トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成29年5月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2018年12月14日

三浦市民平成29年5月号概要テキスト版

ページ

内容

1ページ

三浦に学び、育む心vol.5「三浦市立南下浦小学校」
2ページ

第40回道寸祭り「笠懸」

みうら観光ボランティアガイド協会から2つのツアーのご案内

3ページ 三浦市長選挙の投票日は6月18日です
4~5ページ
6~8ページ
9ページ

生ごみ処理器「キエーロ」のモニターを募集します!

全国ごみ不法投棄監視ウィーク

「ごみダイエット大作戦」の効果と課題水切りの成果が出ています!

5月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

各種無料相談のご案内(6月)

10~13ページ

お知らせ

14ページ

15ページ

三浦市立病院

16ページ

三浦市ハートフルさと納税

図書館だより

三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し(5月下旬6月上旬)

17ページ

みうら景観資産を認定しました!

みうら観光ボランティアガイド協会会員によるコラム「三浦を知ろう!」「静かな海の油壷」

18ページ

義援シャツ(売上の一部を被災地へ寄付)を販売します!

平成28年度市民活動デイ&大抽選会の開催結果について

怪しい電話にご用心!

 

================================================================================
三浦市民2017年5月号No.738
================================================================================
 三浦に学び、育む心vol.5「三浦市立南下浦小学校」
================================================================================
南下浦小学校は明治35年に開校し、今年で115周年となります。海に面した立地を生かし、海岸での「全校砂工作」「マラソン大会」など伝統的な行事も続いています。全校120名程度の小さな学校なので、全員の顔と名前がわかり、家族のようなあたたかい雰囲気が自慢です。校歌は童謡「ぞうさん」で有名な「まどみちお」さんが作詞をしています。
================================================================================
市の人口44,132人(世帯数:17,473世帯)※平成29年4月1日現在
(国勢調査人口速報集計結果による推測)
================================================================================
(2)
================================================================================
 第40回道寸祭り「笠懸」
================================================================================
日時油壷荒井浜海岸
11時00分~供養祭
11時20分~和太鼓の演奏(和太穂)
12時15分~笠懸(武田流弓馬道一門)
13時45分~表彰式
※雨天の場合は中止もしくは内容を変更する場合がございます。
鎌倉から室町期にかけて、三浦半島で栄えた三浦一族の鎮魂祭として行われる「道寸祭り」。三浦一族のお家芸として長く伝えられている「笠懸」は、馬上から的をめがけて矢を放つ「流鏑馬」「犬追物」と並ぶ我が国三大古弓馬術の一つです。この笠懸を鎌倉発祥の武田流一門の射手たちが砂浜を疾走し披露します。第40回目の開催となる本年、三浦一族のお家芸である華麗な弓馬術をぜひご堪能ください。
問合せ一般社団法人三浦市観光協会(046-888-0588)
================================================================================
 みうら観光ボランティアガイド協会から2つのツアーのご案内
================================================================================
小網代の森をぬけ道寸祭りの荒井浜へ
================================================================================
自然が息づく新緑の森をぬけ油壷へ。三浦一族伝統の「笠懸」を観る。行程5km
日時5月28日(日曜日)9時30分~12時30分ごろ
場所京急三崎口駅9時30分集合
費用500円(保険料など)
申込み・問合せ三浦市観光協会渡辺(046-882-5607〒238-0101南下浦町上宮1450-4
FAX046-888-5914Eメールmiura.kgk@gmail.com)
申込締切5月24日(水曜日)
================================================================================
三浦一族の歴史講座と新井城址・笠懸見学、参加者募集
================================================================================
三浦一族の歴史講座を聴講し、新井城址や道寸祭りの「笠懸」などを見学します。
日時5月28日(日曜日)9時30分~15時※雨天実行
場所油壷会館9時30分集合
費用500円(保険料など)
持ち物お弁当、飲み物など
申込み〒238-0101南下浦町上宮田1450-4三浦市観光協会
代表者名・住所・電話番号・参加人数を記入し申し込み
問合せみうら観光ボランティアガイド協会岩口(046-874-7268)
================================================================================
(3)
================================================================================
 三浦市長選挙の投票日は6月18日です
================================================================================
三浦市長選挙は、6月11日(日曜日)が告示日、18日(日曜日)が投票日です。投票日に投票所へ行けない方は、6月12日(月曜日)から17日(土曜日)まで期日前投票ができます。
◆第1投票区の投票所を変更します◆
第1投票区については、昨年の参議院議員通常選挙では、「消防署三崎分署」を投票所としましたが、今回の選挙では、「仲崎会館」へ変更します。どうぞお間違えないようご注意ください。
<投票所>
投票区投票区域投票所
第1仲崎会館三崎1~4丁目・5丁目(1番1号~2番9号、2番22号~3番1号)
第2三浦市役所第2分館1階市民交流スペース城山町・東岡町・天神町
第3白石区歌舞島会館三崎5丁目(2番10号~2番21号、4番1号~)・白石町・海外町(1番1号~12番18号、16番1号~16番28号、4228番地4)
第4尾上町コミュニティホール尾上町・諸磯(400~799番地、1000番地~)、海外町(13番1号~15番77号、17番1号~)
第5小網代会館小網代(133~202番地、600~610番地、953~999番地、1024~1867番地)
第6名向小学校体育館諸磯(1~399番地、800~999番地)・小網代(1~132
番地、203~599番地、716番地、1002~1020番地、2084~2199番地)
第7岬陽小学校体育館栄町・原町・岬陽町・宮川町・六合(2番地~)
第8田中区会館諏訪町・向ヶ崎町・晴海町
第9城ヶ島区民センター城ヶ島
第10旭小学校体育館上宮田(1~1367番地)
第11上宮田小学校体育館上宮田(1368番地~)
第12菊名区民会館菊名(1~1229番地、1270番地~)
第13金田区民会館金田(1~1500番地、1701番地~)
第14剣崎小学校体育館松輪
第15大乗区民会館毘沙門
第16三戸消防団詰所三戸(101番地~)
第17初声小学校体育館下宮田(642~981番地、1078番地~)・入江(1~48番地、58~71番地、74~79番地、128番地~)
第18高円坊区会館高円坊
第19和田の里区会場和田・入江(49~57番地、72~73番地、80~127番地)
第20引橋会館小網代(2200番地~)・六合(1番地)・菊名(1230~1269番地)・金田(1501~1700番地)・三戸(1~100番地)・下宮田(1~641番地、982~1077番地)
期日前・不在者投票
期日6月12日(月曜日)~17日(土曜日)
場所・市役所第2分館1階市民交流スペース【今回から変更します】
・南下浦市民センター1階実習室
・初声市民センター1階ホール
◆立候補予定者向け事前説明会を開催します◆
三浦市長選挙立候補予定者向けの事前説明会を以下のとおり開催します。説明会への出席につきましては、立候補予定者1人につき3人までとしてください。
日時5月11日(木曜日)10時~12時(9時50分までに御来場ください。)
場所神奈川県三浦合同庁舎2階健康教育室
◆郵便による不在者投票について◆
身体に重度の障害がある方や、要介護5の方は、ご自宅で「郵便等による不在者投票」を行うことができます。
【対象の方は…】
1身体障害者手帳をお持ちで、等級が次のいずれかの方
・両下肢、体幹、移動機能の障害…1級または2級
・心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害…1級または3級
・免疫、肝臓の障害…1級から3級
2戦傷病者手帳の障害の項症が、次のいずれの方
・両下肢、体幹の障害…特別項症から第2項症
・心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害…特別項症から第3項症
3介護保険証の要介護状態の区分が「要介護5」の方
問合せ選挙管理委員会事務局(内線436・438)
================================================================================
(4)
================================================================================
 第4次三浦市総合計画(2017年版)三浦みらい創生プランの概要
================================================================================
総合計画のうち、基本計画と実施計画を新たに策定し、2017(平成29)年度から計画期間がスタートしましたので、その概要をお知らせします。
1第4次三浦市総合計画とは?
総合計画とは市が策定する行政計画の最上位計画です。第4次三浦市総合計画は、2001(平成13)年4月にスタートし、現在に至っています。この度、2017(平成29)年~2025(平成37)年を計画期間とする基本計画と、2017(平成29)年~2020(平成32)年を計画期間とする実施計画を新たに策定し、計画名称を、「三浦みらい創生プラン」としました。
2基本構想
三浦の明日を切り開く3大資源を「人」、「まち」、「自然」とし、2025(平成37)年の将来像を「人・まち・自然の鼓動を感じる都市みうら」と定めています。また、その実現のため、市役所と市民が両輪となってまちづくりを進めます。
この将来像実現のため、次の3つをまちづくりの目標とします。
(1)一体感のある都市をめざして~心を合わせる
市民が、まちづくりの目標を共有し、その目標に向かって共に支え合い、成果を共に享受する一体感のある都市をめざします。
(2)もてなしの心をもつ都市をめざして~交流を育む
市外から訪れる人々や組織、入ってくるモノ、情報を心から歓迎し、その交流により市民自らも豊かさを享受できるもてなしの心をもつ都市をめざします。
(3)住み心地のよい都市をめざして~暮らしを支える
暮らしたい、子どもを育てたい、余生を過ごしたい、三世代がともに暮らしたい、と思えるような住み心地のよい都市をめざします。
3基本計画
中期的な計画目標として、政策人口・政策世帯規模、地域経済、都市構造の姿などを明示し、基本構想に掲げる基本目標及び施策の大綱に従い、実施すべき施策の方向やその基本的な内容を示すものです。
第A.章計画期間
計画期間を2017(平成29)年~2025(平成37)年までの9年間とします。
第B.章2025(平成37)年の計画目標
「人・まち・自然の鼓動を感じる都市みうら」の実現に向け、2025(平成37)年の目標を次のとおりとします。
政策人口・政策世帯
総数総人口41200人、総世帯16000世帯、1世帯当たり人数2.58人
年齢別構成0~14歳9.0%、15~64歳51.0%、65歳以上40.0%
地区別人口三崎地区15,900人、南下浦地区14,800人、初声地区10,500人
地域経済就業・従業人口就業者数20,300人、従業者数14,500人、就従比率71.4%
産業別構成1次産業(農漁業)10.3%、2次産業(製造業等)9.4%、3次産業(商業・サービス業)80.3%
都市構造
都市核○中心核(引橋周辺)○地域交流核三崎下町(三崎港周辺)、三浦海岸(三浦海岸駅周辺)、下宮田(潮風アリーナ周辺)
地域交流ゾーン○三崎下町・二町谷・城ヶ島周辺○三崎上町周辺○三崎口駅~引橋周辺○下宮田・入江周辺○高円坊周辺○三浦海岸駅周辺○宮川・毘沙門周辺○松輪・剱崎周辺○金田漁港周辺○小網代の森周辺○油壺周辺
都市軸
○広域都市軸:三崎~引橋~湘南・横浜・横須賀方面:西海岸線・三浦縦貫道路(新規整備要望)
○地域連携軸:三崎~松輪~金田~三浦海岸:下宮田~高円坊~三浦海岸:三崎上町~油壺
<政策人口・政策世帯のめざすべき方向>
三浦市民の力を結集し、豊かな明日・元気な都市を構築するため、その礎となる総人口が41,200人となることを目標とします。
第C.章重点施策
平成27年度に策定した「三浦市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の4つの基本目標と、基本目標達成を支える基盤整備について、15の重点施策を設定しました。
【目標1】三浦市における安定した雇用を創出する
(重点施策1)農業、漁業、観光業の連携による観光振興
(重点施策2)経営支援・企業誘致
(重点施策3)水産業・農業・商工サービス業の振興
【目標2】三浦市への新しいひとの流れをつくる
(重点施策4)ライフステージ・ライフスタイルに応じた多様な居住の促進
【目標3】若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる
(重点施策5)子育て世代の経済的負担軽減
(重点施策6)子育て世代のワークライフバランスの推進
(重点施策7)出会いの創出
(重点施策8)三浦らしい海洋教育の実践
【目標4】時代に合った地域をつくり、安心な暮らしを守るとともに、地域と地域を連携する
(重点施策9)市民の健康や体力の増進策
(重点施策10)介護予防と見守り
(重点施策11)市有財産の適切な管理運営
(重点施策12)空き家対策
【基本目標達成を支える基盤整備】
(重点施策13)中心核交流機能の育成
(重点施策14)広域幹線道路整備
(重点施策15)適正な土地利用の誘導
第D.章まちづくり政策
第D.章まちづくり政策と第E.章計画の推進に向けてでは、基本構想に掲げる基本目標及び施策の大綱に従い、実施すべき施策の方向やその基本的な内容として、個別の目標と個別の施策などを示します。
大網1一体感のある都市をめざして~心を合わせる
三浦市内に住み、働く一人ひとり、それぞれの地域と地域がお互いの個性や価値観を尊重し合いながら、同じ三浦市民としてまちづくりの目標を共有し、その目標に向かって共に支え合い、その成果を共に享受する一体感のある都市をめざします。
◆大綱に従い定めた目標と施策
「市民による自然の活用・付加価値化の促進」など5つの目標と「自然を守り、楽しむ活動の促進」など9つの施策を定めています。
大網2もてなしの心をもつ都市をめざして~交流を育む
通勤や通学・買い物・観光・流通・商談や会議・企業進出・静養・リゾート居住など様々なかたちで市外から訪れる人々や組織、入ってくるモノ、情報を心から歓迎し、交流を深めることで市民自らも豊かさを享受できるもてなしの心をもつ都市をめざします。
◆大綱に従い定めた目標と施策
「もてなしの心のPR」など6つの目標と「みうらシティ・セールスの拡充」など7つの施策を定めています。
大網3住み心地のよい都市をめざして~暮らしを支える
市内で働いたり学んだりしている人も、市外に働きに出たり通学したりしている人も、また一旦は市外に転出した人も、「このままずっと」あるいは「いつかはきっと」、三浦市で暮らしたい、三浦市で子どもを育てたい、三浦市で余生を過ごしたい、三浦市で三世代がともに暮らしたいと思えるような住み心地のよい都市をめざします。
◆大綱に従い定めた目標と施策
「子どもを産み育てたくなる環境づくり」など6つの目標と「子育て支援の充実」など24の施策を定めています。
第E.章計画の推進に向けて
大網4計画の推進に向けて
「人・まち・自然の鼓動を感じる都市みうら」の実現に向け、5つの目標に従って、職員の意識と市役所のしくみの改革を進めます。
◆大綱に従い定めた目標と施策
「創造力ある市役所づくり」など5つの目標と「創造力のある職員の育成」など6つの施策を定めています。
4実施計画
第A.章実施計画の体系図、第B.章実施計画、第C.章財政推計で構成し、基本計画に示した重点施策について、数値目標を定めた上で、財政推計と連動した76の重要事業を定め、毎年度の予算編成、事業実施の指針となる事業計画を示しています。

