トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成30年5月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2018年12月17日

三浦市民平成30年5月号概要テキスト版

ページ

内容

1ページ

地域の宝「みうら景観資産」vol.5「城ケ島大橋」
2ページ

日本初!三浦市低温卸売市場のココがすごい!

市場見学について

ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀大会

3ページ

広報紙「三浦市民」750号記念三浦の過去を覗いてみよう

義援シャツを販売します(売上の一部を被災地へ寄付)

第38回三浦海岸納涼まつり花火大会募金のご協力について

4~6ページ

予算のあらまし

7ページ
8ページ

生ごみ処理容器「キエーロ」のモニターを募集します!

全国ごみ不法投棄監視ウィーク

5月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ

9~11ページ

お知らせ

12ページ

13ページ

平成30年度のみうら国保健診が5月からはじまります!

「傾聴ボランティア養成講座」受講者募集!

14ページ

健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ

15ページ

三浦市立病院

16ページ

住宅リフォーム助成制度のご案内

図書館だより

三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し(5月下旬~6月上旬)

17ページ

三浦一族の鎮魂祭第41回道寸祭り「笠懸」

三浦を知ろう!「海岸美に富んだスリリングな岩礁の道」

 

================================================================================
三浦市民2018年5月号No.750
================================================================================
 地域の宝「みうら景観資産」vol.5「城ケ島大橋」
================================================================================
橋長575メートルの城ケ島大橋は、昭和35年の竣工当時、東洋一と言われました。三崎港の対岸を漁港用地とする計画に先立ち、漁港施設として架けられた橋です。大型漁船の出入りを妨げないよう中央の橋脚間を長くした構造は、優美さも兼ね備え、「かながわの橋100選」にも選ばれています。
《みうら景観資産に関するお問い合わせ都市計画課》
================================================================================
市の人口43,469人(世帯数:17,485世帯)
※平成30年4月1日現在(平成27年国勢調査結果に基づく推計人口)
================================================================================
(2)
================================================================================
 日本初!三浦市低温卸売市場のココがすごい!
================================================================================
4月24日(火曜日)から取引を開始した「三浦市低温卸売市場」は、独立した建物で、高度衛生管理化し、低温管理した冷凍マグロ専用の卸売市場として日本初の建物です。
超低温冷凍マグロの品質を保ちながら衛生的に取り扱うため、卸売団体・仲買人団体などのこだわりを反映させ、工夫を重ねた三浦市低温卸売市場のココに注目!
ココ!建物完全密封でヒエヒエに:低温管理を実現
陳列室を15℃に管理し、冷凍マグロの陳列・荷捌きスペースと搬出・積込室の間をドアで仕切るだけでなく、搬出口のオーバースライダーを二重にし、外気の侵入を防いでいます。また、魚体は周囲のわずかな空気にも影響を受けやすいため、空調設備は低風速仕様にしています。
ココ!床面はツルツルピカピカに:高度衛生管理を実現
卸売市場では、1日に600本以上の超低温冷凍マグロを取引し、100kg超の魚体も多数扱っています。作業の効率化のためマグロは床面に直接陳列・移動することとし、魚体に傷がつかないように床面を極めて平滑に塗装しており、安全に作業するために特殊な靴底の場内専用の長靴を義務付けています。このことは、外部からの異物混入にも効果的です。他にもマグロの肉質確認ができる特殊照明の使用など、随所に工夫が施されています。
三浦市低温卸売市場の暫定的な見学について
================================================================================

