トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成30年2月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2018年12月17日

三浦市民平成30年2月号概要テキスト版

ページ

内容

1ページ

地域の宝「みうら景観資産」vol.2「三浦海岸大根干し」
2ページ

ウォーナンブール市と三浦市が、姉妹都市交流25周年を迎えました!

ウォーナンブール市市民訪問参加者を募集します

日本語補助教員としてウォーナンブールで頑張っています!

ウォーナンブールってどんなところ?

3ページ

空き家バンクの物件を募集しています!

4ページ

所得税の確定申告、市民税・県民税申告の受け付けが始まります

5ページ
6ページ

キャベツを使った料理(初声市民センター)

やさしく学ぶ仏像講座「鎌倉時代の仏像と文化財」(南下浦市民センター)

各種無料相談のご案内(3月)

7ページ

三浦市奨学生新規募集(大学・短大・専門学校等入学者対象)

市民活動デイみんなの楽しいフェスティバル

8ページ

9~11ページ

お知らせ
12ページ

平成30年春の火災予防運動

元気ですか!?住宅用火災警報器

三浦市消防団にマイクアンプセットを整備しました

防犯マスコットうっぺのつぶやき「だまされた振り作戦」実施中!

13ページ

三浦国際市民マラソンにてKEIKYUOPENTOPBUSが展示・開放されます!

小規模工事等契約希望者登録申請のご案内

犬の登録(変更)手続きをお忘れなく

14ページ

健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ

15ページ

三浦市立病院

メディカルショート健診・入院(レスパイト健診・入院)をおすすめします

16ページ

第4回Miuraサイエンスカフェ「洞窟に三浦の歴史あり」を開催します

図書館だより

三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し

17ページ

「いなりっこ」(三浦市指定重要無形民俗文化財)のお知らせ

郷土誌おいらの一年第4回「お稲荷様のお祭りいなりっこ」

 