第4次三浦市総合計画(2017年版)三浦みらい創生プランは、政策課、市役所第2分館1階の市政情報コーナー、南下浦・初声の両出張所で閲覧できるほか、市のホームページにも掲載しております。また、冊子の入手をご希望の方のために、政策課において頒布(有料:1冊100円)しております。ご活用ください。
問合せ政策課(内線209)
================================================================================
(6)
================================================================================
 平成29年度予算のあらまし
================================================================================
平成29年度当初予算が、市議会第1回定例会での審議を経て成立しましたので、お知らせします。一般会計当初予算は、163億7,637万9千円、前年度に比べて6.9%の減少となっています。また、一般会計と特別会計、企業会計を合わせた予算総額は、381億3,090万2千円、前年度に比べて3.8%の減少となっています。【平成29年度各会計予算総括表】
会計区分平成29年度(千円)平成28年度(千円)比較(千円)伸率(%)
一般会計16,376,37917,585,013△1,208,634△6.9
特別会計

国民健康保険事業7,923,2547,941,785△18,531△0.2
後期高齢者医療事業735,667721,64114,0261.9
介護保険事業4,803,0284,950,368△147,340△3.0
市場事業1,329,2571,659,150△329,893△19.9
公共下水道事業1,128,2061,045,33382,8737.9
第三セクター等改革推進債償還事業549,916558,344△8,428△1.5
小計16,469,32816,876,621△407,293△2.4
企業会計

病院事業3,251,4443,136,943114,5013.7
水道事業2,033,7512,038,059△4,308△0.2
小計5,285,1955,175,002110,1932.1
合計38,130,90239,636,636△1,505,734△3.8
【一般会計】
市の行政運営の基本的な経費にかかる歳入歳出予算を網羅して計上する会計です。
【特別会計】
国民健康保険事業や介護保険事業など特定の事業を特定の収入(保険料など)でまかなう場合に一般会計から区別するために設けられる会計です。
【企業会計】
民間企業と同じように、事業収入によって、事業全体をまかなう会計です。
================================================================================
予算の概要
================================================================================
平成29年度は、本市の重要課題である人口減少と財政の健全化に的確に対応するため、第4次総合計画の新たな基本計画「三浦みらい創生プラン」に掲げた重点施策と財源対策検討委員会による見直し結果に沿って編成しました。一般会計の当初予算規模は、新消防庁舎の建設を実施した平成28年度当初予算と比較すると、約12億円の減少となりました。特別会計については、下水道事業において「処理場更新事業」として東部浄化センターの監視制御装置などの更新工事などにより約8千万円の増加となりました。企業会計については、病院事業において、医療向上を図るために必要な医療機器などの更新および整備などにより約1億1千万円の増加となりました。
================================================================================
一般会計
================================================================================
【平成29年度一般会計予算歳入】
科目平成29年度(千円)構成比(%)平成28年度(千円)比較(千円)伸率(%)
自主財源

市税5,676,24034.75,825,023△148,783△2.6
使用料及び手数料146,3200.9145,5917290.5
繰入金178,9851.1187,275△8,290△4.4
諸収入575,7143.5529,98245,7328.6
その他304,0621.9288,47215,5905.4
小計6,881,32142.16,976,343△95,022△1.4
依存財源

