トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成29年8月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2018年12月14日

三浦市民平成29年8月号概要テキスト版

ページ

内容

1ページ

三浦に学び、育む心vol.8「三浦市立剣崎小学校」
2ページ

「空き家バンク」を設置しました!

3ページ

トライアルステイ(お試し居住)用として賃貸できる住宅を探しています!

住宅リフォーム助成制度のご案内

4ページ
5ページ
6ページ

国指定重要無形民俗文化財の三戸のオショロ

介護予防サポーターとして活動してみませんか?

臨時給付金(経済対策分)の申請をお忘れなく!

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

7ページ

借金の返済に悩んでいませんか?

各種無料相談のご案内(8月)

8ページ

9~11ページ お知らせ
12ページ

第20回「いきいき子ども写真コンテスト」作品募集!

フッ素洗口でむし歯予防!

城ケ島大橋補修工事のお知らせ

13ページ

来年度小学校へ入学するお子さんがいるご家庭へ

家計にやさしい身体をつくろう!~脳卒中編~

14ページ 健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ
15ページ 三浦市立病院
16ページ

図書館の雑誌スポンサー(広告主)募集のお知らせ

図書館だより

三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し8月下旬.9月上旬

17ページ

8月のみうらMAP

郷土誌「おいらの一年」第1回「夏休み」

18ページ

防犯キャラクターうっぺのつぶやき

 

================================================================================

三浦市民20178月号No.741

================================================================================

 三浦に学び、育む心vol.8「三浦市立剣崎小学校」

================================================================================

鯉のぼり

毎年5月には大きな鯉のぼりが校庭に吊るされ、その中には児童が作成したものもあります。

春の砂工作遠足

小規模校という特性を生かし、休み時間や放課後には、学年を超えた遊びの輪が広がります。砂工作は、縦割りグループで協力しあって作りました。この他にも、「1年生を迎える会」「みんなで遊ぼう集会」「カレー集会」などの楽しい企画が行われています。

剣崎小学校校歌作詞・作曲藤平みさほ

1、みどりの港明るくてわが学び舎のたのしさよ知恵の泉を汲み入れて正しき心育てなんああわれらの剣崎小学校

剣崎小学校は創立108年を迎え、江奈湾をあおぎ見る校舎の窓からは遠く水平線が見られます。児童数72名の小規模校ですが、その特長を生かしたあたたかい教育活動を進めています。写真は「14代目剣崎ソーラン2017」。大漁旗で作られた衣装を身にまとい、4年生から6年生が力を合わせ、息の合った大迫力のソーランを披露しました。

 

市の人口

44,017人(世帯数:17,512世帯)

※平成29年7月1日現在(平成27年国勢調査結果に基づく推計人口)

================================================================================

(2)

================================================================================

 「空き家バンク」を設置しました!

================================================================================

三浦市では、空き家の有効活用を図ることを目的とした「空き家バンク」を設置しました。建物は、使用されなくなると、あっという間に老朽化が進みます。市内に空き家を所有されている方で、「空き家バンク」に興味のある方は、市へご相談ください。

================================================================================

空き家バンクって何?

================================================================================

三浦市で設置した空き家バンクは、空き家の所有者から登録の申し込みがあった物件を、のホームページで公開し、利用希望者を募ります。利用希望の申し込みがあった際には、所有者の方、利用希望者の方それぞれに情報提供を行い、当事者により交渉・契約を行っていただきます。

※三浦市は、当事者間の交渉や契約には関与しません。空き家バンクに関して、不動産関係団体と連携を図っていますので、交渉・契約に関しては、希望に応じて仲介業者を紹介します。

================================================================================

空き家問題いろいろ

================================================================================

徐々に傷んだ空き家は、次第に崩れ、倒壊の危険が増したり、屋根材などが飛散するなど、被害は敷地内だけではすみません。また、人がいないと害獣・害虫の温床になりやすく、自然災害を受けてもそのまま放置されることから、非常に不衛生な状態へと変わってしまいます。さらに最近では、空き家への放火がニュース番組で取り上げられることが多く見られ、犯罪の発生にも影響を与えています。

================================================================================

三浦市空き家バンク制度フローチャート

================================================================================

手続きの流れ

1.空き家所有者が登録申し込み

2.登録物件を市ホームページで公開

3.公開された物件の利用申し込み

4.空き家所有者と利用希望者へそれぞれ情報提供

5.空き家所有者と利用希望者による交渉

※市は交渉・契約 希望に応じて仲介業者を紹介

6.交渉結果の報告 空き家所有者(または仲介業者)による報告

※交渉・契約に関して、不動産関係団体に媒介を希望する場合には、次の団体に所属する協力事業者の一覧をお渡しします。

公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会横須賀三浦支部

公益社団法人全日本不動産協会神奈川県本部横須賀支部

 <フローチャートの編集・デザインは株式会社ホープにより作成>

問合せ 都市計画課(内線273)

================================================================================

(3)

================================================================================

 トライアルステイ(お試し居住)用として賃貸できる住宅を探しています!

