トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成30年1月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2018年12月17日

三浦市民平成30年1月号概要テキスト版

ページ

内容

1ページ

地域の宝「みうら景観資産」vol.1「チャッキラコ」
2ページ

2018年新年を迎えて

3ページ

住みよいまちづくりに貢献された皆さまを表彰します

4ページ

チャッキラコ(国指定重要無形民俗文化財/ユネスコ無形文化遺産)のお知らせ

伝統を未来につなぐ「ちゃっきらこ保存会」

チャッキラコの歴史

新春料理教室みうら食材を使って美味しい料理を作りませんか?

5ページ
6ページ

三浦市社会教育講座~三浦ゆかりの歌を歌いましょう~

三浦市社会教育講座季節の料理講座飾りまき寿司“春”ランチ

三浦市社会教育講座「趣味の農業20期生」募集~おいしい野菜と仲間づくり~

各種無料相談のご案内(2月)

7ページ

平成29年度みうら国保健診(三浦市国民健康保険特定健診)の受診は、1月31日(水曜日)までとなります!

『いきいきシニア講座パート2』~元気で、いきいきと過ごすために~「フレイルチェック」(測定会)

防犯マスコットうっぺのつぶやき2018年も家族みんなでサギ対策!

8ページ

9~12ページ

お知らせ
13ページ

平成30年度の軽自動車税について

14ページ

健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ

15ページ

三浦市立病院

脳ドック実施中です!

16ページ

三浦市木造住宅耐震診断・改修補助制度のお知らせ

図書館だより

三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し

17ページ

第16回三浦海岸桜まつり

三浦を知ろう!みうら観光ボランティアガイド協会会員による三浦を知るコラム

18ページ 三浦が誇る!我がまち宝ものファイル「受け継がれる名産地のダイコン」

 

================================================================================
三浦市民2018年1月号No.746
================================================================================
 地域の宝「みうら景観資産」vol.1「チャッキラコ」
================================================================================
今年1年間を通し、地域で愛されている景観をご紹介します。
三崎の仲崎・花暮地区に伝わるチャッキラコは、毎年1月15日に海南神社に奉納される踊りです。舞扇や、鈴などのついた綾竹(チャッキラコ)を手にした少女たちが大人の女性の歌にあわせて踊ります。詳細につきましては4ページをご覧ください。
《みうら景観資産に関するお問い合わせ都市計画課》
================================================================================
市の人口
43,776人(世帯数:17,486世帯)
※平成29年12月1日現在(平成27年国勢調査結果に基づく推計人口)
================================================================================
(2)
================================================================================
 2018年新年を迎えて
================================================================================
三浦市長吉田英男
明けましておめでとうございます。「三浦市は、人よし、食よし、気分よし」三浦市が持つ魅力を最も簡潔に、最もわかりやすく表現したこのキャッチフレーズのもとに、昨年は新たな気持ちでまちづくりを進めてまいりました。
「人よし」とは、人情や暮らしやすさです。特に三浦市で子どもを産み育てたいと感じていただけるよう、本年は「子育て世代包括支援センター」を設置する予定です。妊娠期から子育て期にわたるまでの様々なニーズに対して、幅広い相談支援を提供してまいります。
また、昨年にはWHOによるエイジフレンドリーシティにも参加し、国際基準にあわせた高齢者に優しいまちづくりにも取り組みはじめております。
平成30年度は市民交流センターの運営開始も予定しております。ぜひ、ご期待いただきたいと存じます。
「食よし」とは、豊かな農水産物です。以前から高く評価していただいておりますが、その価値をさらに高めるため、関係機関とともにブランド化を進めてまいりました。
さらに、本年に完成を迎える予定の魚市場の高度衛生管理化に伴い、海外マーケットにおける三崎ブランドの浸透も図ってまいります。
平成28年には目標としておりました入込観光客数600万人を達成いたしました。三浦市の魅力が多くの来誘客の皆さまに喜ばれ、「気分よし」と感じていただけたことと存じます。
三浦市はまだまだ成長できるまちであると確信しております。市民の皆さまと郷土の発展を思う気持ちを共有し、誰からも「あったかいまち」と感じていただけるよう、さらなる前進をしてまいります。
どうか皆さまの相変わらぬご支援、ご指導を賜りますよう心からお願い申し上げますとともに、本年が皆さまにとって実り多い一年となることを祈念いたします。
================================================================================
三浦市議会議長岩野匤史
市民の皆さまにおかれましては、希望に満ちた新しい年をお迎えになられたことと、心からお慶び申し上げます。
さて、全国の地方自治体では、厳しい財政状況、少子高齢化や大規模な自然災害への対策など、多くの課題を抱える中、地域の特性を生かした魅力あるまちづくりを進めていくことが求められております。
本市におきましても、様々な課題が山積しておりますが、昨年は新消防庁舎が完成し、横須賀市との消防広域化がスタートしました。また、三崎漁港の高度衛生管理化に向けて、冷凍マグロ用の低温卸売場がこの春オープンする予定となっており、これまで取り組んできた施策が少しずつ成果として現れてきております。
議会におきましては、毎年、議会報告会を開催しておりますが、昨年は未来を担う中高生や子育て世代の方、あるいは観光に携わる方々から、幅広く貴重なご意見をたくさんいただきました。こうした声を市政に反映させ、安心して豊かに暮らせるまちを実現するため、議員一人一人が全力で取り組んでまいりますので、皆さまのご支援とご協力を心からお願い申し上げます。
結びにあたり、この新しい一年が市民皆さまにとりまして幸多き年となりますよう心からお祈り申し上げ、新年のごあいさつといたします。
================================================================================
(3)
================================================================================
 住みよいまちづくりに貢献された皆さまを表彰します
================================================================================
2018年の輝かしい新年を迎え、1月5日(金曜日)に新年祝賀式を行い、様々な貢献に感謝し表彰します。
功労表彰
副市長杉山実
固定資産評価審査委員中西章法
防災会議委員木村秀明
人権擁護委員石渡千穗子
学校医矢島眞文
区長芳賀憲治
区の理事等役員岡野弘、板倉まゆみ
民生委員・児童委員林原和子、平野正美、澤田和男、岩切瑠美子、野沢昌子、石井京子
保護司須藤都子、石渡トキヱ、田川雄二、加藤和己、今井正純、秋本清道

再表彰
学校医塩崎一正
学校薬剤師稲葉眞琴
善行表彰
◎広域団体地域・地区団体会長理事長橋本弘幸
◎スポーツ・学芸の振興に貢献
石間勇斗、坂田萌々香、濱口侑己、石井綾夏、下里芽衣、中野友莉、三浦市立初声中学校陸上競技部、三浦市立初声中学校吹奏楽部
◎多額の金品を寄附され市政に貢献
渡邊曻、光山富夫、株式会社五條建設能條秀夫、横須賀新聞販売協同組合、読売センター三崎
◎奇特の行為宮川利一
◎人命救助に貢献荒井空木、釜谷幹子、池田雄紀、国分颯太、田嶋義明、陸上自衛隊衛生学校
================================================================================
(4)
================================================================================
 チャッキラコ(国指定重要無形民俗文化財/ユネスコ無形文化遺産)のお知らせ
================================================================================
チャッキラコは、江戸時代より三崎仲崎・花暮地区に受け継がれてきた女性だけの小正月の伝統行事。大人の女性の唄に合わせて少女たちが舞扇と「チャッキラコ」と称する綾竹に鈴と飾りをつけた道具を使い分け、「ハツイセ」「チャッキラコ」「二本踊り」「よささ節」「鎌倉節」「お伊勢まいり」の6通りの舞を奉納します。豊漁・豊作と、商売繁盛を祈願する少女たちの素朴な踊りと鈴の音が港町三崎の小正月を彩ります。
日時1月15日(月曜日)10時30分~
場所海南神社
================================================================================
 伝統を未来につなぐ「ちゃっきらこ保存会」
================================================================================
「ちゃっきらこ保存会」(以下、保存会)は、この三浦市三崎に残る小正月の民俗行事の伝統を守り、後世に受け継いでいくために設立されました。
「伝統を守っていくことが1番難しい」
そう話すのは、現在保存会の会計を務める秋本さん。秋本さんは会員になって10年ほど経ちますが、以前父親が保存会の会員だったこともあり、子どものころには男の子は踊れない行事だが、踊り方を習い練習していたほど関わりが深いそうです。
「チャッキラコは無形の文化遺産だから、時代に合わせて変化していくものだ。しかし、祭りの意味や踊りなど、守るべき根本の部分を曲げるつもりはない。そこが難しいんだ」例えば、保護者の方は子どもの晴れ姿を残すためによく、「こっち向いて笑って」と声をかけますが、昔は身分の高い方のお顔を気安く見ることができないような時代でしたから、チャッキラコも下を向くことが伝統となっており、意見がぶつかることも多いそうです。
また、保存会では踊りだけでなく、挨拶などの礼儀作法も厳しく教えているそうです。これが、伝統文化を受け継ぐための1番の基本であり、重要なことなんだと語ります。
「『ユネスコ無形文化遺産』に登録されたから終わりじゃない。登録は嬉しいことだが、むやみに裾を広げて本来の意味を見失ってしまったり、子どもたちへの負担が大きくなることは避けたい。今後も伝統を守りつつ、いつまでもこの文化が続いていくように努力していきたい」

