トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成27年4月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2015年3月31日

三浦市民平成27年4月号概要テキスト版

ページ 内容
2ページ 三浦市プレミアム付商品券について
三浦市住宅リフォーム助成制度のお知らせ
3ページ 三浦市核兵器廃絶平和都市宣言銘板受納式
風致地区の取り組みに関するお知らせ
4~5ページ 平成27年度 施政方針(要約)
6ページ 神奈川県知事・神奈川県議会議員選挙・三浦市議会議員選挙
風しん予防接種費用一部助成
7~9ページ 募集・お知らせ・催し・福祉のひろば
10ページ ごみのお知らせ
みうらふれあいサロン
11ページ 平成27年度から65歳以上の方の介護保険料が変わります。
12ページ 平成27年度の国民年金保険料などについてのお知らせ
各種無料相談のご案内(5月)
13ページ 国民健康保険についてのお知らせ
三浦市老人福祉保健センター サロン事業のご案内
14ページ 健康ぷらっと 健康づくり事業のお知らせ
15ページ 三浦市立病院
16ページ 狂犬病予防集合注射と犬の登録のお知らせ
4月下旬5月上旬の三浦市民ホールの催事
17ページ みうらっ子育成寄附金のお知らせ
平成27年度版「サークルなび」の作成を行います
三浦市青少年姉妹都市国際交流派遣生募集
プレママパパ体験Day 母親父親教室
第18回わんぱく相撲三浦場所開催のご案内

 

============================

三浦市民 2015年 4月号 No.713

============================

市の人口 45,434 人(世帯数:17,753 世帯)※3 月1日現在(平成22年国勢調査結果に基づく推計人口)

============================

 

 ======================================================

三浦市プレミアム付商品券について

======================================================

1万2千円分の商品券を1万円で販売します。

プレミアム率20%

 

国の地域住民生活等緊急支援のための交付金(地域消費喚起・生活支援型交付金)を活用して、三浦市内で使用できるプレミアム付商品券の販売を予定していますのでお知らせします。 

1万円で購入すると、1万2千円分のお買い物ができるプレミアムな商品券です。

販売は7月以降を予定していますが、現在は、三浦商工会議所で商品券の印刷や、使用できる店舗などの販売に向けた準備を行っています。

商品券の販売場所や、使用できる店舗など、詳しい内容は決まり次第、広報紙やチラシ、市のホームページなどでお知らせします。

問合せ 観光商工課(☎内線77323・77324)

======================================================

 

======================================================

三浦市住宅リフォーム助成制度のお知らせ

======================================================

三浦市では、市内経済の活性化および市民の住環境向上を目的として、市内施工業者によるリフォーム工事に対する助成を行っています。

今年度は一部内容を変更して実施しますので、お知らせします。

 

平成26年度

平成27年度

助成金額

一律7万円(現金)

一律8万円分の商品券

助成件数

30件(抽選)

78件(先着順)

助成(商品券)について

商工会議所が発行する商品券(8万円分)で、市内の登録店舗などで利用できます。

 

助成対象

市内の施工業者で行う20万円(消費税などを除く。)以上のリフォーム工事

既に工事を着工している場合は対象外になります。

市内に自ら所有している専用住宅、併用住宅、マンションなど(賃貸は除く。)に対して行う工事

三浦市に住民登録をしていて、市税の滞納もなく、申請する住宅に居住している方

全てが該当する方が申請対象者となります。(過去に助成を受けられた方は、対象外となります。)

 

対象となるリフォーム工事(例)

浴室、トイレなどの水周りのリフォーム

屋根の葺き替え、塗装、防水工事

外壁の張替、塗装

床・壁・天井の張替、塗装

壁、床の左官塗替

部屋の間仕切の撤去変更など

畳、ふすま紙などの取替や張替

サッシ、玄関ドアなどの取替

雨どいの取替、補修

防音・断熱工事

バリアフリー改修工事

 

 

対象とならないリフォーム工事(例)

 

店舗、工場、事務所などのリフォーム

門扉、フェンス、ブロック塀などの外構工事

車庫、物置、倉庫などの工事

樹木の剪定などの植栽工事

下水道、合併処理浄化槽工事

防犯ライト・カメラの設置

太陽光発電、太陽熱高度利用設備の設置

電話、インターネット、テレビアンテナの設置

エアコン、ガス・石油暖房器具などの家電設備

 

申請について

● 提出書類

申請書(市役所、出張所、三崎口駅、三浦海岸駅などで配架)

リフォーム工事の見積書のコピー( 施工業者の押印があるもの)

住宅全体と施工箇所の施工前の状況写真(撮影日の日付が入ったもの)

● 申請受付

期間: 月ごろから月末を予定しています。

※ 受付期間内でも、助成件数が件に達した時点で受付は終了となります。

時間: 平日(開庁日) 9時~ 16時

場所: 三浦市役所第分館(旧三崎中学校)2 階財産管理課

【商品券の受け渡しについて】

○ 工事が完了しましたら、実績報告書を提出していただきます。その後に商品券をお渡しする予定ですが、商品券発行前に工事を完了された方は、発行日以降のお渡しになります。

○ 商品券のお渡しは、月以降を予定しています。

事業実施の内容が決定しましたら、三浦市民や市のホームページ、パンフレットなどで改めてお知らせをいたします。

その他ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

問合せ 財産管理課(☎内線254・255)

======================================================

 

 ======================================================

三浦市核兵器廃絶平和都市宣言銘板受納式を開催しました。

======================================================

「ビキニ被災60周年・三浦市民集会」実行委員会から、ビキニ事件の3月1日にあわせ、三浦市核兵器廃絶平和都市宣言を記した銘板をご寄贈いただき、2月24日(火)、核兵器廃絶平和都市宣言記念碑前で受納式を開催しました。

平成3年に三浦市は同宣言を行っていますが、ビキニ事件から60年の節目となる集会でのご寄付により、記念碑のたもとに宣言の文言が記され、三浦市の平和の象徴として大きな相乗効果をもたらしてくれました。

今年は被爆70周年にもあたる年ですので、市民の皆さまとともに核兵器の廃絶・恒久平和の実現に向けて、 引き続き平和行政に取り組んでまいります。

問合せ 市長室(☎内線216)

 

======================================================

 

======================================================

風致地区の取り組みに関するお知らせ

======================================================

市条例を施行します

これまで、神奈川県風致地区条例により風致地区内における建築物の建築、宅地の造成、木竹の伐採その他の行為について必要な規制を行い、風致地区の維持をしてきましたが、このたび、新たに三浦市風致地区条例を制定しましたので、平成27年4月1日から移行します。 

神奈川県風致地区条例からの主な変更点は、次のとおりです。

許可を要しない行為の見直し

建築物の新築などに関する緑地率の導入

行為に係る届出などの導入なお、許可申請書などの書式も変更になりますので、詳しくは市ホームページをご覧ください。

 

風致地区の変更案を取りまとめました

市では、これまで風致地区の見直しに関する取り組みを進めてきました。

このたび、都市計画変更案および種別変更案を取りまとめましたのでお知らせします。

変更案は、右の期間内にご覧いただくことができ、ご意見がある方は意見書を提出することができます。

また、案の内容に関する説明会を開催しますので、お気軽にお越しください。

 

案の縦覧と意見書の提出

縦覧期間 4月10日(金)~4月24日(金)8時30分~17時15分(土・日曜日を除く)

縦覧場所 都市計画課(市役所分館3階) 市ホームページからも案の概要をご覧いただくことができます。

意見書提出期限 4月24日(金)17時15分までに都市計画課へ持参または郵送(必着) 

意見書を提出できる方は市民または利害関係人です。

 

都市計画説明会

日時 4月10日(金)18時30分~19時30分場所青少年会館 1階 ホール

事前申し込みは不要です。

 

 

縦覧案件

 

風致地区の区域変更案

城ヶ島風致地区

下浦海岸風致地区

松輪・毘沙門風致地区

黒崎風致地区

 

 

風致地区の種別変更案

 

下浦海岸風致地区

松輪・毘沙門風致地区

問合せ 都市計画課(☎内線272~274)

======================================================

 

 ======================================================

平成27年度 施政方針(要約)

