設した非課税口座において、毎年新規投資額で100万円を上限に、5年以内に支払を受けるべき配当所得及び譲渡所得等について、非課税とすることとされました。

問合せ 税務課(☎内線242・246)

============================

 

============================

アライグマ・タイワンリス捕獲について

============================

三浦半島地域では、毎年1月から3月までを「アライグマ・タイワンリス捕獲強化期間」としています。

アライグマやタイワンリスによる被害でお困りの方は、農産課へご相談ください。

被害防除のため、捕獲檻(おり)をお貸ししております。捕獲檻(おり)で捕獲されたアライグマやタイワンリスの回収、処分などは農産課で対応します。

タヌキは捕獲対象外です。

捕獲檻貸出手続場所 農産課窓口(印鑑をご持参ください。)

捕獲檻貸出期間 28日

年末年始閉庁期間(平成26年12月27日(土)~1月4日(日))は、檻の貸し出し、捕獲檻で捕獲されたアライグマやタイワンリスの回収は行いません。

問合せ 農産課(☎内線77328)

============================

 

 ============================

「保険税(料)納付済額のお知らせ」をお送りします

============================

国民健康保険税、介護保険料および後期高齢者医療保険料の納付済額のお知らせを1月下旬ころお送りします。

(国民健康保険税は世帯主様宛て、介護保険料と後期高齢者医療保険料は1通のはがきでご本人様宛てのお知らせとなります。)

これは、平成26年1月1日から12月31日までに普通徴収(納付書払い・口座振替)や非課税年金からの特別徴収(障害年金および遺族年金からの年金天引き)により納めていただいた額をお知らせするものです。

所得税の確定申告や市・県民税の申告などにおいて社会保険料控除の参考資料としてお使いください。

老齢年金などの課税年金から天引きされた方は、年金支払者(厚生労働省や共済組合など)から送付される「公的年金等の源泉徴収票」の社会保険料の金額欄をご確認ください。

普通徴収と特別徴収の両方で納付された方は、「納付済額のお知らせ」と「公的年金等の源泉徴収票」に記載されている金額を合計した額が納付済額になります。

お問い合わせの際には、本人確認のため、整理番号か被保険者番号をお知らせください。

問合せ 国民健康保険税は税務課(☎内線232・245・249)・保険年金課(☎内線347)

介護保険料は高齢介護課(☎内線352・354)

後期高齢者医療保険料は保険年金課(☎内線303・304)

============================

 

============================

木造住宅耐震診断補助制度のご案内

============================

市では、災害に強いまちづくりを目的として、木造住宅の耐震診断などに対する補助を実施しています。

昨年11月に最大震度6弱を観測された長野県北部地震は活断層を原因とするもので、三浦市においても南下浦断層・引橋断層などの三浦半島活断層群による地震の発生が懸念されています。

自らの生命・財産を守るため、まずはご自宅の耐震診断を行ってみてはいかがでしょうか?

対象

昭和56年5月31日以前に建築された建物

2階建以下の在来工法の木造住宅

建物を所有しかつ居住している方

(ただし、簡易診断のみ、所有者の承諾を得ていれば借家でも申請可能です。)

補助を受けるにはまず、簡易診断から受けていただく必要があります。

簡易診断は3万円の費用のうち2万円を市が補助するものです。

今年度の申請期限は1月20日(火)ごろまでの予定です。

申請をお考えの方はお早めにお問い合わせください。

問合せ 財産管理課(☎内線254・255)

============================

 

============================

ひとり親家庭等医療費助成事業のお知らせ

============================

ひとり親家庭などの生活の安定と自立を支援し、福祉の増進を図ることを目的として、健康保険の適用を受ける医療費の自己負担分を助成します。

次に該当する場合には申請してください。

 

対象者

三浦市に住所を有する①母子家庭の母と子②父子家庭の父と子③父母のいない子を養育している養育者とその子

児童扶養手当制度に準じた所得制限等があります。詳しくは、お問い合せください。

 