 市場見学について

================================================================================

現在、三浦市低温卸売市場と既存の魚市場とを渡り廊下で行き来できるように調整・設計を進めておりますが、渡り廊下の開通は平成30年秋を予定しています。このことから、交通整理のため開通までは見学時間を限らせていただきます。なお、沿岸物を取り扱う既存の魚市場については、従前通り見学が可能です。
【暫定的な市場見学の詳細】
暫定期間4月24日(火曜日)~平成30年秋(渡り廊下使用開始)まで
見学可能な日冷凍マグロの取引日※冷凍マグロの休市日は見学できません。
見学可能な時間8時~11時
詳しくは魚市場ホームページ(http://www.city.miura.kanagawa.jp/ichiba/ichiba_index.html)をご覧ください。
問合せ市場管理事務所(内線77334)
================================================================================
 ANAウィンドサーフィンワールドカップ横須賀大会
================================================================================
日時5月10日(木曜日)~15日(火曜日)10時~17時
場所:津久井浜海岸(津久井浜駅から徒歩8分)観覧無料
昨年に引き続き、ウインドサーフィンの世界トッププロ約100人が集まるワールドカップが、三浦市にも隣接する津久井浜海岸で開催されます。スピード感あふれるスラロームレースに加え、今回は新たに、弱い風でも競技が可能な「フォイルレース」も開催し、大会を盛り上げます。
同時開催会場では観戦の他にも楽しめるイベントが盛りだくさん
・グルメイベント
三浦半島のグルメの他、世界からのワールドグルメが楽しめます。
日程5月10日(木曜日)~15日(火曜日)
場所津久井浜海岸
・キッズイベント
キッズコーナーテントでは、お子さまも楽しめるメニューをたくさんご用意!
日程5月10日(木曜日)~15日(火曜日)
場所津久井浜海岸
・ビーチスポーツイベント
ビーチバレー、ビーチテニスなどインストラクターが指導します。
日程5月12日(土曜日)、13日(日曜日)
場所三浦海岸(当日受付)
詳しくは公式ホームページ(http://wwcjapan.com)をご覧ください。
================================================================================
(3)
================================================================================
 広報紙「三浦市民」750号記念三浦の過去を覗いてみよう
================================================================================
広報紙「三浦市民」は1955年4月に初めて発行され、本紙で750号を迎えました。「三浦市民」は、配布にあたり区長会の協力を得ている、市民の方々に役立つ情報を分かりやすくお届けするメディアです。今回は750号発行を記念し、過去の広報紙をご紹介します。懐かしい記事とともに三浦市の過去を覗いてみましょう。
・250号(1976年9月号)
250号では、表紙は白黒で縦書きのレイアウトでした。表紙は音訳ボランティアさんの写真です。懐かしい和室の座卓にカセットテープレコーダーが時代を感じますね。
当時は目の不自由な人のために、ボランティアの協力を得て吹き込んだ市報をはじめ、社会の話題、文学特集などのカセットテープを多数用意して、希望により貸し出しをしていました。現在では、自動音声読み上げソフトに対応したテキストデータをホームページ上で公表しており、ボランティアの協力を得て広報紙の点字版も作成しています。
・500号(1997年7月号)
500号では、表紙は現在と同じカラーで横書きの表記になりましたが、背景に描かれた「MYTOWNMIURA」など、今とはまったく違うレイアウトですね。表紙は南下浦中学校で開催された陸上競技選手権大会の様子であり、当時13歳だった少年・少女は、今や34歳の大人になっていることに驚きます。大会では、いくつもの大会新記録が飛びし、大いに盛り上がったそうですよ。
今後も市民のみなさまのためになり、分かりやすい広報紙を目指して1000号、2000号
を目指して発行していきます。
問合せ市民協働課(内線315)
================================================================================
 義援シャツを販売します(売上の一部を被災地へ寄付)
================================================================================
今年も、東日本大震災の被災地支援を目的として義援シャツを注文販売し、売り上げの一部を寄付いたします。
この取り組みでは、義援シャツを1枚購入するごとに、500円が被災地の南三陸町に寄付されます。南三陸町と三浦市は、古くから港町としての絆で結ばれており、被災直後より、市民からの物資支援や市職員派遣による行政支援が継続して行われています。
【品物】ボタンダウンシャツ、ポロシャツ、ボタンダウンポロシャツ、Tシャツ
※Tシャツは、子供用サイズ(90~160cm)も取り扱っています。
【申込期間】第1次締切5月25日(金曜日)(6月上旬納品予定)
【申込場所】三浦商工会議所(事務局)、販売店(ファッション&ギフトマリー、メンズやなぎや)
【問合せ】義援シャツ購入についての詳細は、三浦商工会議所(URL:http://www.miura-cci.com)を参照ください。
三浦商工会議所(046-881-5111)
================================================================================
 第38回三浦海岸納涼まつり花火大会募金のご協力について
================================================================================
毎年開催している「三浦海岸納涼まつり花火大会」は、本年8月7日(火曜日)で38回目を迎える三浦海岸・夏の風物詩です。
この花火大会は、例年、市内を中心とする事業者・市民のみなさまからのご寄付により運営をしています。この花火大会を継続し、夏の花火を楽しんでいただくため、本年もみ
なさまのご協力をお願いします。
【寄付の申込み先】
1三浦海岸周辺の店舗に設置されている募金箱
2三浦商工会議所南下浦支所(南下浦市民センター内)
【問合せ】三浦商工会議所南下浦支所(046-888-6010)観光商工課(内線77324)
================================================================================
(4)
================================================================================
 平成30年度予算のあらまし
================================================================================
平成30年度当初予算が、市議会第1回定例会での審議を経て成立しましたので、お知らせします。
一般会計当初予算は、176億3,117万1千円、前年度に比べて7.7%の増加となっています。また、一般会計と特別会計、企業会計を合わせた予算総額は、387億7,607万2千円、前年度に比べて1.7%の増加となっています。
【平成30年度各会計予算総括表】
会計区分平成30年度平成29年度比較伸率
一般会計17,631,171千円16,376,379千円1,254,792%7.7%
特別会計
国民健康保険事業6,293,0937,923,254△1,630,161△20.6
後期高齢者医療事業753,618735,66717,9512.4
介護保険事業5,135,3594,803,028332,3316.9
市場事業1,674,3401,329,257345,08326.0
公共下水道事業1,153,3871,128,20625,1812.2
第三セクター等改
革推進債償還事業544,953549,916△4,963△0.9