秋本さんは、今後についてそう意気込みました。
================================================================================
 チャッキラコの歴史
================================================================================
三浦で最も古い地誌「三崎誌」宝暦6年(1756年)にその記録が残されています。
・昭和27年6月、国の無形文化財選定
・昭和39年4月、ちゃっきらこ保存会設立
・昭和40年5月、県指定重要無形文化財に指定
・昭和46年3月、昭和45年度国選択民族芸能に選択
・昭和51年5月、国指定重要無形民俗文化財に指定
・平成21年9月、ユネスコ無形文化遺産に登録
問合せ文化ズポーツ課
================================================================================
 新春料理教室みうら食材を使って美味しい料理を作りませんか?
================================================================================
JFみうら女性連を講師に、三浦野菜と地魚を使った漁師のおかみさん料理教室を開催し、でき上がった料理で試食会をします。
日時1月21日(日曜日)10時~13時
場所うらり2階研修室
申込み1月1日(月曜日)から電話で三浦海業公社にお申し込みください。
参加費700円(材料費込)
定員30人(先着順)
問合せ株式会社三浦海業公社(046-881-6721)
〔記事提供:水産課〕
================================================================================
(5)
================================================================================
 Jアラートの発動を想定した国民保護サイレン一斉再生訓練を実施します
================================================================================
北朝鮮は、弾道ミサイルの発射を繰り返しています。弾道ミサイルが日本に落下または上空を通過する場合には、Jアラート(全国瞬時警報システム)を用いて防災行政無線などから国民保護のサイレン音などが発令されます。
そこで、Jアラートが発令された場合に備え、サイレン音を聞いてもらうための訓練を実施します。なお、弾道ミサイル落下時の行動については、国民保護ポータルサイト(内閣官房)をご覧いただくとともに、県で作成した動画を公表しておりますので、自らの身を守るための参考にしてください。
訓練実施日1月31日(水曜日)11時
※訓練当日は、7時までに訓練の実施または中止の情報を県のホームページ(http://www.pref.kanagawa.jp/sys/bousai/portal/)掲載します。
訓練で行う放送試験
市内99カ所に設置してある防災行政無線から、一斉に、次のように放送されます。
【放送内容】
(ア)上りチャイム音
(イ)「これは訓練です。」×2
(ウ)「これから、国民保護サイレン音を放送します。」
(エ)「これは訓練です。」×2
(オ)「これから、国民保護サイレン音を放送します。」
(カ)サイレン音吹鳴(14秒)
(キ)「ただいまのサイレン音は訓練です。」×2
(ク)「これで訓練を終了します。」
(ケ)下りチャイム音
※Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から市町村へ、人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。
○国民保護ポータルサイト(内閣官房)http://www.kokuminhogo.go.jp
○県ホームページhttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7115/p1131136.html
問合せ神奈川県コールセンター(045-210-465)
防災課(内線60641)
================================================================================
 第64回文化財防火デー~文化財を火災から守るため消防訓練を行います~
================================================================================
1月26日(金曜日)は、第64回文化財防火デーです。横須賀市消防局三浦消防署では、1月23日(火曜日)10時から、南下浦町上宮田の来福寺にて消防訓練を三浦市教育委員会と合同で行います。
1月26日は、昭和24年に法隆寺金堂壁画が焼損した日にあたり、貴重な文化財を火災や震災などの災害から守るために、この日が「文化財防火デー」と定められました。
文化財防火デーは、貴重な共有財産である文化財の保護への関心を高めるとともに、地域・住民ぐるみの防火・防災意識を高めるために毎年行われています。
※荒天の場合、消防訓練は中止となります。
問合せ消防について横須賀市消防局三浦消防署予防係(046-884-0122)
文化財について文化スポーツ課(内線412)
================================================================================
 平成30年三浦市消防出初式
================================================================================
消防出初式は、新年の初頭に決意を新たにし、消防広域化後の本市消防団および横須賀市消防局の消防力および結束力を広く市民に公開して、消防行政に対する信頼と認識を深めることを目的に実施しております。
式典では、優良地区分団、優良分団、優良消防団員、優良防火管理者、優良危険物取扱者に対して表彰を行います。
式典終了後には、消防車両による一斉放水および観閲パレードを行いますので、皆さまのご参観をお待ちしております。
(荒天時および災害などが発生した場合、一斉放水および観閲パレードは中止となります)
日時1月5日(金曜日)9時30分~
場所三崎フィッシャリーナウォーフうらり脇交流広場駐車場(三崎5-3-1)
(荒天時は、うらり2階の研修室にて表彰の伝達のみ実施します)
問合せ防災課(内線60641)
================================================================================
(6)
================================================================================
三浦市社会教育講座
================================================================================
初声市民センター
================================================================================
 ~三浦ゆかりの歌を歌いましょう~
================================================================================
日時2月10日(土曜日)10時30分~12時
内容三浦ゆかりの歌や愛唱歌を歌う。
場所初声市民センター対象市内在住・在勤の方
定員30人(先着順)
講師角谷美佐子氏・小林寿美氏・高橋一江氏(コーラスサークルしゃぼん玉講師)
受講料300円(テキスト代)
持ち物筆記用具
申込み・問合せ1月15日(月曜日)8時30分から直接または電話で初声市民センターにお申し込みください。(日曜日を除く)(046-888-1626)
================================================================================
南下浦市民センター
================================================================================
 季節の料理講座飾りまき寿司“春”ランチ
================================================================================
日時1月25日(木曜日)10時~13時
内容四海巻きとサラダ巻き・魚の簡単照り焼き・みうらの彩り蒸し野菜(手作りたれ)・菊花豆腐のお吸い物・小豆デザートきな粉クリーム添え
場所南下浦市民センター
対象市内在住・在勤の方
定員12人(先着順)
講師石渡久子氏(飾り巻き寿しインストラクター)
受講料700円(材料費)
持ち物エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具
申込み・問合せ1月9日(火曜日)8時30分から直接または電話で南下浦市民センターにお申し込みください。(日・祝を除く)(046-888-0040)
================================================================================
 「趣味の農業20期生」募集~おいしい野菜と仲間づくり~
================================================================================
説明会
日時2月21日(水曜日)9時~11時30分
内容参加するにあたっての学習形態および学習内容、実習地の説明、実習地(畑)の見学など(実習地は貸し農園ではありません)
場所南下浦市民センター
講師みうら楽農くらぶ会員
対象市内在住・在勤60歳以上で、講義・実習(2年間)に参加できる方15人
受講料無料(ただし、畑で使用する種苗、肥料は自己負担)
持ち物筆記用具・長靴持参
申込み・問合せ1月23日(火曜日)8時30分から直接または電話で南下浦市民センターにお申し込みください。(日・祝を除く)(046-888-0040)
※参加者多数時は抽選になります。
================================================================================
 各種無料相談のご案内(2月)
================================================================================
種別日程時間会場問合せ先相談担当者
法律相談14日(水曜日)13時00分~15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319弁護士
22日(木曜日)南下浦市民センター2階集会室
23日(金曜日)10時00分~12時00分三浦市社協「はにかみ屋」046-888-7347
人権相談2日(火曜日)13時30分~15時30分市役所別棟2階市民相談室内線319人権擁護委員
行政相談9日(金曜日)13時00分~15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政相談委員
住まいの相談8日(木曜日)14時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319建築士建築大工技能士
登記測量相談20日(火曜日)14時00分~16時00分初声市民センター2階集会室内線319司法書士土地家屋調査士