対象年齢

子が18歳になった日以後最初の3月31日まで。

ただし、次に該当する場合は20歳未満まで対象とします。

① 身体障害者手帳1~3級と4級(一部)と同等の障害がある子

② 高等学校(通信制を含む)に在学する子

申請窓口 市役所本館1階 10番窓口 保険年金課

 

持ち物

健康保険証(全員分)、印鑑、戸籍謄本(全員分)、住民票(全員分)

児童扶養手当証書をお持ちいただければ、戸籍謄本、住民票は省略できます。

また、児童扶養手当を同時に申請される方も省略できます。

平成26年1月1日以降に転入の方は平成26年度所得証明書が必要となります。

問合せ 保険年金課(☎内線304)

============================

 

 ============================

ユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形民俗文化財

チャッキラコ

============================

チャッキラコは、江戸時代より三崎仲崎・花暮地区に受け継がれてきた女性だけの小正月の伝統行事です。

大人の女性の唄に合わせて少女たちが舞扇と「チャッキラコ」と称する綾竹に鈴と飾りをつけた道具を使い分け、「初いせ」「チャッキラコ」「二本踊り」「よささ節」「鎌倉節」「お伊勢参り」の6通りの舞を奉納します。

日時 1月15日(木)10時30分~(雨天決行)

場所 海南神社

問合せ 文化スポーツ課(☎内線412)

============================

 

============================

第61回文化財防火デー

============================

1月26日(月)は第61回文化財防火デーです。

三浦市では、文化財防火デーに伴う消防訓練が2月6日(金)に走湯神社(南下浦町金田)にて、三浦市消防本部と三浦市教育委員会との合同で行われる予定です。

1月26日は、昭和24年に法隆寺金堂壁画が焼損した日にあたり、貴重な文化財を火災や震災などの災害から守るために、この日が「文化財防火デー」と定められました。

文化財防火デーは、貴重な共有財産である文化財保護の関心を高めるとともに地域・住民ぐるみの防火・防災意識を高めるために毎年行われています。

問合せ

消防については消防署警備課(☎内線394)

文化財については文化スポーツ課(☎内線412)

============================

 

============================

三浦市消防団に小型動力ポンプ付軽消防自動車が寄贈されます

============================

一般社団法人日本損害保険協会より四輪駆動の小型動力ポンプ付軽消防自動車(1台)が三浦市消防団に寄贈されることになりました。

日本損害保険協会は、防災事業の一環として消防車両寄贈事業や地域の子供たちへの防災学習など、地域における消防防災力の強化および充実を図る社会貢献事業に取り組んでおります。

問合せ 消防総務課(☎内線389)

============================

 

============================

平成26年度三浦市社会教育講座

三浦の大根をおいしく食べる

============================

日時 1月23日(金)10時~13時

場所 南下浦市民センター 

内容 大根料理ほか

講師 吉田和子(ともこ)氏(県認定ふるさと生活技術指導士)

受講料 700円(材料費)

持ち物 エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具

対象 市内在住・在勤の方 18人 

申込み 1月7日(水)から電話または直接、南下浦市民センターへ。定員になり次第締め切ります。

問合せ南下浦市民センター(☎046-888-0040)

============================

 

============================

初声市民センター社会教育講座

季節の料理講座~三浦の恵方巻~

============================

三浦の特産品である大根とマグロを使った7種類の太巻き寿司ほか

日時 1月30日(金)10時~13時

場所 初声市民センター

講師 金子誠子(のぶこ)氏(県認定ふるさと生活技術指導士)

対象 市内在住・在勤の方16人

受講料 800円(材料費)

持ち物 巻きす、エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具

申込み 1月13日(火)から電話または直接、初声市民センターへ。定員になり次第締め切ります。

問合せ初声市民センター(☎046-888-1626)

============================

 

============================

初声市民センター社会教育講座

工芸講座 バレンタインアレンジ リボンクラフト

============================

土台にリボンでチョコレートケーキを作るテクニックを学ぶ。(縦21cm×横21cm)

日時 2月7日(土)13時~15時

場所 初声市民センター

講師 秋元みえ氏(日本切花協会認定講師)