======================================================

イントロダクション

県立三崎高等学校跡地の利活用につきましては、平成27年度はいよいよ(仮称)市民交流拠点の実現に向けて、本格的に事業をスタートいたします。

市民が集い交流する地区に市役所などの他の公共施設も集積すれば、利便性が向上するとともにより一層のにぎわいが期待できます。

また、公共施設を県立三崎高等学校跡地に集積することで、城山地区周辺の市有地をより広く一体的に利活用することが可能となります。

城山地区周辺の市有地が三崎下町に近接しているという絶好のロケーションと市有地全体を活用できる一体性を生かし、より一層の観光客増加に資するような経済的機能の導入を目指した利活用方針の策定に取り組んで参る考えであります。

 

市政執行に関する基本姿勢

私の市政執行における基本姿勢は、市民にとって「あったかいまち」、「ロハス」な魅力で選ばれるまち、「3つのS」で高効率・高性能の財政体質、さらに「市民のいのちを守る災害への備え」であります。

自らの基本姿勢に徹し、市政執行を行って参ります。

 

「Yes からのスタート」が平成27年度施政の基本方針

平成27年度も「Yesからのスタート」を基本方針とし、市政に取り組んで参ります。

平成27年度は、平成28年度までを基本計画及び実施計画の計画期間としている総合計画について、改定作業をスタートさせます。

改定に当たっては、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき平成27年度中の策定が求められている「地方人口ビジョン」と「地方版総合戦略」を先行させ、人口減少の抑制を目指します。

また、総合計画と人口ビジョン等の関係性を整理し、統合を視野に入れて作業を進めます。

全庁的な取組はもちろん、市民の方の知恵もいただきながら、プランの作成を行って参ります。

 

市民のいのちを守る災害への備え

本年1月17日、阪神・淡路大震災から20年が経過いたしました。

また、東日本大震災から間もなく4年が経過します。

市民のいのちを守るために最も重要な取組である災害に対する備えについて、災害を忘れず、平成27年度も取り組んで参ります。

昨年、市内の4団体のみなさまから、高台避難の看板を100枚いただきました。

いざという時に、高台への避難方向がわかるように市内各地区の避難経路等に設置させていただいております。

消防広域化のステップとして、平成25年度から横須賀市と実施している消防指令業務の共同運用につきましては、平成27年度から新たに葉山町が参加します。

2市1町による広域連携により、一層の効率的な運用を図ります。

また、さらなる効率的な消防業務を目指し、横須賀市に消防業務を事務委託することについて両市で検討しております。

両市のメリットを検証し判断をする考えです。

 

市民にとって「あったかいまち」

本年、平成27年1月1日に、三浦市は市制施行60周年を迎えました。

「みうら市民まつり」を始めとする記念事業を実施して参ります。

市民のみなさまには、様々な事業への参加をお願いするとともに、ぜひ、事業を企画し、60周年をともに祝う機会を作っていただきたいと考えておりますのでご協力をお願いします。

「我がまちをより良くしていこう」という主体的な取組を支援するために、市民活動促進ポイント制度を創設することといたしました。

対象となる事業にご参加いただいた方に、市の特産品等が当たる抽選会への参加という楽しみの機会を提供いたします。

対象には、健康の増進とごみの減量のプログラムもあります。

是非、積極的なご参加をお願いいたします。

東京大学三崎臨海実験所との連携による海洋教育につきましては、平成26年度までに全ての小中学校において教材開発を行いました。

平成27年度からは、全ての小中学校において、身近な海を教材にした特色のある三浦らしい教育が展開されます。

三浦市の学校給食は、豊かな地の利を生かし、キャベツ、大根、メカジキなど地元の新鮮で安全な農産物や海産物を使用しています。

アレルギーにもきめ細かく対応し、子どもたちが安心して食べることのできるあたたかい給食を引き続き提供して参ります。

就学援助制度につきましては、今後も持続可能な制度とするために、平成27年度から学用品費や給食費などについて助成単価の引き下げを行います。

また、これまで生活保護基準の1.0倍を認定基準としておりましたが、これを1.1倍とすることで、より多くの世帯が対象となるように制度を改めて参ります。

小児医療につきましては、対象者を小学校5年生まで引き上げます。

保育園につきましては、待機児童ゼロを維持して参ります。

また、保護者のニーズを考慮し、保育の必要性を認定する就労時間の基準について、県下で一番短時間となる月36時間以上といたします。

子どもの予防接種につきましては、市民のみなさまからのご要望にお応えし、里帰りなどによる契約医療機関以外での接種について、償還払いを平成27年度から開始します。

「市民版ふるさと納税」として、三浦の子どもたちのために市民のみなさまからの寄附を募ります。

3万円以上の寄附をしていただいた方には、特産品を贈呈します。

子育て施策充実のために、ぜひ、ご協力をお願いします。

市立病院につきましては従来から在宅療養の充実のため注力して参りました訪問診療等に平成27年度からは、タブレット端末を活用して参ります。

これにより、在宅にあって市立病院の電子カルテの参照及び記載の一部が可能となり、訪問診療等の効率化を図って参ります。

高齢者がこれからも元気に活躍していただくためには、介護予防の取組を充実することが重要であります。

そのため、運動を中心に行っている「元気アップ教室」や気軽に集い交流を深めることができる「ふれあいサロン事業」の開催回数を増やし、介護予防の強化を図るとともに、地域ボランティアの育成と活動支援を継続して参ります。

ごみ処理につきましては、平成27年度は、事業系ごみの水分率減少を目指し、事業者へ直接協力をお願いするなど必要な見直しを行った上でダイエット大作戦を継続して参ります。

ご協力をお願いいたします。

これまで検討を重ねた三崎地区・初声地区の生活排水処理につきましては、財政的な見地から、汚水処理場を二町谷地区に整備することを断念いたしました。

今後は、3年間を目安に、市内1処理場での処理やコミュニティプラント設置などの可能性について検討して参ります。

下水道特別会計の経営安定化のために、平成27年10月から使用料の見直しを行わせていただきます。

今後一層の下水道事業の経営努力を進めて参ります。

地元消費の拡大、地域経済の活性化を図るため、三浦商工会議所が実施するプレミアム付商品券発行事業を支援いたします。

市内経済活性化に加え、市民のみなさまの住環境の改善を図るため、市内の住宅及びマンションのリフォーム工事について、平成27年度は、商品券で還元することにより1件当たり1万円増額し、8万円の助成を行います。

 

「ロハス」な魅力で選ばれるまち

「もてなしの心をもつ都市」をテーマとして、平成28年3月6日に「第34回2016三浦国際市民マラソン」を開催いたします。

平成27年度も三崎まぐろラーメンズの活動や、期間中に約29万人のお客さまにお越しいただいた「三浦海岸桜まつり」を運営する三浦海岸まちなみ事業協議会など、市民主導により進められる地域活性化の取組を支援して参ります。

「新たな観光の核づくり構想」につきましては、本年4月に、城ケ島に「海上イケス釣堀」と「インフォメーションセンター」がオープンすることとなりました。

老朽化が進んでいる市内各所にある観光解説案内板について改修をいたします。改修に当たっては、外国語による表記も行います。

国が策定する三崎漁港高度衛生管理基本計画に基づき、三崎水産物地方卸売市場の高度衛生管理化を進めます。

平成27年度は、冷凍マグロの取引を行う低温卸売場の設計等に取り組んで参ります。

今後も農業を三浦市の基幹産業として維持、発展させていくために農業後継者を確保するための「アグリdeデート」についても、引き続き支援いたします。

 

「3つのS」で高効率・高性能の財政

体質を持つ市役所

財源対策委員会は、税外収入の増加、資産の処分、事業の縮減等18の取組を行い、その増収・削減効果額は約2億4千9百万円となっております。

ふるさと納税制度につきましては、大変好評をいただいております。

平成27年度からは、一人の方が年間に複数回寄附してくださった場合、寄附してくださるごとに三浦の特産品を贈呈するように制度を改正します。

 

おわりに

三浦市を含む神奈川県全域が国家戦略特区の区域として指定されたことを好機ととらえ、活用推進チームを設置し検討を重ねて参りました。

チームによる検討結果などを生かして、平成27年度は特に6次経済特区を目指した取組に注力する考えであります。

三浦市ならではの強みを生かした特区活用案を提案して参ります。

財政健全化を目指した公民連携による行財政改革への取組にも、注力して参ります。

アウトソーシングを活用した職員の定員管理計画策定、ごみ処理事業や下水道事業における公民連携活用による効率化の検討など、財政健全化への取組を進めて参ります。

平成27年2月25日開催の平成27年第1回三浦市議会定例会において、吉田市長が演説した「平成27年度施政方針」を要約しました。

======================================================

 