小計15,554,75016,469,328△914,578△5.6
企業会計

病院事業3,495,4343,251,444243,9907.5
水道事業2,094,7172,033,75160,9663.0
小計5,590,1515,285,195304,9565.8
合計38,776,07238,130,902645,1701.7
【一般会計】
市の行政運営の基本的な経費にかかる歳入歳出予算を網羅して計上する会計です。
【特別会計】
国民健康保険事業や介護保険事業など特定の事業を特定の収入(保険料など)でまかなう場合に一般会計から区別するために設けられる会計です。
【企業会計】
民間企業と同じように、事業収入によって、事業全体をまかなう会計です。
================================================================================
予算の概要
================================================================================
平成30年度予算は、将来の財政健全化を勘案した予算編成に努めるとともに、本市の重要課題である人口減少と財政の健全化に的確に対応するため、第4次総合計画の基本計画「三浦みらい創生プラン」に掲げた重点施策と、財源対策検討委員会による見直し結果に沿って編成いたしました。
特徴は、市場の高度衛生管理化に伴う水産業の振興、小児医療費の対象年齢の引上げ等、子育て施策の充実、ごみ処理広域化に伴う効率的な運営体制の整備、公共的機能と民間施設から成る「(仮称)市民交流拠点」の整備です。なお、国県の補助金をはじめ有利な財源の確保に努めました。
特別会計においては、国民健康保険事業が、国民健康保険制度の改正に伴い、県も国民健康保険の保険者として加わり、財政運営の仕組みが変わることなどにより約16億3千万円の減少となりました。
企業会計おいては、病院事業が、医療機能の充実を図るために必要な医療機器等の更新および整備等により約2億4千万円の増加となりました。
================================================================================
一般会計
================================================================================
【平成30年度一般会計予算歳入】
科目平成30年度構成比平成29年度比較伸率
自主財源市税千円
5,622,572%
31.9千円
5,676,240千円
△53,668%
△0.9
使用料及び手数料147,7520.8146,3201,4321.0
繰入金98,1100.6178,985△80,875△45.2
諸収入570,5583.2575,714△5,156△0.9
その他407,2232.4304,062103,16133.9
小計6,846,21538.96,881,321△35,106△0.5
依存財源地方譲与税121,2010.7116,8014,4003.8
地方消費税交付金755,8004.3760,500△4,700△0.6
地方特例交付金24,3000.122,8001,5006.6
地方交付税3,863,11121.93,904,607△41,496△1.1
国庫支出金2,282,38113.02,124,497157,8847.4
県支出金991,2425.6952,75338,4894.0
市債2,611,42114.81,468,7001,142,72177.8
その他135,5000.7144,400△8,900△6.2
小計10,784,95661.19,495,0581,289,89813.6
合計17,631,171100.016,376,3791,254,7927.7
歳入において、財政運営の根幹である市税について、個人市民税は、給与総所得金額の増加などにより増額を見込みましたが、固定資産税および都市計画税は、土地価格の下落などにより減少を見込みました。
繰入金が大きく減少しているのは、平成29年度に奨学基金へ積み立てるために繰り入れた地域活性化推進事業基金繰入金の減額などによるものです。
市債が大きく増加したのは、ごみ処理広域化に伴う環境センターの改修と最終処分場建設工事や防災行政無線の整備にかかる借入などによるものです。
================================================================================
(5)
================================================================================
【自主財源】市が自ら調達できる財源で、この割合が高いほど自主的な財政運営が出来ます。
【依存財源】国や県から交付されたり、借り入れたりするお金です。
【地方交付税】すべての市区町村が一定水準の行政サービスを提供することができるよう、国が徴収した所得税、法人税、消費税などから、市の財政状況に応じて交付されるお金です。
【地方特例交付金】住宅ローン等税額控除による個人住民税の減収額の一部を補填するために国から交付されるお金です。
【市債】大きな事業をするために、国や金融機関より借り入れるお金。いわゆる借金です。
【平成30年度一般会計予算歳出(目的別)】
科目平成30年度構成比平成29年度比較伸率
議会費千円
176,461%
1.0千円
176,290千円
171%
0.1
総務費2,199,30912.52,175,63723,6721.1
民生費5,763,86532.75,797,322△33,457△0.6
衛生費3,822,56321.72,874,027948,53633.0
農林水産業費443,4992.5456,686△13,187△2.9
商工費168,0081.0180,653△12,645△7.0
土木費1,402,1057.91,107,853294,25226.6
消防費1,093,9196.2815,157278,76234.2
教育費792,1224.5808,566△16,444△2.0
災害復旧費70.0700.0
公債費1,719,3139.71,934,181△214,868△11.1
予備費50,0000.350,00000.0
合計17,631,171100.016,376,3791,254,7927.7
歳出については、目的別では、衛生費がごみ処理施設にかかる整備事業費により増加しています。
また、性質別では、平成30年度から実施するごみ処理広域化に伴う環境センター改修(中継施設)事業や防災行政無線のデジタル化による整備により普通建設事業費が増加とな
りました。
【平成30年度一般会計予算歳出(性質別)】
科目平成30年度構成比平成29年度比較伸率
人件費千円
2,539,056%
14.4千円
2,527,528千円
11,528%
0.5
物件費2,146,10012.22,121,90824,1921.1
維持補修費103,7470.697,3576,3906.6
扶助費3,408,71519.33,341,39667,3192.0
補助費等1,762,60910.01,770,438△7,829△0.4
普通建設事業費2,678,36115.21,196,3661,481,995123.9
災害復旧事業費70.0700.0
公債費1,719,3139.71,934,181△214,868△11.1
積立金104,6020.6137,774△33,172△24.1
貸付金14,0800.112,4001,68013.5
繰出金3,104,58117.63,187,024△82,443△2.6