行政書士相談27日(火曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
成年後見相談28日(水曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
宅地建物相談22日(木曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319宅地建物相談員
女性相談14日(水曜日)10時00分~15時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311女性相談員
犯罪被害者相談16日(金曜日)9時00分~12時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311専門相談員
消費生活相談毎週月・木(祝日は順延)9時30分~15時30分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311消費生活相談員
教育相談月~金(祝日を除く)9時00分~16時00分教育相談室・相談指導教室046-881-3380教育相談員
8時30分~17時15分市役所第2分館2階学校教育課内線429指導主事
一般相談月~金(祝日を除く)8時30分~17時15分市民サービス課お客様センター内線319担当職員
高年齢者出張職業相談14日(水曜日)13時30分~17時00分(受付終了16時30分)勤労市民センター内線77324ハローワーク横須賀職業相談員
※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員・締切有)です。2月14日(水曜日)・22日(木曜日)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は1月10日(水曜日)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。高年齢者出張職業相談は、おおむね55歳以上の方が対象ですが、新卒の方以外どなたでも相談できます。
================================================================================
(7)
================================================================================
 平成29年度みうら国保健診(三浦市国民健康保険特定健診)の受診は、1月31日(水曜日)までとなります!
================================================================================
みうら国保健診は、少ない自己負担額で受診することができます。まだ受診をしていない方は、ぜひ健診を受けてください。
料金
(ア)70歳未満の方(昭和23年4月1日~昭和53年3月31日生まれの方)・・・1,500円
(イ)70歳~74歳の方(昭和23年3月31日以前生まれの方)・・・無料
対象者三浦市国民健康保険に加入している40歳~74歳の方(昭和53年3月31日以前生まれの方)
問合せ保険年金課(内線317)
================================================================================
 『いきいきシニア講座パート2』~元気で、いきいきと過ごすために~「フレイルチェック」(測定会)
================================================================================
フレイル(虚弱)とは、年齢を重ねるとともに起こる、心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながり)が低下した、ちょうど、健康な状態と要介護状態の真ん中の状態のことです。この講座では、フレイルを予防したり、早く発見するために、東京大学高齢社会総合研究機構が監修した、「フレイルチェック(測定会)」を実施しますので、今のご自分の状況を確認することができます。ぜひ、お気軽にご参加ください。
日時2月6日(火曜日)13時30分~15時30分
場所南下浦市民センター2階講堂
講師フレイルトレーナー成田慎一氏(協力:フレイルサポーター)
内容講師による講話、測定(筋肉量、お口の機能など)※運動の教室ではありません。
対象者65歳以上の三浦市民で、介助なしで参加できる方
定員先着25人(要予約)
参加費無料
持ち物動きやすい服装・靴、飲み物、汗を拭くタオル、筆記用具
申込締切1月31日(水曜日)※予約のない方は参加をご遠慮いただきます。
申込み・問合せ先高齢介護課(内線364)
================================================================================
 防犯マスコットうっぺのつぶやき2018年も家族みんなでサギ対策!
================================================================================
詐欺の手口は日々巧妙化しています!息子を守りたい親心、還付金が戻るというだましの電話、キャッシュカードの不正利用の連絡など、、、
アレもコレも気を付けないといけない中、皆さんは家族と協力しあっていますか?一人が気をつけるのではなく、皆で気をつけましょう!
家族みんなで、サギ対策!
・電話でお金の話は“絶対にしない”よう伝える
・こまめに連絡をして、日常生活を共有する。
・身近な相談相手を決める。
・電話をかける際に「隣の○○さん元気かな?」などを付け足す一言合言葉作戦を実施する。
・お金の管理に気を付ける。
・キャッシュカードを手渡さないように伝える。
・息子や孫世代のチカラが必要だと再認識し、自分に何ができるのかを考える。
誰であっても・・・キャッシュカードは渡さない!
代理の人には・・・お金は渡さない!
ATMで・・・還付金は戻らない!
問合せ三崎警察署生活安全課(046-881-0110)
市民協働課(内線315)
================================================================================
(8)
================================================================================
 重要!ペットボトルはラベルをはがして出してください
================================================================================
使用済みペットボトルは、繊維(衣類など)やプラスチック製品の材料としてではなく、ペットボトルからペットボトルへの再生など、より高度なリサイクルも増え、幅広いリサイクルが進むようになりました。
リサイクルのためには、キャップ、ラベルなどのペットボトル以外の素材を取り除く必要があります。これまでの、リサイクルを行う工場では風の力を利用して、ペットボトルとラベルを分離してきましたが、近年はペットボトルの軽量化が進み、分離が難しくなってきています。
このような理由から、本市のペットボトルの引き渡し先である公益財団法人日本容器包装リサイクル協会からの求めに応じ、皆さんにラベルをはがしていただくことをお願いしています。ご協力をお願いします。
================================================================================
 2月の廃食用油の回収について
================================================================================
ご家庭で使った、または使い切れなかった廃食用油(植物性)を、下記の通り回収します。
実施日実施場所時間
2月2日(金曜日)市役所第1駐車場脇ごみ回収場所付近9時~10時
2月9日(金曜日)南下浦市民センター正面玄関付近9時~10時
2月16日(金曜日)初声市民センター正面玄関付近9時~10時
1植物性廃食用油のみの回収です。
2容器の回収は行いません。容器はお持ち帰りいただきます。
3ご家庭から排出される廃食用油のみ対象です。
4廃食用油をごみステーションに出す場合、紙に染み込ませるか、固めて「一般ごみ」へ出してください。
5荒天の場合は、中止の場合があります。
※次回は5月を予定しています。
================================================================================
 お正月飾りの排出について
================================================================================
お正月飾りを「ごみステーション」に出す場合は、「わら」、「竹、松」、「台紙等の紙類」、「プラスチック製の飾り」をそれぞれ分別して出すようお願いします。店舗や事業所のお
正月飾りは、「わら」「竹、松」、「台紙等の紙類」は事業系一般廃棄物として、「プラスチック製の飾り」は産業廃棄物として区分し、適正に処理してください。
※産業廃棄物は市の施設に搬入できません。
ご家庭のお正月飾りの分別例
わら…一般ごみ、竹・松…枝木・草葉類、台紙に使われている紙…ミックスペーパー、プラスチックでできている松やエビ…埋立ごみ
================================================================================
 1月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ
================================================================================
区分三崎地区南下浦地区・初声地区
埋立ごみ10日、24日(第2、4水曜日)12日、26日(第2、4金曜日)
枝木・草葉類17日、31日(第3、5水曜日)19日(第3金曜日)
注意!!平成29年11月10日(金曜日)南下浦地区の埋立ごみ収集中、車両火災が発生しました。原因はガスボンベのガスを抜いていないために発生したものでした。あらためて卓上コンロのガズボンベや、ガスライターを出す際には、中身を使い切って出すようお願いいたします。
問合せ廃棄物対策課(内線291)
================================================================================
(9)
================================================================================
市役所の電話番号046-882-1111ファックス046-882-1160
================================================================================
 募集
================================================================================
移住者受入連携企業を募集しています
================================================================================
三浦市では、移住を希望する方からの相談に応じて市内求人情報を紹介しています。このたび、移住者を積極的に受け入れていただける企業を募集します。