 ======================================================

4月12日(日)は、神奈川県知事・神奈川県議会議員選挙

4月26日(日)は、三浦市議会議員選挙の投票日です。

投票時間は午前7時から午後8時まで

======================================================

投票できる人

神奈川県知事・神奈川県議会議員選挙

平成7年4月13日までに生まれ、平成27年1月2日までに住民登録(転入届)をし、引き続き本市に住所がある人

三浦市議会議員選挙

平成7年4月27日までに生まれ、平成27年1月18日までに住民登録(転入届)をし、引き続き本市に住所がある人

 

 

期日前投票について

 

日時(知事選挙と県議会議員選挙を1回で済ませる場合は4月4日(土)~4月11日(土)にお越しください。)

選挙名

期日前投票期間

期日前投票時間

神奈川県知事選挙

3 月27日( 金)~4 月11日( 土)

午前8 時30分

~午後8時

神奈川県議会議員選挙

4 月 4 日( 土)~4 月11日( 土)

三浦市議会議員選挙

4 月20日( 月)~4 月25日( 土)

 

 

場所

三浦市役所 第2分館 1階市民交流スペース(旧三崎中学校)

南下浦市民センター 1階 実習室

初声市民センター 1階 ホール

 

郵便による不在者投票について

重度の身体障害(両下肢もしくは体幹の障害、移動機能の障害は身体障害者手帳1・2級、心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害は身体障害者手帳1級もしくは3級、免疫および肝臓の障害は身体障害者手帳1~3級の方)、戦傷病者(両下肢もしくは体幹の障害は戦傷病者手帳特別項症から第2項症、心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害は戦傷病者手帳特別項症から第3項症の方)、介護保険法に規定する要介護者のうち要介護5の認定を受け投票所に来られない方は、申請により郵便で投票ができます。

 

 

投票区・投票所

 

投票区

投票所施設名

投票区域

第1

仲崎会館

三崎1丁目~4丁目

5丁目(1番1号~2番9号、 2番22号~3番1号)

第2

市役所第2分館

1階市民交流スペース

城山町

東岡町

天神町

第3

白石区歌舞島会館

白石町

海外町(1番1号~12番18号、16番1号~16番28号、4228番地4)

三崎5丁目(2番10号~2番21号、4番1号~)

第4

尾上町コミュニティホール

尾上町

諸磯(400~799番地、1000番地~)

海外町(13番1号~15番77号、17番1号~)

第5

小網代会館

小網代(133~202番地、600~610番地、953~999番地、1024~1867番地)

第6

名向小学校体育館

諸磯(1~399番地、800~999番地)

小網代(1~132番地、203~599番地、716番地、1002~1020番地、2084~2199番地)

第7

岬陽小学校体育館

栄町

原町

岬陽町

宮川町

六合(2番地~)

第8

田中区会館

諏訪町

向ヶ崎町

晴海町

第9

城ケ島区民センター

城ケ島

第10

旭小学校体育館

上宮田(1~1367番地)

第11

上宮田小学校体育館

上宮田(1368番地~)

第12

菊名区民会館

菊名(1~1229番地、1270番地~)

第13

金田区民会館

金田(1~1500番地、1701番地~)

第14

剣崎小学校体育館

松輪

第15

毘沙門区民会館

毘沙門

第16

三戸消防団詰所

三戸(101番地~)

第17

初声小学校体育館

下宮田(642~981番地、1078番地~)

入江(1~48番地、58~71番地、74~79番地、128番地~)

第18

高円坊区会館

高円坊

第19

和田の里区会場

和田

入江(49~57番地、72~73番地、80~127番地) 

第20

引橋会館

小網代(2200番地~)

六合(1番地)

菊名(1230~1269番地)

金田(1501~1700番地)

三戸(1~100番地)

下宮田(1~641番地、982~1077番地)

 

 

問合せ 選挙管理委員会(☎内線436・438)

 

======================================================

 

======================================================

風しん予防接種費用一部助成 

======================================================

ご希望の対象者に、期間中1回、風しん予防接種に係る接種費用の一部を助成します。

 

対象者

三浦市に住民登録があり、平成27年4月1日から平成28年3月31日までに接種された方のうち、妊娠を予定または希望している女性もしくは妊娠している女性の夫(胎児の父親)。

風しんのり患歴のある方、風しんの予防接種を受けたことがある方または妊娠している女性は対象外。

 

申請受付期限

平成28年3月31日(木)まで

 

 

助成額

 

接種費用のうち、次のいずれかを上限として助成(予診のみの場合は、対象外)。

麻しん・風しん混合(MR)ワクチン 7,000円

風しん単独ワクチン 4,000円

 

 

助成方法

 

医療機関で接種後、申請受付期限までに、次のものをそろえて健康づくり課窓口にて申請していただきます。

後日、接種者本人指定の金融機関口座に助成金額を振り込みます。

申請書

領収書(コピー可)

接種したワクチンがわかる書類( 予診票、診療明細書など、コピー可)

振込先の金融機関口座がわかる通帳またはキャッシュカード

印章

妊娠している女性の夫(胎児の父親)の方は、妊娠中の女性の母子健康手帳

 

問合せ 健康づくり課(☎内線370・371)

======================================================

 

 ======================================================

募集

======================================================

学童保育とびうおクラブ指導員募集

======================================================

学童保育とびうおクラブは、上宮田小学校で保護者会が運営しています。

現在、子どもたちに遊びや生活の指導を行う指導員と夏休み期間中の臨時指導員を募集しています。

勤務時間 14時~19時。夏休み期間中は8時~19時。

勤務日 月曜日~土曜日 週3日~4日くらい

勤務条件などの詳細はお問い合わせください。

問合せ 学童保育とびうおクラブ(上宮田小学校内☎046-888-6200)

======================================================

 

======================================================

お知らせ

======================================================

三浦市国際交流協会から参加者募集のお知らせ

======================================================

会員と新たに会員になる方を対象に次の事業の参加者を募集します。

 

 

英会話教室

 

日時 5月28日 6月11日 7月16日 9月17日 10月15日 11月19日 12月17日 平成28年1月28日 2月18日 3月17日(各回木曜日 全10回)

初級クラス 18時30分~19時30分(中学生以上、あいさつ程度の英会話)

中・上級クラス 19時30分~20時30分(高校生以上、日常会話程度の英会話)

場所 南下浦市民センター 講義室 

講師 スコット・ファーレイ氏(国際交流推進英語非常勤講師)

受講費 無料

定員 各クラス25人

毎回完結したテーマで開催するため、年度途中からの参加申し込みも可能です。

 

 

英語料理教室

 

日時 6月22日 8月17日 10月26日 12月14日 平成28年2月15日(各回月曜日全5回) 11時~14時

場所 初声市民センター 実習室

講師 デリアス・ハービン氏(米国人シェフ)

受講費 1回 1,500円

定員 15人

英語力は問いません。申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。

 

申込方法

4月24日(金)までに、住所、氏名、電話番号とご希望のクラスをEメールまたは電話にて三浦市国際交流協会事務局へお知らせください。

会員でない方は、受講決定後に三浦市国際交流協会の会員登録が必要です。

年会費は個人会員1,000円、学生会員500円、家族会員1,500円です。

 

問合せ 三浦市国際交流協会事務局(政策課内)(☎内線212 Eメール kokusai@city.miura.kanagawa.jp

======================================================

平成27年度土地および家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について

======================================================

平成27年度固定資産税の土地および家屋の評価額などが記載された縦覧帳簿を無料でご覧になれます。

縦覧できる方、期間などは、次のとおりです。

なお、縦覧の際には、本人確認ができるものをお持ちください。

土地価格等縦覧帳簿 土地の固定資産税納税者

家屋価格等縦覧帳簿 家屋の固定資産税納税者

縦覧期間 4月1日㈬~6月1日㈪(土・日・祝日を除く)8時30分~17時15分

縦覧場所 市役所分館1階 税務課窓口

また、縦覧期間中は、納税義務者が市内に所有する固定資産(土地・家屋・償却資産)の一覧(名寄帳の写し)を無料で交付します(税務課窓口のみ)。

問合せ 税務課(☎内線243・248)