対象 市内在住・在勤の方10人

受講料 2,000円(材料費として)

持ち物 はさみ、ホッチキス、作品を持ち帰る袋

申込み 1月13日(火)から電話または直接、初声市民センターへ。定員になり次第締め切ります。

問合せ 初声市民センター(☎046-888-1626)

============================

 

 ============================

募集

============================

自衛官等募集のお知らせ

============================

予備自衛官補(一般・技能)

受付期間 1月8日㈭~3月24日㈫

応募資格

一般 18歳以上34歳未満の者

技能 18歳以上55歳未満で所要の国家免許資格等を有する者

 

 

幹部候補生

 

受付期間 3月1日㈰~5月1日㈮

応募資格

一般 22歳以上26歳未満の者(20歳以上22歳未満の者は大卒(見込含)、修士課程修了者等(見込含)は28歳未満)

歯科 専門の大卒(見込含)20歳以上30歳未満の者

薬剤科 専門の大卒見込含)20歳以上28歳未満の者

問合せ 横須賀地域事務所(☎046-823-0404)

試験期日・応募資格等についてはお問い合わせください。

============================

 

============================

お知らせ

============================

市内放射線量等について

============================

平成26年12月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。

問合せ 防災課(☎内線256~258)

============================

潮風スポーツ公園野球場を休業します

============================

2月1日㈰~3月1日㈰の間、野球場グラウンド整備のため、一時休業します。

問合せ 潮風スポーツ公園(☎046-888-8189)

============================

中小企業・小規模事業者の経営者の方へ

経営者保証に関するガイドラインに関するセミナー・個別相談会のご案内

============================

経営者保証なしで金融機関から融資を受けたり、事業が破綻しても一定の生活費などを残すことができるルール「経営者保証に関するガイドライン」(2014年2月適用開始)に関する無料のセミナー・個別相談会を開催します。

経営者保証に依存しない融資や保証債務整理時の対応などについて分かりやすく説明しますので、積極的にご参加ください。

日時 1月21日㈬13時30分~

場所 LEC横浜本校(横浜市西区北幸2-6-1 横浜APビル3階)

対象 中小企業・小規模事業者、支援機関や士業の方

申込み 中小企業基盤整備機構のホームページ(http://keieishahosho.smrj.go.jp)から

問合せ 経営者保証ガイドラインセミナー事務局(☎03-5913-6382)

============================

 

============================

2月2日は市県民税(4期)国民健康保険税(8期)の納期です。

市税・公金のお支払は、口座振替をご利用ください。

問合せ 税務課(☎内線232・245・249)

============================

 

============================

催し

============================

第24回南下浦町区長会新年もちつき大会

============================

南下浦町区長会では、恒例の「新年もちつき大会」を開催します。

来場者には、つきたてのおもちなどを配りますので、ご近所お誘い合わせて、お気軽にご来場ください。

日時 1月11日㈰ 11時~

場所 南下浦市民センター前庭(広場)

問合せ 南下浦出張所(☎046-888-1111)

============================

第69回三浦半島県下駅伝競走大会

============================

県下市町村の代表チームと高校生チームが競います。

応援をお願いします。

当日の交通規制にご協力ください。

日時 1月18日㈰ 9時30分~11時30分

コース 横須賀市総合体育会館前~葉山御用邸前~林~三崎口~野比~横須賀市立横須賀総合高校

問合せ横須賀市スポーツ課 (☎046-822-8493)

============================

 

============================

福祉のひろば

============================

三浦市高齢者ふれあいセンターの閉館について

============================

市内在住の60歳以上の方を対象に、心身の保持や生きがいづくりの事業を展開し、介護予防を図ることを目的として、平成14年1月から高齢者ふれあいセンターを開館しましたが、施設の老朽化などに伴い3月31日をもって閉館することとなりました。

4月1日以降は、三浦市老人福祉保健センター内で同様のサロン事業を実施します。

一定区間、送迎車両などにより利用しやすい環境を整える予定です。

詳細については改めてお知らせします。

問合せ高齢介護課(☎内線363・364)

============================

みうらふれあいサロンのご案内

============================

三崎地区に住んでいる65歳以上の方を対象に、サロンを開催しています。

みんなで和気あいあいと、体操や脳トレをしています。介護予防に役立つ講話も実施しています。

初めての方、大歓迎!!