移住希望者は前職や引越し準備などの都合で、就業意向を示してから実際に就業するまでに時間がかかる場合があります。そのような場合でも積極的に受け入れていただける企業を募集するものです。
新規雇用によって事業拡大をお考えの場合、慢性的に人手不足の場合などはぜひ活用をご検討ください。
協力をいただける場合は下記問い合わせ先までご連絡ください。
問合せ政策課(内線213)
================================================================================
お知らせ
================================================================================
市内放射線量等について
================================================================================
12月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。問合せ防災課(内線60640)
================================================================================
三浦市防災講演会「災害時における自助とは~命を守る一人ひとりの防災対策~」
================================================================================
阪神・淡路大震災を契機として始まった防災講演会も23回目を迎えます。平成29年は三浦市においても大雨や台風による被害に見舞われた年となりました。今回は日本防災士会に講師を依頼し、災害時における自助および私たち一人ひとりができる防災対策について講演いただきます。
この機会に改めて減災と防災力の向上について考えてみませんか。
日時1月13日(土曜日)14時~16時
場所潮風アリーナ1階研修室
講師特定非営利活動法人日本防災士会理事水嶋康男氏
主催三浦市
定員200人程度(参加自由・入場無料)
問合せ防災課(内線60642)
================================================================================
市民防災講座(ク)三崎地区
防災についてもっと知ろう!
================================================================================
今回のテーマは「防災対策について」
昨年度から防災に関する様々な知識を学んでいただくために、7つのテーマを講座として行ってきました。今回は総まとめとして今までやってきたことの確認も含めて私たち一人ひとりができる防災対策についてお話しします。
いつ起こるか分からない災害に対して一人ひとりが防災について心がけることが重要となります。
このような防災についての様々な知識を学んでみませんか。自分の身は自分で守る!いざというときに備えて、皆さんで一緒に学びましょう!
日時1月23日18時30分~19時30分
場所市役所第2分館第3会合室
定員30人(電話による事前申込制)
問合せ防災課(内線60640)
================================================================================
まだ間に合う!プレママパパ体験Day
================================================================================
体験すれば自信がつきます!
日時1月28日(日曜日)9時45分~12時30分(受付9時30分)
場所健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)
対象妊婦さんとその家族(お父さんの参加も大歓迎!!)
内容・赤ちゃんのお風呂の入れ方(実習)・赤ちゃんの抱っこ体験・お父さんの妊婦体験・栄養の話・歯の話・先輩ママパパとの交流など
持ち物母子健康手帳、筆記用具、エプロン、タオル(2枚)、歯ブラシ・コップ(1人1セット)
定員15組
申込締切1月24日(水曜日)
申込み・問合せ子ども課(内線338)
================================================================================
税のお知らせ
================================================================================
1個人市民税・県民税(個人住民税)申告の出張所での受け付けについて
平成30年度(平成29年1月~12月の所得)の市民税・県民税(個人住民税)の申告受け付けを初声および南下浦市民センターで行います。
日程・初声市民センターロビー(郷土資料室前)2月5日(月曜日)
・南下浦市民センター2階研修室2月6日(火曜日)、7日(水曜日)
時間9時~12時、13時~16時
2市税の電子申告eLTAX(エルタックス)サービスを行っております。
三浦市では、インターネットを利用して市税の電子申告システム(eLTAX:エルタックス)による申告サービスを行っておりますので以下をご確認いただきご利用ください。
(1)個人住民税
・給与支払報告書の提出
・特別徴収に係る異動届出書など
(2)法人市民税
・予定・中間・確定・修正申告
・法人設立・設置・異動届など
(3)固定資産税
・償却資産の申告
なお、個人の方の住民税の申告には対応していません。
手続きeLTAXをご利用いただくためには、所定の手続きが必要になります。詳しい内容や手続きについては、(社)地方税電子化協議会のeLTAXのホームページ(www.eltax.jp)をご覧いただくか、eLTAXヘルプデスク(0570-081459:月曜日から金曜日(土・日・祝日、年末年始12月29日(金曜日)~1月3日(水曜日)は除く)の9時~17時まで。IP電話やPHSなどをご利用の場合:(03-5500-7010)へお問い合わせください。
3事業者の皆様へ、住民税の特別徴収について
1月31日(水曜日)は、従業員の方の給与支払報告書の提出期限となっております。
住民税の納付方法について、原則、給与支払の際に「特別徴収」(会社が毎月の給与から天引きし、納める方法)が義務付けられています。
現在、「普通徴収」(従業員ご本人がご自分で税金を納める方法)で納税をしていただいている事業者におかれましては、「特別徴収」へ切り替えるようにお願いします。
問合せ税務課(内線242)
================================================================================
横須賀税務署からのお知らせ
================================================================================
1申告書作成会場の開設
期間2月16日(金曜日)~3月15日(木曜日)9時~17時(受付8時30分~)
場所横須賀地方合同庁舎2階(横須賀市新港町1-8)
※1土、日を除く。ただし2月18日、25日の日曜日は開設します。
※2会場の混雑状況により、受け付けを早めに締め切ることがあります。
※3期間中は周辺道路が混雑しますので、駐車場の入庫待ちはできません。
2申告と納税の期限
所得税および復興特別所得税・贈与税
3月15日(木曜日)
個人事業者の消費税および地方消費税
4月2日(月曜日)
3個人番号の記載について
税務署に提出する届出書、申告書などにはマイナンバー(個人番号)の記載が必要です。提出の際には、申告されるご本人の本人確認書類の提示または写しの添付が必要です。
≪本人確認書類の例≫
(1)マイナンバーカード(個人番号カード)
(2)通知カード+運転免許証などの身元確認書類
※1郵送で提出する場合は、(1)の写し(表裏)または(2)の写しを添付してください。
※2e-Taxによる申告の場合、本人確認書類の提示または写しの提出は不要です。
4医療費控除は領収書が提出不要となりました
平成29年分の確定申告から、領収書の提出の代わりに「医療費控除の明細書」の添付が必要となりました。
※医療費の領収書は自宅で5年間保存する必要があります。
※三浦市を含む神奈川県内の国民健康保険および後期高齢者医療制度の医療費通知は、領収書として申告に使うことができません。
5税理士による無料申告相談
所得税および復興特別所得税の確定申告をされる年金受給者および給与所得者の方が対象です。
※事業・不動産所得および、土地・建物・株式などの譲渡所得のある方、住宅借入金等特別控除を初めて受ける方、相談内容が複雑な方は除きます。
日程・場所
(1)2月1日(木曜日)、2日(金曜日)三浦市民ホール(うらり2階)
(2)2月7日(水曜日)横須賀市西コミュニティセンター(横須賀市長坂1-2-2)
~税理士会による税理士記念日事業~
時間9時30分~12時、13時~15時30分
※1各会場とも車での来場はご遠慮ください。
※2会場の混雑状況により、相談受付を早めに締め切ることがあります。
※3提出のみの方は受け付けておりません。郵送または直接、税務署へ。
6国税庁ホームページをご利用ください
国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で、所得税・消費税などの申告書を作成し(印刷して税務署に提出可)、e-Taxを利用して作成データを送信できます。
※e-Taxの利用にはマイナンバーカード(または住基カード)とICカードリーダーライタが必要です。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。
問合せ横須賀税務署個人課税第1部門(046-824-5500内線4414)
================================================================================
(10)
================================================================================
「はかり定期検査」のお知らせ
================================================================================
計量法によって「取引」または「証明」に使用するはかりについては、2年に1回定期検査を受けなければなりません。対象となるのは、商店などで商品の販売に使用するはかりのほか、病院、薬局などで調剤用として使用するはかりなどです。
検査は、公益社団法人神奈川県計量協会の職員が、はかりの所在場所に直接出向き検査を実施する巡回検査になります。商店などにてご使用のはかりで、定期検査を受検されたことがない方は、観光商工課までご連絡ください。
検査実施期間2月上旬~3月上旬
費用500円~3,000円程度
問合せ観光商工課(内線77323)
================================================================================
かなテクカレッジ(県立職業技術校)2018年4月生後期募集について
================================================================================
対象職業に必要な知識、技術・技能を習得して、職業に就こうという意思がある方
※各種優先枠あり
実施校
・かなテクカレッジ東部(東部総合職業技術校)(045-504-2810)
・かなテクカレッジ西部(西部総合職業技術校)(0463-80-3002)
募集コース(校によって異なる)
・精密加工エンジニア、機械CAD、電気、溶接・板金、造園、室内施工、介護調理など。一部コースは授業料無料