================================================================================
三浦市民2018年2月号No.747
================================================================================
 地域の宝「みうら景観資産」vol.2「三浦海岸大根干し」
================================================================================
寒い時期には、三浦海岸の砂浜に大根のカーテンが下がります。大根干しは、たくあん作りの工程のひとつ。三浦海岸に干されはじめてから約30年経ち、この景色もすでに三浦の冬の風物詩となっています。
================================================================================
市の人口《みうら景観資産に関するお問い合わせ都市計画課》
43,723人(世帯数:17,490世帯)
※平成30年1月1日現在(平成27年国勢調査結果に基づく推計人口)
================================================================================
(2)
================================================================================
 ウォーナンブール市と三浦市が、姉妹都市交流25周年を迎えました!
================================================================================
ウォーナンブール市との交流略史
1979年姉妹都市提携に向けた交流がスタート
1992年姉妹都市提携(7月6日)
1994年両市の中高生の交流事業がスタート
2005年国際交流英語非常勤講師の招へいスタート
2012年姉妹都市提携20周年記念行事
2017年青年日本語補助教員の活動スタート
================================================================================
 ウォーナンブール市市民訪問参加者を募集します
================================================================================
三浦市国際交流協会では、ウォーナンブール市との姉妹都市提携25周年を機に、同市とのいっそうの交流促進のため、現地への訪問を計画しており、下記の通り参加者を募集しています。ぜひご応募ください。
日程5月28日(月曜日)~6月3日(日曜日)6泊7日:ウォーナンブール市3泊、メルボルン市2泊(機内1泊)
予定参加費用17万円程度(航空運賃、宿泊費、オーストラリア国内での交通費相当)※このほかに、観光の際の施設入場料、食事代、成田空港までの交通費、外貨両替手数料、パスポート発行手数料、海外旅行傷害保険料なども自己負担となります。
募集人数5人
内容市長表敬訪問、学校訪問、ウォーナンブール市内見学、関係者との交流、メルボルン市内見学など(メルボルン市内見学は自由行動になります)
応募方法氏名および電話番号を、メールまたは電話により期日までに問い合わせ先までご連絡ください。
応募締切2月16日(金曜日)【先着順】
その他国際交流協会の会員でない方は、登録が必要です。また、訪問前に数回打合せ会を予定していますので、できる限りご出席をお願いします。日程については、参加者決定後にお知らせします。
問合せ三浦市国際交流協会事務局(政策課内)(内線206、Eメールseisaku0101@city.miura.kanagawa.jp)
================================================================================
 日本語補助教員としてウォーナンブールで頑張っています!
================================================================================
ウォーナンブール市にある中高一貫校の私立エマニュエルカレッジでは、姉妹都市交流推進のため、任期1年間の日本語補助教員を、平成28年度から三浦市の青年に限定して募集しており、選考の結果、平成29年4月から鈴木沙和子さん(小網代在住)が現地で活動しています。なお、平成31年度の日本語補助教員は、本紙6月号および市ホームページで募集する予定です。
エマニュエルカレッジの全校生徒は約1,200人。そのうち日本語を学んでいる生徒は全学年で約380人います。授業の中で、私は生徒一人一人と会話練習を行い、発音の手助けをしたり、自然な表現を教えたりします。文法が得意な生徒、漢字や単語をよく知っている生徒、発音がきれいな生徒など長所は様々です。生徒のレベルに合わせて教えるように心掛けてきましたが、これはなかなか難しいです。
学校外の活動では、ウォーナンブール市役所と三浦市役所の通訳や翻訳を行う機会を頂いて、今後の姉妹都市交流発展に繋がる案件の協議を現在進めています。生活はホームステイです。現在は3軒目のホストファミリーにお世話になっていますが、どの家庭も居心地が良いです。毎日、海まで往復1時間散歩をして、休日はホストファミリーや友達と出かけたり、バーベキューをしたり、こちらに来てから始めたサーフィンをしたりと有意義に過ごしています。
私は3つの課題を持って仕事をしてきました。
まず、「なぜ日本語教育がオーストラリアで盛んなのかを知ること」。これは文化的な背景の影響が一番強いと思います。特に和食、アニメ、ポップカルチャーなどに興味を持って学んでいると感じました。
次に、「どうしたら継続的に楽しんで日本語を学べるかを考え、工夫すること」。日本に関連のある映像を活用するなどして生徒に興味を持ってもらう工夫が必要です。また、会話練習では、特に文法が苦手な生徒に対して少しでも話せたことを褒めることで、話せる喜びが学ぶ意欲に繋がると感じました。
最後に、「三浦市について生徒にもっと知ってもらうこと」。残りの授業のなかで三浦市を紹介する時間をできる限り設けたいです。
そして、残りの期間で、現在進めている姉妹都市交流の案件をもっと具体化して、お互いの交流がもっともっと広がっていくことに貢献したいと思います。
================================================================================
 ウォーナンブールってどんなところ?
================================================================================
オーストラリア
ビクトリア州ウォーナンブール市
人口約34.000人の美しい都市です。州都メルボルンへ約300km続くグレートオーシャンロードやホエールウオッチングが有名で、広大な牧草地帯に続く放牧風景はオーストラリアの大自然をそのまま感じることができます。
================================================================================
(3)
================================================================================
 空き家バンクの物件を募集しています!
================================================================================
三浦市では、市内の空き家の利活用に向けて今年度より空き家バンクを設置しました。
市内に空き家を所有されている方で、「売りたい」、「貸したい」とお考えの方は、空き家バンクへの登録についてご検討ください。
Q:空き家バンクってなに?
A:三浦市の空き家バンクは、空き家の売却、賃貸を希望する所有者の方からの申し込みを受け、空き家物件を市のホームページで公開し、利用希望者を募る制度です。
Q:物件の交渉や契約方法は?
A:利用希望の申し込みがあった際には、所有者の方、利用希望者の方それぞれに情報提供を行い、当事者または協力事業者(※)の仲介により交渉・契約を行っていただきます。
※三浦市は、交渉や契約には関与しません。空き家バンクの実施に関して、不動産関係団体と連携を図っていますので、交渉・契約に関しては、希望に応じて団体に所属する協力事業者の一覧をお渡しします。
Q:登録できる物件の条件はありますか?
A:三浦市内にある、建物の用途は問わず、一戸建ての空き家が対象です。現在のところ、マンションやアパートの空部屋は対象外としています。
Q:登録するのに必要な書類はなんですか?
A:次の書類の提出をお願いします。
(ア)空き家バンク登録申込書、(イ)空き家バンク物件登録カード、(ウ)間取図、(エ)位置図、(オ)写真(外観・内観)
Q:登録費用はかかりますか?
A:空き家バンクの手続には費用はかかりません。
Q:登録された物件情報はどこで紹介されるのですか?
A:三浦市のホームページに掲載します。また、所有者のご意向に応じて全国版空き家バンクサイトにも物件掲載を行うことが可能です。
※全国版空き家バンクは、これまで各自治体で実施されている空き家バンクの物件をまとめて公開しているもので、全国の空き家物件を探されている方が閲覧しやすくするために開始されたものです。全国版空き家バンクへの物件の掲載についても、費用はかかりません。
Q:空き家を持っていますが、すでに不動産業者に買い手(借り手)を探してもらっています。同時に空き家バンクにも登録することは可能ですか?
A:登録可能です。なお、すでに買い手(借り手)の方との調整や交渉をされている可能性も考えられますので、事前に不動産業者さんへ相談してください。
Q:空き家バンクに物件を登録した場合には、そのほかの方法で買い手や借り手の方を探すことは制限されますか?
A:特に制限はありません。空き家バンクは、利用者を探すためのひとつの手段としてお考えいただければと思います。
Q:空き家は所有していませんが、近所に空き家があります。活用できそうなので空き家バンクに登録できませんか?
A:空き家バンクについては、空き家の所有者(管理者)の方からの申し込みにより登録を行います。お近くに使えそうな空き家がある場合には、情報提供をいただければ市から所有者の方へ空き家バンクへの登録を促すことは可能です。
問合せ都市計画課(内線273)
================================================================================
(4)
================================================================================
 所得税の確定申告、市民税・県民税申告の受け付けが始まります
================================================================================
1確定申告書作成会場の開設
期間2月16日(金曜日)~3月15日(木曜日)土日祝日は除く。ただし、2月18日および2月25日の日曜日は開設します。
時間9時~17時(相談の受け付けは8時30分~)
場所横須賀地方合同庁舎2階(横須賀市新港町1-8)
※会場の混雑状況により、受け付けを早めに締め切ることがあります。
※期間中は周辺道路が混雑しますので、駐車場の入庫待ちはできません。
2市役所での所得税の確定申告相談および仮収受
市役所では、給与所得のみの方を対象にした申告相談および完全記載済確定申告書の仮収受を下記の日程で実施します。
場所期間受付時間内容・対象
【給与所得のみの方の申告相談】
市役所第2分館(旧三崎中学校)1階市民交流スペース2月23日(金曜日)~3月15日(木曜日)10時~15時給与所得者の医療費控除や中途退職者等の還付申告のみ