======================================================

固定資産税の新築住宅の軽減期間終了について

======================================================

平成23年中に建てられた2階建て以下の住宅および平成21年中に建てられた3階建て以上の住宅で一定の要件を満たすものについては、平成26年度まで新築住宅の軽減措置が適用されていましたが、軽減期間が終了したので、平成27年度課税分から本来の税額となります。

軽減されていた税額については、平成26年度の納税通知書の2ページ目で確認できます。

問合せ 税務課(☎内線243・248)

======================================================

家屋の固定資産税減額について

======================================================

耐震改修工事、バリアフリー改修工事、省エネ改修工事を行い、一定の要件を満たす場合、家屋の固定資産税の減額を受けることができます。

詳しい内容は市ホームページをご覧いただくか担当までお問い合わせください。

問合せ 税務課(☎内線243・248)

======================================================

市内放射線量等について

======================================================

3月23日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。

問合せ防災課(☎内線256~258)

======================================================

ハチの巣の駆除について

======================================================

ハチは、主に春から秋にかけて活発に動き回ります。

ハチが人を襲うのは、巣を守ろうとする本能によるものと言われています。

市ではハチの巣の駆除は行いませんので、専門業者などに依頼することをお勧めします。

特にスズメバチは攻撃性・毒性が強く、刺されると危険な状況に陥る場合があります。

巣の近くで大声を出したり、刺激を与えたりしないように注意しましょう。

問合せ 市民サービス課 お客様センター担当(☎内線319)

======================================================

就学援助制度の認定基準の緩和と、支給額の見直しを行います

======================================================

就学援助制度とは、お子さんを市内小中学校へ通学させるにあたり経済的な理由でお困りの方に対し、学用品費や給食費などを援助する制度です。

制度の利用を希望される方は、所定の申請書に必要事項を記載の上、学校教育課または各学校に提出してください。

なお、平成26年度以前に就学援助制度の適用を受けていても新たに申請が必要となりますのでご注意ください。

また、認定に当たっては、所得制限などの条件があります。

平成27年度は、より多くの方に援助を行うため、所得制限の基準を緩和するとともに、認定された方への支給額の見直しを行います。

詳しくは、4月上旬に各学校からお子さんを通じてお配りします、就学援助制度(27年度)のお知らせまたは市ホームページをご覧ください。

申請書は、学校教育課(青少年会館2階)および各学校のほか、市ホームページからも入手できます。

4月分からの当初認定申請提出締切 5月29日㈮

問合せ 学校教育課(☎内線409)

======================================================

4月23日は「こども読書の日」本は キラキラ 万華鏡~

======================================================

キラキラとしたさまざまな物語や知識を本は私たちに与えてくれます。

読書をすることで、考える力や表現する力、創造力を育むことができます。

子どもと一緒になって、読書を楽しむひと時を過ごしてみませんか。

問合せ 文化スポーツ課(☎内線411)

======================================================

平成27年度からの勤労市民センター指定管理者について

======================================================

勤労市民センターの平成27年度から平成29年度までの指定管理者が下記のとおり決定しました。

指定管理者 三幸株式会社

指定管理期間 平成27年4月1日~平成30年3月31日(3年間)

問合せ 観光商工課(☎内線77323)

======================================================

合併処理浄化槽設置費用の補助について

======================================================

現在お住まいの家で、単独処理浄化槽または汲み取り便槽から合併処理浄化槽への切り替えをする方に、予算の範囲内で設置費用の一部を補助します。

ただし、建築確認申請を伴う新築または増改築の場合は、対象になりません。

対象者 市内に1年以上お住まいの方

対象地域 公共下水道事業認可区域以外の市内全域

受付期間 4月1日㈬~12月11日㈮

ただし、上記期間内でも、計画基数を満たした場合または予算がなくなった場合は、受付終了となります。

詳細についてはお問い合わせください。

問合せ 下水道課(☎内線263)

======================================================

 

======================================================

催し

======================================================

初声市民センター社会教育講座 工芸講座 端午の節句飾り

======================================================

日時 4月25日㈯ 13時~15時

内容 プリザーブドフラワー(生の花を加工したもの)と和柄のリボンで端午の節句飾りを作る(縦6cm×横18cm×高さ18cm)

場所 初声市民センター 講師秋元みえ氏(日本切花協会認定講師)

対象 市内在住・在勤の方10人

受講料 2,000円(材料費として)

持ち物 はさみ、作品を持ち帰る袋

申込み 4月10日㈮ から電話または直接、初声市民センターへ。定員になり次第締め切ります。

問合せ 初声市民センター (☎046-888-1626)

======================================================

ロシア民謡コンサート

======================================================

ロシア民謡にふれてみませんか。

三浦市での合宿の成果をぜひお聴きください。

当日直接会場へお越しください。

日時 5月10日㈰ 15時30分~16時30分

場所 南下浦市民センター 講堂

演奏 合唱団「道」

曲目 鈴らん、秋のまどろみほか

問合せ 合唱団「道」朝倉(☎045-741-8806) 南下浦市民センター(☎046-888-0040)

======================================================

サタデーボックス 子ども将棋教室・囲碁教室

======================================================

初心者大歓迎!一緒に将棋・囲碁を楽しみませんか。

子ども将棋教室 毎月第2・第4 ㈯ 9時~12時

子ども囲碁教室 毎月第2・第4 ㈯ 13時~16時

申込み 電話または直接、南下浦市民センターへ。

問合せ 南下浦市民センター(☎046-888-0040)

======================================================

みうら観光ボランティアガイド養成講座

======================================================

みうら観光ボランティアガイド協会では、今後もこの活動を発展、継続させていくため、観光ボランティアガイド養成講座を開講します。

日時 全6回

座学3回 6月8日㈪ 22日㈪ 7月13日㈪ 19時~20時30分

現地実習3回 6月14日㈰ 28日㈰ 7月5日㈰ 9時~13時30分

 

場所 南下浦市民センター。そのほか現地実習講座(三崎、城ケ島など)あり

 

定員 15人(先着順)

講師 みうら観光ボランティアガイド協会田中健介氏ほか会員

受講料 無料(現地実習時の移動交通費、 昼食代などは自己負担)

応募資格18歳以上(高校生不可)受講終了後、みうら観光ボランティアガイド協会に加わり一緒に活動をしてくれる意志のある方

申込期間 4月13日㈪~6月4日㈭

申込方法 住所・氏名・電話番号を電話、ファクスまたはEメール。ファクス・Eメールの場合、「みうら観光ボランティアガイド養成講座受講希望」と明記。

申込み・問合せ

(一社)三浦市観光協会(☎046-888-0588 FAX 046-888-5914 Eメール info@miurainfo.ne.jp

市観光商工課(☎内線77323・77324 FAX 046-882-5010 Eメール keizai0101@ city.miura.kanagawa.jp)

======================================================

 

======================================================

福祉のひろば

======================================================

特別障害者手当等の手当額改定のお知らせ

======================================================

消費者物価指数の変動に伴い特別障害者手当等の手当額が4月分から次のとおり改定されます。

特別障害者手当(月額)

3月分まで 26,000円 4月分から 26,620円

障害児福祉手当・福祉手当(月額)

3月分まで 14,140円 4月分から 14,480円

問合せ 福祉課障害福祉グループ(☎内線361)

======================================================

福祉タクシー助成事業について

======================================================

重度障害者に対しタクシーの利用料を一部助成します。

 

対象の方

上肢障害、内部障害1級の方

下肢障害、体幹機能、視覚障害2級の方

療育手帳A1、A2の方

知能指数が35以下の方

ただし次の方は利用できません。

病院に入院中、施設に入所中の方障害者が利用する自動車税、軽自動車税(二輪)が減免されている方

 

助成内容 タクシー利用券(1枚500円)を月3枚(年間36枚)を限度に交付します。申請月により交付枚数が異なります。

利用にあたっての注意点

利用できるタクシーは神奈川県タクシー協会、神奈川県個人タクシー協会、全国介護タクシー協会に加盟しているタクシーおよび三浦市と直接契約を行っているタクシーに限ります。

1回の乗車につき3枚まで使用可能です。

申請方法 身体障害者手帳または療育手帳、印鑑を持参の上、福祉課窓口まで

問合せ 福祉課障害福祉グループ(☎内線361・362)