予備費50,0000.350,00000.0
合計17,631,171100.016,376,3791,254,7927.7
【目的別歳出】目的別歳出は、経費を各行政目的別に分類したものです。
【性質別歳出】性質別歳出は、経費をそれぞれの経済的性質を基準に分類したものです。
【人件費】市の職員の給与や議員報酬等に要する経費のことです。
【物件費】臨時職員の賃金、市役所・学校などの消耗品費や光熱水費、備品購入費、電算事務などの委託料が該当します。
================================================================================
(6)
================================================================================
【扶助費】
生活保護法、児童福祉法、老人福祉法、身体障害者福祉法、知的障害者福祉法などの法令に基づいて支出する経費です。
【公債費】市債(借金)の元金の返済および利子の支払いに要する経費です。
================================================================================
特別会計・企業会計
================================================================================
【国民健康保険事業】国民健康保険制度の改正に伴い、県も国民健康保険の保険者として加わります。財政運営の仕組みが変わることなどにより、全体の予算額は、対前年度比16億3,016万1千円(20.6%)減少しました。
歳入予算の特徴としては、国民健康保険事業の健全な運営を維持していくために、保険税の改定を行い、一人当たりの保険税は増加しましたが、被保険者の減少に伴い、対前年度比2,481万4千円(1.5%)の減少となりました。
歳出予算の特徴としては、保険給付費においても被保険者の減少により対前年度比6億2,254万6千円(13.3%)の減少となりました。
【後期高齢者医療事業】歳入予算の特徴としては、保険料が5億6,724万2千円で、歳入予算の75.3%を占めています。
歳出予算の特徴としては、広域連合納付金7億3,187万8千円で歳出予算の97.1%を占めています。その主なものは市が徴収した保険料を広域連合へ納付する保険料納付金となっています。
【介護保険事業】歳入の特徴としては、算定の基礎とした第1号保険者数の減少により保険料が対前年度比1,018万円(0.9%)の減少、支払基金交付金が保険給付費の増加により対前年比7,904万円(6.3%)の増加となり、保険料および支払基金交付金は歳入総額の約半分を占めています。
歳出予算の特徴としては、保険給付費が施設サービス費などの増加により、対前年度比4億1,8
10万円(9.5%)の増加となりました。
【市場事業】歳入予算の特徴としては、市場高度衛生管理化対策事業の財源として、国庫支出金6億4,890万7千円、市債4億9,620万円を計上しております。
また、繰入金は1億895万7千円で、対前年度比2,194万1千円(16.8%)の減少となりました。
歳出予算の特徴としては、公債費が償還の終了により、1億6,964万6千円となり、対前年度比3,831万3千円(18.4%)の減少となりました。
また、施設費は14億4,730万5千円となり、対前年度比3億8,556万4千円(36.3%)の増加となりました。
【公共下水道事業】歳入予算の特徴としては、使用料および手数料が2億7,078万2千円で、対前年度比208万8千円(0.8%)、分担金および負担金は、348万4千円で対前年度比136万円(28.1%)の減少となりました。
また、下水道事業の安定化を図るため、一般会計からの繰入金6億4,241万円を計上しました。
歳出予算の特徴としては、公共下水道費として4億9,743万1千円、公債費として6億5,495万5千円を計上しました。公共下水道費は、維持管理費として2億8,703万4千円、建設改良費として2億1,039万7千円を計上しました。
【第三セクター等改革推進債償還事業】歳入予算としては、財産収入が584万6千円となり、対前年度比283万4千円(32.6%)の減少となりました。一般会計からの繰入金は5億3,910万5千円となり、対前年度比212万9千円(0.4%)の減少となりました。
歳出予算としては、第三セクター等改革推進債を償還するための公債費5億4,445万3千円を計上しました。
【病院事業】収益的収入予算は、対前年度比4,178万9千円(1.5%)の増加となりました。これは、入院収益が増加したことが主な要因です。収益的支出予算は、対前年度比4,139万1千円(1.4%)の増加となりました。これは、賃金等の給与費が増加したことが主な要因です。
資本的収入予算は、対前年度比1億9,662万9千円(77.0%)の増加となりました。これは、医療機器の購入等に伴う企業債の借入が増加したことが主な要因です。資本的支出予算は、対前年度比2億259万9千円(53.7%)の増加となりました。これは、医療機器の購入費など資産購入費の増加が主な要因です。
【水道事業】収益的収入予算は、対前年度比1,232万円(1.0%)の増加となりました。これは大口使用者の水量増加による給水収益の増加が主な要因です。収益的支出予算は、対前年度比1,369万4千円(0.9%)の減少となりました。これは職員の退職給付引当金繰入額等による人件費の減少が主な要因です。この結果、純損失は対前年度比1,945万7千円(8.2%)減少の2億1,921万9千円となりました。
資本的収入予算は、対前年度比1億3,889万2千円(39.6%)の増加となりました。これはその他負担金の増加が主な要因です。資本的支出予算は、主に老朽管更新事業費の増加により、対前年度比7,466万円(13.8%)の増加となりました。
問合せ財政課(内線235)
================================================================================
(7)
================================================================================
三浦市社会教育講座(初声市民センター)
================================================================================
 「工芸講座」鎌倉彫~あじさいを彫る~
================================================================================
日時1回目5月26日(土曜日)13時30分~16時、2回目6月2日(土曜日)13時30分~16時
内容彫刻刀を使って平皿(直径18cm)に「あじさい」の文様を彫ります。
場所初声市民センター
対象市内在住・在勤の方
定員10人(先着順)2回とも参加できる人
講師石村久仁和氏(鎌倉彫後藤会専任講師)
受講料3,000円(材料費)
持ち物歯ブラシ、シャープペンシル、(彫刻刀は講師が用意します)