【完全記載済申告書の仮収受】市役所分館1階(エ)番税務課窓口2月16日(金曜日)~3月15日(木曜日)8時30分~17時15分完全記載済の所得税確定申告書の提出
※給与所得以外に年金収入のある方や住宅借入金等特別控除の追加がある方は、税理士による無料相談または横須賀税務署でご申告・相談ください。
3市民税・県民税の申告受付について
市役所では、平成30年度(平成29年1月~12月の所得)の市民税・県民税の申告の受け付けを下記の日程で実施します。
【市・県民税申告受付日程】
場所期間受付時間内容・対象
市役所分館1階(エ)番税務課窓口2月16日(金曜日)~3月15日(木曜日)8時30分~17時15分市民税・県民税の申告のみ
4所得税の確定申告や市民税・県民税の申告には「マイナンバー(個人番号)の記載」と「本人確認書類」が必要です
平成30年度(平成29年1月~12月の所得)所得税の確定申告書や市民税・県民税の申告には申告される方の「マイナンバー(個人番号)の記載」と「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要です。また、配偶者控除や扶養控除の対象となる被扶養者のマイナンバーの記載も必要になります。
5医療費控除等の申告時に、「明細書」の添付が必要になりました
平成30年度(平成29年分)から、医療費控除、セルフメディケーション税制を申告する際には、医療費の明細書の添付が必要となりました。そのかわりに、領収書の提出は不要となりますが、5年間は税務署または市から医療費の領収書または医薬品購入費の領収書の提出または提示を求められることがありますので、ご自宅などで保管をしてください。(「医療費のお知らせ」を添付する場合を除く)
経過措置として、平成32年度までの間は、これまでどおり領収書の提出または提示によっても申告することができます。
明細書の添付は、医療費通知を添付することで簡略化することができます。
※医療費通知とは、健康保険組合などが発行する「医療費のお知らせ」です。
※三浦市を含む神奈川県内の国民健康保険および後期高齢者医療制度の医療費通知は、必要事項の記載がないため、申告には使うことができません。
詳しくは、市ホームページをご覧になるか、税務課まで問い合わせください。
◆市民税・県民税の申告が必要な方
平成30年1月1日現在三浦市に住所がある方は、平成29年中の所得金額の多少にかかわらず申告してください。また、平成29年中に所得がなくても国民健康保険の加入者(収入が遺族年金や傷病手当などの非課税所得のみの場合も含む)や、同世帯のどなたにも扶養されていない方は、申告が必要です。
◆市民税・県民税の申告が必要ない方
(ア)給与所得のみで、勤務先から給与支払報告書が、市役所へ提出されている方
(イ)公的年金等所得のみで、支払い先から公的年金等支払報告書が、市役所へ提出されている方(※ただし、扶養控除・社会保険料・医療費等の所得控除を受けられる方は申告の必要があります。)
(ウ)所得税の確定申告書を提出される方
問合せ市民税・県民税の申告:税務課(内線242)
所得税の確定申告:横須賀税務署個人課税第一部門(046-824-5500内線4414)
================================================================================
(5)
================================================================================
 三浦市自転車等駐車場をご利用の皆さまへ
================================================================================
★定期利用者募集について
4月1日からの定期利用者を募集します。現在、定期利用している方も改めて申し込みが必要です。
★受付
日時3月10日(土曜日)9時~16時
当日は混雑状況により8時ごろ(会場都合で多少前後します)より整理券を先着順で配布いたします。
定期枠分だけ整理券を用意いたしますが、なくなり次第配布を終了します。整理券はお一人様1枚限りとなります。
場所南下浦市民センター2階講堂※昨年と同じ会場です。
対象全自転車等駐車場利用者
申込方法整理券を受け取った方は現金の支払いをもって受付完了となります。
当日現金の支払いをされない方につきましては、整理券と現金を持参のうえ、3月20日(火曜日)~31日(土曜日)の間で各駐輪場・保管所のいずれかにおいて申し込み手続きを行ってください。
必要書類市民かどうかの確認ができる身分証明書・社員証・学生証などをご持参ください。確認できない場合は市民以外料金となります(別表)。
※代理人申請は可能です(申し込みの名義人ご本人の身分証明書・保険証のコピーなどをお持ちください)。
指定の申し込み用紙に、自転車は防犯登録番号(防犯登録をしていない場合は車体番号)、バイクはナンバープレート番号を記入して、受け付けに提出してください。
★料金
区分(月額)三崎口駅第1自転車等駐車場三崎口駅第2自転車等駐車場三浦海岸駅第1自転車等駐車場
自転車市民1,340円1,540円1,500円
市民以外1,540円1,750円1,700円
バイク市民2,570円2,880円2,800円
市民以外2,880円3,190円3,100円
※市民とは、市内に在住、在勤または在学する方
※バイクは125cc以下指定管理者
問合せ三浦市放置自転車等保管所(046-889-0618)横浜サイカパーキング株式会社(045-872-4136)
〔記事提供:土木課〕
================================================================================
 原動機付自転車・軽自動車などの各種手続きについて
================================================================================
軽自動車税は、毎年4月1日(賦課期日)現在で三浦市に主たる定置場(使用の本拠地)のある軽自動車などの所有者に課税されます。そのため、廃車や名義変更、住所変更などの異動が生じた方は所定の手続きが必要になりますので、平成30年度課税の賦課期日までに各種手続きを済ませてください。
◎車種別手続き先(必要書類や手続方法は、各手続き先へお問い合わせください。)
ナンバーの種類車種手続き先
三浦市ナンバー原動機付自転車(125cc以下のもの)
小型特殊自動車税務課(内線247・248・243)
横浜ナンバー二輪の軽自動車(125ccを超え250cc以下のもの)
二輪の小型自動車(250ccを超えるもの)関東運輸局神奈川運輸支局(050-5540-2035)
三輪・四輪の軽自動車(660cc以下のもの)軽自動車検査協会神奈川事務所(050-3816-3118)
毎年、廃車や名義変更などの手続きが完了していないために新年度の税金が課税されるケースがあります。廃車や名義変更などの手続きが確実に完了しているかご確認ください。また、軽自動車および二輪の小型自動車(横浜ナンバーの車両)の廃車などの手続きをし、ご自身で軽自動車税の課税を止める手続きをする方や、県外で変更手続をした方は、定置場のある市区町村へ課税を止める申告書を提出してください。未提出の場合、課税され続けてしまう場合があります。
※平成30年度の税率などについては、本年1月号に掲載しておりますのでご確認ください。
問合せ税務課(内線247)
================================================================================
(6)
================================================================================
三浦市社会教育講座
================================================================================
 キャベツを使った料理(初声市民センター)
================================================================================
日時3月9日(金曜日)10時~13時
内容甘藍(キャベツ)ロールステーキ、串揚げ、マッシュポテト、キャベツのナムル、彩り野菜の含め煮、三色野菜のとろろ昆布椀
場所初声市民センター
対象市内在住・在勤の方
定員15人(先着順)
講師金子誠子(のぶこ)氏(県認定ふるさと生活技術指導士)
受講料1,000円(材料費)
持ち物エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
申込み・問合せ2月13日(火曜日)から電話または直接、初声市民センターへ(日曜日を除く)(046-888-1626)
================================================================================
 やさしく学ぶ仏像講座「鎌倉時代の仏像と文化財」(南下浦市民センター)
================================================================================
日程・内容
(ア)3月6日(火曜日)建長寺・円覚寺と禅宗文化
(イ)3月13日(火曜日)運慶と快慶の仏像
(ウ)3月20日(火曜日)鎌倉地方の仏像の特色
(エ)4月27日(火曜日)鎌倉時代の国宝の文化財
時間19時~21時
場所南下浦市民センター
対象市内在住・在勤の方
定員30人(先着順)
講師地崎広氏
受講料1,000円(全4回・テキスト代)
持ち物筆記用具
申込み・問合せ2月13日(火曜日)から電話または直接、南下浦市民センターへ(日曜日を除く)(046-888-0040)
================================================================================
 各種無料相談のご案内(3月)
================================================================================
種別日程時間会場問合せ先相談担当者
法律相談14日(水曜日)13時~15時市役所別棟2階市民相談室内線319弁護士
22日(木曜日)南下浦市民センター2階集会室
23日(金曜日)10時~12時三浦市総合福祉センター046-888-7347
人権相談2日(金曜日)13時30分~15時30分市役所別棟2階市民相談室内線319人権擁護委員
行政相談9日(金曜日)13時~15時市役所別棟2階市民相談室内線319行政相談委員
住まいの相談8日(木曜日)14時~16時市役所別棟2階市民相談室内線319建築士建築大工技能士
登記測量相談20日(火曜日)14時~16時初声市民センター2階集会室内線319司法書士土地家屋調査士
行政書士相談27日(火曜日)13時~16時市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
成年後見相談28日(水曜日)13時~16時市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
宅地建物相談22日(木曜日)13時~16時市役所別棟2階市民相談室内線319宅地建物相談員
女性相談14日(水曜日)10時~15時市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311女性相談員
犯罪被害者相談16日(金曜日)9時~12時市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311専門相談員
消費生活相談毎週月・木(祝日は順延)9時30分~15時30分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311消費生活相談員
教育相談月.金(祝日を除く)9時~16時教育相談室・相談指導教室046-881-3380教育相談員