地方譲与税116,8010.7120,001△3,200△2.7
地方消費税交付金760,5004.6802,242△41,742△5.2
地方特例交付金22,8000.121,9009004.1
地方交付税3,904,60723.83,833,24271,3651.9
国庫支出金2,124,49713.02,356,329△231,832△9.8
県支出金952,7535.8977,984△25,231△2.6
市債1,468,7009.02,299,172△830,472△36.1
その他144,4000.9197,800△53,400△27.0
小計9,495,05857.910,608,670△1,113,612△10.5
合計16,376,379100.017,585,013△1,208,634△6.9
歳入において、財政運営の根幹である市税については、生産年齢人口の減少や高齢化の進行、土地価格の下落などにより、個人市民税、固定資産税および都市計画税の減少を見込みました。国庫支出金が大きく減少しているのは、所得の少ない高齢者などを対象として平成28年度に実施した年金生活者等支援臨時給付金等の減額の影響によるものです。市債が大きく減少しているのは、平成28年度に完了した新消防庁舎建設事業費の減額の影響によるものです。なお、今後の実質公債費比率の低減に向けて、市債は減少を見込みました。
================================================================================
(7)
================================================================================
【自主財源】
市が自ら調達できる財源で、この割合が高いほど自主的な財政運営ができます。
【依存財源】
国や県から交付されたり、借り入れたりするお金です。
【地方交付税】
すべての市区町村が一定水準の行政サービスを提供することができるよう、国が徴収した所得税、法人税、消費税などから、市の財政状況に応じて交付されるお金です。
【地方特例交付金】
住宅ローンなど税額控除による個人住民税の減収額の一部を補填するために国から交付されるお金です。
【市債】
大きな事業をするために、国や金融機関より借り入れるお金。いわゆる借金です。
【平成29年度一般会計予算歳出(目的別)】
科目平成29年度(千円)構成比(%)平成28年度(千円)比較(千円)伸率(%)
議会費176,2901.1183,248△6,958△3.8
総務費2,175,63713.32,304,886△129,249△5.6
民生費5,797,32235.45,947,240△149,918△2.5
衛生費2,874,02717.52,647,541226,4868.6
農林水産業費456,6862.8476,876△20,190△4.2
商工費180,6531.1192,646△11,993△6.2
土木費1,107,8536.81,108,474△621△0.1
消防費815,1575.01,890,834△1,075,677△56.9
教育費808,5664.9726,80181,76511.2
災害復旧費70.0700.0
公債費1,934,18111.82,056,460△122,279△5.9
予備費50,0000.350,00000.0
合計16,376,379100.017,585,013△1,208,634△6.9
歳出については、目的別では、衛生費がごみ処理施設にかかる整備事業費により、増加しています。また、性質別では、横須賀消防局が両市域を一元的に管轄する広域消防がスタートすることから、補助費等が増加となりました。
【平成29年度一般会計予算歳出(性質別)】
科目平成29年度(千円)構成比(%)平成28年度(千円)比較(千円)伸率(%)
人件費2,527,52815.43,124,062△596,534△19.1
物件費2,121,90813.02,132,883△10,975△0.5
維持補修費97,3570.6114,039△16,682△14.6
扶助費3,341,39620.43,265,08176,3152.3
補助費等1,770,43810.81,221,599548,83944.9
普通建設事業費1,196,3667.32,250,400△1,054,034△46.8
災害復旧事業費70.0700.0
公債費1,934,18111.82,056,460△122,279△5.9
積立金137,7740.8144,446△6,672△4.6
貸付金12,4000.111,6807206.2
繰出金3,187,02419.53,214,356△27,332△0.9
予備費50,0000.350,00000.0
合計16,376,379100.017,585,013△1,208,634△6.9
【目的別歳出】
目的別歳出は、経費を各行政目的別に分類したものです。
【性質別歳出】
性質別歳出は、経費をそれぞれの経済的性質を基準に分類したものです。
【人件費】
市の職員の給与や議員報酬などに要する経費のことです。
【物件費】
臨時職員の賃金、市役所・学校などの消耗品費や光熱水費、備品購入費、電算事務などの委託料が該当します。
================================================================================
(8)
================================================================================
【扶助費】
生活保護法、児童福祉法、老人福祉法、身体障害者福祉法、知的障害者福祉法などの法令に基づいて支出する経費です。
【公債費】
市債(借金)の元金の返済および利子の支払に要する経費です。
================================================================================
特別会計・企業会計
================================================================================
【国民健康保険事業】
歳入予算の特徴としては、被保険者の減少に伴い、保険税が対前年比8,269万9千円(4.9%)の減少、療養給付費等交付金が対前年比1億6,924万7千円(57.2%)の減少、前期高齢者交付金においては、前期高齢者の給付費の増加により対前年度比1億8,979万2千円(10.8%)の増加となりました。歳出予算の特徴としては、保険給付費においても被保険者の減少により対前年度比6,842万円(1.4%)の減少、共同事業拠出金においては、高度医療などの影響により、対前年比5,615万7千円(3.2%)の増加となりました。
【後期高齢者医療事業】
歳入予算の特徴としては、保険料が5億5,957万1千円で、歳入予算の76.1%を占めています。歳出予算の特徴としては、広域連合納付金7億2,210万7千円で歳出予算の98.2%を占めています。その主なものは市が徴収した保険料を広域連合へ納付する保険料納付金となっています。
【介護保険事業】
歳入予算の特徴としては、保険料が11億8,208万8千円で前年度比1,583万4千円(1.4%)の増加となり、歳入総額の24.6%を占めています。歳出予算の特徴としては、保険給付費が43億8,176万7千円で前年度比2億9,521万7千円(6.3%)の減少となりますが、歳出総額の91.2%を占めています。減少の要因としては、介護予防・日常生活支援総合事業の開始にあたり、保険給付費の一部が地域支援事業費に移行したことなどが挙げられます。算定の基礎とした第1号被保険者数は16,734人で前年度比274人(1.7%)の増加、認定者数は2,981人で前年度比115人(4.0%)の増加となっています。
【市場事業】
歳入予算の特徴としては、市場高度衛生管理化対策事業の財源として、国庫支出金5億9,600万円、市債2億9,800万円を計上しております。また、繰入金が1億3,089万8千円となり、前年度比3,794万1千円(22.5%)の減少となりました。歳出予算の特徴としては、公債費が起債の一部完済により、2億795万9千円となり、前年度比9,699万円(31.8%)の減少となりました。また、施設費は10億6,174万1千円となり、前年度比2億2,885万円(17.7%)の減少となりました。
【公共下水道事業】
歳入予算の特徴としては、使用料および手数料が2億7,287万円で、700万5千円(△2.5%)の減となり、分担金および負担金は、484万4千円で前年度比117万1千円(31.9%)の増となりました。また、下水道事業の安定化を図るため、一般会計からの繰入金6億3,227万8千円を計上しました。歳出予算の特徴としては、公共下水道費として4億7,356万円、公債費として6億5,364万5千円を計上しました。公共下水道費の主な内容としては、維持管理費として2億8,763万8千円、建設改良費として1億8,592万2千円を計上しました。
【第三セクター等改革推進債償還事業】
歳入予算としては、財産収入が868万円となり、前年度比362万9千円(29.5%)の減少となりました。一般会計からの繰入金は5億4,123万4千円となり、前年度比479万9千円(0.9%)の減少となりました。歳出予算としては、第三セクター等改革推進債を償還するための公債費5億4,941万6千円を計上しました。
【病院事業】
収益的収入予算は、前年度比3,786万6千円(1.3%)の増となりました。これは、外来収益が増加したことが主な要因です。収益的支出予算は、前年度比5,617万円(2.0%)の増加となりました。これは、退職給付引当金繰入額等の給与費が増加したのが主な要因です。資本的収入予算は、前年度比4,831万2千円(23.3%)の増となりました。また、資本的支出予算は、前年度比5,833万1千円(18.3%)の増となりました。これらは、医療機器の購入に伴う企業債の借入および医療機器の購入費が増加したことが主な要因です。
【水道事業】
収益的収入予算は、前年度比2,138万8千円(1.7%)の減少となりました。これは人口の減少による給水収益の減少が主な要因です。収益的支出予算は、前年度比1,392万5千円(0.9%)の増加となりました。これは職員の退職給付引当金繰入額などによる人件費の増加が要因です。この結果、純損失は前年度比2,471万円(11.5%)増加の2億3,867万6千円となりました。資本的収入予算は、前年度比8,724万2千円(33.2%)の増加となりました。これはその他負担金の増加が主な要因です。資本的支出予算は、主に老朽管更新事業費の減少により、前年度比1,823万3千円(3.3%)の減少となりました。
問合せ財政課(内線234)
================================================================================
(9)
================================================================================
 生ごみ処理器「キエーロ」のモニターを募集します!
================================================================================
土の力で生ごみを分解する生ごみ処理器「キエーロ」の市民モニターを今年度も募集します。「キエーロ」は、生ごみを入れても土の量は増えず、正しく使えば虫や臭いが発生しにくいといった特徴があります。(使い方は難しくありませんが、正しく使わないと虫や臭いが発生することがあります)また、もともと土の中にいる微生物が生ごみを分解するため、特別な菌を購入したり、電気代がかかったりすることはありません。ただし、骨や貝がら、種など分解しにくいものもあります。また、冬場は分解が遅くなります。モニターご希望の方は、廃棄物対策課までお問い合わせください。
================================================================================
 全国ごみ不法投棄監視ウィーク
================================================================================
5月30日(火曜日)[ごみゼロの日]から6月5日(月曜日)[環境の日]までの1週間は「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」です。三浦市でも関係機関や市民の皆様の協力をいただき、不法投棄防止のパトロール活動を行います。もし、捨てている人を見かけたら、その人の特徴(身長、服装、めがねの有無など)や、車両のナンバー、色、形を確認して警察へ通報してください。(三崎警察署046-881-0110)投棄者に直接注意することは危険ですので、声はかけな
いようにしてください。
================================================================================
 「ごみダイエット大作戦」の効果と課題水切りの成果が出ています!
================================================================================
「ごみダイエット大作戦」により、一般ごみの水分率の年間平均値が59.2%となり、初めて60%を下回ることができました!これは皆さん一人ひとりが日頃から水切りに協力をしていただいた成果によるものと感謝いたします。目標値である水分率50%を達成できるよう、よりいっそうのご協力をお願いします。また、適正分別の成果として、三浦市は高いリサイクル率を維持することができています。平成27年度のリサイクル率は40.4%で県内4位です。これも皆さんが正しい分別を理解し、適正にごみ出しをしていただいていることを示しています。誠にありがとうございます!今後も、「三浦市民」などで水切りや適正分別の取り組みを紹介してまいりますので、引き続きご協力をお願いします。