申込み・問合せ5月8日(火曜日)8時30分から電話または直接、初声市民センターにお申込みください。(日曜日を除く)(046-888-1626)
================================================================================
 「料理講座」梅雨の薬膳~薬膳で梅雨の食養生を知り~この季節を上手に過ごそう
================================================================================
日時5月31日(木曜日)10時~13時
内容はと麦とじゃこのご飯、白身魚のマリネ鶏団子ともやしの春雨スープ、山芋入り水羊かん、金銀花ミントティー
場所初声市民センター
対象市内在住・在勤の方
定員15人(先着順)
講師伊藤寛子氏(管理栄養士)
受講料1,000円(材料費)
持ち物エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
申込み・問合せ5月8日(火曜日)8時30分から電話または直接、初声市民センターにお申込みください。(日曜日を除く)(046-888-1626)
================================================================================
 各種無料相談のご案内(6月)
================================================================================
種別日程時間会場問合せ先相談担当者
法律相談13日(水曜日)13時00分~15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319弁護士
28日(木曜日)南下浦市民センター2階集会室
22日(金曜日)10時00分~12時00分三浦市社協「はにかみ屋」046-888-7347
人権相談1日(金曜日)13時30分~15時30分市役所別棟2階市民相談室内線319人権擁護委員
行政相談8日(金曜日)13時00分~15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政相談委員
住まいの相談14日(木曜日)14時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319
建築士
建築大工技能士

登記測量相談19日(火曜日)14時00分~16時00分初声市民センター2階集会室内線319司法書士
土地家屋調査士

行政書士相談26日(火曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
成年後見相談27日(水曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
宅地建物相談28日(木曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319宅地建物相談員
女性相談13日(水曜日)10時00分~15時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311女性相談員
犯罪被害者相談15日(金曜日)9時00分~12時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311専門相談員

消費生活相談毎週月・木(祝日は順延)9時30分~15時30分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311消費生活相談員
教育相談月~金(祝日を除く)
9時00分~16時00分教育相談室・相談指導教室046-881-3380教育相談員
8時30分~17時15分市役所第2分館2階学校教育課内線429指導主事
一般相談月~金(祝日を除く)8時30分~17時15分市民サービス課お客様センター内線319担当職員
高年齢者出張職業相談13日(水曜日)13時30分~17時00分(受付終了16時30分)
勤労市民センター内線77324ハローワーク
横須賀職業相談員