お気軽にご参加ください。

みんなで、健康寿命を延ばしましょう。

日時・場所

1月14日㈬・28日㈬10時~12時 漁村センター(城ケ島)

1月15日㈭・29日㈭13時~15時 勤労市民センター

問合せ 三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター(☎046-888-7347)

============================

介護保険事業推進委員会開催のお知らせ

============================

三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画の改定などを検討する介護保険事業推進委員会を開催します。

傍聴を希望される方は、開催日の前日までに担当へご連絡ください。

日時 1月28日㈬ 13時~

場所 青少年会館1階ホール

問合せ 高齢介護課(☎内線352・364)

============================

いきいきシニア講座パート3

マロさんのリズム道場 in 三浦

============================

この講座では、音楽界で活躍中の北沢マロさんによる生演奏を聴けるだけでなく、「誰でも簡単にできる!楽器演奏ミニ講座」や「参加者全員での演奏会」もあります。

楽器演奏に自信がなくても大丈夫。

音楽が好きな方は、ぜひ、お申し込みください。

日時 2月7日㈯ 10時30分~12時(開場10時)

場所 三浦市民ホール(うらり2階)

対象 65歳以上の三浦市民の方

参加費 無料

申込期限 1月30日㈮までに、下記へお申し込みください。

申込みがない場合は当日参加できませんので、ご注意ください。

問合せ・申込み 高齢介護課(☎内線363・364)

============================

身体障害者『耳』の相談会

============================

現在、聴覚障害で身体障害者手帳を持っている人を対象に、県立総合療育相談センターの耳鼻科医師などが障害等級の変更および補聴器についての相談や診断に応じます。

日時 1月15日㈭ 13時~14時

場所 青少年会館 3階

申込方法 1月13日㈫までに予約してください。

申込み・問合せ 福祉課障害福祉担当(☎内線361・362)

============================

里親制度相談会

============================

里親制度はさまざまな事情によって家庭で暮らせない子どものために、家庭的な養育の場を保障する制度です。

里親希望者・制度に関心のある方からの相談を受け付けます。

日時 1月16日㈮ 10時~14時30分

場所 いなげや三浦三崎店

問合せ 鎌倉三浦地域児童相談所(☎046-828-7050)

============================

着物のリサイクルバザーお礼と報告

============================

初声市民センターまつりでの着物のリサイクルバザーにご協力いただき、ありがとうございました。

なお、売上金の一部を福祉の為に三浦市へ寄付いたしました。

内訳 三浦市 50,000円

問合せ 和裁サークル「麻の葉」小坂 (☎046-882-3428)

============================

メンタルヘルス相談のご案内

============================

精神科医による相談(予約制・秘密厳守)

「うつ」や「不眠」・ひきこもり・「アルコール」や「薬物」・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。

日時 1月16日㈮・27日㈫・2月6日㈮ いずれも10時~

福祉職や保健師による相談(随時受付)

申込み・問合せ 鎌倉保健福祉事務所三崎センター 保健予防課(☎046-882-6830)

============================

 

 ============================

三浦市民の健康づくりの場 健康ぷらっと 健康づくり事業のお知らせ

問合せ 健康づくり課(内線370~372)

============================

はたちの献血キャンペーン

============================

冬の季節、体調を崩す方が多く、献血者は減少する傾向があります。

そのため、新たに成人式を迎える「はたち」の若者を中心に、広く国民各層に献血に関する理解と協力を求めるとともに、特に成分献血、400mL献血の継続的な推進を図ることを目的に、毎年1月~2月に「はたちの献血」として全国キャンペーンが実施されます。

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんのためにぜひ、ご協力をお願いします。

今回の標語 献血にふみだす一歩 はたちの勇気

============================

ミニミニ健康ですね情報!!