================================================================================

三浦市では、今年度も引き続き「トライアルステイ(お試し居住)」を実施します。トライアルステイとは、三浦市への転居を検討している方に空き家を短期間賃借していただくことにより「定住のきっかけ作り」を行うものです。これまでにはこのトライアルステイをきっかけに東京と三浦の2拠点居住を始めた方や、横浜からの移住を決めた方もいらっしゃいます。9月ごろからのトライアルステイの実施に向け、市内にある空き家を探しています。下表の諸条件に合う物件をお持ちの方は、下記お問い合わせ先へ情報提供をお願いいたします。なお、複数の物件の中から実際にお試し居住に使用する住宅を選定させていただくため、賃貸契約に至らない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

対象物件

一定期間貸すことのできる戸建て住宅・アパート・別荘などの住宅※三浦市の特徴である畑が見渡せる物件や、海が見える物件を重点的に探しております。

賃料

R不動産株式会社と賃貸契約を結び、市場価格に応じた賃料を支払います。

期間

平成299月~12月下旬を予定

(事業実施状況により前後することがあります。)

その他

リフォームなどは行いません。現状のまま賃貸します。賃貸前に一般的なクリーニングを行います(事業者負担)。家財がある場合には、家財保険に加入します(事業者負担)。光熱水費はトライアルステイ(お試し居住)参加者が負担します。

問合せ市長室(内線440Eメールseisaku0201@city.miura.kanagawa.jp

================================================================================

 住宅リフォーム助成制度のご案内

================================================================================

平成29年度住宅リフォーム助成制度の第2期(9月分)の申請受付を開始します。

申請受付期間は9月1日(金曜日)から9月22日(金曜日)までです。

対象

●市内の施工業者で行う20万円以上(消費税などを除く)のリフォーム工事

●市内に自己所有の専用住宅、併用住宅、マンションなど(賃貸は除く)

●申請住宅に居住していて、三浦市に住民登録をしている方

(注意事項)

○すでに着手または完了している工事は対象となりません。

○平成30年3月までに完了する工事に限ります。

○市税に滞納がある場合、補助の対象となりません。

内容

助成金額:一律7万円

助成件数:20

※予定件数を超える申請があった場合は抽選を行います。

申請

申請に必要なものは以下の書類です。

●申請書(市役所、南下浦・初声出張所、三崎口駅、三浦海岸駅などで配架しています)

●工事の見積書(市内施工業者発行で捺印のあるもの、税抜20万円以上)

●工事着手前の日付入り状況写真(住宅外観+施工箇所)

※見積書および、写真の日付については申請日の直近(概ね2カ月以内)のもの

受付場所財産管理課(市役所第2分館2階)

問合せ財産管理課(内線251

================================================================================

(4)

================================================================================

 9回みうら夜市開催!!

================================================================================

三崎下町商店街を会場として、今年も「みうら夜市」を開催します。

会場では、かながわの名産100選選定商品「三崎のまぐろ」「三浦のすいか」などを主とした、三浦市ならではの「食」の販売や、スイカを使用した「すいか灯篭づくり」、市民団体による踊りの披露などのイベントも充実」しています。

また、段ボールをリュースした手作り灯篭の装飾や休憩スペースも設置しますので、昭和の趣を残す港町三崎の夏の夜を存分にお楽しみください。

日時813日(日曜日)、14日(月曜日)各日16時~21

場所三崎下町商店街(三崎公園から日の出交差点)

実施内容

〇食品販売・物販

既設店舗、仮設店舗でまぐろを始めとしたご当地グルメの飲食販売と手作り雑貨などの物品販売を実施します。

〇イベント

「すいか灯篭づくり」や「光る泥団子づくり」などの参加型イベントや市民団体による踊りなどを実施します。

問合せ観光商工課(内線77323

================================================================================

 市民交流センターを考えるワークショップを開催します。

================================================================================

三崎高校跡地に計画している「市民交流センター」をユーザー目線で考えるワークショップを開催します。昨年度開催したワークショップの報告、実現化に向けての意見交換を予定しています。ぜひ、ご参加ください。

日時8月23日(水曜日)19時~2030分ごろまで

場所市民交流スペース(市役所第2分館1階)

市民活動に取り組まれている方や街を元気にしたいと思っている方、学生のみなさんなど、どなたでも、参加できます。参加を希望される方はメールか電話でお申し込みください。

申込み・問合せ市民協働課(内線312Eメールshiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

================================================================================

 三浦市社会教育講座「子どもパン教室」

================================================================================

日時828日(月曜日)930分~12

場所初声市民センター

内容4種類の具材を入れたふわふわちぎりパンを焼く

対象市内在住の小学生

定員16人(先着順)

講師中島睦子氏

受講料400円(材料費)