相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員・締切有)です。6月13日(水曜日)・28日(木曜日)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、
行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は5月10日(木曜日)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。
高年齢者出張職業相談は、おおむね55歳以上の方が対象ですが、新卒の方以外どなたでも相談できます。
================================================================================?
(8)
================================================================================
 生ごみ処理容器「キエーロ」のモニターを募集します!
================================================================================
土の力で生ごみを分解する生ごみ処理容器「キエーロ」の市民モニターを今年度も募集します。今回は、ベランダタイプもご用意しております。
【昨年度市民モニターのアンケート結果】
・一般ごみを減らすことができた14人/14人中
・虫や悪臭の問題が発生した4人/14人中
・かかる手間が大変と感じた0人/14人中
・今後も継続して使いたい14人/14人中
「キエーロ」は、生ごみを入れても土の量は増えず、正しく使えば虫や臭いが発生しにくいといった特徴があります。(使い方は難しくありませんが、正しく使わないと虫や臭いが発生することがあります。)
また、もともと土の中にいる微生物が生ごみを分解するため、特別な菌を購入したり、電気代がかかったりすることはありません。
ただし、骨や貝がら、種など分解しにくいものもあります。また、冬場は分解が遅くなります。
モニターご希望の方は、廃棄物対策課までお問い合わせください。
================================================================================
 全国ごみ不法投棄監視ウィーク
================================================================================
5月30日(水曜日)[ごみゼロの日]から6月5日(火曜日)[環境の日]までの1週間は「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」です。三浦市でも関係機関や市民の皆さまの協力をいただき、不法投棄防止のパトロール活動を行います。
もし、捨てている人を見かけたら、その人の特徴(身長、服装、めがねの有無など)や、車両のナンバー、色、形を確認して警察へ通報してください。(三崎警察署046-881-0110)
投棄者に直接注意することは危険ですので、声はかけないようにしてください。
不法投棄は犯罪です!不法投棄は、5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金、または併科されます。
================================================================================
 5月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ
================================================================================
区分三崎地区南下浦地区・初声地区
埋立ごみ9日、23日(第2、4水曜日)11日、25日(第2、4金曜日)
枝木・草葉類2日、16日、30日(第1、3、5水曜日)4日、18日(第1、3金曜日)
問合せ廃棄物対策課(内線291)
================================================================================
スカベンジ活動のお知らせ
================================================================================
本市では、平成18年度よりクリーンアッププロジェクトとして、スカベンジ活動を推進しています。「スカベンジ」とは、英語で「清掃をする」という意味もあり、日本では「グループで前向きな意志をもって行う清掃」という意味で使用されています。
本市ではホームページで「スカベンジ」の活動周知、ゴミ袋・軍手等の清掃用具の提供を行いスカベンジ活動のサポートをしています。
平成29年度は、計53回のスカベンジが行われ、延べ1,119名の方が参加され、収集したごみ量は2,425kgに上り、本市の地域美化に大きく貢献しています。スカベンジの開催を考えている団体がございましたら、環境課までご相談ください。
問合せ環境課(内線289)
================================================================================
(9)
================================================================================
 市役所の電話番号046-882-1111ファックス046-882-1160
================================================================================
募集
================================================================================
三浦市職員を募集します
================================================================================
市では、次のとおり職員採用試験を行います。
募集職種一般行政職(事務職)
第1次試験6月17日(日曜日)
受付期間5月21日(月曜日)~31日(木曜日)
採用予定人数若干名
受験案内配布先人事課、南下浦・声両出張所(市ホームページからのダウンロード可)
問合せ人事課(内線223、Eメールgyouseikanri0101@city.miura.kanagawa.jp)
================================================================================
お知らせ
================================================================================
市内放射線量等について
================================================================================
4月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園、学校等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。
問合せ防災課(内線60640)
================================================================================
税のお知らせ
================================================================================
・平成30年度市・県民税の納税通知書の発送について
(1)給与からの特別徴収(給与から天引き)の方は、5月11日(金曜日)に勤務先へ通知書を発送します。
(2)普通徴収(納付書または口座振替で納付)の方および年金からの特別徴収(年金から天引き)の方は、6月8日(金曜日)にご本人さまへ発送します。
・平成30年度市・県民税の所得・課税(非課税)証明書の発行について
平成30年度(内容は平成29年中の収入・所得、課税額等)の証明書は、税務課(市役所分館1階4番窓口)、南下浦出張所および初声出張所の各窓口で下記の日から発行することができます。
(1)給与からの特別徴収(給与から天引き)のみの方:5月11日(金曜日)
(2)普通徴収および年金からの特別徴収の方:6月1日(金曜日)
※証明書を請求する場合は、本人(窓口へ来庁された方)を確認できる証明書(運転免許証、健康保険証等)をお持ちください。なお、同一世帯の親族以外の方が代理人として証明書を請求する場合は、委任状と来庁された本人を確認できる証明書が必要となります。
問合せ税務課住民税グループ(内線242)
================================================================================
防災行政無線を用いた試験放送を実施します
================================================================================
地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり試験放送を行います。これは、全国瞬時警報システム(Jアラート)(※)を用いた試験で、三浦市以外の地域でも実施されます。
日時5月16日(水曜日)11時ごろ
試験放送の内容市内99カ所に設置してある防災行政無線から、一斉に、次のように放送されます。
【放送内容】
(ア)上りチャイム音
(イ)「これは、Jアラートのテストです」×3
(ウ)下りチャイム音