8時30分~17時15分市役所第2分館2階学校教育課内線429指導主事
一般相談月.金(祝日を除く)8時30分~17時15分市民サービス課お客様センター内線319担当職員
高年齢者出張職業相談14日(水曜日)13時30分~17時(受付終了16時30分)勤労市民センター内線77324ハローワーク横須賀職業相談員
※相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員・締切有)です。3月14日(水曜日)・22日(木曜日)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は2月9日(金曜日)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。高年齢者出張職業相談は、おおむね55歳以上の方が対象ですが、新卒の方以外どなたでも相談できます。
================================================================================
(7)
================================================================================
 三浦市奨学生新規募集(大学・短大・専門学校等入学者対象)
================================================================================
平成29年度から新しい奨学金制度となりました。
三浦市奨学金制度は、無利子貸付と併せて入学時にかかる費用の負担を軽減できるよう入学年次に一時金給付を行います。
◆奨学生の資格(主なもの)
(1)市内在住者
(2)平成29年度中に高等学校などを卒業した(する)者
(3)大学・短大・専門学校などから入学を許可された者
(4)経済的理由により学資の援助を必要とする者【所得限度額あり】
◆奨学金の額
(貸付金)月20,000円(無利子)
(給付金)一時金480,000円(限度額・返還不要)
◆貸付金返還方法
大学などを卒業した翌年の4月から毎月10,000円ずつ返還
◆募集人数若干名
※募集人数を上回る応募があり、選考の結果、貸付け・給付を併せた奨学金を受けられない場合でも、選考上位者から順に若干名(希望者)に対し、貸付けのみ行う予定です。
◆願書受付期間3月1日(木曜日)~30日(金曜日)
◆応募方法本人および連帯保証人が署名・押印した奨学生願書(指定様式)に、高校の推薦調書(指定様式)などの必要書類を添えて教育総務課に本人が持参
【出願先・問合せ】
市役所第2分館2階教育総務課(内線407)
================================================================================
 市民活動デイみんなの楽しいフェスティバル
================================================================================
日時3月25日(日曜日)13時~16時
場所旧三崎中学校体育館
「あったか市民活動盛り上げキャンペーン大抽選会」を開催します!バザー・マーケット、懐かしい歌をみんなで歌おう!そして盆ダンス!どなたでも楽しめるイベントを開催します。入場無料です。(駐車場は限りがありますのでなるべく公共交通機関をご利用のうえ、ご来場ください。)
日頃より三浦市のボランティア・市民活動にご尽力いただいている皆さま、まことにありがとうございます。今年は「地域の輪を広げよう」をテーマに、市民活動デイがパワーアップします!!
みんなで歌う「プチ昭和歌謡喫茶」や、市民活動を始めとして、趣味や仕事など新たな毎日の生きがいや仲間を見つけられる?!紹介&相談コーナー、ワークショップ「DIY体験」や気軽に楽しめるスポーツ体験、健康測定などなど…。お子さまもおじいちゃん・おばあちゃんも、女性も男性もどなたでも!普段は家や学校、会社にいる人も職場や家庭にプラスもう一つ自分が活躍できる場所を見つけてみませんか?ぜひお友達を誘って遊びに来てください!
気になる内容
・バザー&マーケット・市民活動パネル展・歌おう!懐かしの歌・大抽選会・学べるワークショップ・踊ろう!盆ダンス・団体アピールタイム
目玉その壱☆大抽選会☆大抽選会では、当日の来場者が対象の特別賞もご用意します。
目玉その弐☆盆ダンス☆今注目のあの曲を大人数で踊ります。普段はシャイな人も、みんなで踊るので恥ずかしくありません!
<一緒にイベントを盛り上げましょう!出展者、出演者大募集中!!>
ボランティア団体、合唱や作品づくりなど趣味のサークル、スポーツクラブ、お試し農園など、入会説明や展示ができる組織・団体、ステージ出演など出展方法は、ホームページをご覧いただくか、問い合わせください。
問合せ市民協働課(内線312)
================================================================================
(8)
================================================================================
 これはダメ!ごみ出し注意警報
================================================================================
1辺の長さが50センチ以上のものを切ったり、解体したら粗大ごみでなくて良い?⇒これはだめ!!
よくある質問ですが、じゅうたんなどの切れるもの、たんすなど、解体し50センチ以下にすれば、埋立ごみとして出すことができると思っている方がいますが、これは粗大ごみ(有料)となるため収集しません。
むしろ、何を解体したものなのかが分からなくなり、粗大ごみとして収集できなくなる場合もありますので、粗大ごみで出すようお願いいたします。
================================================================================
 「生ごみ減量!」使いきりレシピ「大根葉の炒め物」
================================================================================
大根が美味しい季節です。取れたての大根はみずみずしく、葉っぱから皮まで余すことなく食材になります。今回は市民の方からいただいた大根葉の簡単な使いきりレシピを紹介します。ぜひ一度お試しいただき生ごみの減量につなげてください。
葉はさっと茹で、水にとってから絞り、細かく刻んできつく絞る。サラダ油を熱し、葉を炒め、酒、しょう油を入れ、仕上げにかつお節を加えて出来上がり!
大根葉はカルシウムがたっぷりで栄養価も高いですよ。
================================================================================
 2月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ================================================================================
区分三崎地区南下浦地区・初声地区
埋立ごみ14日、28日(第2、4水曜日)9日、23日(第2、4金曜日)
枝木・草葉類7日、21日(第1、3水曜日)2日、16日(第1、3金曜日)
================================================================================
 注意!また収集車火災が発生しました================================================================================
12月の南下浦地区の埋立ごみの収集中に、除光液の容器が原因でごみ収集車の火災が発生しました。11月の埋立ごみの際にも火災が発生しています。
埋立ごみを出す際には、引火の原因となるようなものは、使いきってから出すようお願いいたします。
問合せ廃棄物対策課(内線291)
================================================================================
 「第21回三浦市学校給食展」
================================================================================
見て、参加して、考える~三浦の恵みを生かした学校給食~
給食に関する展示、ゲームコーナー、給食の試食などを行います。
日時平成30年2月24日(土曜日)11時~14時
場所初声市民センター2階講堂
*試食は、1食400円で先着120人です。
メニューごはん、まぐろのからあげ、おひたし、まぐろ汁、牛乳、デザート
問合せ学校給食課三崎学校給食共同調理場(046-882-1128)
================================================================================
(9)
================================================================================
 市役所の電話番号046-882-1111ファックス046-882-1160
================================================================================
募集
================================================================================
保健師等臨時職員募集
================================================================================
職種保健師(または看護師・助産師)
採用予定期間平成30年4月~平成31年3月
業務内容健診・保健指導・健康教育など健康づくりに関すること
勤務日数月15~20日以内
勤務時間(ア)8時30分~17時15分(休憩1時間含む)(イ)9時~16時(休憩1時間含む)
時給1,500円交通費相当額上限1,000円(看護師1,300円)
※勤務日数、勤務時間は相談に応じます。
問合せ健康づくり課(内線371)
================================================================================
自衛官等募集
================================================================================
○予備自衛官補(一般・技能)
募集対象一般:18歳以上34歳未満の者技能:18歳以上55歳未満で所要の国家免許資格等を有する者
受付期間4月6日(金曜日)まで
試験期日・応募資格などの細部については、「自衛隊横須賀地域事務所」(046-823-0404)までお問い合わせ下さい。
問合せ人事課(内線223)
================================================================================
お知らせ
================================================================================
市内放射線量等について
================================================================================
1月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。
問合せ防災課(内線60640)
================================================================================
寺本育英会奨学生新規募集高校今春入学者対象【給付】