持ち物エプロン・三角巾・ふきん2枚・飲み物・筆記用具

申し込み・問合せ88日(火曜日)830分から直接または電話で初声市民センターへお申し込みください。046-888-1626)(日・祝を除く)

================================================================================

(5)

================================================================================

 原爆死没者・戦没者の慰霊と平和祈念の黙とうをお願いします

================================================================================

三浦市は、戦争がない平和で安心して暮らせる世界の実現を目指し、核兵器廃絶平和都市宣言をしています。

昭和20年8月6日午前8時15分に広島、同年8月9日午前11時2分に長崎に原子爆弾が投下されてから、72年目を迎えます。市民の皆さまにおかれましても、原爆死没者・戦没者の御冥福と世界恒久平和の実現を祈念するため、広島、長崎の原爆投下時刻と「戦没者を追悼し平和を祈念する日」である8月15日の正午に敬けんな黙とうをお願いします。

問合せ市長室(内線216

================================================================================

 みうらピースデー2017

================================================================================

三浦地区労働組合協議会と市の共催で、広島・長崎の原爆被災写真や三浦市の戦跡写真の展示のほか、「はだしのゲン」の上映会や被爆者と語る“ピースカフェ”、そして、『ユキは十七歳特攻で死んだ』(ポプラ文庫:毛利恒之著)を題材とした“平和教室”と“朗読紙芝居”など、2日間にわたって開催します。小さなお子さんも参加出来る“絵本の読み聞かせ”やシーサイド少年少女合唱団の皆さんと一緒に歌う“うたごえカフェ”もありますので、お誘いあわせの上、ご来場ください。

場所南下浦市民センター2階講堂開場10

入場料無料(事前申込不要)

8/19()

上映会(ア)アニメ映画「はだしのゲン」

時間1030分~12

被爆者と語るピースカフェ

〈神奈川県原爆被災者の会会長中村雄子さん〉

時間13時~14

絵本よみきかせ~こどもたちに伝える平和~

時間14時~1430

うたごえカフェ♪~みんなで平和を歌おうwithシーサイド少年少女合唱団~

時間1430分~1530

8/20()

上映会(イ)アニメ映画「はだしのゲン2」戦後編

時間1030分~12

平和教室「歴史は今につながっている」~少年はなぜ、特攻で死んだの?~〈髙徳えりこさん〉

時間13時~14

朗読紙芝居「おじいさんが孫に語る戦争の話」〈「宙(そら)のこえ」の会(群馬県桐生市)〉

時間14時~1445

みんなでおしゃべりピースカフェ~エンディングは平和を願う歌で~

時間1445分~1530

戦争を知らない人たちへ引き継ぐ歴史写真展~ヒロシマ・ナガサキの原爆被災写真・三浦市の戦跡写真~

日時8月19()20()10時~17時(20日は16時閉場)※2日間終日開催

問合せ市長室(内線216

================================================================================

 津波から身を守りましょう!

================================================================================

学校も夏休みを迎え、海に行く機会も多くなる季節になりました。津波の対策を事前に確認

して、万が一に備えましょう。

■避難場所の確認を

海辺に着いたら、津波情報看板などにより避難場所・避難経路を確認しましょう。

■高いところへすぐ避難

強い揺れ、長い時間の揺れを感じたら、すぐに海岸から離れ、高台などに避難しましょう。

■海岸に近寄らない

津波は繰り返し襲ってくるので、いったん波が引いても、津波警報などが解除されるまでは絶対に戻らないようにしましょう。

■油断は禁物

津波は数時間続いたり、第1波より第2波、第3波の方が大きくなることがあります。また、地震の揺れが小さくても、大きな津波が来ることがあります。

問合せ防災課(内線640)

================================================================================

(6)

================================================================================

 国指定重要無形民俗文化財の三戸のオショロ

================================================================================

国指定重要無形民俗文化財の三戸のオショロ流しは、初声町三戸地区で行われている、大きなオショロ船を用いた精霊送りのお盆の行事で、セイトッコと呼ばれる子どもたちと地区の人々によって伝承されてきました。朝6時ごろになると各家々からもお盆にお迎えしたオショロサマを持って浜に集まります。地区の大人たちは浜で5mほどの藁船を作り、8時ごろに、船にオショロサマを載せ、子どもたちによって沖へと曳かれ、祖霊を西方へ送ります。

日時8月16日(水曜日)6時~9時

場所初声町三戸三戸海岸

交通京浜急行三崎口駅から徒歩約25

問合せ文化スポーツ課(内線412

================================================================================

 介護予防サポーターとして活動してみませんか?