※J-アラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から市町村へ、人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。
問合せ防災課(内線60640)
================================================================================
小網代の森の開放時間延長について
================================================================================
小網代の森では、ホタル観察ができる時期に開放時間を延長します。
期間5月24日(木曜日)~6月3日(日曜日)
延長時間18時~21時(通常開放時間7時~18時(4~9月))
・延長時間内は自由に入退場できますが、引橋入口および宮ノ前峠入口からとなり、北尾根入口からは入退場できません。
・散策路は暗いので、各自懐中電灯をご持参ください。
・現地では県が委託している誘導スタッフの指示に従って行動してください。
・小網代の森周辺には住宅があります。夜間は特に大きな声を出さないなどマナーにご注意ください。
・来場者が多数の場合は、入場制限を行うことがあります。その場合は入場に時間がかかりますので、ご承知おきください。
・15時以降に、雷注意報または大雨注意報が発表されている場合は、開放時間の延長を中止にします。
問合せ神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターみどり課(046-8230381)
〔記事提供:環境課〕
================================================================================
特設人権相談所の開設
================================================================================
6月1日の「人権擁護委員の日」に合わせ、特設人権相談所を開設し、人権相談を行います。人権侵害、いじめ、家庭問題、近隣のもめごとなど、困ったことがありましたら、一人で悩まずお気軽に相談ください。相談は無料で、秘密は厳守いたします。(予約制・5月10日(木曜日)から受付開始)
日時6月1日(金曜日)13時30分~15時30分
場所市役所別棟2階市民相談室
問合せ市民サービス課お客様センター担当(内線319)
================================================================================
製造事業所のみなさまへ平成30年工業統計調査を実施します
================================================================================
工業統計調査は、我が国の工業の実態を明らかにすることを目的とした、統計法に基づく報告義務がある重要な統計です。
調査結果は中小企業施策や地域振興などの基礎資料として利活用されています。調査時点は平成30年6月1日です。調査票へのご回答をお願いします。
調査内容従業者数、製造品出荷額、原材料使用額など
問合せ県統計センター事業所・工業統計課(045-313-7218)または、三浦市統計情報課(内線225)
================================================================================
ウォーナンブール市との交流事業のお知らせ
================================================================================
国際姉妹都市であるオーストラリア・ウォーナンブール市は、三浦市と平成4年に姉妹都市の盟約を結び、青少年の相互派遣など様々な交流が行われています。今年も派遣・受入による市民交流を企画しております。
・ウォーナンブール市<エマニュエルカレッジ高校2年生>ホームステイのホストファミリー募集
12月上旬から2カ月程度、来市する予定です。滞在期間中のホームステイを受け入れてくださるホストファミリーを募集します。
募集の詳細および申込書については、市ホームページまたは青少年教育課、南下浦・初声市民センター、市内各中学校・高校に配架していますので、内容をご確認のうえ、ご応募くださるようお願いします。
申込み・問合せ三浦市青少年姉妹都市国際交流実行委員会(青少年教育課内)(内線413)
================================================================================
多重債務相談窓口のご案内
================================================================================
★相談無料・秘密厳守★
専門の相談員が借金整理のアドバイスや情報提供をいたします。ひとりで悩まず、まずは気軽にお電話を
相談・問合せ
・財務省関東財務局横浜財務事務所(045-633-2335)
平日9時~12時、13時~17時
・市民協働課消費生活相談担当(内線315)
月・木曜日9時30分~12時、13時~15時30分
================================================================================
5月31日は固定資産税(1期)、軽自動車税の納期です。
口座振替なら便利で確実、安心です。市税・公金のお支払は口座振替をご利用ください。
問合せ税務課(内線244・245・249)
================================================================================
催し
================================================================================
第33回勤労市民センターフェスティバルの開催
================================================================================
センターを利用しているグループのみなさんが日頃の成果を発表して、楽しくふれあう交流の場です。みなさんのご来場、ご参加をお待ちしています。
日時5月19日(土曜日)10時~16時、5月20日(日曜日)10時~15時
場所三浦市勤労市民センター
問合せ観光商工課(内線77324)
================================================================================
福祉のひろば
================================================================================
オレンジカフェなのはな開催のお知らせ
================================================================================
認知症の人や家族、支援する人たちが気軽に集い、情報交換などを行う場。さらに経験者の話を聞いたり、悩みを打ち明けたりできる場として、認知症の人のことを第一に考えてつくられた集いの場です。当日は医師・専門職の職員・行政の職員も参加します。お気
軽にお立ち寄りください。
日時5月17日(木曜日)13時30分~15時30分
場所福井記念病院第2デイケア棟(なのはな苑敷地内)
参加費無料
当日の講演・催し物
・元気で美味しく食べられるお口づくり
・認知症のご家族を介護していらっしゃる方々の体験談を交えたディスカッション
・専門医による個別相談会
問合せ福井記念病院第2デイケア棟(046-889-2400)
〔記事提供:高齢介護課〕
================================================================================
酒害相談・断酒会のご案内
================================================================================
○酒害相談(予約制・秘密厳守)
アルコールによる問題でお困りの方のご相談(ご自身のこと・ご家族のこと)に、県から委嘱された酒害相談員が応じます。
日時5月14日(月曜日)15時~
場所三浦合同庁舎3階資料室
○断酒会
アルコールをやめたい方やその家族の集まりです。体験談を中心に話し合いを行っています。
日時5月14日(月曜日)、28日(月曜日)19時~20時45分
場所南下浦市民センター
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-8826811)
〔記事提供:市民協働課〕
================================================================================
メンタルヘルス相談のご案内
================================================================================
○精神科医による相談(予約制・秘密厳守)
うつ・不眠・ひきこもり・アルコール・薬物・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます(ご自身のこと・ご家族の対応)。
日程5月18日(金曜日)、31日(木曜日)
○福祉職や保健師による相談(随時受付)
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-8826811)
〔記事提供:市民協働課〕
================================================================================
認知症家族のつどいオレンジ会のご案内