======================================================

特別児童扶養手当について

======================================================

特別児童扶養手当とは、政令で定める程度以上の精神、知的または身体障害などにある20歳未満の児童を監護している父、または母、もしくは父母に代わってその児童を養育している方に手当を支給し、福祉の増進を図る制度です。

該当すると思われる人は、ご相談ください。

これまで、療育手帳を所持している方が、県児童相談所で知的障害児に係る特別児童扶養手当申請書に添付する診断書の作成を希望される場合は、県児童相談所において、診断書を作成していましたが、平成27年3月をもって県児童相談所での診断書の作成は行わないこととなりました。

平成27年4月からは、特別児童扶養手当申請書に添付する診断書を、病院や診療所で作成いただきますようお願いいたします。

問合せ 子ども課(☎内線366)

======================================================

みうらふれあいサロンのご案内

======================================================

三崎地区に住んでいる65歳以上の方を対象に、サロンを開催しています。

みんなで和気あいあいと、体操や脳トレをしています。

介護予防に役立つ講話も実施しています。

初めての方、大歓迎。

お気軽にご参加ください。

みんなで、健康寿命を延ばしましょう。

日時・場所

4月8日㈬・22日㈬10時~12時 漁村センター(城ケ島)

4月9日㈭・23日㈭13時~15時 勤労市民センター

問合せ 三浦市社会福祉協議会地域包括支援センター(☎046-888-7347)

======================================================

介護保険料の納め忘れはありませんか

======================================================

新年度が始まりましたが、以前の保険料の納付について、もう一度納付書などでご確認をお願いします。

保険料が未納のままですと、延滞金がかかったり、介護サービスを利用する際の自己負担額が通常1割のところ3割になるなどの給付制限措置がとられます。

介護保険料に納め忘れがありましたら、高齢介護課までご連絡ください。

また、納付がどうしても困難な場合は、納付のご相談を受け付けていますので、印鑑をお持ちの上、高齢介護課までお越しいただくか、電話連絡をお願いします。

未納の保険料がある場合は、できるだけ早く納付していただけますようお願いします。

問合せ 高齢介護課(☎内線352・354)

======================================================

メンタルヘルス相談のご案内

======================================================

精神科医による相談(予約制・秘密厳守)

「うつ」や「不眠」・ひきこもり・「アルコール」や「薬物」・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。

日時 4月17日㈮ 10時~

 

 

福祉職や保健師による相談(随時受付)

 

申込み・問合せ 鎌倉保健福祉事務所三崎センター 保健予防課(☎046-882-6830)

======================================================

 

======================================================

三浦市民3月号の記事訂正について

======================================================

三浦市民3月号7ページの「4月から電子申請システムが新しくなります」の記事において、電子申請システムでできる主な手続きに「ふるさと納税寄附申込(財政課)」と記載していましたが、誤りでした。お詫びして訂正します。

問合せ 統計情報課(☎内線226)

======================================================

 

 ======================================================

「ごみダイエット大作戦」

プラスチック混入率は良好。

しかしビニール袋は混入率大幅上昇。

二重袋や小分け袋の過剰な使用は避けてください。

 

平成26年1月から平成27年2月までの一般ごみへのプラスチックおよびビニール袋の混入率 目標値:5%

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

ビニール袋混入率(%)

2,1

2,0

2,6

2,5

5,1

2,0

3,5

2,8

4,1

2,6

2,5

2,0

2,1

5,9

プラスチック混入率(%)

1,8

1,6

1,9

1,9

1,8

3,2

2,6

4,0

6,9

0,8

2,2

1,4

1,3

0,4

上の表は、平成26年1月から平成27年2月までの一般ごみへのプラスチックとビニール袋の混入率の移り変わりです。

プラスチック混入率は、約2年ぶりに5%を超えてしまった平成26年9月より後は、1%に満たない月もあるなど、非常に良好な状態です。

「プラスチックとビニール袋の混入率を合わせて5%以下」という目標も、平成26年10月から平成27年1月までは達成していました。

しかし、平成27年2月は、プラスチック混入率は過去最少の0.4%ですが、ビニール袋混入率が過去最大の5.9%となってしまい、目標値を超えてしまいました。

ビニール袋混入率の増加は、二重袋や小分け袋の過剰な使用によるものです。

一般ごみを出すときは、これらを避けていただくようにお願いいたします。

======================================================

「ごみダイエット大作戦」に関する新しいアクションプログラムについて

平成25年度から三浦市の「一般ごみ」を横須賀市の焼却施設で受け入れていただくため、横須賀と同等のプラスチック混入率(目標値5%)・水分率(目標値50%)を目指し、平成24年9月から、「ごみダイエット大作戦」を開始しました。

この「ごみダイエット大作戦」に関する行動指針として、アクションプログラムを作成し、取り組みを実践してきました。

平成25年度、平成26年度も継続して三浦市の「一般ごみ」を横須賀市の施設で受け入れていただくために引き続き横須賀市と同等のごみ質を目指すと同時に、さらなるごみの減量化・資源化を目指す行動指針として、それぞれの年度の状況に合わせたアクションプログラムを作成し、取り組みを実践してきました。

これからも、「ごみダイエット大作戦」を継続する必要があります。

そこで、取り組みの内容を平成27年度に合わせて見直しを行って、新しいアクションプログラムを作成しています。

このアクションプログラムに沿って、職員一丸となってごみの減量化・資源化に取り組んでまいりますので、市民の皆さまのご理解とご協力をお願いします。

なお、平成27年度の「ごみダイエット大作戦」に関するアクションプログラムについては、作成が完了次第市ホームページ、「環境・ごみ・リサイクル」のページからご覧いただけるようにいたします。

======================================================

4月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

======================================================

区  分

三 崎 地 区

南下浦地区・初声地区

埋立ごみ

8日、22日(第2、4水曜日)

10日、24日(第2、4金曜日)

枝木・草葉類

1日、15日、29日(第1、3、5水曜日)

3日、17日(第1、3金曜日)

ごみを出す日を間違えないようにお願いします。

問合せ 廃棄物対策課 (☎内線291・299)

======================================================

 

======================================================

みうらふれあいサロン

======================================================

脳トレや手芸・ゲームなどをします。

とにかく遊びに来てください。65歳以上の南下浦・初声地区の方対象

初声市民センターでは、毎月第2・第4 月曜日 13時~15時 集会室

南下浦市民センターでは、毎月第2・第4 火曜日 13時30分~15時30分 実習室

県営(上宮田団地)の方は、毎月第2・第4 火曜日 10時~12時 県営集会場4 月スタート

問合せ はまゆう地域包括支援センター(☎046-881-3351)

======================================================

 

 ======================================================

平成27年度から65歳以上の方の介護保険料が変わります。

======================================================

介護保険は、市町村が運営し、40歳以上の方全員が加入します。

保険料の額や納め方は、65歳以上の方の第1号被保険者と、40歳以上65歳未満の方の第2号被保険者で異なります。

ここでは、第1号被保険者について説明します。

 

介護保険料の基準額

介護保険料は各市町村が策定する介護保険事業計画にあわせて、3年ごとに見直されることになっています。

第5期三浦市介護保険事業計画(平成24年度から平成26年度)の介護保険料基準額は、年額58,320円(月額4,860円)となっておりました。

このたび、第6期三浦市介護保険事業計画を策定し、介護保険サービスの給付費の見込みなどをもとに、平成27年度から平成29年度までの介護保険料基準額を年額68, 590円( 月額5,716円)と決定しました。

介護保険制度へのご理解とご協力をお願いします。

 

納める介護保険料額

1人ひとりの介護保険料額は、基準額68,590円をもとに、ご本人の所得と世帯の市民税課税状況などによる負担能力に応じ段階別に設定されています。

平成27年度から平成29年度の段階別介護保険料額は、下記の表のとおり13段階となりました。

 

介護保険料の納め方

特別徴収の方(年金から天引きされる方) 年金が年額18万円以上の方は、年金支給月に年6回に分けて年金から天引きされます。

普通徴収の方(納付書で納付する方、口座振替の方) 特別徴収以外の方は、納付書もしくは口座振替で納めていただきます。7月から翌年3月まで、毎月1期分ずつの全9期となります。