================================================================================

高齢者の方が、いつまでも住み慣れた三浦で元気でいきいきと過ごせるよう、市で開催する介護予防教室やイベントで、サポーターとして活動してみませんか?「高齢者の方のために、何かお手伝いをしてみたい」と考えている方は、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

対象三浦市民の方で、下記研修会に参加できる方(要予約、先着10人)

【研修会】

日時8月23日(水曜日)24日(木曜日)の2日間両日とも1330分~1630

場所三浦合同庁舎2階健康ぷらっと健康教育室

申込みお電話にて、8月18日(金曜日)までに、お申し込みください。

※これまで研修を受講した方で再受講を希望する方は、お問い合わせください。

申込み・問合せ高齢介護課(内線363

================================================================================

 臨時給付金(経済対策分)の申請をお忘れなく!

================================================================================

締め切り間近!申請期限は、8月21日(月曜日)です。

お手元に申請書が届いている方は、申請期限までに申請をお願いします。支給対象であっても、申請期限までに申請がされないと支給できません。

○支給対象者

次の項目にすべて該当する方です。

(ア)平成28年1月1日時点で三浦市に住民票がある方

(イ)平成28年度分の市民税が課税されていない方※未申告の方は対象になりません

(ウ)平成28年度市民税が課税されている方の扶養親族などでない方

(エ)生活保護の受給者でない方

○支給額支給対象者1人につき1万5千円(1回限り)

申請書が届いていない方も、給付金の対象になると思われる場合は、お問い合わせください。

問合せ福祉課臨時給付金担当(内線305

================================================================================

 給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

================================================================================

ご自宅や職場などに市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、メールや郵便が届いたら、迷わず、三崎警察署(.046-881-0110)または警察相談専用電話(9110)にご連絡ください。

================================================================================

(7)

================================================================================

 借金の返済に悩んでいませんか?

================================================================================

借金の整理方法

任意整理→債権者と【任意】に話し合い、返済計画を立てる。

特定調停→簡易裁判所で【調停】により、返済計画を立てる。

個人再生→地方裁判所で再生計画の【認可】を受ける。

自己破産→地方裁判所で破産・免責の【決定】を受ける。

未公開株やファンドなど詐欺的な投資の勧誘

投資勧誘被害に遭わないための対処法

・電話勧誘などにすぐに応じない。

・もうけ話を安易に信じない。

・よくわからない商品には手を出さない。

「プリペイドカードを買ってきて」は詐欺!

電子マネー被害に遭わないための対処法

・身に覚えのない請求は無視する。

・プリペイドカードの番号は他人に教えない。

・トラブルが起きたら、カードの発行会社にすぐ連絡。

警察官、銀行協会や金融庁の職員から「あなたのキャッシュカードが悪用された」は詐欺!

キャッシュカード手交被害に遭わないための対処法

・他人に暗証番号を伝えない。

・他人にキャッシュカードは渡さない。

・不審な電話がかかってきたら、すぐに警察へ通報。

困ったときは相談窓口へ!

■三浦市消費生活相談窓口046-882-1111()

()()9時30分~12時・13時~1530

■財務省関東財務局横浜財務事務所理財課

多重債務相談(045-633-2335)金融詐欺相談(045-285-0981

問合せ市民協働課(内線311)

================================================================================

 各種無料相談のご案内(8月)

================================================================================

種別日程時間会場問合せ先相談担当者
法律相談13日(水曜日)13時00分-15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319弁護士
法律相談28日(木曜日)13時00分-15時00分南下浦市民センター2階集会室内線319弁護士
法律相談22日(金曜日)10時00分-12時00分三浦市社協「はにかみ屋」046-888-7347弁護士
人権相談1日(金曜日)13時30分-15時30分市役所別棟2階市民相談室内線319人権擁護委員
行政相談8日(金曜日)13時00分-15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政相談委員
住まいの相談14日(木曜日)14時00分-16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319建築士・建築大工技能士
登記測量相談19日(火曜日)14時00分-16時00分南下浦市民センター2階集会室内線内線319司法書士・土地家屋調査士
行政書士相談26日(火曜日)13時00分-16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
成年後見相談27日(水曜日)13時00分-16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
宅地建物相談28日(木曜日)13時00分-16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319宅地建物相談員
女性相談13日(水曜日)10時00分-15時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311女性相談員
犯罪被害者相談15日(金曜日)9時00分-12時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311専門相談員
消費生活相談毎週月・木(祝日は順延)9時30分-15時30分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311消費生活相談員
教育相談月~金(祝日を除く)9時00分-16時00分教育相談室・相談指導教室046-881-3380教育相談員
教育相談月~金(祝日を除く)8時30分-17時15分市役所第2分館2階学校教育課内線429指導主事
一般相談月~金(祝日を除く)8時30分-17時15分市民サービス課お客様センター内線319担当職員
高年齢者出張職業相談13日(水曜日)13時30分-17時00分(受付終了16時30分)勤労市民センター内線77324ハローワーク横須賀職業相談員
※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員・締切有)です。913日(水曜日)・28日(木曜日)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は810日(木曜日)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。

高年齢者出張職業相談は、おおむね55歳以上の方が対象ですが、新卒の方以外どなたでも相談できます。

================================================================================

(8)

================================================================================

 生ごみ減量!使い切りレシピのアイデアを教えてください!