============================

ヒートショックという言葉を知っていますか。

ヒートショックとは、急激な温度変化が体に及ぼす影響のことです。

暖かい部屋から寒い場所へ出たときに体がブルッと震えたりするのは、ヒートショックの典型です。

これは外気温が血圧や脈拍に影響を与えるためにおこります。

重度の場合には、失神や死に至ることもあります。

この季節、とくに高齢者や高血圧の人は、浴室やトイレなどで、ヒートショックにより心臓や脳血管の病気を誘発しやすいので、以下のことに気を付けましょう。

①暖房器具を活用し、浴室などを温めておきましょう。

②シャワーでお湯をはるなどし、浴室を温めておきましょう。

③夕食前の比較的寒くない時間帯、食事による血圧の変化のない時間に入浴しましょう。

④高齢者のいるご家庭では、入浴中ご家族が様子を確認するようにしましょう。

============================

働き盛りの健康づくりセミナー 栄養編

============================

自分にあった食事量、 バランスについて

調理実習(カロリーを減らす工夫)「食物繊維たっぷり和食メニュー」

日時 1月23日(金)9時30分~12時

場所 健康ぷらっと

講師 健康づくり課 管理栄養士

参加費 500円程度(食材費)

市内在住の74歳以下の方が対象です。

要予約(3日前までに、お申し込みください)

============================

健康相談日のお知らせ

============================

健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

1月 6 日(火)  9時30分~11時30分 歯科相談日

1月29日(木)  9時30分~11時30分 栄養相談日

2月13日(金)  9時30分~11時30分 歯科相談日

2月24日(火) 13時30分~15時30分 栄養相談日

内容 健康測定、健康相談、各種健診・検診の案内

骨密度測定は、現在中止しております。

============================

高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ

============================

1月31日(土)で、今年度の高齢者インフルエンザ予防接種は終了いたします。

未接種で予防接種をご希望の方は、早めに医療機関へお申し込みください。

============================

歩っぽの会 生活習慣病予防ウォーキング教室

============================

 

コース 城ケ島(予約不要)

 

日時 1月22日(木) 9時20分~受付開始 初めての方は9時10分に集合

集合・解散 青少年会館 3階

対象 64歳以下の三浦市民 

持ち物 帽子・タオル・飲み物・筆記用具

雨天時は、資料の配布や簡単な運動を約1時間行います。

みうら観光ボランティアガイド協会のスタッフと共にミシュラングリーンガイドジャポン二つ星の島を歩きませんか

============================

 

 ============================

プレママパパ体験Day  母親父親教室

============================

日時 1月25日(日) 9時45分~12時30分(受付9時30分~)

場所  健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

対象  妊婦さんとその家族(お父さんの参加も大歓迎!)

内容

赤ちゃんのお風呂の入れ方(実習)

赤ちゃんの抱っこ体験

お父さんの妊婦体験

先輩ママパパとの交流

栄養の話

歯の話

など

持ち物 母子健康手帳、筆記用具、エプロン、タオル(2枚)、歯ブラシ・コップ(1人1セット)

申込みは1月21日(水)まで、定員15組です。

お申込みはお早めに。

申込み・問合せ 子ども課(☎内線338・367)

============================

 

============================

健康ぷらっとJump Up!!

4 回シリーズでお届けします。健康づくり特別版③

問合せ 健康づくり課 ☎内線370~372

============================

三浦市役所には健康づくりをお手伝いする専門職と呼ばれる職種がいる。

 

管理栄養士・栄養士 

三浦市の栄養士は赤ちゃんのための離乳食教室から始まり、生活習慣病予防・高齢者のための低栄養予防など各種教室に携わっています。

また状況ににあわせた栄養相談やお食事のアドバイスをしています。

市民の方々が健康でおいしく、楽しいお食事が出来るようお手伝いをします。

 

保健師 

健康づくり課、子ども課、高齢介護課にいます。

三浦市の人々の健康を保つため、または病気にならないために健康診査や教室などを開催していて、対象は赤ちゃんからお年寄りまで。相手の方の年齢や状況によって担当課の保健師が健康づくりをお手伝いします。みなさんの元気を応援します!