年度途中で65歳になられた方や、他の市町村から転入された方、保険料額が変更になられた方は普通徴収になります。

 

段  階

所   得 区   分

負担割合

保険料年額

第1段階

生活保護受給者、市民税世帯非課税で老齢福祉年金受給の方、市民税世帯非課税で「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円以下 の方

0.5

( 0.45)

34,290 円

(30,860円 )

第2段階

市民税世帯非課税で「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円を超え120万円以下の方

0.7

48,010 円

第3段階

市民税世帯非課税で「課税年金収入額+合計所得金額」が120万円を超 える方

0.75

51,440円

第4段階

市民税世帯課税で市民税本人非課税の方のうち「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円以下の方

0.95

65,160 円

第5段階

市民税世帯課税で市民税本人非課税の方のうち「課税年金収入額+合計所得金額」が80万円を超える方等

1.0

68,590円

第6段階

市民税本人課税で合計所得金額が125万円未満の方

1.2

82,300 円

第7段階

市民税本人課税で合計所得金額が125万円以上160万円未満 の方

1.3

89,160円

第8段階

市民税本人課税で合計所得金額が160万円以上200万円未満 の方

1.4

96,020円

第9段階

市民税本人課税で合計所得金額が200万円以上300万円未満 の方

1.55

106,310円

第10段階

市民税本人課税で合計所得金額が300万円以上400万円未満 の方

1.7

116,600円

 

第11段階

市民税本人課税で合計所得金額が400万円以上500万円未満 の方

1.85

126,890円

 

第12段階

市民税本人課税で合計所得金額が500万円以上700万円未満 の方

2.0

137,180円

 

第13段階

市民税本人課税で合計所得金額が700万円以上 の方

2.15

147,460円

 

※第1段階については、平成27年4月から公費による保険料軽減が実施される予定です。軽減が実施された場合には、カッコ内の負担割合、保険料年額となります。(平成27年3月1日現在)

問合せ 高齢介護課(☎内線352・354)

======================================================

 

 ======================================================

平成27年度の国民年金保険料などについてのお知らせ

======================================================

項目

1カ月分(納付期限)

半年分( 納付期限)

1年分(納付期限)

① 現金納付・通常(定額)

15,590円(翌月末)

93,540円

187,080円

② 現金納付・前納(割引)

 

92,780円(4 月30日・10月30日)

183,760円

(4 月30日)

③ 口座振替・通常(定額)

15,590円(翌月末)

半年分( 納付期限)

 

④ 口座振替・前納(割引)

15,540円(当月末)

92,480円(4 月30日・10月30日)

183,160円

(4 月30日)

口座振替2年前納制度の平成27年4月~平成29年3月分の保険料は366,840円です。

毎月納付する場合より15,360円割引になっています。

付加保険料(納付月数×200円として受給できる上乗せ年金の保険料)は1カ月400円です。

ただし、第3号被保険者、国民年金基金加入者、保険料免除および猶予の申請者は利用できません。

※金納付の方の平成27年度の保険料納付書は、4月上旬より随時、日本年金機構から郵送されます。

 

 

口座振替制度

 

基礎年金番号(年金手帳または納付書)・金融機関届出印・預金通帳を持参し、金融機関・郵便局または年金事務所で申請してください。

郵送申請については日本年金機構のウェブサイトをご覧ください。

半年分の前期前納と1年分、2年分の前納の新規および変更申込締め切りは毎年2月末、半年分の後期前納の新規および変更申込締め切りは毎年8月末です。

 

 

クレジットカード納付制度

 

割引率は納付書の現金前納と同じです。

申出書は保険年金課や出張所にもありますが、申請は年金事務所で受け付けます。

 

インターネット等納付制度

パソコンや携帯電話などを利用して納めることができます。

インターネットバンキングの契約が必要です。

ご利用の金融機関にお問い合わせください。

 

就職・離職したら届け出を

国民年金加入者が就職して、厚生年金や共済年金などに加入した場合は、保険年金課または出張所で届け出をしてください。

新しく加入した健康保険証・印・年金手帳をお持ちください(代理人届出可)。

また、離職した場合も離職票や健康保険厚生年金保険資格喪失証明書など・印・年金手帳をお持ちになって、保険年金課または出張所で届け出をしてください(代理人届出可)。

 

保険料免除制度(全額、一部)・若年者納付猶予制度・学生納付特例制度

保険料の納付が困難なときは、最大2年1カ月までさかのぼって申請することができます。

印をお持ちになって、保険年金課または出張所で申請してください。

遡及期間は拡大されましたが、万が一の障害年金請求などに備えて、申請はお早めにお願いします。

持ち物

離職した場合 離職票または雇用保険受給資格者証

転入の場合 申請年度に居住していた前住所地の所得証明書(各年度分必要)

学生納付特例制度申請の場合 学生証または在学証明書(申請年度の在学が確認できるもの)

 

問合せ 保険年金課(☎内線302・304)

======================================================

 

======================================================

各種無料相談のご案内(5月)

======================================================

種   別

日  程

時  間

会   場

問合せ先

相談担当者

法律相談

13日(水)

13:00〜15:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

弁 護 士

28日(木)

南下浦市民センター2階集会室

22日(金)

10:00〜12:00

三浦市総合福祉センター

046-888-7347

人権相談

7日(木)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

人権擁護委員

行政相談

8日(金)

13:00〜15:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

行政相談委員

住まいの相談

14日(木)

14:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

建築士・建築大工技能士

登記測量相談

19日(火)

14:00〜16:00

南下浦市民センター2階集会室

内線319

 

司法書士・土地家屋調査士

行政書士相談

26日(火)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

行政書士

成年後見相談

27日(水)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

行政書士

宅地建物相談

28日(木)

13:00〜16:00

市役所別棟2階市民相談室

内線319

 

宅地建物相談員

女性相談

13日(水)

10:00〜15:00

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線313

 

女性相談員

犯罪被害者相談

15日(金)

9:00〜12:00

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線311

専門相談員

消費生活相談

毎週月・木(祝日は順延)

9:30〜15:30

市役所第2分館1階市民相談コーナー

内線313

消費生活相談員

教育相談

 

月〜金(祝日を除く)

9:00〜16:00

 

教育相談室・相談指導教室

046-881-3380

教育相談員

8:30〜17:15

青少年会館2 階

内線429

指導主事

一般相談

月〜金(祝日を除く)

8:30〜17:15

市民サービス課お客様センター

内線319

担当職員

高年齢者

出張職業相談

13日(水)

 

13:30〜17:00

(受付終了16:30)

勤労市民センター

内線77324

高齢者職業相談員

相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員有)です。

5月13日(水)・28日(木)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は4月10日(金)から予約を受け付けます。

なお、人権相談は電話での相談も可能です。

======================================================

 

 ======================================================

国民健康保険についてのお知らせ

======================================================

保険証の手続きはお済みですか

4月は卒業・入学や就職・退職など、異動の多い季節です。

異動により加入している健康保険が変わったら、速やかに届け出をお願いします。

また、就学などで親元を離れて三浦市外で生活される方は、申請すると引き続き三浦市の国民健康保険証が使用できますので、ご相談ください。

 

保険証の提示を

保険証は、病院などで診療を受けるとき、必ず窓口で提示してください。

また、障害者医療・ひとり親医療・小児医療の受給対象の方は「医療証」を、高齢受給者証をお持ちの方は、その「受給者証」を添えてください。

「保険証」を提示しないで診療を受けると、医療費は全額自己負担になりますのでご注意ください。

 

平成27年度「みうら国保健診(特定健診)」「特定保健指導」を受けましょう

みうら国保健診は、今年度も 6月から始まります。

健診に必要な受診券は、5月下旬に郵送します。

実施方法や他の検診などの詳細については、お手元に配られている健康ですね情報」に掲載しています。

がん検診などと同時受診も可能ですので、ぜひ年に1度健診を受けてください。

 

保険税(料)のお支払方法について

現在、国民健康保険税または後期高齢者医療保険料を特別徴収(年金から天引き)により納めていただいている方は、平成 27年 4月・ 6月・ 8月も引き続き、平成27年 2月の天引き額と同額が特別徴収される予定です。

徴収額については、通知書(国民健康保険税は 平成27年3月中旬に郵送したお知らせ、後期高齢者医療保険料は、平成26年7月中旬に郵送した平成26年度の納入通知書)にてご確認ください。