================================================================================
募集対象今年度中に中学校を卒業し、今年4月高等学校に入学する市内在住の方
給付金額月額2,500円(返還不要)
募集人数1人
募集期間2月13日(火曜日)~3月23日(金曜日)
応募方法本人が署名・押印をした願書(指定様式)に、中学校の推薦書(指定様式)などの必要書類を添えて教育総務課に本人が持参
願書等入手方法市内の各中学校および教育総務課(市役所第2分館2階)にありますのでお申し出ください。
問合せ教育総務課(内線407)
================================================================================
映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映会の開催
================================================================================
北朝鮮による拉致問題を風化させない取り組みの一環として、映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映会を開催します。
日時2月16日(金曜日)18時~20時(開場17時30分)
場所神奈川県立保健福祉大学講堂
定員400名(申し込み不要)
問合せ横須賀三浦地域県政総合センター企画調整部商工観光課(046-823-0433)
〔記事提供:福祉課〕
================================================================================
市民防災講座(ク)南下浦地区
防災についてもっと知ろう!
================================================================================
今回のテーマは「防災対策について」
昨年度から防災に関する様々な知識を学んでいただくために、7つのテーマを講座として行ってきました。今回は総まとめとして今までやってきたことの確認も含めて私たち一人ひとりができる防災対策についてお話しします。
いつ起こるかわからない災害に対して一人ひとりが防災について心がけることが重要になります。
このような防災についての様々な知識を学んでみませんか。自分の身は自分で守る!いざというときに備えて、皆さんで一緒に学びましょう!
日時2月20日(火曜日)18時30分~19時30分
場所南下浦市民センター講義室
定員30人(電話による事前申込制)
問合せ防災課(内線60640)
================================================================================
クラウドソーシングスタートアップセミナー
================================================================================
本セミナーは、新しい働き方として注目されている「クラウドソーシング」について市民の方々に幅広く知っていただき、皆さまの活躍の場を広げることを目的としています。
クラウドソーシングの基礎からご説明しますので、どなたさまもお気軽にお申し込みください。
日時2月22日(木曜日)9時30分~13時30分
場所南下浦市民センター講堂
対象市内在住の方(子育て中の方やリタイヤされたアクティブシニアの方歓迎)
定員先着80人
費用無料
持ち物筆記用具
申込みホームページ(https://www.jmar-form.jp/cs.html)よりお申し込みください。
問合せ株式会社日本能率協会総合研究所社会政策研究部公共政策研究チーム佐野(03-3578-7575)
〔記事提供:観光商工課〕
================================================================================
婚活セミナー・交流会参加者募集のお知らせ
================================================================================
出会いの機会がなかなかないという独身の方のために、以下のイベントを開催します。
男女の考え方の違いなどをセミナーで一緒に学び、互いに交流できる楽しいひと時を過ごしませんか。
主催NPO法人カナライズ(神奈川県職員を主な構成員とした少子化対策・定住促進のための婚活支援グループ)
日時3月11日(日曜日)14時~16時
場所三浦市内(詳細は参加者に個別にご連絡します)
内容セミナー30分、交流会90分
対象(目安)男性:25~45歳、女性:25~40歳
定員男女合わせて14人
参加費20代の方3,000円、30代の方4,000円、40代の方5,000円※飲物、軽食付きです。
申込期限定員になり次第締め切ります。
申込み・問合せメールにて、氏名、年齢、職業、住所、連絡先を明記して、NPO法人カナライズ事務局小川(kanalize123@gmail.com)まで。
〔記事提供:政策課〕
================================================================================
(10)
================================================================================
救急法講習会
================================================================================
(ア)普通救命講習会A.
日時3月19日(月曜日)9時15分~12時15分
場所三浦消防署
内容成人を対象とした自動体外式除細動器を含む心肺蘇生法の講習です。講習修了者には修了証を交付します。
対象三浦市または横須賀市内に在住・在勤(在学)の方
定員先着30人
申込期間2月12日(月・祝)~3月12日(月曜日)
(イ)乳児事故防止教室
日時3月6日(火曜日)9時30分~10時30分
場所横須賀市西健康福祉センター(横須賀市長坂1-2-2)
内容乳児への事故防止を学ぶ教室です。心肺蘇生法を体験する実習もあります。
対象三浦市または横須賀市内に在住・在勤(在学)の方
定員先着20人
申込期間2月12日(月・祝)~27日(火曜日)
(ア)~(イ)申込方法電話かファクスで必要項目を横須賀市コールセンター(046-822-2500、FAX046-822-2539)へ。
問合せ横須賀市消防局消防・救急課(046-821-6507)
================================================================================
三浦市の小学生が東京2020マスコット投票に参加します
================================================================================
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の公式マスコットは、全国の小学校の学級単位での投票により決定されます。三浦市は、「マスコット投票宣言」を行い、市内全小学校・全学級にてマスコット投票を行います。
問合せ政策課(内線213)
================================================================================
水道管の凍結について
================================================================================
上下水道部よりお知らせします。早朝の寒気によって家の外にある蛇口や日の当たらない場所の水道管が凍り、破損することがあります。凍結を防止する対策としては水道管に布を巻き、雨など水に濡れないようにしておくなどの方法があります。もし凍ってしまった場合は水道管の中で凍った水が溶けるのを待つか、水道管に布をかぶせてぬるま湯でゆっくり溶かすなどの方法を試してみてください。
問合せ給水課(内線389)
================================================================================
2月28日は固定資産税(4期)、国民健康保険税(9期)の納期です。
================================================================================
口座振替なら便利で確実、安心です。
市税・公金のお支払は、口座振替をご利用ください。
問合せ税務課(内線244・245・249)
================================================================================
福祉のひろば
================================================================================
認知症家族のつどいオレンジ会のご案内
================================================================================
認知症やその介護について、日頃の苦労や悩みを語り合いましょう。関心のある方は下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。何かご不明な点などございましたら、合わせてご連絡ください。
日時3月23日(金曜日)10時~12時
場所南下浦市民センター1階実習室・和室
問合せ三崎地区の方…地域包括支援センターおまかせ鈴木・佐藤(046-876-7557)
南下浦地区・初声地区の方…はまゆう地域包括支援センター岩元・小林(046-881-3351)
〔記事提供:高齢介護課〕
================================================================================
三浦市聴覚障害者協会主催手話奉仕員養成講座
================================================================================
初めて学ぶ方も、過去に少し経験のある方も、この機会に手話を学び、手話で会話してみませんか?
日時4月4日~12月12日の原則毎週水曜日、19時~21時(全37回)
場所南下浦市民センター2階講義室
受講料無料(ただしテキスト代3,240円は各自負担)
申込方法往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号(ファクス有・無)、受講理由を記入
申込み杉山節子(〒238-0101三浦市南下浦町上宮田3183)
申込締切3月16日(金曜日)必着
問合せ福祉課障害福祉グループ(内線361)
================================================================================
メンタルヘルス相談のご案内
================================================================================
◎精神科医による相談(予約制・秘密厳守)
うつ・不眠・ひきこもり・アルコール・薬物・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。
日程2月16日(金曜日)、3月2日(金曜日)
◎福祉職や保健師による相談(随時受付)
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6811)
================================================================================