 

歯科衛生士

初めて聞く方も多いと思いますが、「歯医者さんにいるお姉さん」だとお分かりになると思います。

歯科衛生士の仕事は、①歯科予防処置 ②歯科診療の補助 ③歯科保健指導と大きく3つに分類されます。

三浦市の歯科衛生士の仕事は、③の歯科保健指導です。

乳幼児や成人歯科健診後の歯科指導、幼稚園・保育園の歯みがき指導、大人を対象とした教室で「歯と口の健康の話」をしています。

「歯」というと敬遠されがちですが、「むし歯や歯周病予防」だけでなく、だ液の効能(だ液を出すと若返る!)、良くかむと得すること(肥満予防!)など盛り沢山のお話しを用意しています。

歯みがき嫌いのお子さんにはじっくりとお付き合いします!

教室や健診以外でも相談を受けていますので、どうぞお気軽に声をかけてください!

============================

 

============================

家族介護教室 役立てよう!119番の活用

============================

いざ救急車を呼ぼうと思ったとき、慌てたり何をどうしたら良いのかわからなかったり、救急車を呼んでよいか悩んだり、そんな経験はありませんか。

救急隊の方からご講義いただき、救急車を呼ぶときの心得を学んで、いざという時に慌てないようにしましょう。

日時 1月23日(金)13時30分~15時

場所 三浦合同庁舎4階

申込み・問合せ 三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター(☎046-888-7347)

============================

 

 ============================

三浦市立病院

============================

年頭にあたって 総病院長 小澤 幸弘(おざわ ゆきひろ)

============================

皆さま、あけましておめでとうございます。

年頭にあたり一言ごあいさつを申し上げます。

平成26年には、高齢化が進み医療・介護サービスの需要の増大に対して、医療介護総合確保推進法が制定され、病床機能報告制度がスタートしました。

それにより二次医療圏での医療機能の分化と連携をなんとか進めようとしています。

幸い当院では、かねてより「三浦ならでは」の地域医療の確立を目指して、保健・医療・福祉の一体化を図ってきました。

地域医療科を中心に地域における訪問看護ステーションや介護施設との「顔の見える関係」も深まってきました。

リハビリテーションのスタッフも増え、地域での多くの需要に少しでも応えられるようになってきました。

今年も引き続き、医療と福祉の連携を強めていきたいと思います。

そこに地域のネットワーク環境の整備も進めていければと思っています。

また、急性期医療においても、「持てる機能」と「持たざる機能」を明確にし、地域に密着した小さな病院として、三浦半島での当院の役割をはっきりさせてきました。

そのなかで、共済病院やうわまち病院、市民病院からも多くの専門医の協力を得て、外来機能の充実を図ってきました。

高齢化が進んではいますが、小児からお年寄りまで広く急性期対応が出来るよう病院機能を充実させて参ります。

今年もよろしくお願いいたします。

============================

みうら国保健診・なごみ健診 予約受付中です

============================

当院では、メタボリックシンドロームに着目した、みうら国保健診・なごみ健診を実施しております。

ご自身の生活習慣を見直す機会として、健診を受けてみませんか。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

検査項目

対象者

金額

みうら国保健診

身体測定

血圧測定

血液検査

尿検査

心電図

眼底検査

三浦市国民健康保険に加入している40歳以上74歳以下

(昭和50年3月31日以前生まれ)

69歳以下 1,500円

(昭和20年4月1日~昭和50年3月31日 生まれ)

70歳以上74歳以下 無料(昭和20年3月31日以前生まれ)

なごみ健診

満75才以上

(満65才以上で後期高齢者医療保険加入の方)

無料

今年度「国保人間ドック」「七福神ドック」を受けた方は、みうら国保健診・なごみ健診を受けることができませんのでご注意ください。

実施期間が平成27年1月30日(金)までとなっておりますので、お早めのご予約をお勧めします。

申込み・問合せ 市立病院 事務局医事課(☎046-882-2111 内線5122・5123)