なお、10月以降の徴収額は、平成 27年度の年間保険税(料)決定後、別途お知らせします。

保険税(料)は、手続きにより特別徴収(年金からの天引き)から口座振替に変更することができます。

変更時期など、詳しくは担当課へお問い合わせください。

問合せ 保険年金課

国民健康保険税について(☎内線347)

後期高齢者医療保険料について(☎内線303・304)

======================================================

 

======================================================

三浦市老人福祉保健センター サロン事業のご案内

======================================================

平成27年4月から三浦市老人福祉保健センターで高齢者の方を対象にふれあいサロンを開催します。

サロンとは、高齢者が気軽に集いコミュニケーションを楽しむ場として、出かける機会や話をする機会を提供する場で、サロンのメニューとしては習字、将棋、ちぎり絵、ストレッチ体操、太極拳のほか毎週各種メニューを予定しています。

ふれあいサロンの参加に際しましては、三浦市老人福祉保健センターの利用料金200円が必要となりますが、お風呂やカラオケなどの利用もできますので、ぜひご利用ください。

また、三浦市老人福祉保健センターによる無料送迎バスを三浦市農協三崎支店前から栄町バス停付近、三崎公園前を停車し三浦市老人福祉保健センター間で運行します。

サロンメニューおよび送迎バス運行の詳細につきましては、区の回覧・チラシなどによりお知らせします。

利用料金 200円(市内在住・60歳以上の方の場合)

休館日 月曜・祝日

開館時間 9時~16時

問合せ 三浦市老人福祉保健センター(☎046-882-6788 三崎町諸磯1870) 高齢介護課(☎内線363・364)

======================================================

 

 ======================================================

三浦市民の健康づくりの場 問合せ 健康づくり課 内線370~372

健康ぷらっと 健康づくり事業のお知らせ

======================================================

歩っぽの会 (生活習慣病予防ウォーキング教室)

======================================================

今年はさらにパワーアップ。4月22日(水)開講式・ウォーキング講座のお知らせ。

時間 9時10分~12時30分

集合・解散 健康ぷらっと(合同庁舎2階)

対象 64歳以下の三浦市民 

講師 公益財団法人 かながわ健康財団 健康運動指導士 高垣茂子氏

持ち物 帽子・ハンドタオル・飲み物・筆記用具

1時間30分程度のウォーキングがあります。

運動しやすい服装・靴・両手があくリュックなどでお越しください。

申込み不要

雨天決行

今年度の詳しい内容は、市施設に設置されているポスターや市のホームページをご覧ください。

======================================================

街の保健室 健康ぷらっと

======================================================

健康ぷらっとを知っていますか。

健康づくり課職員は健康ぷらっとを拠点とし、健康づくり事業を行っています。

場所は六合にある県三浦合同庁舎2階です。

いつも、このページに掲載している健康ぷらっと健康相談日や健康教室・集団健診のほか、乳幼児健診や母子教室、高齢者教室なども行われています。

ここには、健康情報がたくさんあります。

そして、保健師・管理栄養士がいますので健診の受け方やその後の注意点、栄養バランスや健康的な身体の動かし方などお気軽におたずねください。

健康ぷらっと健康相談日はどなたでもご利用いただけます。

自分のための健康的な生活について考えてみませんか。

一度、足をお運びください。

======================================================

健康相談日のお知らせ

======================================================

健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

4月17日(金)  9時30分~11時30分 歯科相談日

4月27日(月) 13時30分~15時30分 栄養相談日

5月8日(金)  9時30分~11時30分 歯科相談日

5月18日(月)  9時30分~11時30分 栄養相談日

内容 健康測定、健康相談、各種健診・検診の案内

予約不要 無料

骨密度測定は、現在中止しております。

=====================================================

健康づくりセミナー 生活習慣病別講座

======================================================

高血圧編

高血圧とお薬の使い方

食事の献立は、どうするといいの?

体組成(筋肉量 ・ 内臓脂肪など)の測定 無料

ご自宅のみそ汁の塩分測定

 

講師 三浦市立病院 薬剤師 健康づくり課 管理栄養士

日時 4月28日(火) 13時30分~15時30分(受付12時50分~)

場所 初声市民センター

持ち物 健康手帳・電卓・少量のみそ汁

 

市内在住の74歳以下の方が対象

要予約(2日前まで)

======================================================

保健衛生委員活動日記

======================================================

2月23日に初声地区・3月5日に南下浦地区研修会(料理講習会)が終わり26年度の全体研修会・地区研修会が全て終了しました。

委員のみなさん、1年間お疲れさまでした。

新年度もそれぞれの区で委員の活動を盛り上げてください。

======================================================

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種について

======================================================

4月1日から、対象の方が変わります。

詳しくは、今月号と一緒に配布されているチラシをご覧ください。

対象の方への個別通知は行いませんので、ご了承ください。

======================================================

平成27年度健康診査・がん検診始まります

======================================================

詳しくは、 一緒に配布されている「健康診査・検診事業のご案内」(平成27年度版)をご覧ください。

健診は各項目、集団または個別を選択し、年度内に1回のみ受診できます。人間ドックとの重複はできません。

過去に三浦市胃がんリスク検診を受けた方は、平成27年度胃がんリスク検診を受診できません。ご注意ください。

集団健診(検診)の受付は、4月30日(木)からです。

======================================================

 

 ======================================================

三浦市立病院 大腸癌の予防と早期発見 外科医師 和田博雄

======================================================

大腸癌の予防と早期発見発癌とは、長い時間をかけて体細胞のDNAに一連の変化が順に生じ、その体細胞が制御のきかない細胞増殖を起こしていく過程をいいます。

従って、癌予防とは、癌化の過程に関与する因子を同定し、そこに介入することをいいます。

大腸癌がひとたび生じると、それは進行性に発育し、組織に浸潤、転移を起こすため、発癌の予防と早期発見は、大腸癌による死亡率の低下の鍵となります。

しかしながら、大腸癌の場合は、予防といっても、食事や運動などの生活習慣上のリスク因子には諸説があって、まだ確定しておらず、そこに劇的に介入することは困難な状態です。

現在、三浦市立病院では、40歳以上の方を対象に、大腸癌の予防と早期発見を目的に大腸癌検診をおこなっており、一次検診で陽性であった方には、二次検診として大腸内視鏡をお勧めしております。

なぜかというと、大腸癌の大多数が腺腫様ポリープから発生するとすれば、内視鏡的に切除可能な腺腫様ポリープは内視鏡的に切除を行うことこそ、大腸癌の予防となるからです。

さらに、そのポリープにすでに癌が含まれていた場合でも、内視鏡的ポリープ切除は、癌のスクリーニング(癌の場合は自覚症状のないものを早期に発見すること)や癌の早期切除につながります。

もちろん、癌が内視鏡的に切除しきれていないことが病理学的に示された場合、つまり、まだ癌が内視鏡的にまだ根絶されていない場合は、手術や術後補助化学療法の適応となります。

もちろん、手術を施行された場合でも、病期診断がより早期のものほど、予後は良好です。

======================================================

脳ドック実施中です!