================================================================================
 5月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ
================================================================================
区分三崎地区南下浦地区・初声地区
埋立ごみ10日、24日(第2、4水曜日)12日、26日(第2、4金曜日)
枝木・草葉類3日、17日、31日(第1、3、5水曜日)5日、19日(第1、3金曜日)
問合せ廃棄物対策課(内線291・299)
================================================================================
 各種無料相談のご案内(6月)
================================================================================
種別日程時間会場問合せ先相談担当者
法律相談14日(水曜日)13時00分〜15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319弁護士
法律相談22日(木曜日)13時00分〜15時00分南下浦市民センター2階集会室内線319弁護士
法律相談23日(金曜日)10時00分〜12時00分三浦市社協はにかみ屋046-888-7347弁護士
人権相談1日(木曜日)13時00分〜16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319人権擁護委員
行政相談9日(金曜日)13時00分〜15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政相談委員
住まいの相談8日(木曜日)14時00分〜16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319建築士・建築大工技能士
登記測量相談20日(火曜日)14時00分〜16時00分初声市民センター2階集会室内線319司法書士・土地家屋調査士
行政書士相談27日(火曜日)13時00分〜16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
成年後見相談28日(水曜日)13時00分〜16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
宅地建物相談22日(木曜日)13時00分〜16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319宅地建物相談員
女性相談14日(水曜日)10時00分〜15時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311女性相談員
犯罪被害者相談16日(金曜日)9時00分〜12時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311専門相談員
消費生活相談毎週月・木(祝日は順延)9時30分〜15時30分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311消費生活相談員
教育相談月~金(祝日を除く)9時00分〜16時00分教育相談室・相談指導教室046-881-3380教育相談員
教育相談月〜金(祝日を除く)8時30分〜17時15分市役所第2分館2階学校教育課内線429指導主事
一般相談月〜金(祝日を除く)8時30分〜17時15分市民サービス課お客様センター内線319担当職員
高年齢者出張職業相談14日(水曜日)13時30分〜17時00分(受付終了16時30分)勤労市民センター内線77324ハローワーク横須賀職業相談員
※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員・締切有)です。6月14日(水曜日)・22日(木曜日)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は5月10日(水曜日)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。高年齢者出張職業相談は、おおむね55歳以上の方が対象ですが、新卒の方以外どなたでも相談できます。
==================================================================
(10)
==================================================================
市役所の電話番号046-882-1111ファックス046-882-1160
==================================================================
 募集
==================================================================
三浦市景観審議会の委員を募集します
==================================================================
市民の立場から、良好な景観を形成するために重要な事項を調査・審議していただく審議会の委員を募集します。
募集人数および任期3人以内で、任期は平成29年7月1日~平成31年6月30日
開催回数および報酬必要に応じて(平日8時30分~17時15分の間に年数回の見込み)開催し、審議会1回開催につき、8,000円
応募資格20歳以上で次のいずれかに該当し、会議に出席できる方
(1)住民基本台帳法により本市の住民基本台帳に記載されている方で、かつ、引き続き1年以上本市に居住している方
(2)本市に事業所を置く方で、かつ、引き続き1年以上本市で事業を営んでいる方
(3)本市に在勤する方で、かつ、引き続き1年以上本市に在勤している方
(4)本市に土地若しくは建物を所有する方で、かつ、引き続き1年以上所有している方
※本市の職員(再任用・臨時職員を含む。)および議員、他の附属機関の委員は応募できません。
応募期間5月8日~22日
応募方法指定の応募用紙に、氏名・住所・電話番号・性別および生年月日、現在の職業、応募の動機、活動経験(各種団体などでの活動、ボランティア活動など)を記載して、都市計画課に提出してください。ご提出していただいた書類および面接により選考し、決定します。
※応募用紙は、都市計画課窓口でお受け取りいただくか、市のホームページからダウンロードしてください。
※応募書類は返却できません。ご了承ください。
問合せ都市計画課(内線272~274)
==================================================================
三浦市総合計画審議会委員を募集します
==================================================================
募集人数2人
任期2年間
応募の資格次の要件を全て満たす方
(1)市内に在住している18歳以上の方
(2)本市の議員および職員でない方
(3)開催日時に参加できる方(平日の日中を予定)
審議会日時および内容任期中の平成29年度および平成30年度は7月~8月ごろに各2回程度、市の施策の評価を行っていただきます。報酬会議出席日数1日につき、8,000円
申込方法任意の様式に次の(1)~(3)を記入の上、申込先まで5月31日までにメール、郵送またはファクスでご提出ください
(1)氏名、生年月日、電話番号およびメールアドレス、勤務先または通学先の名称・所在地
(2)国・県・市町村の審議会等委員・モニター等の経験およびその他の地域活動等の経験
(3)応募の動機・抱負など(400字程度)
申込み・問合せ
政策課(内線213城山町1-1Eメール:seisaku0101@city.miura.kanagawa.jp、FAX046-882-2836)
==================================================================
お知らせ
==================================================================
市内放射線量等について
==================================================================
4月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。
問合せ防災課(内線640)
==================================================================
ウインドサーフィンワールドカップが開催
==================================================================
ウインドサーフィンのワールドカップが24年ぶりに日本で開催されます。三浦市と隣接する津久井浜海岸で、世界のトッププロ選手によるエキサイティングなレースが展開されます。ANA、京急の制服体験コーナーや飲食ブース出店も予定されていますので、ぜひ観戦、応援にお出かけください。詳細は大会公式サイト(wwcjapan.com)をご覧ください。
日程5月11日~16日
場所津久井浜海岸
主催ANAウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会実行委員会
【実行委員会構成メンバー】神奈川県、横須賀市、三浦市、NPO法人日本ウインドサーフィン協会、全日本空輸株式会社、京浜急行電鉄株式会社
問合せ観光商工課(内線77323)
==================================================================
税のお知らせ
==================================================================
○平成29年度市・県民税の納税通知書の発送について
(1)給与からの特別徴収(給与から天引き)の方は、5月11日に勤務先へ通知書を発送します。
(2)普通徴収(納付書または口座振替で納付)の方および年金からの特別徴収(年金から天引き)の方は、6月9日にご本人へ発送します。
○平成29年度市・県民税の所得・課税(非課税)証明書の発行について
平成29年度(内容は平成28年中の収入・所得、課税額など)の証明書は、税務課(市役所分館1階4番窓口)、南下浦出張所および初声出張所の各窓口で下記の日から発行することができます。
(1)給与からの特別徴収(給与から天引きのみ)の方:5月11日(木曜日)
(2)普通徴収および年金からの特別徴収の方:6月1日(木曜日)
※証明書を請求する場合は、本人(窓口へ来庁された方)を確認できる証明書(運転免許証、健康保険証等)をお持ちください。なお、同一世帯の親族以外の方が代理人として証明書を請求する場合は、委任状と来庁された本人を確認できる証明書が必要となります。
問合せ税務課住民税グループ(内線242・246)
==================================================================
第32回勤労市民センターフェスティバル
==================================================================
センターを利用しているグループのみなさんが日頃の成果を発表して、楽しくふれあう交流の場です。みなさんのご来場、ご参加をお待ちしています。
場所勤労市民センター
日時5月20日10時~17時、21日10時~16時
問合せ観光商工課(内線77324)
==================================================================
市民防災講座(オ)防災についてもっと知ろう!
==================================================================
今回のテーマは「防災気象情報」
毎年全国各地で発生している自然災害。その発生の前兆について、注意や警戒などで呼びかけている防災気象情報について考えてみませんか?このような防災についての様々な知識を学んでみませんか?いざというときに備えて、皆さんで一緒に学びましょう!
日時5月23日18時30分~19時30分
場所南下浦市民センター講義室
定員30人(電話による事前申込制)
問合せ防災課(内線640)
==================================================================
小網代の森の開場時間延長について
==================================================================
小網代の森では、ホタルが出現する時期に開場時間を延長します。
期間5月20日~6月4日
延長時間18時~21時(通常開場時間7時~18時(4~9月))
・延長時間内は自由に入退場できますが、引橋入口および宮ノ前峠入口からとなり、北尾根入口からは入退場できません。
・散策路は暗いので、各自懐中電灯をご持参ください。・現地では係員の指示に従って行動してください。
・小網代の森周辺には住宅があります。夜間は特に大きな声を出さないなど、マナーに御注意ください。
・15時以降に、雷注意報または大雨注意報が発令されている場合は、延長は中止にします。