募集期間・申込み1月9日(火曜日)から2月5日(月曜日)までにハローワークで事前手続き後、各校へ郵送または持参
選考日2月18日(日曜日)
募集案内入校申込書を各校およびハローワークなどで1月上旬から配布します。
募集イベント体験入校、オープンキャンパス(詳しくは各校のホームページまで)
問合せ神奈川県産業人材課(045-210-5715、HPhttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f368/)
================================================================================
「保険税(料)納付済額のお知らせ」をお送りします
================================================================================
国民健康保険税、介護保険料および後期高齢者医療保険料の納付済額のお知らせを1月下旬ごろお送りします。
(国民健康保険税は世帯主様宛て、介護保険料と後期高齢者医療保険料は1通のはがきでご本人さま宛てのお知らせとなります)
これは、平成29年1月1日から12月31日までに普通徴収(納付書払い・口座振替)や非課税年金からの特別徴収(障害年金および遺族年金からの年金天引き)により納めていただいた額をお知らせするものです。所得税の確定申告や市・県民税の申告などにおいて社会保険料控除の参考資料としてお使いください。
老齢年金などの課税年金から天引きされた方は、年金支払者(厚生労働省や共済組合など)から送付される「公的年金等の源泉徴収票」の社会保険料の金額欄をご確認ください。
※普通徴収と特別徴収の両方で納付された方は、「納付済額のお知らせ」と「公的年金等の源泉徴収票」に記載されている金額を合計した額が納付済額になります。
※お問い合わせの際には、本人確認のため、整理番号または被保険者番号をお知らせください。
問合せ国民健康保険税は税務課(内線249)、保険年金課(内線301)
介護保険料は高齢介護課(内線352)
後期高齢者医療保険料は保険年金課(内線303)
================================================================================
平成30年1月31日は固定資産税(4期)、国民健康保険税(8期)の納期です。
================================================================================
口座振替なら便利で確実、安心です。
市税・公金のお支払は、口座振替をご利用ください。
問合せ税務課(内線244・245・249)
================================================================================
催し
================================================================================
第27回南下浦町区長会新年もちつき大会
================================================================================
恒例の「新年もちつき大会」を開催します。つきたてのおもちを配ります。お気軽にご来場ください。(なくなり次第終了)
日時1月14日(日曜日)11時~
場所南下浦市民センター前庭(広場)
問合せ南下浦出張所(046-888-1111)
================================================================================
福祉のひろば
================================================================================
オレンジカフェなのはな開催のお知らせ
================================================================================
認知症の人や家族、支援する人たちが気軽に集い、情報交換などを行う場。さらに経験者の話を聞いたり、悩みを打ち明けたりできる場として、認知症の人のことを第一に考えてつくられた集いの場です。当日は医師・専門職の職員・行政の職員も参加します。お気軽にお立ち寄りください。
日時1月18日(木曜日)13時30分~15時30分
場所福井記念病院第2デイケア棟(なのはな苑敷地内)
参加費無料
内容・認知症予防の体操
・認知症のご家族を介護していらっしゃる方々の体験談を交えたディスカッション
・専門医による個別相談会
問合せ福井記念病院(046-889-2400)
================================================================================
(11)
================================================================================
Net119緊急通報システム登録説明会
================================================================================
4月より、聴覚障害のある方、音声・言語・そしゃく機能に障害のある方、そのほか音声による緊急通報に不安のある方を対象とした119番緊急通報システム「Net119」の運用が始まります。
同時に、これまであった緊急通報システムWeb119の運用は終了します。「Net119」を利用するには事前の登録手続きが必要です。次のとおり登録説明会を4回開催しますので、登録を希望する方はいずれかの回に出席ください。(事前申込制)
日時
(イ)1月24日(水曜日)18時~
(ウ)1月24日(水曜日)19時~
(エ)1月25日(木曜日)10時~
(オ)1月25日(木曜日)11時~
場所三浦消防署
※公共交通機関をご利用ください。最寄りのバス停は「引橋」です。
持ち物緊急通報する際に利用する携帯電話を持参ください。
申込締切1月19日(金曜日)
申込方法福祉課障害福祉グループあてファクスまたは電子メールにより、住所、氏名、メールアドレス、ファクス番号、出席予定回((ア)~(エ)のいずれか)を明記ください。
申込み・問合せ福祉課障害福祉グループ(内線361、FAX.046-881-0148、Eメール.hoken0101@city.miura.kanagawa.jp)
================================================================================
認知症家族のつどいオレンジ会のご案内
================================================================================
認知症やその介護について、日頃の苦労や悩みを語り合いましょう。関心のある方は下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。何かご不明な点などございましたら、合わせてご連絡下さい。
日時1月26日(金曜日)10時~12時
場所南下浦市民センター1階実習室・和室
問合せ三崎地区の方…地域包括支援センターおまかせ鈴木・佐藤(046-876-7557)
南下浦地区・初声地区の方…はまゆう地域包括支援センター岩元・小林(046-881-3351)〔記事提供:高齢介護課〕
================================================================================
介護保険事業推進委員会開催のお知らせ
================================================================================
三浦市高齢者保健福祉計画・三浦市介護保険事業計画の進行管理などを検討する介護保険事業推進委員会を開催します。
傍聴を希望される方は、開催日の前日までに担当へご連絡ください。
日時1月30日(火曜日)13時
場所市役所第2分館2階第2会合室
問合せ高齢介護課(内線348)
================================================================================
ひとり親家庭等医療費助成事業のお知らせ
================================================================================
ひとり親家庭などの生活の安定と自立を支援し、福祉の増進を図ることを目的として、健康保険の適用を受ける医療費の自己負担分を助成します。次に該当する場合には申請してください。
対象者三浦市に住所を有する
(ア)母子家庭の母と子
(イ)父子家庭の父と子
(ウ)父母のいない子を養育している養育者とその子
※児童扶養手当制度に準じた所得制限などがあります。詳しくは、お問い合せください。
対象年齢子が18歳になった日以後最初の3月31日まで。ただし、次に該当する場合は20歳未満まで対象とします。
(ア)身体障害者手帳1~3級と4級(一部)と同等の障害がある子
(イ)高等学校(通信制を含む)に在学する子
申請窓口本館1階10番窓口保険年金課
持ち物健康保険証(全員分)、印鑑、戸籍謄本(全員分)、住民票(全員分)、個人番号(全員分)、申請者の身分証(顔写真付き1点、顔写真なし2点)
※児童扶養手当証書をお持ちいただければ、戸籍謄本、住民票は省略できます。児童扶養手当を同時に申請される方も省略できます。
問合せ保険年金課(内線302)
================================================================================
重度心身障害者医療費支給事業のお知らせ
================================================================================
重度障害者の健康の保持および増進を図ることを目的として、健康保険の適用を受ける医療費の自己負担分を助成します。次に該当する場合には申請してください。
対象者三浦市に住所を有する
(ア)身体障害者手帳1級または2級の方
(イ)知能指数35以下の方
(ウ)身体障害者手帳3級で知能指数50以下の方
(エ)精神障害者保健福祉手帳1級の方(通院のみ助成)
対象年齢65歳未満で上記の対象者となった方
申請窓口本館1階10番窓口保険年金課
持ち物身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳のうちお持ちの手帳、健康保険証、印鑑、個人番号(該当者分)、申請者の身分証(顔写真付き1点、顔写真なし2点)
問合せ保険年金課(内線303)
================================================================================
酒害相談・断酒会のご案内
================================================================================
○酒害相談(予約制・秘密厳守)
アルコールによる問題でお困りの方のご相談(ご自身のこと・ご家族のこと)に、県から委嘱された酒害相談員が応じます。
日時1月22日(月曜日)15時~
場所三浦合同庁舎3階資料室
○断酒会
アルコールをやめたい人やその家族の集まりです。体験談を中心に話し合いを行っています。
日時1月22日(月曜日)19時~20時45分