================================================================================

一般的には使わずに捨ててしまう生ごみもアイデアしだいでおいしい食材に?そんな「使いきりレシピ」を教えてください。市では一般ごみに含まれる水分の元となる生ごみの削減を図るため、「使いきりレシピ」や残ってしまった料理の活用術を募集しています。

募集期間随時(締め切りはありません。)

応募資格市内に在住または在勤の方

応募方法廃棄物対策課へEメールまたは郵送住所、名前、電話番号とレシピを明記してください。(様式は問いません)(Eメールkankyou0201@city.miura.kanagawa.jp、郵送先城山町1-1廃棄物対策課行)

注意事項

・ホームページ以外(「市民まつり」「三浦市民」など)で公表させていただくことがあります。

・公表に不適切と判断した場合、公表を見送る場合があります。

・公表時には、住所、名前を掲載させていただきます。(例:城山町三浦太郎さん)

================================================================================

 夏に向け、更なる水切りの徹底にご協力ください

================================================================================

夏はスイカなど水分の多い生ごみが増える時期です。本市の一般ごみの水分率は50%台後半と、いまだに高い数値になっており、生ごみを含む一般ごみの処理を横須賀市にお願いしている本市として、更なる水切りの徹底が必要となっています。また、高温多湿の夏は雑菌が繁殖しやすく、悪臭や害虫が発生する原因になります。においを抑えるためにも、まずはぬらさないことが鉄則です。野菜などは皮をむいてから洗ったり、三角コーナーや、排水溝にごみをためないように注意してください。

皆さんのご協力をお願いします。

好評につき追加募集!

生ごみ処理器「キエーロ」の市民モニターを募集します。モニターご希望の方は廃棄物対策課までお問い合わせください。

================================================================================

 これはダメ!ごみ出し注意警報

================================================================================

●「ペットボトルのキャップは付けたままで大丈夫?」→これはダメ!!

ペットボトルのキャップを付けたまま出されてしまうと、機械で圧縮しても中の空気が抜けないため、選別作業で全て取り外しています。出す際には必ずキャップを取り外し、取り外したキャップはプラスチック製容器包装で出してください。

●「ごみ袋は半透明の袋で出しても良い?」→これはダメ!!

スーパーのレジ袋など半透明や白色の袋では中身が見えず、収集員が分別の適正を判断するのに時間がかかってしまいます。出す際には透明な袋で出してください。

================================================================================

 8月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

================================================================================

区分

三崎地区

南下浦地区・初声地区

埋立ごみ

9日、23日(第2、4水曜日)

11日、25日(第2、4金曜日)

枝木・草葉類

2日、16日、30日(第1、3、5水曜日)

4日、18日(第1、3金曜日)

問合せ廃棄物対策課(内線291

================================================================================

(9)

================================================================================

市役所の電話番号046-882-1111ファックス046-882-1160

================================================================================

 募集

================================================================================

看護助手(非常勤)の募集

================================================================================

三浦市立病院では職員を募集しております。

募集職種看護助手(非常勤)

試験日受験者と協議の上決定

採用時期採用者と協議の上決定

時給1,000

募集人数若干名

その他市ホームページに掲載中

問合せ三浦市立病院総務課(内線5114Eメールbyouin0101@city.miura.kanagawa.jp

================================================================================

お知らせ

================================================================================

市内放射線量等について

================================================================================

7月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。問合せ防災課(内線640

================================================================================

8月・9月の海岸清掃

================================================================================

どなたでも、ご参加いただけます。直接、集合場所へお越しください。

(1)諸磯海岸清掃

日時8月19()8時10分~

場所諸磯区民会

館横(浜諸磯バス停)

(2)三戸浜ビーチクリーン

日時9月2日()8時~

場所三戸浜火の見櫓前

(3)城ケ島の海岸清掃

日時9月3日()9時~

場所「城ケ島」バス停

(4)油壷クリーンウォーク

日時9月10()830分~

場所三浦市営油壷駐車場(油壷バス停)

問合せ大森(090-8312-6222)

================================================================================

(12)

================================================================================

 第20回「いきいき子ども写真コンテスト」作品募集!

================================================================================

子どもの人権の重要性について理解を深めることを目的として、今年もコンテストを実施します。

応募規定作品は、未発表のもの。サイズは、カラーまたは白黒プリントでキャビネ・2Lサイズからワイド四つ切りサイズまでの大きさ。ただし、パノラマ、組み写真は除く。

応募点数1人につき3点まで

応募締切日9月29日(金曜日)(当日消印有効)

送付先・問合せ横浜地方法務局人権擁護課内神奈川県人権擁護委員連合会「いきいき子ども写真コンテスト」係(045-641-7926、横浜市中区北仲通5-57)

〔記事提供:市民サービス課〕

================================================================================

 フッ素洗口でむし歯予防!