問合せ神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターみどり課(046-823-0381)
==================================================================
(11)
==================================================================
三浦市社会教育講座(初声市民センター)
工芸講座「ポーセラーツふた付き小物入れ作り」
==================================================================
日時5月27日13時30分~15時
内容白磁の小物入れに特殊なシールをはり焼きます。(直径10cm×高さ5cm)を作ります。(作品は焼成するので引き取りは2週間後になります。)
場所初声市民センター対象市内在住・在勤の方定員10人(先着順)
講師藤本智子氏(ヴォーグ社認定講師)
受講料2,000円(材料費)
持ち物はさみ、手拭き
申込み・問合せ5月9日(火曜日)8時30分から電話または直接初声市民センターへ(日曜日を除く)(046-888-1626)
==================================================================
製造事業所のみなさまへ平成29年工業統計調査を実施します
==================================================================
工業統計調査は、わが国の工業の実態を明らかにすることを目的とした、統計法に基づく報告義務がある重要な統計です。調査結果は中小企業施策や地域振興などの基礎資料として利活用されます。調査時点は6月1日です。調査票へのご回答をお願いします。
調査内容
従業者数、製造品出荷額、原材料使用額など
問合せ県統計センター事業所・工業統計課(045-313-7218)または、三浦市統計情報課(046-882-1111内線458)
==================================================================
特設人権相談所の開設
==================================================================
6月1日の「人権擁護委員の日」に合わせ、特設人権相談所を開設し、人権相談を行います。人権侵害、家庭問題、近隣のもめごとなど困ったことがありましたら、一人で悩まずお気軽にご相談ください。相談は無料で、秘密は厳守いたします。
日時6月1日13時~16時
場所市役所別棟2階市民相談室
問合せ市民サービス課お客様センター担当(内線319)
==================================================================
事業承継セミナーを開催します!
==================================================================
企業にとって、事業承継は大きな課題の一つです。親族内承継、従業員承継をお考えの事業者の方を対象に、経営の承継をテーマとしてわかりやすくお話しします。
日時6月7日18時~19時30分
場所南下浦市民センター2階講義室
講師神奈川産業振興センター(よろず支援拠点)講師
対象者市内の事業者で、親族内承継、従業員承継による事業引継を考えている方
申込方法ファクスかEメールにて三浦商工会議所までお申し込みください。(FAX046-881-3346、Eメールinfo@miura-cci.com)
お申し込みの際はお名前、ご住所、電話番号をお伝えください。※参加費は無料です。
問合せ観光商工課(内線77324)
==================================================================
第17回自然観察会初夏の夜、自然観察に出かけよう!
==================================================================
「ヘイケボタルと生息環境」
観察場所小松ヶ池公園
講師三浦の自然を学ぶ会
日時6月17日18時30分三浦海岸駅改札前、または19時小松ヶ池ベンチ前集合、20時ごろ現地にて解散予定。
※悪天候の場合は、翌18日に順延。
※駐車場は用意していません。公共交通をご利用ください。
定員20人(先着順の申込制、参加費無料、小学生以下の参加は保護者同伴)
募集期間5月8日~6月13日
服装など長袖、長ズボン、懐中電灯、虫よけスプレーなど。サンダル履きは不可(できれば長靴などぬかるんだ道を歩けるもの)
※当日の天候などにより、ホタルが観察できない可能性もあります。
申込み・問合せ環境課(内線289)
==================================================================
「傾聴ボランティア養成講座」受講者募集
==================================================================
高齢者の方のお宅や施設を訪問してお話を聴く、「傾聴ボランティア」を養成します。「傾聴」とは、相手の話に耳を傾け、心をくみ取りながら寄り添うもので、相手の孤独感や不安感を減らすことにつながります。この講座を受講して、ぜひ皆さんも「社会貢献」をしてみませんか?
講師カウンセリングルームアクセプタンスカウンセラー白石邦明氏
対象三浦市民で、70歳以下の方(全日程、受講できる方)
定員20人(要予約、先着順)
参加費無料(ただし、認知症サポーター養成講座受講の場合は、テキスト代として100円を負担していただきます)
申込締切6月16日
日時(ア)6月23日(金曜日)14時~16時(イ)6月30日(金曜日)14時~16時(ウ)7月7日(金曜日)午前または午後の1時間(エ)7月14日(金曜日)14時~16時
場所(ア)(イ)(エ)南下浦市民センター2階講堂(ウ)市内介護施設
テーマ・学習内容
(ア)○傾聴について、傾聴と会話の違いについて○福祉・ボランティア活動について
(イ)○傾聴の重要性、心を癒すことについて○傾聴の技術と練習○認知症サポーター養成講座(※未受講者のみ、16時から1時間程度)
(ウ)○傾聴の実際
※詳しくは、後日お知らせします。
(エ)実習フォローアップ研修
問合せ・申込み高齢介護課(内線363・364)
==================================================================
人権擁護委員の紹介
==================================================================
4月1日付けで湊けい子さんが人権擁護委員に新たに委嘱されました。三浦市では、法務大臣から委嘱された9人の人権擁護委員が、地域の皆さんの身近な相談相手として、人権相談を受け、問題解決のお手伝いをしています。いじめ、人権侵害、家庭問題、近隣のもめごとなど困ったことがありましたら、一人で悩まずお気軽にご相談ください。相談は無料で、秘密は厳守いたします。定例相談は、原則毎月2日午後1時から4時まで行っています。(予約制)
問合せ市民サービス課お客様センター担当(内線319)
==================================================================
ハチの巣の駆除について
==================================================================
ハチは、主に春から秋にかけて活発に動き回ります。ハチが人を襲うのは、巣を守ろうとする本能によるものといわれています。特にスズメバチは攻撃性・毒性が強く、刺されると危険な状況に陥る場合があります。巣の近くで大声を出したり、刺激を与えたりしないように注意しましょう。なお、市ではハチの巣の駆除は行いませんので、専門業者などに依頼することをお勧めします。
問合せ市民サービス課お客様センター担当(内線319)
==================================================================
行政相談委員の紹介
==================================================================
行政相談委員に高橋千歳さんと井戸幸隆さんが引き続き委嘱されました。行政相談委員は、総務大臣から委嘱を受けて、皆さんの相談相手として国の行政機関等の業務に関する相談に応じて、相談者に必要な助言や関係機関にその苦情などを通知するなど、その解決の促進をお手伝いします。お気軽にご相談ください。
内容社会福祉、医療保険、年金、国道、労働基準、雇用保険など、国の行政機関等の業務に関する困りごと
日時原則毎月第1金曜日13時~15時(予約不要)
問合せ市民サービス課お客様センター担当(内線319)
==================================================================
スカベンジ活動のお知らせ
==================================================================
本市では、平成18年度よりクリーンアッププロジェクトとして、スカベンジ活動を推進しています。「スカベンジ」とは、英語で「清掃をする」という意味もあり、日本では「グループで前向きな意志をもって行う清掃」という意味で使用されています。本市ではホームページで「スカベンジ」の活動周知、ゴミ袋・軍手などの清掃用具の提供を行いスカベンジ活動のサポートをしています。平成28年度は、計52回のスカベンジが行われ、延べ1,440人の方が参加され、収集したごみ量は2,780kgに上り、本市の地域美化に大きく貢献しています。スカベンジの開催を考えている団体がございましたら、環境課までご相談ください。