======================================================

当院では、脳の疾患の早期発見と疾患予防管理のための脳ドックを実施しております。

脳の健康管理のためにぜひ受けてみてはいかがでしょうか。

検査内容 頭部MRI・MRAと頚動脈超音波検査

検査日時 月曜日~金曜日の11時30分からと16時から(2人でのお申込は16時のみ)

検査料 15,580円(税込み)

申込方法 事前に予約が必要です。ご来院の際、総合受付にお申出いただくか、平日8時30分~ 17時の間に下記連絡先までご連絡ください。申込時にMRI 検査の適合を確認する問診を行いますのでご協力ください。

検査日時がご希望にそえない場合もございます。ご了承ください。

三浦市外の方でも受診できます。まずはご連絡ください。

申込み・問合せ 三浦市立病院 医事課(☎046-882-2111 内線 5119)

======================================================

 

 ======================================================

狂犬病予防集合注射と犬の登録のお知らせ

======================================================

狂犬病予防法により、登録(生涯1回)と狂犬病予防注射(毎年1回)が飼い主に義務付けられています。

狂犬病予防集合注射と出張登録を次により行いますので、ご都合のよい場所を選んでご来場ください。(市内の飼い犬に限ります。)

この集合注射で接種しない場合は、必ず動物病院で狂犬病予防注射を受けてください。

持ち物

登録済みの犬の所有者で「案内はがき」が届いた方は、はがきの問診票をご確認のうえ持参してください。

料金

登録済の犬  3,600円(注射料金3,050円、手数料550円)

新規登録の犬 6,600円(注射料金3,050円、新規登録料3,000円、手数料550円)

なるべく釣銭が出ないように、ご協力をお願いします。

注意点

ご来場の際は、犬を押さえられる人の同行をお願いします。注射が打てない場合や事故などの恐れがありますので、ご注意ください。また、会場内でのふんなどの後始末は、飼い主が責任を持って処理してください。

日程・場所・時間

日程

場所

時間

4月17日

(金)

元和田児童会館

9時30分~10時

三戸消防団詰所前

10時30分~11時

4月18日

(土)

元三浦市体育館(城山) 前

9時~10時

南下浦市民センター

11時~12時30分

初声市民センター

14時~15時30分

4月20日

(月)

菊名区民会館(元菊名児童会 館)

9時30分~10時

上宮田児童会館

10時30分~11時

沓形公園

13時30分~14時30分

4月21日

(火)

元宮川児童会館

10時~10時30分

原区民センター

11時~11時30分

天神町公園

13時30分~14時

尾上中央公 園

14時30分~15時

4月22日

(水)

飯森区集会所(元飯森児童会 館)

9時30分~10時

神奈川県三浦合同庁舎(1階駐車場 )

10時30分~11時30分

4月23日

(木)

城ヶ島漁業協同組合

9時~9時30分

向ヶ崎公園

10時~10時30分

市場前朝市会場

11時~11時30分

大宝院公園

13時30分~14時

4月24日

(金)

松輪公園

9時30分~10時

円福寺(金田 )

10時30分~11時

元三崎高校校舎前

13時30分~14時30分

※ 荒天の場合は中止になることがあります。天気が悪い場合は、環境課にお問い合わせください。

問合せ 環境課(☎内線296)

======================================================

 

======================================================

4月下旬5月上旬の三浦市民ホールの催事

======================================================

日付

曜日

開演時間

催 事(内容)

入場方法

問合せ

4/18

14:00

グリーンコール30周年記念演奏会

入場無料

グリーンコール

090-8741-4289(新倉)

4/25

10:20

第31回初声カラオケ教室発表会

(第9回東日本大震災復興支援の集い)ゲスト歌手:平岡千佳、

まつざき幸介ほか

入場無料

初声カラオケ教室

046-888-9456(等々力)

5/10

13:00

受付開始

ライオンズクラブ50周年記念式典

 

関係者のみ

三浦ライオンズクラブ

046-881-5111

*4月の休館日6日、13日、20日、27日 5月の休館日6日、11日、18日、25日

*時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。

*お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。

======================================================

 

 ======================================================

みうらっ子育成寄附金のお知らせ

======================================================

市では、寄附金の用途をみうらの子どもたちのために限定した『みうらっ子育成寄附金事業』を実施しています。

寄附金は、みうらの子どもたちのために使われます。

みうらっ子育成寄附金は、おひとりさま何回でもお申し込みいただけるよう平成27年度から制度を変更しました。

野菜やマグロなど、いろいろな記念品を用意しています。

皆さまからのご寄附を、お待ちしております。

3万円以上の寄附をしていただいた方へ記念品をお贈りします。

詳細はホームページをご覧ください。http://www.city.miura.kanagawa.jp/zaisei/miurakko/kifu.html

郵送やファクスでの資料をご希望の方は、財政課までお問い合せください。

 

問合せ

みうらっ子育成寄附金事業について 財政課(☎内線235)

市民税・県民税税額控除について 税務課(☎内線242)

======================================================

 

======================================================

平成27年度版「サークルなび」の作成を行います

======================================================

「サークルなび」とは、サークル活動の情報を登録していただくことによって、多くの市民の皆さんに生きがいや趣味を持つ機会づくりを行うとともに、サークル活動の活性化を図ることを目的としている制度です。

皆さんに登録していただいたサークル情報は、南下浦および初声市民センターなどで一覧を配布するほか、市ホームページへの掲載、活動内容などの条件を入力することでサークルの検索を行うことができる、神奈川県生涯学習情報システムホームページ「PL ANETかながわ」へ登録します。

この「サークルなび」の平成27年度版の作成を以下のとおり行います。

登録期間 4月24日(金)まで

登録方法 文化スポーツ課や活動を行っている公共施設などで登録申込書の配布、回収を行います。また、登録申込書は市ホームページからダウンロードできます。

登録対象 市内で活動を行っているサークルまたは指導者

問合せ 文化スポーツ課(☎内線411)

======================================================

 

======================================================

三浦市青少年姉妹都市国際交流派遣生募集

======================================================

青少年の国際的視野を広げることを目的として、中・高校生を姉妹都市であるオーストラリア・ウォーナンブール市へ派遣し、異なる文化・生活習慣などの理解と青少年同士の交流を深めます。

対象 平成27年4月1日現在、保護者および本人が1年以上継続して三浦市に住所を有している、中学2年生から高校生

派遣期間 8月6日(木)~21日(金)

派遣人数 中学生、高校生 計10人

参加費 11万円

応募期間 4月1日(水)~30日(木)(当日消印有効)

応募方法 所定の申込書(青少年会館、南下浦・初声市民センター、市内各中学校・高校にあります)を青少年教育課(青少年会館内)まで提出してください。

募集の詳細は募集要項をご参照ください。

 

 

選考試験

 

日時

作文試験日 5月10日(日)

面接試験日 5月24日(日)

場所

いずれも青少年会館

問合せ

青少年教育課(祝日を除く火曜日~土曜日、046-882-2765)

======================================================

 

======================================================

プレママパパ体験Day 母親父親教室

======================================================

日時 5月24日(日)9時45分~12時30分(受付9時30分~)

場所 健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

対象 妊婦さんとその家族(お父さんの参加も大歓迎)

内容

赤ちゃんのお風呂の入れ方(実習)

赤ちゃんの抱っこ体験

お父さんの妊婦体験

先輩ママパパとの交流

栄養の話

歯の話など

 

持ち物

母子健康手帳

筆記用具

エプロン

タオル(2枚)

歯ブラシ

コップ(1人1セット)

申込期限 5月20日(水)まで

定員 15組

申込み・問合せ 子ども課(☎内線338・367)

======================================================

 

======================================================

第18回わんぱく相撲三浦場所開催のご案内

======================================================

相撲競技の普及を通し、児童の体力づくりと健全育成を目的として、『第18回わんぱく相撲三浦場所』開催いたします。

たくさんのお申し込みをお待ちしています。

日時 5月10日(日) 雨天決行 8時30分開会式(8時受付開始)

場所 若宮相撲場(初声小学校隣接)京急バス宮田バス停下車徒歩3分。雨天時は、初声小学校体育館で行います。

参加資格 市内在住、または在学の小学生とし、1年生~6年生の男子および1年生~3年生の女子とする。

本大会は『第31回わんぱく相撲全国大会』の予選を兼ねております。

つきましては、予選対象者(個人戦の4・5・6年生)は、わんぱく相撲全国大会規定により男子のみとさせていただきます。

参加料 無料(主催者がスポーツ傷害保険に加入)

種別

団体戦

小学生低学年の部(先鋒-1年生 中堅-2年生 大将-3年生)

小学生高学年の部(先鋒-4年生 中堅-5年生 大将-6年生)

低学年・高学年とも、監督1人、正選手各学年1人の3人と補欠選手各学年1人の3人で計6人を1チームとする。

補欠なしの3人での参加も可能。

ただし、試合途中ケガなどで交代選手がなく1人での対戦は、棄権とみなします。

個人戦

小学生1~6年生の部

 

申込み 個人戦については、各自で所定の用紙に記入し、団体戦については、各チーム監督が取りまとめ、所定の用紙に記入のうえ、4月20日(月)までにわんぱく相撲三浦場所実行委員会事務局(文化スポーツ課[潮風アリーナ内])にお申し込みください。

※申し込みは、祝日を除く月曜日~金曜日の8時30分~17時15分にお願いします。

また、当日の参加申込みは、一切認めません。

問合せ 文化スポーツ課(☎内線403)

======================================================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る