酒害相談・断酒会のご案内
================================================================================
○酒害相談(予約制・秘密厳守)
アルコールによる問題でお困りの方のご相談(ご自身のこと・ご家族のこと)に、県から委嘱された酒害相談員が応じます。
日時2月26日(月曜日)15時~
場所三浦合同庁舎3階資料室
○断酒会
アルコールをやめたい人やその家族の集まりです。体験談を中心に話し合いを行っています。
日時2月26日(月曜日)19時~20時45分
場所南下浦市民センター
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6811)
================================================================================
メンタルヘルス市民講座のご案内
================================================================================
テーマ「中高年世代のメンタルヘルスについて」
日時2月26日(月曜日)14時~16時
場所三浦合同庁舎4階衛生教育室
講師福井記念病院精神科医師小倉盛崇氏
申込締切2月22日(木曜日)
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6811)
================================================================================
(11)
================================================================================
ヘルプマークを知っていますか?
================================================================================
義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、東京都が作成したマークです。神奈川県でも平成29年3月からこのマークを導入し、東京都と連携して普及に取り組んでいます。
配布対象者義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など、外見からわからなくても援助や配慮を必要としている方
ヘルプマークの配布場所について福祉課窓口
問合せ福祉課障害福祉グループ(内線361)
================================================================================
みんなのひろば
================================================================================
「人権シンポinかながわ2018」を開催します。
================================================================================
映画「休暇」上映、シンポジウム「カジノの危険性とカジノ解禁の経済効果」など
日時2月4日(日曜日)10時~16時30分
場所横浜市開港記念会館(横浜市中区本町1-6)
問合せ神奈川県弁護士会業務課(045-211-7705)
================================================================================
紙技講座
================================================================================
日時2月17日(土曜日)10時~12時
場所横須賀三浦教育会館2階ホール
対象小学校3年生以上ならびに青少年育成関係者
参加費300円
定員30人(予約制・先着順)
※定員になり次第締め切り
※予約後のキャンセルは参加費をお支払いいただきます
講師根本義孝氏(マグノリア造形工房)
持ち物ハサミ、サインペン1本(何色でも)、作品を持ち帰る袋
申込み・問合せ(公財)横須賀三浦教育会館(046-824-0683)
================================================================================
「和田の里から河津桜の小松ヶ池へ」の参加者募集
================================================================================
鎌倉時代の武将和田義盛の旧跡を巡り、伝説ある小松ヶ池でピンク色に染まる早咲きの河津桜を観賞!
コース三崎口駅⇒(京急バス)→和田バス停~和田義盛旧里碑~天養院~新明白旗神社~わくり井戸~朝盛塚~来福寺~小松ヶ池(解散):行程約5km
日時2月22日(木曜日)
集合三崎口駅9時30分
解散小松ヶ池12時ごろ
参加費500円(保険・資料代含)※別途バス代190円
持ち物飲み物、雨具など
申込み代表者名、住所、電話番号、参加人数を記入して三浦市観光協会(FAX046-888-5914、〒238-0101南下浦町上宮田1450-4、Eメールmiura.kgk@gmail.com)まで
申込締切2月19日(月曜日)
問合せみうら観光ボランティアガイド協会渡辺(046-882-5607)
================================================================================
「未来につなぐ相続登記」講演会
================================================================================
所有者不明土地・空き家問題など、相続による所有権の移転登記の重要性について。
日時2月23日(金曜日)13時30分~14時30分
場所三浦市民ホール
講師横浜地方法務局長
対象三浦市民
定員450人
問合せ横浜地方法務局総務課(045-641-7417)
================================================================================
司法書士による(無料)個別相談会のご案内
================================================================================
不動産の相続・贈与、抵当権抹消等の登記など、お気軽にご相談ください。(予約優先)
日時2月23日(金曜日)14時30分~16時30分
場所三浦市民ホール(うらり2階研修室)
定員12人
申込締切2月20日(火曜日)17時まで
申込み・問合せ神奈川県司法書士会(045-641-1372)
================================================================================
刑務所作業製品展示・即売会潮風アリーナ
================================================================================
各刑務所で製造した作業製品の展示・販売および刑務所の広報を行います。
日時2月24日(土曜日)9時~14時
場所三浦市総合体育館(潮風アリーナ)
問合せ横須賀刑務支所(046-842-4977)
================================================================================
第2回食品衛生責任者養成講習会のお知らせ
================================================================================
日時2月24日(土曜日)10時~17時
場所南下浦市民センター
受講料10,000円
(公社)神奈川県食品衛生協会のホームページからお申し込みください。
問合せ三浦食品衛生協会事務局(046-882-3128)
================================================================================
着物リサイクルバザーのお礼と報告
================================================================================
バザーへのご協力をありがとうございました。初声市民センターまつりとみうら市民まつりでの売上金の一部を以下の通り寄付いたしました。
内訳三浦市福祉課30,000円、初声市民センター電子レンジ1台
問合せ和裁サークル「麻の葉」(046-889-2379)
================================================================================
2月・3月の海岸清掃
================================================================================
どなたでも、ご参加いただけます。直接、集合場所へお越しください。
(1)諸磯の海
日時2月17日(土曜日)8時10分~
場所諸磯区民会館横(浜諸磯バス停)
(2)三戸浜ビーチクリーン
日時3月3日(土曜日)8時~
場所三戸浜火の見櫓前
(3)城ケ島の海岸清掃
日時3月4日(日曜日)8時~
場所「城ケ島」バス停
(4)油壷クリーンウォーク
日時3月11日(日曜日)8時30分~
場所三浦市営油壷駐車場(油壷バス停)
問合せ大森(090-8312-6222)
================================================================================
(12)
================================================================================
 平成30年春の火災予防運動
================================================================================
「火の用心ことばを形に習慣に」(全国統一防火標語)
3月1日(木曜日)から7日(水曜日)までの7日間、春の火災予防運動を実施します。平成28年中に発生した火災による死者のうち、約7割は、住宅火災によるもので、中でも高齢者が犠牲となる割合が高くなっています。
このような火災による被害をなくすため、住宅用火災警報器を設置するとともに、一人一人が住宅防火に関する意識を高め、火災予防の対策を取るよう心がけましょう。
================================================================================
 元気ですか!?住宅用火災警報器
================================================================================
住宅用火災警報器は、住宅における火災を早期に発見し、住宅内にいる人に知らせるものです。義務付けから6年が経過しましたが、未設置世帯がまだまだ存在します。また、せっかく設置していてもお手入れ・電池交換などをしなければ機能を維持できません。
●次の場所に設置されているか確認してください。
・寝室・階段・台所
●お手入れや点検を定期に行いましょう。
・定期にヨゴレ・ホコリを拭き取ってください。
・ボタン、引きひもなどで点検し、どんな音か確認してください。
●交換の時期に注意しましょう。
・本体は10年を目安に交換が必要です。
(交換時期は、シールが貼ってあるものや音で知らせるものがあります)
問合せ横須賀市消防局予防課(046-821-6466)三浦消防署予防係(046-884-0122)
================================================================================