問合せ環境課(内線297)
==================================================================
第37回三浦海岸納涼まつり花火大会への募金について(お願い)
==================================================================
夏本番の三浦海岸海水浴場で繰り広げられるこの花火大会は、例年市内を中心とする事業者や、個人の方からの協賛金をもとに実施しています。近年、市内事業者の減少などにより、協賛金が減少している状況です。三浦海岸周辺の店舗のご厚意により、1年を通じて募金箱を設置しておりますので、みなさまのご協力をお願い致します。
問合せ三浦商工会議所南下浦支所(046-888-6010)観光商工課(内線77324)
==================================================================
(12)
==================================================================
5月31日は固定資産税(1期)、軽自動車税の納期です。
口座振替なら便利で確実、安心です。市税・公金のお支払は、口座振替をご利用ください。
問合せ税務課(内線245・249)
==================================================================
福祉のひろば
==================================================================
軽度・中等度難聴児補聴器購入費補助
==================================================================
4月1日から、軽度・中等度の難聴(聴力が両耳とも原則30db以上70db未満)をお持ちの18歳未満の方に対し、言語の習得やコミュニケーション能力の向上を支援するため、補聴器の購入費用を補助する制度が始まりました。ただし、次のいずれかに該当する場合は対象外です。
○中耳炎などの急性疾患による一時的な聴力低下
○耳鼻咽喉科的治療により聴力が回復する見込みがある
○労災などの他の制度により補聴器の購入費用の助成を受けられる
○一定以上の所得がある世帯に属している補助の内容や申請に必要なものなど、詳細
についてはお問い合わせください。
問合せ福祉課障害福祉グループ(内線361)
==================================================================
オレンジカフェなのはな開催のお知らせ
==================================================================
認知症の人や家族、支援する人達が気軽に集い、情報交換などを行う場。さらには経験者の話を聞いたり、悩みを打ち明けたりできる場として、認知症の人のことを第一に考えてつくられた集いの場です。当日は医師・専門職の職員・行政の職員も参加します。お気軽にお立ち寄りください。
日時5月18日13時30分~15時30分
場所福井記念病院第2デイケア棟なのはな苑
参加費無料
講演・催物
・カラダの動きのヒント
・認知症のご家族を介護していらっしゃる方々の体験談を交えたディスカッション
・専門医による個別相談会
問合せ福井記念病院第2デイケア棟(なのはな苑敷地内)(046-889-2400)
==================================================================
口腔がん検診のお知らせ
==================================================================
「胃がん」や「乳がん」のように体に「がん」ができることはご存じかと思いますが、お口の中(唇、頬、歯ぐき、舌など)にも「がん」ができます。「口腔がん」の発生頻度は、「がん」全体の1~3%で決して多くありませんが、放置した進行がんでは生存率が大きく低下し、治療後も食事や会話など生活の基本となる機能が著しく損なわれます。体の「がん」と同じく「口腔がん」も検診による早期発見・早期治療が重要です!検診は問診・視診・触診のため、安心・安全・無痛です。横須賀市歯科医師会の協力により、「2017三浦市歯のフェスティバル」で口腔がん専門医2人と口腔がん検診協力医による「口腔がん検診」を無料で実施します。*「2017三浦市歯のフェスティバル」については6月号でお知らせします。
日時6月11日13時~16時(事前予約制)
場所三浦市民ホール(うらり2階)
対象者気になる症状のある方・40歳以上の三浦市民20人
申込み5月15日~24日の間にお電話か健康づくり課窓口で先着順にて受け付けします。
申込み・問合せ健康づくり課(内線370~372)
==================================================================
国民健康保険一日人間ドック実施のご案内
==================================================================
三浦市国民健康保険加入者のみなさんに、健康で明るい毎日をお過ごしいただくために、一日人間ドックを実施します。
対象者昭和17年4月2日から昭和57年4月1日までに生まれた方で、三浦市国民健康保険に加入されている方。または、平成29年度内に三浦市国民健康保険から後期高齢者医療保険に移る方(先着600人)
検査場所三浦市立病院
検査内容血液学的検査・生化学的検査・免疫学的検査・腫瘍マーカー・循環機能検
査・呼吸機能検査・X線検査・超音波検査・内科診察・外科診察・問診など(胃バリウム検査を胃内視鏡検査に変更することができます。詳しくは、申し込み時に、お問い合わせください。)
・ご希望により、別費用で三浦市の子宮がん検診および乳がん検診(マンモグラフィー)が同時に受診できます。(年齢対象者)
・オプション検査として、骨密度測定・前立腺がん検診・子宮がん検診・乳がん検診(マンモグラフィー)(三浦市がん検診年齢対象者以外の方)が受けられます。
・詳しくは、申し込み時に、お問い合わせください。
費用17,000円(平成28年度までの保険税を完納している方)
検査日6月1日~平成30年3月末毎週月曜日から金曜日の実施日、毎月第2土曜日
申込受付5月13日9時~17時、15日以降平日の8時30分~17時
申込み三浦市立病院医事課(046-882-2111内線5122・5123)
※定員になり次第締め切ります。
その他
●当日、検査結果をもとに、医師との面談を行い、後日全体の検査結果表を郵送します。
●国保の【一日人間ドック】の他にも市では各種健診を行っています。
●今年度もメタボリックシンドロームに着目したみうら国保健診(特定健康診査)・特定保健指導を実施します。国民健康保険に加入の40歳以上の方は、ぜひ健診を受けてください。(人間ドックとの重複受診はできませんのでご注意ください。)
●人間ドックは、みうら国保健診(特定健康診査)を兼ねています。受検の際は、「特定健康診査受診券」(4月下旬に発送済みです)をお持ちください。(人間ドックを受検した方も、特定保健指導の対象となります。)
問合せ保険年金課(内線317・314)
==================================================================
臨時福祉給付金(経済対策分)のお知らせ
==================================================================
臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受け付けを行っています。申請書がお手元に届いている方は、お早めの申請をお願いします。
申請方法
【郵送】同封の返信用封筒をご利用ください。(無料)
【受付窓口】市役所分館2階臨時給付金担当窓口9時~17時(土・日・祝日除く)
出張受付を実施します
南下浦市民センター5月20日(土曜日)10時~16時
初声市民センター5月27日(土曜日)10時~16時
※南下浦出張所および初声出張所には臨時給付金担当職員がおりませんので、上記の日以外の受け付けは行っておりません。給付金を装った“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください!
問合せ福祉課臨時給付金担当(内線305)
==================================================================
認知症家族のつどいオレンジ会のご案内
==================================================================
認知症やその介護について、日ごろの苦労や悩みを語り合いましょう。関心のある方は下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。現在介護している方が対象です。
日時5月26日、7月21日、9月15日、11月24日、平成30年1月26日、平成30年3月23日各金曜日、全6回
場所南下浦市民センター研修室・集会室
時間10時~12時
問合せ地域包括支援センターおまかせ鈴木・佐藤(046-876-7557)
〔記事提供:高齢介護課〕
==================================================================
小児医療の対象年齢を拡大しました
==================================================================
これまで、小学6年生までのお子さんの通院・入院の医療費助成をしていましたが、平成29年4月1日から対象を中学1年生までに拡大しました(所得制限なし)。また、中学2年生から中学卒業までは、引き続き入院の医療費助成をします(所得制限あり)。
問合せ保険年金課(内線302)
==================================================================
酒害相談・断酒会のご案内
==================================================================
○酒害相談(予約制・秘密厳守)
アルコールによる問題でお困りの方のご相談(ご自身のこと・ご家族のこと)に、県から委嘱された酒害相談員が応じます。
日時5月8日(月曜日)15時~
会場三浦合同庁舎3階資料室
○断酒会アルコールをやめたい人やその家族の集まりです。体験談を中心に話し合いを行っています。
日時5月8日(月曜日)19時~20時45分、5月22日(月曜日)19時~20時45分
場所南下浦市民センター
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6830)
==================================================================
(13)
==================================================================
メンタルヘルス相談のご案内
==================================================================
◎精神科医による相談(予約制・秘密厳守)
うつ・不眠・ひきこもり・アルコール・薬物・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。
日時5月19日(金曜日)、25日(木曜日)、6月2日(金曜日)14時~
◎福祉職や保健師による相談(随時受付)
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6830)
==================================================================
「回復できる!!アルコール依存症病気の正しい理解と回復方法」
==================================================================
標記テーマで研修を開催します。地域で支援に携わっている方や当事者、ご家族も参加可能です。ぜひご参加ください。
講師稗田里香氏(東海大学健康科学部社会福祉学科准教授)
日時6月12日(月曜日)19時~20時45分
場所南下浦市民センター2階講堂
申込締切6月8日(木曜日)
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6830)
==================================================================
みんなのひろば
==================================================================
家族みんなで楽しむ音楽会音楽の玉手箱
==================================================================
日時5月14日(日曜日)14時~14時45分(開場13時30分)
場所横須賀三浦教育会館