================================================================================

8月の無料歯科健診・歯みがき指導に参加しませんか?

市内在住の幼稚園・保育園の年中児・年長児および、小学校1年生~中学校3年生を対象に、ご家庭でフッ素洗口ができるように1カ月に1回(毎月第3木曜日)フッ素洗口液を実費で配布しています。

8月のフッ素洗口液配布時には、どなたでも参加できる歯科健診・歯みがき指導を無料で行います。登録していない方も参加できますので、この機会にフッ素洗口を体験して、ぜひご参加ください!

日時817日(木曜日)9時~12

場所健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)

対象者市内在住の幼稚園・保育園の年中児・年長児および小学校1年生~中学校3年生

飲み物の糖度測定同時開催!

暑い夏は冷たい飲み物がおいしい季節ですね。夏休み中は、ジュース・スポーツドリンクなどの清涼飲料水を飲む機会が多くなります。また、むし歯の原因のひとつとして「砂糖」があげられます。そこで糖度計を使い、ジュースなどの糖分(甘さ)を調べる簡単な実験を行います。成長期のお子様の水分のとりかたについて考えてみませんか?

問合せ子ども課(内線338)

================================================================================

 城ケ島大橋補修工事のお知らせ

================================================================================

今年度の工事期間は、8月~平成30年3月末です。

神奈川県東部漁港事務所では、1960年に完成し老朽化した城ケ島大橋の長寿命化と安全性向上を図るため、歩道の補修工事、手すりの取替工事などを順次行っています。工事は、これまでと同様、車道の片側昼夜間交互通行規制、歩道の片側昼夜間通行止めを行いますので、ご不便をお掛けしますが、ご協力をお願いします。

問合せ神奈川県東部漁港事務所工務課(046-882-1235

================================================================================

(13)

================================================================================

 来年度小学校へ入学するお子さんがいるご家庭へ

================================================================================

平成30年度【平成3041日】小学校へ入学するのは平成2342日~平成244月1日に生まれたお子さんです。

対象となるお子さんがいるご家庭に、8月下旬に就学通知書を郵送しますので、住民登録や住所変更をしていない場合は、早めに手続きを済ませてください。就学通知書には、入学式や健康診断の日程などが記載されていますので、ご確認ください。また、就学についてご相談などがある方は、学校教育課へご連絡ください。

問合せ学校教育課(内線409

================================================================================

 家計にやさしい身体をつくろう!~脳卒中編~

================================================================================

脳卒中とは脳梗塞や脳出血などの病気のことです。脳卒中の5大危険因子は、高血圧、糖尿病、脂質異常症、不整脈(心房細動)、喫煙です。

糖尿病、脂質異常症には、自覚症状がほとんどありません。また、高血圧は、食事などの日々の生活が大きく影響しています。

年に1回健診を受けて、健康状態を把握しましょう!

平成27年度に脳卒中で医療機関を受診した人(※1)のうち特定健診を一度も受診したことがない人の割合

1度は健診を受けたことがある人(2)33%

1度も健診を受けていない人(2)67%

(※1)平成2426年度は、脳卒中で医療機関を受診していなかったが、平成27年度は受診した人。

(※2)平成2427年度の特定健診の受診状況。

脳卒中の多くを占める病型「脳梗塞」の三浦市国民健康保険の医療費は、年間で、70,147,070円です。

ひと月あたりの通院費約29,330

ひと月あたりの入院費約61,541

誰でも気付ける!脳卒中の兆候FAST

Face:顔の麻痺、Arm:腕の麻痺、Speech:言葉の障害、Time:発症時間

F.A.Sの一つでも症状が出ていれば脳卒中の可能性があります。一刻も早く専門医を受診してください。

自覚症状がない時から、自分のからだを知るために健診を受けましょう。

おすすめ自分で守ろう私の健康‼

○三浦市では「みうら国保健診」を実施しています。

みうら国保健診は費用の一部補助があるため、少ない自己負担額で受診することができす。

対象者国民健康保険に加入の40歳~74歳の方(昭和53331日以前生まれの方)

費用70歳未満の方1,500円、70歳以上の方無料

☆みうら国保健診を受診された方は、景品があたる大抽選会に参加することができます!