場所南下浦市民センター
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6811)
================================================================================
メンタルヘルス相談のご案内
================================================================================
◎精神科医による相談(予約制・秘密厳守)
うつ・不眠・ひきこもり・アルコール・薬物・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。
日程1月19日(金曜日)、25日(木曜日)、2月2日(金曜日)
◎福祉職や保健師による相談(随時受付)
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6811)
================================================================================
みんなのひろば
================================================================================
東京音楽大学卒業記念ジョイントコンサート
================================================================================
長田翔一(ピアノ)、松本理沙(サックス)、島田結衣(フルート)によるコンサート
日時1月13日(土曜日)13時30分~15時30分
場所三浦市民ホール(うらり2階)
定員400人
費用1,000円
申込締切当日まで受け付け
申込み・問合せ長田(080-3607-6696、Eメール.shoichi.fl@gmail.com)
================================================================================
(12)
================================================================================
「初春の城ケ島から大橋を歩き三崎湊へ」参加者募集
================================================================================
自然の造形美と30万株の八重水仙が咲く城ケ島から城ケ島大橋を歩き源頼朝ゆかりの寺社を巡りマグロの美味しい三崎のまちへ!
コース三崎口駅⇒(京急バス)→城ケ島バス停~城ケ島灯台~長津呂~馬の背洞門~水仙ロード~城ケ島公園(昼食)~城ケ島大橋~本端寺~光念寺~海南神社~うらり解散)
日時・場所1月18日(木曜日)三崎口駅集合9時30分、うらり解散14時30分ごろ
※雨天中止
費用500円(含保険・資料代)※他にバス代別途400円
持ち物弁当、飲み物、敷物、雨具など
申込み代表者名、住所、電話番号、参加人数を記入して三浦市観光協会(FAX046-888-5914、〒238-0101南下浦町上宮田1450-4、Eメールmiura.kgk@gmail.com)まで。
申込締切1月15日(月曜日)
問合せみうら観光ボランティアガイド協会渡辺(046-882-5607)
================================================================================
大人のための英会話・韓国語入門講座
================================================================================
見て聞いて話す。基本的な挨拶や簡単な会話を外国人講師と楽しく学ぶ。
日時1月24日(水曜日)~毎週水曜日
韓国語18時~19時
英語19時30分~20時30分
場所勤労市民センター対象どなたでも参加可能
定員各15人(先着順)
費用全8回5,000円
持ち物受講料、筆記用具
申込み・問合せ前田(090-6489-2803)
================================================================================
初声民踊会サークル活動です
================================================================================
日本伝統の民謡を楽しく踊ってみませんか?
日時2月5日、19日、26日各月曜日、13時~15時
場所初声市民センター
講師市山七十加氏
申込み・問合せ石渡(090-2496-7261)
================================================================================
三浦市手話サークルともしび会特別講習会開催
================================================================================
「災害時での聴覚障害者と情報コミュニケーション」手話通訳要約筆記有り
日時2月9日(金曜日)19時~20時30分
場所三浦市総合福祉センター3階
講師河原雅浩氏(神奈川県聴覚障害者連盟理事長)
対象三浦市民(小中学生は保護者送迎のこと)
定員30人
問合せ大井(046-881-5387、Eメール2089isezaki@gmail.com)
================================================================================
救急手当・応急手当の資格を取ろう!赤十字救急法講習会
================================================================================
突然の事故・ケガ・急病の手当て、人の運び方や災害時の対処など。赤十字が認定する資格取得を目指します。
日時
(ア)救急法基礎資格コース
2月10日(土曜日)9時~13時30分
(イ)救急法基礎+救急員資格コース
2月10日(土曜日)~12日(月・祝)9時~17時
場所南下浦市民センター
対象満15歳以上の方(先着各12人)
費用
(ア)2,000円(高校生以下1,700円)
(ウ)4,700円(高校生以下3,700円)
持ち物筆記用具、運動ができる服装と履物
申込締切2月5日(月曜日)
申込みインターネットで水上安全法普及会(https://suian.or.jp)から申し込み
問合せNPO法人水上安全法普及会(046-895-2909)
================================================================================
三浦茶道協会初茶会へのお誘い
================================================================================
新年を迎え、皆さまで抹茶をいただき楽しい1日を過ごしてみませんか。申し込みをお待ちしております。
日時2月11日(日曜日)10時~15時
場所初声市民センター
定員130人
費用3,000円
申込み・問合せ1月20日(土曜日)までに髙梨(FAX.046-882-2281)まで
================================================================================
須坂市峰の原高原ウィンターキャンプ2018
================================================================================
平成29年度子ども夢基金助成活動。ゲレンデスキー&環境教育体験(雪山散策)
日程2月24日(土曜日)~25日(日曜日)
場所須坂市峰の原高原ゲレンデ
対象未就学児~中学生
定員30人(先着順)
参加費15,000円~(バス代、宿泊代、自然体験講師代)
持ち物ウェアー・スキー板(現地レンタル可)、着替え
申込締切1月20日(土曜日)
申込み・問合せ高見(090-1792-0577、Eメール.takami1978@yahoo.co.jp)
================================================================================
春のジュニア・ファミリースキー教室
================================================================================
全日本スキー連盟公認のスキー講習会およびバッチテストを行うスキーツアー
日時3月16日(金曜日)~18日(日曜日)19時集合(三崎口駅からバス)
場所白樺高原国際スキー場
講師全日本スキー連盟公認指導員
対象市内在住・在勤・在学の方(小学生以上)
定員40人
費用大人26,000円/子ども(中学生以下)21,000円
持ち物スキーウェアー、ストックなど
申込みはがきにて寺本(〒238-0111三浦市初声町下宮田164)まで
申込締切2月16日(金曜日)消印有効
問合せ寺本光一(090-3086-6243)
================================================================================
「国の教育ローン」(日本政策金融公庫)のご案内
================================================================================
高校、大学などへの入学時・在学中にかかる費用を対象とした公的な融資制度です。お子さま1人につき350万円以内を、固定金利(年1.76%(平成29年11月10日現在))で利用でき、在学期間内は利息のみのご返済とすることができます。
詳しくは、「国の教育ローン」で検索していただくか、下記のコールセンターへお問い合わせください。
問合せ教育ローンコールセンター(0570-008656(ナビダイヤル)または(03)5321-8656)
================================================================================
1月・2月の海岸清掃
================================================================================
どなたでも、ご参加いただけます。直接、集合場所へお越しください。
(1)諸磯の海
日時1月20日(土曜日)8時10分~
場所諸磯区民会館横(浜諸磯バス停)
(2)三戸浜ビーチクリーン
日時2月3日(土曜日)8時~
場所三戸浜火の見櫓前
(3)城ケ島の海岸清掃
日時2月4日(日曜日)9時~
場所「城ケ島」バス停
(4)油壷クリーンウォーク
日時2月11日(日曜日)8時30分~
場所三浦市営油壷駐車場(油壷バス停)
問合せ大森(090-8312-6222)
================================================================================
(13)
================================================================================
 平成30年度の軽自動車税について
================================================================================