============================

 

 ============================

スポーツ講演会開催のお知らせ

============================

三浦市体育協会では、ソウルオリンピック(1988年)の公開競技であった女子柔道競技において、銅メダルを獲得するという素晴らしい成績を残され、現在は全日本柔道連盟の理事であります、北田典子(旧姓持田)氏をお招きして、選手時代および指導者としてのお話や青少年の競技者に向けたお話をしていただきます。

たくさんの方のご来場をお待ちしております。

入場無料・申し込み不要でどなたでもご参加いただけます。

日時 2月11日(水・祝 建国記念の日)14時~15時30分(13時30分開場)

場所 潮風アリーナ 研修室

演題 「いざという時役に立つ人間」~夢をあきらめない~

講師 全日本柔道連盟理事北田典子氏

問合せ 三浦市体育協会事務局(潮風アリーナ内)文化スポーツ課(☎内線402・403)

============================

 

============================

1月下旬2月上旬の三浦市民ホールの催事

(株)三浦海業公社(☎046-881-6721)

============================

日付

曜日

開演時間

催 事(内容)

入場方法

問 合 せ

1/17

10:00

初声・南下浦中学校吹奏楽部

合同ソロ発表会

入場無料

南下浦中学校

☎046-888-0914(石川)

1/25

14:00

新春うらり寄席

一般 1,000円

当日 1,200円

株式会社三浦海業公社

☎046-881-6721

2/5、6

木、金

9:30

 

税理士による無料申告相談

入場無料

 

横須賀税務所

☎046-824-5500

2/7

10:30

 

いきいきシニア講座パート3

マロさんのリズム道場in三浦

入場無料

要申込み

高齢介護課

(☎内線363・364)

2/7

14:00

三浦市市制施行60周年記念

市民企画事業

ラテン ジャズライブin三浦

一般 2,000円

ペア 3,000円

学生 1,000円

(高校生以下)

つなげようとどけよう

コンサート実行委員会

☎080-1354-5784

 

1月の休館日1日、2日、3日、7日、13日、19日、26日 2月の休館日3日、9日、16日、23日

時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。

お願い 駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。

============================

 

 ============================

市制施行60周年記念特集

============================

平成27 年1 月1 日に三浦市は市制施行60 周年を迎えました。

============================

三浦市は昭和30 年1 月1 日に三浦郡の「三崎町」「南下浦町」「初声村」が合併して誕生しました。

当時の人口は35,166 人、6,996 世帯でスタートしました。

三方を海で囲まれ風光明媚、温暖な気候、都心からも近い我らが三浦市の良さを再認識し、市民が一体となって新たな歴史の一歩を踏み出しましょう!

今年1 年を記念の年と位置付け、三浦市では様々な記念事業を実施します。乞う、ご期待!

============================

広報紙で振り返る60年1955 年 三浦市誕生

============================

城ケ島大橋の竣工 昭和32年5月号

三崎口駅が開業しました 昭和50年5月号

学校などの拡充時代 教育の施設づくり進む 昭和55年1月号

SURF’90 三崎港会場開催  海業を提唱しました。平成2年5月号

国体の開催体育館の建設 総合体育館愛称を募集 平成8年5月号

あったかいまち 三浦へ 小網代の森一般開放 平成26年8月号

============================

市民企画事業を募集しています!

============================

市民の皆さまの自由な取り組みで三浦市の市制施行60 周年をお祝いしてください。

ロゴマークや記念大漁旗の貸出し、広報紙などでPR の支援をします。

詳しくはお問い合わせを。市民協働課(☎内線312)

熱燗党ラテンジャズライブ in 三浦

2月7日(土)14 時~@市民ホール

ウクレレ・ハッピー・アワー in 三崎港うらり

5月3日(日)9 時~@うらり2F

============================

三浦ツナ之介の記念ロゴマーク今年1 年よろしくお願いします!

記念ロゴマークをお披露目します。三浦商工会議所の協力のもと、原作者である新倉佳奈子さんによるものです。記念事業を盛り上げてくれます。

============================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る