 三浦市消防団にマイクアンプセットを整備しました
================================================================================
平成29年度コミュニティ助成事業による宝くじ助成金を受け、三浦市消防団にマイクアンプセットを整備しました。消防団員の育成および士気の向上ならびに市民に対する防火防災思想の普及啓発のために使用します。
問合せ防災課(内線60641)
================================================================================
 防犯マスコットうっぺのつぶやき「だまされた振り作戦」実施中!
================================================================================
「だまされた振り作戦」とは、「振り込め詐欺」などの特殊詐欺被害を減らすため、被害者がだまされた振りをし、犯人をおびき寄せて逮捕するというものです。県内全54署で協力してもらえる県民を「だまされた振り作戦県民捜査官」に任命し、被害の未然予防を目的としています!
1心構え
・自分も詐欺の電話がかかってくるという気持ちを持つ。
・留守番電話に設定し、知らない番号には出ない。
・「携帯電話番号を変えた」という連絡があったら、必ず前の番号に確認をする。
・電話で「お金」の話は詐欺と心得よ。
・ATMで還付金は受け取れない。
2「詐欺」の電話と分かったら
・落ち着いて相手の話をよく聞き、電話番号、相手の名前、振込先(金融機関、口座番号)、送り先などをメモしてください。
・すぐ最寄りの警察署または110番通報してください。
・怖いと思ったら、無理をせず、すぐに電話を切って通報してください。
・だまされた振り作戦」のために現金を用意させることはありません。
問合せ三崎警察署生活安全課(046-881-0110)
================================================================================
(13)
================================================================================
 三浦国際市民マラソンにてKEIKYUOPENTOPBUSが展示・開放されます!
================================================================================
2017年10月5日から三浦半島で運行を開始した2階建ての屋根なしバス「KEIKYUOPENTOPBUS」が「第36回2018三浦国際市民マラソン」のスタート・フィニッシュ地点付近にて展示・開放されます。
記念撮影をしたり、普段見ることのできない運転席をご覧いただけるめったにないチャンスです。ぜひお立ち寄りください。
※会場は大変混雑することが予想されますので、あらかじめご了承ください。
日時3月4日(日曜日)9時40分~11時30分
場所第36回2018三浦国際市民マラソンスタート・フィニッシュ地点付近
問合せ三浦国際市民マラソン事務局(77439)
================================================================================
 小規模工事等契約希望者登録申請のご案内
================================================================================
市が発注する50万円以下の工事や修繕の受注を希望される方の登録申請を受付します。
登録を希望される方は、下記要領をご確認のうえ、申請書類をご提出ください。また、現在(平成28・29年度)の名簿に登録されている方で、継続登録を希望される場合も申請は必要となります。
1登録できる方
次の要件を満たしている方です。(建設業法の許可の有無は問いません。)
・市内に住所がある個人事業者又は市内に本店(本社)がある法人
・市の競争入札参加資格者名簿に登録されていない方
・地方自治法施行令第167条の4に定める欠格事項(契約締結能力がない、不正行為をしたなど)に該当しない方
・登録を希望される業種に必要な資格や免許等を有している方
・市税を滞納していない方
・三浦市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等又は同条第5号に規定する暴力団経営支配法人等に該当しない方
・暴力団員等と密接な関係を有していない方
・平成30年3月31日現在において、登録を希望される業種の元請けとしての業務実績が1年以上あり、自ら施工ができる方
2登録業種
土木、建築、内装、塗装、電気、管、造園、その他
3登録有効期間
平成30年4月1日から平成32年3月31日まで
4申請書の入手方法
・市ホームページ(「産業・まちづくり」、「入札・契約関連」)からダウンロードできます。
・契約課(三浦市役所第2分館1階)で配布します。
5申請受付期間
平成30年2月5日(月曜日)から2月16日(金曜日)までの8時30分から17時15分まで(ただし、12時~13時及び土・日曜日、祝祭日を除きます。)
6問合せ・申請書受付場所
契約課(内線236・237)
================================================================================
 犬の登録(変更)手続きをお忘れなく
================================================================================
例年2月から4月は、転居などで人の異動が多くなります。犬を飼っている方で次のような場合は、環境課で登録変更の手続きが必要です。
◇犬の所有者の住所などが変わった場合
・市内転居…環境課へご連絡ください。
・市外から転入…前住所地の犬鑑札を持って、環境課までお越しください。
・市外へ転出…転出先市町村の担当窓口にお問い合わせください。
◇犬を譲渡または譲り受けた場合(飼い主の変更)
・市内在住者同士での譲渡…すでに登録されていて犬鑑札がある場合、電話で変更ができますが、登録されていない犬は狂犬病予防注射を接種した後に、窓口で新規登録をする必要があります。(登録手数料は3,000円)
・市外からの譲渡…犬鑑札を持って、窓口で転入の届出が必要です。三浦市の鑑札と無料交換します。
◇ペットショップで買われた場合
すでに狂犬病予防注射と登録がされているかを確かめて、済んでいる時は鑑札と注射済票を持って、転入届出をしてください。済んでいない時は狂犬病予防注射接種後、窓口で新規登録をしてください。
◇飼育していた犬が死亡した場合
環境課へご連絡ください。鑑札をお持ちの場合は、後日返却をお願いしています。
◇狂犬病予防注射を動物病院で受け、注射済票(今年度は赤色のプレート)の交付をされていない方は、獣医師発行の「狂犬病予防注射済証」をご持参ください。動物病院によっては、登録手続きを代行する病院もありますので、獣医師にご相談ください。(交付手数料は550円)
※犬の体調が悪く狂犬病予防注射が接種できない時は、動物病院で猶予理由書を発行してもらい、窓口にお持ちください。問合せ環境課(内線296)
================================================================================
(14)
================================================================================
 三浦市民の健康づくりの場問合せ:健康づくり課(内線370~372)
健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ
================================================================================
無料クーポン券対象の方へ
================================================================================
子宮頸がん・乳がん無料クーポン券の有効期限は、3月14日(水曜日)まで。
まだ受けていない方は、早めに受けましょう。
医療機関に直接お申込みのうえ、受信してください。
〈子宮頸がん検診〉
対象:平成8年4月2日~平成9年4月1日生まれ
医療機関名電話番号
三浦市立病院046-882-2111
塩崎産婦人科046-889-1103
〈乳がん検診〉
対象:昭和51年4月2日~昭和52年4月1日生まれ
医療機関名電話番号
三浦市立病院046-882-2111
持ち物:無料クーポン券(平成29年6月に郵送済)
(紛失された場合は、申請にて再発行します。)
・すでに、市の検診で費用を払って受診された場合は、申請により費用をお返しします。
⇒詳細は、お問い合わせください。
※有効期間が短いため、申し込みが集中し、受信できない事があります。
お早めにご予約ください。
================================================================================
みうらウキウキラジオ体操
================================================================================
毎月第4水曜日にラジオ体操会を開催します!「健康のために」「買い物のついでに」「体操のおさらいに」ぜひご参加ください。ラジオ体操第1、第2体操を行います。
当日はスタンプ帳を贈呈します。スタンプを5つ集めて、年に1度の研修を受講すると「三浦市ラジオ体操マイスター」として認定します。
日時:2月28日(水曜日)9時45分~10時
場所:三浦合同庁舎2階健康ぷらっとロビー(屋内です)
================================================================================
今年度の風しん予防接種助成制度の
申請期間は3月31日(土曜日)までです。
================================================================================
妊娠中の女性が風しんウイルスに感染すると目や耳、心臓などに障がいのある赤ちゃんが生まれることがあります。三浦市では妊娠を予定または希望している女性、妊娠している女性の夫を対象に予防接種に係る費用の一部を助成しています。助成を受けるためには申請が必要です。お忘れなく!!
================================================================================
保健衛生委員活動日記
================================================================================
〇第5回全体研修会
平成29年11月7日(火曜日)、27日(月曜日)、30日(木曜日)各地区にて食生活改善推進団体三栄会を講師に「地産地消の料理」というテーマで調理実習を行いました。改めてみうらで取れる野菜のおいしさに気づくことができました。
〇みうら市民まつりでボランティア協力をしました。
平成29年11月19日(日曜日)、みうら市民まつりで、受付、血管年齢測定・歯科・栄養各コーナーのお手伝いをしました。参加した保健衛生委員より「とても楽しくできました」「たくさんの方が来られたことに驚きました」という感想をいただきました。
================================================================================
ぷらっと健康相談
================================================================================
=無料・予約不要=
*内容*
・血管年齢・骨密度