平成30年度の軽自動車税について、主な変更点をお知らせします。
なお、原動機付自転車、小型特殊自動車、二輪の軽自動車および二輪の小型自動車の税率は、平成29年度と変更ありません。また、三輪以上の軽自動車の旧税率または新税率が適用となる車両およびその税率についても変更ありません。
1三輪以上の軽自動車の重課税率
最初の新規検査から13年を経過した車両は、下表の税率となります。なお、平成30年度に重課税率が適用されるのは、平成17年3月以前に最初の新規検査を受けた車両です。
車種区分税率(年税額)
三輪4,600円
四輪以上乗用営業用8,200円、自家用12,900円
貨物用営業用4,500円、自家用6,000円
※最初の新規検査は、自動車検査証の初度検査年月欄で確認することができます。
2三輪以上の軽自動車の軽課税率(グリーン化特例)※特例の適用期限が2年間延長されました。
排出ガス性能および燃費機能の優れた環境負荷の小さい一定のものについて、下表のとおり、税率を軽減する軽課税率(グリーン化特例)を適用します。適用対象となる年度は、最初の新規検査を受けた翌年度分に限られます。
・平成29年4月1日から平成30年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両→平成30年度分のみ
・平成30年4月1日から平成31年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両→平成31年度分のみ
車種区分税率(年税額)
(イ)税率を概ね75%軽減(イ)税率を概ね50%軽減(ウ)税率を概ね25%軽減
三輪1,000円2,000円3,000円
四輪以上乗用営業用1,800円3,500円5,200円、自家用2,700円5,400円8,100円
貨物用営業用1,000円1,900円2,900円、自家用1,300円2,500円3,800円
(ア)電気自動車、天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減または平成30年排出ガス規制適合)
(イ)排出ガス性能が一定以上かつ平成32年度燃費基準+30%達成車(乗用)
排出ガス性能が一定以上かつ平成27年度燃費基準+35%達成車(貨物用)
(ウ)排出ガス性能が一定以上かつ平成32年度燃費基準+10%達成車(乗用)
排出ガス性能が一定以上かつ平成27年度燃費基準+15%達成車(貨物用)
※上記(イ)および(ウ)の「排出ガス性能が一定以上」とは、いずれも「平成17年排出ガス基準75%低減達成車または平成30年排出ガス基準50%低減達成車」のことをいいます。
※燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄で確認することができます。
問合せ税務課(内線247)
================================================================================
 三浦市民の健康づくりの場問合せ:健康づくり課(内線370~372)
健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ
================================================================================
みうらウキウキラジオ体操
================================================================================
毎月第4水曜日にラジオ体操会を開催します!「健康のために」「買い物のついでに」「体操のおさらいに」ぜひご参加ください。ラジオ体操第1、第2体操を行います。
当日はスタンプ帳を贈呈します。スタンプを5つ集めて、年に1度の研修を受講すると「三浦市ラジオ体操マイスター」として認定します。
日時1月24日(水曜日)9時45分~10時
場所三浦合同庁舎2階健康ぷらっとロビー(屋内です)
★第一回体操会(平成29年11月24日)
寒い中、たくさんの人に集まっていただきました。受付で、スタンプ帳にスタンプを押します!
ラジオ体操マイスター(名人、達人、師匠!)への第一歩です。ラジオ体操は、血行を促進し、有酸素運動、筋トレ効果も!息を止めず呼吸を常に意識しましょう。ご参加お待ちしています。
================================================================================
みうら国保健診・人間ドックのあとには特定保健指導
================================================================================
ちょっとだけ生活習慣を変えるだけで、より健康に近づくことができます。何を変えればいいか、保健師や管理栄養士が一緒に考えるのが特定保健指導です。健診結果によって無料で受けることができます。
健康のヒントを一緒にみつけましょう!
================================================================================
みうらのお医者さんと話そう!
================================================================================
「みうらっ子の健康を守ろう」食物アレルギーについて・最近の子どもの状況
講師:にしやま小児科西山裕子院長
ミニ講話:子育て支援センター工藤美保氏
日時1月18日(木曜日)13時30分~
場所三浦合同庁舎4階
※どなたでも参加できます。保健衛生委員研修会を兼ねます。申し込みは健康づくり課まで。無料です。
================================================================================
ぷらっと健康相談=無料・予約不要=
================================================================================
*内容*
・血管年齢・骨密度・体組成・血糖値・栄養相談・歯科相談
日時場所
1月12日(金曜日)9時30分~11時30分南下浦市民センター
1月24日(水曜日)13時30分~15時30分健康ぷらっと
2月5日(月曜日)13時30分~15時30分健康ぷらっと
2月23日(金曜日)9時30分~11時30分健康ぷらっと
================================================================================
~健康診査・がん検診は年度内に1回~
================================================================================
昨年4月以降に健康診査・がん検診を集団もしくは医療機関で受診した場合、今年の3月末までは受けられません。2回以上の受診は全額自己負担となる場合がありますのでご注意ください。
今年度、まだがん検診を受けていないあなた!!
肺がん検診は2月28日(水曜日)まで、胃がんリスク・大腸がん・乳がん・子宮頸がん検診は3月31日(土曜日)まで医療機関で実施しています。まだ間に合います!お申し込みはお早めに☆
================================================================================
(15)
================================================================================
 三浦市立病院「年頭にあたって」総病院長小澤幸弘
================================================================================
新年あけましておめでとうございます。
年頭にあたり、みなさまに一言ご挨拶を申し上げます。はじめに、昨年はVRE(バンコマイシン耐性腸球菌)の院内感染対策で長い期間ご迷惑とご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。とはいえ、この経験は、当院の感染対策のレベルを上げるとともに地域での感染対策や協力関係にとって大きな財産となりました。医療・介護にかかわる多職種が地域で連携を強化していくことは地域包括ケアシステムを構築する上でも大きな力となります。三浦市医師会も在宅診療の促進に取り組んでおり、三浦市の地域包括ケアシステムは着々と進んでいます。高齢者の方々にも安心して生活できる街づくりの中心となるよう努めてまいります。
また、昨年より全国でも先進的な取組である市内すべての中学生(2,3年生)を対象としたヘリコバクター・ピロリ検査を実施することができました。全709名のうち516名(72.8%)もの生徒たちが受検してくれました。一次検査の結果陽性の生徒はわずか25名(4.8%)でした。今後二次検査でピロリ菌保菌を確定した上で除菌を行えば萎縮性胃炎の発生は抑えられ、しいては胃癌の発生が無くなるものと予測されます。三浦市の若者たちから将来の胃癌の発生を予防できるということは若者たちにとっても住みやすい街となるに違いありません。
今年も引き続き、予防も含めた「三浦ならでは」の地域医療の確立を目指してまいります。
================================================================================
 脳ドック実施中です!
================================================================================
当院では、脳の疾患の早期発見と疾患予防管理のための脳ドックを実施しております。脳の健康管理のためにぜひ受けてみてはいかがでしょうか。
≪検査内容≫頭部MRI・MRAと頚動脈超音波検査
≪検査結果≫専門医による判定後、結果を郵送
≪検査日時≫月曜日~金曜日の16時~
≪検査料≫16,360円(税込み)
≪申込方法≫事前に予約が必要です。ご来院の際、総合受付にお申し出いただくか、平日8時30分~17時の間に下記連絡先までご連絡下さい。
申込時にMRI検査の適合を確認する問診を行いますのでご協力下さい。
※検査日時がご希望にそえない場合もございます。ご了承下さい。
※三浦市外の方でも受診できます。まずはご連絡下さい。
申込み・問合せ三浦市立病院事務局医事課(046-882-2111内線5122)
================================================================================
(16)
================================================================================
 三浦市木造住宅耐震診断・改修補助制度のお知らせ
================================================================================
三浦市では、昭和56年以前に建築された木造の住宅に対して行う耐震診断等にかかる費用の一部について、補助を実施しています。簡易診断、一般診断、耐震改修設計、耐震改修工事、工事監理の各費用に対する補助がありますが、まずは簡易診断を受けていただく必要があります。簡易診断は3万円の費用のうち2万円を市が補助する内容となっており、実質1万円の負担でご自宅の耐震性の目安を知ることができます。詳しくはお問い合わせください。
================================================================================