※三浦市国民健康保険以外の健康保険にご加入の方は、ご加入の健康保険組合などへお問い合わせください。

○健診の結果によって、特定保健指導の対象となる方には、後日保健師・管理栄養士からご案内をさせていただきます。対象者の方は、ぜひ特定保健指導を利用し、生活習慣の改善に努め、病気にかかりにくい体をつくりましょう。

問合せ保険年金課(内線317

================================================================================

(14)

================================================================================

 三浦市民の健康づくりの場問合せ:健康づくり課(内線370372)

健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ

================================================================================

夏本番!今こそ気をつけたい食中毒

================================================================================

食中毒とは・・・細菌やウイルス、毒素が食品といっしょに体内に侵入し、腹痛、下痢、嘔吐、発熱などの症状起こすことをいいます。

【食中毒を予防するための3原則】

(ア)細菌をつけない

必ず手洗い。生肉を触ったあとなどもこまめに!生の肉や魚が生で、食べる野菜などに付着しないようにする。

(イ)細菌を増やさない

生鮮食品や残った食品はすぐに冷蔵庫(冷凍庫)へ。

(ウ)細菌をやっつける

特に肉・魚は、内部まで十分に加熱する。ふきんや調理器具は、しっかり洗い消毒・殺菌する。

================================================================================

保健衛生委員活動日記

================================================================================

「みうらで健康♡元気キャンペーン」(419日開催)、「歯のフェスティバル」(611日開催)に参加し、相談のお手伝いや啓発活動を積極的に行いました。

================================================================================

みうらのお医者さんと話そう!

================================================================================

(ア)「在宅医療の実際」~在宅で生活していくために医師・看護師の視点から~

講師三浦診療所藁谷收院長

日時8月30日(水曜日)14時~

場所三浦合同庁舎4

内容講義

(イ)「あなたの骨は大丈夫?」~聞いて、動いて骨にいいこと始めよう!~

講師飯島医院飯島康司院長

日時9月19日(火曜日)1430分~

場所初声市民センター2階講堂

ロコモ体操もあります。動きやすい服装でご参加ください。

※どなたでも参加できます。無料です。申し込みは健康づくり課まで。

保健衛生委員研修会と兼ねています

================================================================================

あなたの血液データ改善しませんか

================================================================================

「コレステロール値・中性脂肪値・血糖値&腹囲(内臓脂肪)を減らそうコース」

●場所三浦合同庁舎・潮風アリーナ

●時間930分~1145

●開催時期9月~平成303月(毎月1回)

●内容測定・運動・食生活・生活習慣の留意点など

要予約・先着12人・無料・市内在住74歳以下の方

(詳細は、各出張所・市役所のチラシ参照)

もうすぐ締め切り!8月31()まで

================================================================================

みうらウキウキラジオ体操♪

================================================================================

健康づくり課にお寄せいただいた情報を、中間発表!

場所

集合時間

曜日

初声シーサイドタウン

6時30

毎日

和田公園(雨天中止)

6時30

月~金

南下浦市民センター(雨天中止)

7時30

火・木・土

三崎小学校(雨天時体育館)

8時10

開校日

~活動情報も引き続き募集しています。健康づくり課まで~

================================================================================

保健衛生委員活動日記

================================================================================

529日、平成29年度三浦市保健衛生委員委嘱式が行われました。新規委員41人に市長および区長会会長から委嘱状などが交付され、継続委員83人の総勢124人で「健康づくりの輪を広げていく」活動をしていきます。

================================================================================

ぷらっと健康相談=無料・予約不要=

================================================================================

日時

場所

8月15日(火曜日)

 

1330分~1530

健康ぷらっと

8月31日(木曜日)

930分~

1130

初声市民

センター

9月11日(月曜日)

930分~

1130

健康ぷらっと

9月29日(金曜日)

1330分~

1530

初声市民

センター

内容血管年齢、骨密度、体組成、血糖値、栄養相談、歯科相談(9月29日なし)

================================================================================

(15)

================================================================================

 三浦市立病院「卵巣」産婦人科部長兼医療安全管理室長大庭信彰

================================================================================

卵巣は骨盤内に左右1個ずつある親指サイズの小さな臓器ですが、女性の一生に大きな影響を及ぼします。卵巣が分泌する女性ホルモンは思春期のおとずれやその後の成熟を、減少すると更年期をもたらします。

卵巣は妊娠のため卵子を200万個も保有しています。排卵されるのは一生の間に400個程度なので無駄に多すぎるように思えますが、強い子孫を残すための方策とされています。ただし初期にたくさんあっても、その後は体内で新たに作られることはなく、排卵されない卵子も急速に消失していくので50歳ごろには残りわずかになってしまいます。男性の精子が毎日どんどん作られるのとはかなり違います。

卵巣の機能は40代以降に徐々に低下し、やがて閉経して女性ホルモンの分泌も激減します。従来、閉経した卵巣は役割を終え、重要な働きはしていないと考えられてきました。しかし閉経後に卵巣を摘出すると心疾患や骨折が増え死亡が早まることが近年報告されています。卵巣は閉経しても女性ホルモンではないホルモン(テストステロン)を引き続き産生しているので、卵巣を摘出するとそのホルモン低下で寿命を縮めるのではないかと推測されています。