・体組成・血糖値
・栄養相談・歯科相談
日時間場所
2月5日(月曜日)13時30分~15時30分健康ぷらっと
2月23日(金曜日)9時30分~11時30分健康ぷらっと
3月6日(火曜日)13時30分~15時30分初声市民センター
3月23日(金曜日)9時30分~11時30分健康ぷらっと
================================================================================
喫煙をしている方へ・・・
================================================================================
あなたの煙で迷惑している人がいませんか?
周囲への配慮をお願いいたします。
================================================================================
(15)
================================================================================
 三浦市立病院「感染対策チーム(ICT)メンバーです」臨床検査科主任技師島﨑時朗
================================================================================
感染対策チーム(ICT)は、院内で起こるさまざまな感染症から患者・家族、職員の安全を守るために活動する組織です。毎月、院内のさまざまな職種が集まり感染対策委員会を開催し、感染症や耐性菌の発生状況・抗菌剤使用状況などの情報共有や協議を行い病院全体の感染防止対策を行っています。ICTは毎週、院内ラウンドを実施し手指消毒剤の適正使用・感染管理状況にも目を光らせ、またこの時期に猛威を振るうノロウイルスやインフルエンザなどの感染症の流行についても最前線でその対策に奔走しています。
ウイルスに感染してもあまり症状の出ない不顕性感染やノロウイルスに感染した場合は下痢症状などが改善した後2週間程度、インフルエンザは発症の1日前(潜伏期)~軽快して解熱後2日程度はウイルスが排出され感染性があります。これらの流行時期でもあり、ウイルスが空気中に浮遊している場合もありますので来院時には正しくマスクを着用して、こまめに手洗いをすることが感染予防に重要です。また入院中の患者は免疫力が低下しており感染のリスクが高いので、面会時にはマスク着用と入退室時のアルコール手指消毒剤(玄関・ナースステーション前・病室前に設置)が効果的ですのでお使いいただき、感染防止にご協力お願いいたします。
標準予防策・手洗い講習会などの職員教育により、病院職員一丸となって当院に来られるすべての方に安心していただけるように院内と地域の感染防止に取り組んでいます。
================================================================================
 メディカルショート健診・入院(レスパイト健診・入院)をおすすめします
================================================================================
三浦市立病院では、介護者であるご家族の健康を守りたいという思いから、メディカルショート健診を実施しております。
在宅療養されている患者のうち、医療依存度が高くショートステイなどの介護サービスが受けられない方にメディカルショート入院(介護者の休息のための入院)をご利用いただき、その間に、介護者の健康チェックを行おうというのが、メディカルショート健診です。
さらに、介護者が緊急入院となり、ショートステイの介護サービスもすぐに利用できない状況のときなど、ショートステイなどが決まるまでの間や、健診を伴わないメディカルショート入院のみの対応も可能ですので、ご相談ください。
※介護者の健診料のほか、レスパイト入院をされる方の入院料が必要です。入院される方の様態により入院料は異なります。
※予約状況により、受診日がご希望に沿えない場合もございますので、お早めのご予約をお勧めします。
申込み・問合せメディカルショート入院について
三浦市立病院地域医療科(046-882-2111内線5130)
メディカルショート健診にについて
三浦市立病院医事課(内線5118)
================================================================================
(16)
================================================================================
 第4回Miuraサイエンスカフェ「洞窟に三浦の歴史あり」を開催します
================================================================================
2014年から開始した白石洞穴遺跡の調査では、その成果と関連する研究成果について、研究者と市民の方々が語り、研究のおもしろさを知っていただく機会を設けています。今回は、三浦半島南部に多く分布する洞穴に焦点を当ててみたいと思います。洞穴遺跡とはなに?なぜ、洞穴にいるの?
サイエンスカフェでは、市民と研究者がコーヒーを片手に気軽に話し合えるような講演会を目指しています。歴史への興味さえお持ちであれば予備知識は必要ありません。一緒に三浦の歴史について楽しく語り合いませんか?
参加費は無料で、お茶菓子も用意していますので、ぜひお気軽にお越し下さい。
日時2月17日(土曜日)14時~16時
場所三崎港うらり2階研修室
内容(ア)三浦半島の特徴的な遺跡、洞穴遺跡(中村勉氏)
(イ)白石洞穴を掘ってみた(杉山浩平氏)
主催白石洞穴遺跡調査団、横須賀考古学会
後援三浦市教育委員会
問合せ白石洞穴遺跡学術調査団(03-5454-6852東大グローバル機構内)
〔記事提供:文化スポーツ課〕
================================================================================
 図書館だより
================================================================================
図書館に、次の新しい本が入りました。
【図書館本館:市役所第2分館内】
◇百貨の魔法(村山早紀)
◇西郷どんとよばれた男(原口泉)
◇タネをまく縄文人(小畑弘己)
◇つくえの下のとおい国(石井睦美)
◇とりこしふくろう(滑川まい)
【南下浦分館:南下浦市民センター内】
◇青い服の女(平岩弓枝)
◇クリスマスを探偵と(伊坂幸太郎)
◇ほの暗い永久から出でて(上橋菜穂子)
◇逆説の日本史23(井沢元彦)
◇こねてのばして(ヨシタケシンスケ)
【初声分館:初声市民センター内】
◇ノーマンズランド(誉田哲也)
◇覆面作家(大沢在昌)
◇森へ行きましょう(川上弘実)
◇志麻さんのプレミアムな作りおき(志麻)
◇かいけつゾロリのちていたんけん(原ゆたか)
【休館日】
2月は、5日・11日・12日・19日・26日・28日です
3月は、4日(南下浦分館のみ)・5日・12日・19日・21日・26日・31日です。
※3月4日は、三浦国際市民マラソン開催に伴い、南下浦分館のみ休館とします。
問合せ図書館(電話内線415)
================================================================================
 三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し2月下旬.3月上旬
================================================================================
日付曜日開演時間催事(内容)入場方法問合せ内容
2月25日日曜日14時00分港音楽祭第1弾朝本千可チャリティコンサートスペシャルゲスト:三崎中学校吹奏楽部ゲスト:ブル松原一般2,000円港音楽祭実行委員会(080-2279-3285)※お問合せは、平日10時から17時にお願いします。三浦市在住で日本の女性サックス奏者の草分けである朝本千可がホストを務めるチャリティコンサート。フィナーレでは、地元三崎中学校吹奏楽部との共演が実現。
*2月の休館日5日、13日、19日、26日3月の休館日5日、12日、19日、26日
*時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。
*お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。
問合せ三浦市民ホール指定管理者:株式会社三浦海業公社(046-881-6721)
================================================================================
(17)
================================================================================
 「いなりっこ」(三浦市指定重要無形民俗文化財)のお知らせ
================================================================================
いなりっこは、農村の豊作祈願をする信仰の一つで稲荷講がなまった呼び名とされ、特に三崎地区では商売繁盛や家内安全を祈願するものです。海南神社奉納されている「面神楽」の影響を受けて、子どもたちが面をつけて踊りを披露するようになったもので、現在、三浦いなりっこ保存会により三崎の伝統芸能として保存継承されています。毎年2月11日は海南神社敷地内にある正一位福徳稲荷社に奉納されています。
日時2月11日(日曜日)10時ごろ※雨天決行
場所海南神社神楽殿
演目国固め、天狐の舞、湯立ほか
問合せ文化スポーツ課(内線412)(内線315)
================================================================================
 郷土誌おいらの一年第4回「お稲荷様のお祭りいなりっこ」
================================================================================
稲荷神社は五穀豊穣、商売繁盛、大漁、招福、諸々の産業の神様として崇められ、全国津々浦々に祀られ、2月の初午、あるいは嘗ての紀元節2月11日の日に催事が行われてきた。
三崎にも、各所にお稲荷さんがあり、講中の人たちが集まりを持ち、昭和30年代まで男の子たちが“いなりっこ”と呼ばれる年中行事をしていた。1月おんべ焼きが終わると、町内のお宮や空き地に組み立て式の木の舞台が設けられ、2月11日、いなりっこの日まで太鼓に合わせ、面神楽の衣装を着けて踊った。
昔は村里内の団結力が強く、排他的で競争心が強かった。そんなところから、他の村里のいなりっこの仲間と、どちらが大きな音を出すか、太鼓を競って叩く「ぶち合わせ」をしたものだった。
イラスト・文章は石渡喜一郎
問合せ市民協働課(内線315)
================================================================================
発行/三浦市編集/市民協働課
〒238-0298神奈川県三浦市城山町1番1号TEL046(882)1111(代)FAX046(882)1160
『三浦市民』のWeb版も掲載しています。三浦市ホームページhttp://www.city.miura.kanagawa.jp/
================================================================================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111内線315

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る