出演宮谷理香(ピアノ)
定員60人
入場料3歳以上ひとり500円
定員200人全席自由予約制
※当日券の販売はありません。
※3歳未満は入場はできません。
※予約後のキャンセルは料金をお支払いいただきます。
問合せ(公財)横須賀三浦教育会館(046-824-0683)
==================================================================
ミニ洋らん展「サークル蘭」
==================================================================
花の季節が訪れました。デンドロビュウムを中心にミニらん展を開きます。お気軽にお越しください。
日時5月19日(金曜日)10時~17時、20日(土曜日)9時~17時、21日(月曜日)9時~16時
場所南下浦市民センター2階講義室
問合せサークル蘭加藤(046-881-5678)
==================================================================
第10回市民バドミントン団体戦大会
==================================================================
市内在住・在勤・在学者および在クラブ在籍者によるダブルス団体戦です。
日時6月4日(日曜日)9時30分開会(時間厳守)
場所潮風アリーナ(三浦市総合体育館)
※施設駐車場には限りがあります。なるべく公共交通機関をご利用ください。
対象市内在住・在勤・在学および在クラブ在籍の方
参加費1人1種目、中学生800円高校生以上一般1,200円
申込み・問合せ三浦市バドミントン協会見原(046-882-5238(FAX兼用)
〒238-0231宮川町2-14Eメールmiurabad@yahoo.co.jp)
※電子メール利用の場合、開封確認の設定を必ず行ってください。
==================================================================
「ロシア民謡」と「うたごえ」コンサート♪
==================================================================
会場の皆さまと一緒に歌いましょう!三浦市での合宿の成果をぜひお聴きください。当日直接会場へお越しください。
日時5月28日(日曜日)15時30分~16時30分
場所南下浦市民センター・講堂
演奏合唱団「道」
曲目ヴォルガの舟曳き歌、ローレライ、日本の唱歌ほか
問合せ合唱団「道」内田(045-895-8531)
==================================================================
三浦地区労働組合協議会「労働講座」
==================================================================
県の機関「かながわ労働センター」の職員の方を講師に招き、
○就職・採用に向けての心構え
○労働者としての基礎知識
○労働相談から見る最近の労働事情などについて学びます。
日時5月28日(日曜日)13時30分~
場所南下浦市民センター2階講義室
問合せ川原(046-882-3467)
==================================================================
第3回さつき盆栽〈花季展〉
==================================================================
今年も、さつき盆栽展を開催します。きれいな花を見て楽しんでください。
日時5月29日(月曜日)~31日(水曜日)9時~17時(31日は、15時まで)
場所うらり2階研修・展示室
問合せ神奈川県さつき愛好会三浦支部坪井(046-722-9909)平野(046-888-5717)
==================================================================
オストメイト健康相談会
==================================================================
人工肛門、人工膀胱の人と家族。医療、介護職関係、一般の人へ、専門看護師の相談。補装具展示。
日時6月4日(日曜日)13時30分~16時30分
場所逗子文化プラザ市民交流センター
講師横浜南共済病院皮膚・排泄ケア認定看護師島田恵美氏
定員60人
費用無料
問合せ日本オストミー協会神奈川支部(0467-22-9909)
==================================================================
潮風アリーナ「ヨガ教室参加者募集」
==================================================================
トップアスリートも実践しているヨガで心と身体をキレイに&健康に。週に3教室を皆さまのライフスタイルに合わせて参加できるように開催しています。
(ア)休日昼間→『骨盤体幹ヨガ』
(イ)平日昼間→『はじめてのゆるヨガ45分』
(ウ)平日夜間→『夜ヨガ』
*4月から新規開催*場所三浦市総合体育館(潮風アリーナ)
定員各教室とも20人(定員になり次第締め切り)
持ち物室内履き・タオル・ヨガマット(貸出し有)
服装運動できる服装(ジーパン、スカートなどカジュアルウェア不可)
申込み受講日時の1時間前から潮風アリーナ受付にて申し込み手続き
問合せ(株)スポーツプラザ報徳(046-889-0404)
※三浦市民5月号をご持参で初めての方は上記1教室無料
==================================================================
5月・6月の海岸清掃
==================================================================
どなたでも、ご参加いただけます。直接、集合場所へお越しください。
(1)諸磯海岸清掃
日時5月20日(土曜日)8時10分~
場所諸磯区民会館横(浜諸磯バス停)
(2)三戸浜ビーチクリーン
日時6月3日(土曜日)8時~
場所三戸浜火の見櫓前
(3)城ケ島の海岸清掃
日時6月4日(日曜日)9時~
場所「城ケ島」バス停
(4)油壷クリーンウォーク
日時6月11日(日曜日)8時30分~
場所三浦市営油壷駐車場(油壷バス停)
問合せ大森(090-8312-6222)
==================================================================
(14)
==================================================================
 三浦市民の健康づくりの場問合せ:健康づくり課(内線370~372)
健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ
==================================================================
健康づくりセミナー
==================================================================
(ア)「体重&腹囲減量コース」
●1コース:7月~12月
18時30分~20時45分
場所:南下浦市民センター(定員:15人締切:6月30日(金曜日))
●2コース:11月~平成30年5月
13時30分~15時45分
場所:健康ぷらっと・潮風アリーナ(定員18人締切:10月31日(火曜日))
(イ)「コレステロール値・中性脂肪値・血糖値改善&腹囲減コース」
●9月~平成30年3月
9時30分~11時45分
場所:健康ぷらっと・潮風アリーナ(定員12人締切:8月31日(木曜日))
要予約、参加無料!
主な内容:個別とグループ対応で7回です。(詳細は、チラシ・ホームページを参照)
(ア)測定(血圧・血管年齢・体組成)目標設定・写真撮影(イ)運動(ウ)健康管理と食生活(エ)栄養&歯科(咀嚼など)(オ)中間チェック(カ)生活習慣&食生活の確認(キ)最終チェック(測定&写真撮影)
市内存住74歳以下の方
==================================================================
今日からはじめようラジオ体操
==================================================================
ラジオ体操は効果的な全身運動です♪3分間正しく行うことで、血流や筋力がアップ!健康づくり課では、ラジオ体操に関する情報を集め、発信していきます。すでに活動している団体のPRや、「これから始めよう」というあなたへの研修も企画!応援していきます。
★ラジオ体操豆知識「効果を最大限に引き出そう」
期待できる効果有酸素運動で脂肪燃焼・肩こりの改善・便秘解消
効果的に行うコツ呼吸を止めないで行う・上半身の力を抜き、伸ばす・大きく動き、腸に刺激を
==================================================================
ぷらっと健康相談(無料、予約不要)
==================================================================
測定血管年齢・骨密度・体組成・血糖値・血圧
相談健康・栄養・歯科
日程時間場所
5月12日(金曜日)13時30分~15時30分ぷらっと
5月24日(水曜日)9時30分~11時30分ぷらっと
6月7日(水曜日)13時30分~15時30分南下浦市民センター
6月29日(木曜日)9時30分~11時30分ぷらっと
個別健診は5月から受けられるよ!集団検診の申し込みも始まっています。ご予約・受診はお早めに♪
==================================================================
5月31日は、世界禁煙デー~今からでも遅くない!禁煙するほど健康改善!!~
==================================================================
直後から効果あり周囲の人をタバコの煙で汚染する心配がなくなる。
20分後血圧と脈拍が正常値まで下がる。手足の温度が上がる。
24時間後心臓発作の危険性が少なくなる。
数日後味覚や臭覚が改善する。歩行が楽になる。
2週間~3ヵ月後心臓や血管など、循環機能が改善する。
1ヵ月~9ヵ月後せきや喘鳴が改善する。スタミナや免疫力が回復する。
2年~4年後虚血性心疾患や脳梗塞のリスクが顕著に低下する。
5年~10年経つと、さまざまな病気にかかるリスクが非喫煙者のレベルまで近づきます。
☆保健師が禁煙に関する相談・情報提供を行っています。お気軽にご相談ください。
==================================================================
高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種について
==================================================================
三浦市では、対象の方への個別通知は行っていません。対象者や費用、実施医療機関などについては、三浦市民4月号と一緒に配布したチラシをご覧ください。
==================================================================
(15)
==================================================================
 三浦市立病院「地域医療科の業務」地域医療科石川智子
==================================================================
皆様こんにちは。地域医療科主任、緩和ケア認定看護師の石川と申します。
地域医療科で主に退院支援や訪問診療に携わり5年目になります。地域医療科では、医師・社会福祉士・看護師・事務職等多職種が窓口となり、他の医療機関や地域をサポートしてくださる方々と連携し、患者さんやご家族の気がかりなことが軽減できるよう努めています。入院中の退院支援や訪問診療では、患者さんとご家族の意向を確認し「非日常の医療」と
「その人らしい日常の生活」をつなぐために、院内のスタッフや地域の方々と協力し、退院後の生活に目を向けた看護を行っています。
緩和ケア認定看護師の経験は9年目になります。緩和ケアは終末期に限らず、診断期からはじまります。病気による心身のつらさや気がかりなことを緩和し「その人らしい生活の質」を支え、寄り添うケアです。その人なりの幸せな時を大切に、また人生の最期がハッピーエンドであるように、いつでもどこでも切れ目なく緩和ケアが受けられるための架け橋になることも心がけています。
三浦市は母方の実家があり、幼少期は毎週のように遊びに来ていた思い出の地です。いつも豊かな自然や、三浦の方々に癒され元気をもらっています。感謝と笑顔を忘れずに、皆様と支え合っていきたいと思います。
==================================================================