このように女性の一生にわたって重要な機能を持つ卵巣ですが、困ったことに卵巣から腫瘍ができることがあります。卵巣腫瘍は多種多様でどの年代にもできますが、悪性の卵巣がんは50歳代が最も多く、閉経した後にもできます。卵巣がんについては現在のところ全国的に行われている検診制度はありませんが、当科では子宮がん検査を行う際に卵巣腫瘍にも留意して診察しています。

================================================================================

(16)

================================================================================

 図書館の雑誌スポンサー(広告主)募集のお知らせ

================================================================================

三浦市図書館では、図書館の雑誌コーナーの充実を図るため、雑誌スポンサーとなっていただける方(企業、商店、団体等)を募集しています。

スポンサーとして雑誌の購入代金を負担し提供いただくことで、雑誌の表紙へ「スポンサー名」を表示し、裏表紙と図書館の雑誌架の扉へ「広告」を掲示することができます。

雑誌の種類や広告の掲示内容など、詳しくは三浦市図書館までお気軽にお尋ねください。

問合せ図書館(内線415

================================================================================

 図書館だより

================================================================================

図書館に、次の新しい本が入りました。

【図書館本館:市役所第2分館内】

◇月の満ち欠け(佐藤正午)

◇イノセント・デイズ(早見和真)

◇美しいものを(花森安治)

◇アームストロング(トーベン・クールマン)

◇おかしのくにのバレリーナ(犬飼由美恵)

【南下浦分館:南下浦市民センター内】

◇劇場(又吉直樹)

◇楽園(夜釣十六)

◇沖ノ島(藤原新也)

◇日本懐かしお菓子大全(松林千宏)

◇おばけとおでかけ(新井洋行)

【初声分館:初声市民センター内】

◇キッチハイク!(山本雅也)

◇ヨチヨチ父(ヨシタケシンスケ)

◇我らがパラダイス(林真理子)

◇ラブ・ミー・テンダー(小路幸也)

◇たなばたにょうぼう(常光徹)

【休館日】

8月は、1日・7日・11日・14日・21日・28日・31日です。

9月は、4日・11日・18日・19日・23日・25日・30日です。

問合せ図書館(内線415

================================================================================

 三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し8月下旬.9月上旬

================================================================================

曜日

開演時間

催事(内容)

入場方法

問合せ

内容

8月16日

1930

平成29年度海上殉難者慰霊祭

入場無料

水産課(内線77337

海上殉難者慰霊祭実行委員会主催の慰霊祭を執り行う。

*8月の休館日7日、17日、21日、28日9月の休館日4日、11日、19日、25

*時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。

*お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。

問合せ三浦市民ホール指定管理者:株式会社三浦海業公社(046-881-6721

================================================================================

(17)

================================================================================

 8月のみうらMAP

================================================================================

37回三浦海岸納涼まつり花火大会

三浦海岸駅から徒歩5分!屋台がおよそ90店舗出店する、三浦の夏の風物詩です。屋台グルメを満喫した後は、広い砂浜でゆっくり花火をご覧ください。

日時8月8日()1930分~2015

場所三浦海岸海水浴場

三崎・城ケ島夏まつり2017

メインイベントの花火大会ではスターマインなど、約2,500発の花火が色鮮やかに三崎漁港を染めます。

日時8月15()9時~

打上時間20時~2020

場所三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」

第8回みうら夜市

「すいか灯篭づくり」や「光る泥団子づくり」などの参加型イベントも多数!詳しくは4ページをご覧ください。

日時8月13()14()16時~21

場所三崎下町商店街

問合せ市民協働課(内線315)

================================================================================

 郷土誌「おいらの一年」第1回「夏休み」

================================================================================

「7月20日ごろから8月31日ごろにかけ、学校は夏休みになる。尋常高等小学校の時代(※1)でも、国民学校の時代(※2)でも、太平洋戦争後の小学校でも同じで、夏休みにはよく宿題が出た。昔の子は、家での勉強は、大抵がやらないか、程々で、夏休みには家業や家事を手伝ったり、近所の子らとセミ取り・水泳・その他いろいろな屋外の遊びに夢中になったりし、日を送るのが普通だった。」

※1…明治19年~昭和16

※2…昭和16年~22

================================================================================

(18)

================================================================================

 防犯キャラクターうっぺのつぶやき

================================================================================

夏の交通事故に要注意!

毎年夏のレジャーなどに起因する過労運転や、夏特有の解放感による無謀運転などにより交通事故が多発しています。交通ルールとマナーを守り、楽しい夏を過ごしましょう。

自動車を運転する方は...

・長時間運転するときは、過労運転にならないように必ず休憩を取りましょう。

・スピードの出し過ぎなどに注意しましょう。

問合せ市民協働課(内線315

================================================================================

発行/三浦市編集/市民協働課

238-0298神奈川県三浦市城山町1番1号TEL0468821111(代)FAX0468821160

『三浦市民』のWeb版も掲載しています。三浦市ホームページhttp://www.city.miura.kanagawa.jp/

===================================================================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111内線315

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る