 図書館だより図書館に、新しい本が入りました。
================================================================================

図書館に、次の新しい本が入りました。
【図書館本館:市役所第2分館内】
◇フェルメールの街(櫻部由美子)
◇友情(山中伸弥)
◇生きていくあなたへ(日野原重明)
◇みんなで考える小学生のマナー社会のルールがわかる本(ジュニアマナーズ協会)
◇うわのそらいおん(ふくながじゅんぺい)
【南下浦分館:南下浦市民センター内】
◇ジゼル(秋吉理香子)
◇乗りかかった船(瀧羽麻子)
◇やばい老人になろう(さだまさし)
◇大人になったらしたい仕事(朝日中高生新聞編集部)
◇ごはんのにおい(中川ひろたか)
【初声分館:初声市民センター内】
◇アナログ(ビートたけし)
◇砂上(桜木柴乃)
◇僕はロボットごしの君に恋をする(山田悠介)
◇かわいいポケット折り紙(藤本祐子)
◇ヒヒヒヒヒうまそう(宮西達也)
【休館日】
1月は、1日~4日・8日・9日・15日・22日・29日・31日です。
2月は、5日・11日・12日・19日・26日・28日です。
問合せ図書館(?内線415)
================================================================================
 三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し(1月下旬~2月上旬)
================================================================================
日付曜日開演時間催事(内容)入場方法問合せ内容
1月27日土10時00分市内3中学校吹奏楽部合同ソロ発表会入場無料三浦市立三崎中学校(046-881-5243)市内3中学校の吹奏楽部の生徒の皆さんが日頃の練習の成果を披露する。
1月28日日14時00分新春うらり寄席前売1,000円当日1,200円株式会社三浦海業公社(046-881-6721)来場者に落語を通して、ひと時の笑いを楽しんでもらう。
※1月の休館日1日、2日、3日、9日、15日、22日、29日
2月の休館日5日、13日、19日、26日
※時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。
※お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。
問合せ三浦市民ホール指定管理者:株式会社三浦海業公社(046-881-6721)
================================================================================
(17)
================================================================================
 第16回三浦海岸桜まつり
================================================================================
毎年多くの方が訪れる「三浦海岸桜まつり」が今年も開催されます。開催期間中は三浦海岸駅前にテント村(売店)が出店し、桜おこしなどの、地元特産品などが販売されます。
また夜間には、駅前や線路沿いの一部の河津桜がライトアップされ、日中とは違った雰囲気を楽しむことができます。
期間2月5日(月曜日)~3月4日(日曜日)9時30分~16時30分
※桜の開花状況により、期間延長となる場合がございます。
場所三浦海岸駅~小松ヶ池公園
ライトアップ期間
○三浦海岸駅前2月5日(月曜日)~3月4日(日曜日)17時~21時
○線路沿い※2月10日(土曜日)~28日(水曜日)17時30分~20時30分
※天候により中止の場合あり
問合せ(一社)三浦市観光協会(046-888-0588)
================================================================================
 三浦を知ろう!みうら観光ボランティアガイド協会会員による三浦を知るコラム
================================================================================
〔年頭から咲く城ケ島の水仙〕
城ケ島大橋が開通して間もない頃、「島の台地で師走になり、自生の水仙が咲きはじめた」と新聞に出て、話題になったことがあります。それほど早くはありませんが、正月から2月初めにかけて、県立城ケ島公園から、海鵜展望台、馬の背洞門方面へ続く水仙ロードで、早咲きの水仙が満開になります。この時期「水仙まつり」が行われます。
白い花びらの真ん中に黄色い副冠がある香り高い水仙は、清楚で気品があります。
足腰の弱いかたは公園のゲート手前にある松本たかしの句碑付近、歩けそうなら、その先200メートルほどの所にある海鵜展望台までいかがでしょう。赤羽根海岸の崖で越冬するウミウ・ヒメウ・クロサギなどが見られ、伊豆大島が浮かぶ青海原の眺めも仲々です
〔心和む三浦海岸の河津桜〕
新成人と変わらない若々しい年の「三浦海岸河津桜」が2月初め頃から開花します。そしてたちまち満開となり、3月初め残花となります。この時期「桜まつり」が行われ、露店が出て賑わいます。
河津桜は濃紅色の緋寒桜と早咲きの大島桜が自然の中で交わり誕生したもの、と言われていて、ピンクのやや大きな花が寒さ厳しい早春に咲くのが特徴です。
三浦海岸駅から小松ヶ池まで約1キロメートル続く濃いピンクの桜並木と、その下に咲く黄色い菜の花の帯は見ものです。特に小松ヶ池周辺は見事で、池に浮かぶカモ・サギ・カイツブリはじめ、様々な野鳥がいて心が和みます。
毎年乗用車でおいでになるかたのため、三浦海岸駅の北隣と、国道134号線の内込丁字路から入った所に臨時駐車場が設けられますが、混むのでバス・電車を利用される方が無難です。
問合せ三浦市観光協会(046-888-0588)
================================================================================
(18)
================================================================================
 三浦が誇る!我がまち宝ものファイル「受け継がれる名産地のダイコン」
================================================================================
青首ダイコンをはじめ、柔らかくて煮崩れしにくい肉質で、煮物などに大活躍の「三浦ダイコン」、三浦市農業協同組合によりサラダ専用に品種開発された「レディーサラダ」など、三浦市は全国でも有数のダイコンの名産地です。国の指定産地である秋冬ダイコンの作付面積は705ヘクタールと、なんと東京ドーム約151個分もあり、出荷量は68,000トンで、平均的な重さのダイコン(1.1キロ)約61,818,000本に相当するんです!(※平成27年産作況調査)。
三浦市で収穫されたダイコンは、浅漬けや切干し大根など、直接農家さんの手で作られている名産品がたくさんあり、「三浦のだいこん」「三浦の割干し大根」「三浦の浅漬けたくあん」は、「かながわブランド」にも登録されています。「かながわブランド制度」とは、かながわ生まれのかながわ育ち、産地の創意・工夫と熱意が込められた商品を登録し、守り、育てていくことを目指して開始された制度です。
「たくあんづくりは、大変な思いをするほどおいしいものができるんだ」
そう語るのは、市内の農家10軒からなる「郷土漬物研究会」(以下、研究会)の会長で、ダイコンの栽培からたくあん作りまでを一貫して手掛けるヤマイチ農園の髙梨さん。『今以上においしく』を研究会の目標に、米ぬか、塩などの配分を季節によって変え、年に2回新種のダイコンを使用した試食会を現在も続けているとのこと。
「代々受け継がれてきた天日干しは風味と甘さを引き出すためにもっともこだわっている。微妙な気温の変化で味が変わってしまうなどの課題もありますが、昔ながらのこの方法でないと求める味は引き出せない。僕らだけじゃなくて、農家の皆は少しでもおいしいものを作ろうと頑張っているんだよ」
ブランド登録される前から、郷土の逸品として活躍してきた「三浦のダイコン」は、こうした思いを持つ農家さんの技術と努力で、私たちの食文化を守り、育ててきたのです。
三浦のダイコンは今が旬!冬のおいしい「我がまちの宝もの」を、ぜひご堪能ください。
問合せダイコンについて三浦市農業協同組合(046-888-3145)
たくあんについてヤマイチ農園(046-886-1046)
記事について市民協働課(内線315)
================================================================================
発行/三浦市編集/市民協働課
〒238-0298神奈川県三浦市城山町1番1号TEL046(882)1111(代)FAX046(882)1160
『三浦市民』のWeb版も掲載しています。三浦市ホームページhttp://www.city.miura.kanagawa.jp/
================================================================================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111内線315

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る