第2土曜日人間ドックが受けられます!
==================================================================
平成28年度より、毎月第2土曜日の午前中に実施している健康診断メニューに、人間ドックが加わっています。また、健診室をリニューアルしましたのでこの機会にぜひご利用ください。
受診できる健康診断の種類
(1)人間ドック(国保人間ドックは6月から開始)
(2)生活習慣病予防健診
(3)各保険者の特定健診(みうら国保健診(個別)は5月から開始)
(4)三浦市各種がん検診など
ご予約の締切日受診希望月の前月末日まで((1)(2)については前月の20日まで)
窓口・電話での受付時間平日の月曜から金曜まで8時30分~17時
※予約状況によりご希望に添えない場合もございますので、ご了承ください。
その他
社会保険にご加入の方は、事前にご加入の保険者に当院での受検の可否を確認されることをお勧めいたします。
※三浦市国保人間ドックの実施は6月からですが、申し込みは5月13日(土曜日)から開始となります。
※特定健診対象の方には4月に受診券が送られています。(なごみ健診は受診券なし)
※健康診断の種類や内容、料金などの詳細についてはお問い合わせください。
申込み・問合せ三浦市立病院医事課(046-882-2111内線5122・5123)
==================================================================
第3日曜日に小児科予防接種外来を始めます!
==================================================================
○三浦市立病院小児科では、子育て支援の一環として小児に対し、5月から第3日曜日に予防接種外来を始めます。受付時間は、9時から11時20分までです。接種希望日の1週間前までに予約をお願いします。
(予約をされていない場合、ワクチンの用意がないため接種できません)
○日程など変更になる場合がございますので、あらかじめ小児科外来にご確認ください。
申込み・問合せ三浦市立病院小児科(046-882-2111内線6030・6041)
==================================================================
(16)
==================================================================
 三浦市ハートフルさと納税
==================================================================
三浦市ふるさと納税の記念品に、三浦市内の障害者施設で作った製品が加わりました!
三浦市内の障害者施設で作った製品は、現在「ハートフル・マーケット」として、三浦市役所庁舎内においても販売を行っていますが、ふるさと納税の記念品とすることで、全国のみなさんに三浦市内の障害者施設の活動を知ってもらうとともに、障害のある人の就労体験の機会の提供、工賃アップ、社会参加の促進を図ります。三浦市ふるさと納税の記念品として、三浦市ハートフルさと納税記念品を選択していただくと、記念品代が当該障害者施設の売り上げにつながります。また、記念品に三浦市ハートフルさと納税記念品を選択し、かつ寄附金の使い道に「高齢者も障害者も安心して暮らせる三浦市にするために」を選択していただいた場合には、その寄附金を三浦市障害者施策に活用させていただきます。三浦市ふるさと納税は、三浦市民の方でも寄附をすることができ、寄附金額のうち2千円を超える部分については、申告手続などを行うことで、一定の上限まで税額控除を受けることができます。申込書やパンフレットは、市役所、南下浦出張所、初声出張所にて配布しています。インターネット専用サイトからも申し込むことができます。
申込方法
(ア)寄附申込書に記入し、郵送、直接持参、FAX、電子メールにて財政課まで提出。
(イ)インターネット専用サイトから申し込み。
支払方法
(ア)現金書留(イ)納付書(ウ)郵便振替(エ)口座振込
(オ)クレジットカード(インターネット申込限定)
問合せ財政課(内線234・235)
図書館だより図書館に、新しい本が入りました。
==================================================================
 図書館だより図書館に、新しい本が入りました。
==================================================================
図書館に、次の新しい本が入りました。
【図書館本館:市役所第2分館内】
◇アメリカに喧嘩を売る国(古谷経衛)
◇日本のほとけさまに甘える(大江吉秀)
◇飛田和緒の郷土汁(飛田和緒)
◇好奇心をそだて考えるのが好きになる科学のふしぎな話365(日本科学未来館)
◇さいごのひみつ(いとうひろし)
【南下浦分館:南下浦市民センター内】
◇なかなか暮れない夏の夕暮れ(江國香織)
◇墨龍賦(葉室麟)
◇老いては夫を従え(柴門ふみ)
◇ポピュリズムとは何か(水島治郎)
◇ノラネコぐんだんそらをとぶ(工藤ノリコ)
【初声分館:初声市民センター内】
◇星空(ジミー・リャオ)
◇夢窓(服部真澄)
◇山猫珈琲上・下(湊かなえ)
◇「カンタン!かぎ針編み大好き!ネコこもの」(アップルミンツ)
◇「漢方薬キャラクター図鑑」(新見正則)
【休館日】5月は、1日・35日・8日・15日・22日・29日・31日です。6月は、5日・12日・19日・24日・26日・30日です。
問合せ図書館(内線415)
==================================================================
 三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し(5月下旬6月上旬)
==================================================================
日曜日開演時間催事(内容)入場方法問合せ内容
6月11日日13時00分三浦市歯のフェスティバル入場無料健康づくり課
(内線370~372)小中学生の虫歯予防ポスター、幼稚園児の歯の良い子の表彰など
*5月の休館日1日、8日、15日、22日、29日6月の休館日5日、12日、19日、26日
*時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。
*お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。
問合せ三浦市民ホール指定管理者:株式会社三浦海業公社(046-881-6721)
==================================================================
(17)
==================================================================
 みうら景観資産を認定しました!
==================================================================
三浦市では、市内で見ることのできる様々な景観のうち、地域の個性・魅力を表しているなど、市民の皆さまに親しまれているものを「みうら景観資産」として認定します。平成29年3月に11点のみうら景観資産を認定しました!詳細は市のホームページをご覧ください。
問合せ都市計画課(内線272~274)
==================================================================
 みうら観光ボランティアガイド協会会員によるコラム「三浦を知ろう!」
「静かな海の油壷」
==================================================================
相模湾に突き出た小網代の台地先端部は、約450年三浦半島一帯を支配した三浦一族が散った新井城のあった所です。緑濃い城跡に土壘や空堀が残っており、毎年5月の「道寸まつり」の日に公開されています。
特徴のある観光施設油壷マリンパークの北側に、新興勢力伊勢氏(北条氏)に討たれた三浦氏最後の武将道寸・荒次郎父子の墓(供養塔)があります。明治・大正期の作家村井弦斎は小説「桜の御所」に、2人の壮絶な最期を手にとるように書いています。
また、命を落とした武者の血潮が油のように浮いたという油壷湾を見下ろす景勝地に、「外海は荒れゐて月の油壷」と刻んだ田辺大愚の句碑が建てられており、北原白秋や荻原井泉水らも心うたれた所と案内板に記されています。
浜へ降りると、さざ波が寄せては返す砂浜が広がっています。道寸まつりの呼びもの笠懸が行われる荒井浜で、海水浴に好適です。
海岸線には隆起海食台、海食崖、海食洞、差別浸食、地層の累重や整合・不整合、級化構造、クロスラミナ、逆断層、かつての海面がうかがえる穿孔貝のいた跡など、地学の勉強に役立つ岩浜と、水遊びができる横堀や胴網のような砂浜が分布してます。岩浜はいろいろな海草や海の生きものが見られます。また、砂地や崖で海岸特有の愛らしい花に出会い、顔がほころぶこともあります。
いま油壷と呼ばれている網代崎は台地のヘリから海まで自然が残されており、ここならではの東京大学臨海実験所や地震研究所・地殻変動観測所、国土地理院検潮所など、学術研究の施設が古くからあります。
さて、日本を代表する富士の山。眺望絶佳です。でも、気温が高くなってくると姿を見せなくなります。富士山は気高いので、雪がとけてあらわになったお姿を見せるのはいやなようです。
問合せ三浦市観光協会(046-888-0588)〔記事提供:市民協働課〕
==================================================================
(18)
==================================================================
 義援シャツ(売上の一部を被災地へ寄付)を販売します!
==================================================================
今年も、東日本大震災の被災地支援を目的として義援シャツを注文販売し、売り上げの一部を寄付いたします。
この取り組みでは、義援シャツを1枚購入するごとに、500円が被災地の南三陸町に寄付されます。南三陸町と三浦市は、古くから港町としての絆で結ばれており、被災直後より、市民からの物資支援や市職員派遣による行政支援が継続して行われています。
【品物】ボタンダウンシャツ、ポロシャツ、ボタンダウンポロシャツ、Tシャツ
※Tシャツは、子供用サイズ(90~160cm)も取り扱っています。
【申込期間】第1次締切5月26日(金曜日)まで(6月上旬納品予定)
【申込場所】三浦商工会議所(事務局)、販売店(ファッション&ギフトマリー、メンズやなぎや)
問合せ三浦商工会議所(046-881-5111URL:http://www.miura-cci.com)
〔記事提供:人事課〕
==================================================================
 平成28年度市民活動デイ&大抽選会の開催結果について
==================================================================
3月26日(日曜日)に第2回「平成28年度市民活動デイ&大抽選会」を旧三崎中学校体育館にて開催しました。悪天候のところ参加していただきありがとうございました。
なお、大抽選会の当選者の皆さまには、結果を郵送にてお知らせしております。
景品の引き換えは市民協働課(旧三崎中学校1階)にて5月31日(水曜日)まで、実施しています。
景品は市内の工芸家・アーティストの作品、市内福祉作業所の製品など、オール三浦メイド!当選された人はぜひ引き換えにお越しください。
問合せ市民協働課(内線312)
==================================================================
 怪しい電話にご用心!
==================================================================
三浦市がATM現金自動預払機の操作や手数料の振込みをお願いすることは絶対にありません!不審な電話には注意してね。
==================================================================
発行/三浦市編集/市民協働課
〒238-0298神奈川県三浦市城山町1番1号TEL046(882)1111(代)FAX046(882)1160
『三浦市民』のWeb版も掲載しています。三浦市ホームページhttp://www.city.miura.kanagawa.jp/
==================================================================

 

 

 

 

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111内線315

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る