================================================================================
認知症の方を介護している同じ境遇の方と日頃の苦労を語り合いましょう。
日時6月8日(金曜日)10時~12時
場所南下浦市民センター実習室・和室
対象認知症の方を介護している方
※参加される場合はご連絡ください。
※現在介護している方が対象です。
申込み・問合せはまゆう地域包括支援センター小林・岩元(046-8813351)
〔記事提供:高齢介護課〕
================================================================================
介護保険料の納め忘れはありませんか?
================================================================================
新年度が始まりましたが、以前の保険料の納付について、もう一度納付書等でご確認をお願いします。
保険料が未納のままだと、延滞金がかかったり、介護サービスを利用するときの自己負担額が通常1割または2割のところ3割になるなどの給付制限措置がとられます。
平成29年度以前のもので納めていなかった納付書をお持ちでしたら、高齢介護課までご連絡ください。また、納付がどうしても困難な場合は、納付のご相談を受け付けていますので、印鑑をお持ちの上、高齢介護課までお越しいただくか、電話連絡をお願いします。
未納の保険料がある方は、できるだけ早く納付していただけますようお願いします。
問合せ高齢介護課(内線364)
================================================================================
小児医療の対象年齢を拡大しました
================================================================================
これまで、中学1年生までのお子さんの通院・入院の医療費助成をしていましたが、平成30年4月1日から対象を中学3年生までに拡大しました(所得制限なし)。これに伴い、中学3年生のお子さんについては、平成30年4月1日から助成しています。
問合せ保険年金課(内線302)
================================================================================
軽度・中等度難聴児補聴器購入費補助のお知らせ
================================================================================
言語の習得やコミュニケーション能力の向上を支援するため、18歳未満で軽度・中等度の難聴(聴力が両耳とも原則30db以上70db未満)をお持ちの方に対し、補聴器の購入費用を補助します。ただし、次のいずれかに該当する場合は対象外です。
○中耳炎等の急性疾患による一時的な聴力低下
○耳鼻咽喉科的治療により聴力が回復する見込みがある
○労災等の他の制度により補聴器の購入費用の助成を受けられる
○一定以上の所得がある世帯に属している
補助の内容や申請に必要なものなど、詳細についてはお問い合わせください。
問合せ福祉課障害福祉グループ(内線361)
================================================================================
特別障害者手当などについて
================================================================================
在宅の重度障害児(者)で、次に該当する方は、手当の支給を受けることができる場合があります(所得制限あり)。
○特別障害者手当
対象者在宅の重度障害者で、日常生活上、常時特別の介護の必要な20歳以上の方(施設入所中または3カ月以上入院中の方は除く)
支給額月額26,940円
○障害児福祉手当
対象者在宅の重度障害児(20歳未満)で、日常生活上、常時介護の必要な方(施設入所中または障害を支給事由とする公的年金受給者は除く)
支給額月額14,650円
問合せ福祉課障害福祉グループ(内線361)
================================================================================
みんなのひろば
================================================================================
ミニ洋らん展「サークル蘭」
================================================================================
さわやかな季節を迎えました。寒さに耐えた「らんたち」が花開き始めました。今年もデンドロビュウムを中心に「ミニらん展」を開催いたします。
日時5月11日(金曜日)13時~17時、5月12日(土曜日)9時~17時、5月13日(日曜日)9時~16時
場所南下浦市民センター2階講義室
※初心者の方のご相談も行っております。
問合せサークル蘭柳沢(046-8880792)
================================================================================
地元有志の第38回「春の絵画展」開催
================================================================================
市内および近郊の絵画を楽しむ会員の「春の絵画展」を開催します。
日時5月17日(木曜日)~20日(日曜日)9時~17時(初日10時から、最終日16時まで)
場所南下浦市民センター2階講義室
主催地元有志の「彩青クラブ」
入場料無料
問合せ彩青クラブ大村(046-888-3586)
================================================================================
暴力団被害無料電話・来所相談会
================================================================================
暴力団対策の専門家である弁護士・警察官・相談員が、暴力団や反社会的勢力等による被害・紛争に関するお悩みについて、電話や面接(予約不要)でお応えします。
日時5月18日(金曜日)10時~18時
場所神奈川県弁護士会(横浜市中区日本大通9)
電話相談当日限り(045-663-5671)
相談料無料
問合せ神奈川県弁護士会(045-211-7702)
================================================================================
第4回さつき盆栽<花季展>
================================================================================
今年もさつき盆栽展を開催します。きれいな花を見て楽しんでください。
日時5月24日(木曜日)~26日(土曜日)9時~17時(26日は15時まで)
場所うらり2階研修・展示室
問合せ神奈川県さつき愛好会三浦支部(046-881-7560)
================================================================================
家族みんなで楽しむ音楽会「デュオ・グレイスが贈るピアノの魅力」
日時5月27日(日曜日)11時(開場10時30分)
場所横須賀三浦教育会館
出演ショパン国際コンクール入賞高橋多佳子/宮谷理香(ピアノ)
入場料大人1,000円、3歳以上高校生以下500円
定員200人全席自由
※当日券の販売はありません。
※3歳未満の入場はできません。
チケット販売・問合せ(公財)横須賀三浦教育会館(046-824-0683)
================================================================================
「小網代の森をぬけ道寸祭りの荒井浜へ」のガイドツアー参加者募集
================================================================================
歴史と自然が息づく町、三浦。新緑の森をぬけると目の前に広がる大海原、浜では歴史を刻む「道寸祭り・笠懸」が催されます。
コース三崎口駅~赤坂遺跡~小網代の森~白髭神社~永昌寺~道寸・義意供養塔~新井城址(解散):行程約4km
日時5月27日(日曜日)※雨天中止9時30分~12時30分ごろ
(集合三崎口駅9時30分)
参加費500円(保険・資料代含)
持ち物飲み物、雨具など
申込み代表者名、住所、電話番号、参加人数を記入して三浦市観光協会(FAX046-888-5914、〒238-0101南下浦町上宮田1450-4、Eメールmiura.kgk@gmail.com)まで
申込締切5月23日(水曜日)
問合せみうら観光ボランティアガイド協会渡辺(046-8825607)
================================================================================
第11回市民バドミントン団体戦大会
================================================================================
市内在住・在勤・在学者および在クラブ在籍者によるダブルス団体戦です。
日時6月3日.9時30分開会(時間厳守)
場所潮風アリーナ(三浦市総合体育館)
※施設駐車場には限りがあります。なるべく公共交通機関をご利用ください。
参加費1人1種目、中学生800円、高校生以上1,200円
申込み・問合せ三浦市バドミントン協会見原(046-882-5238(FAX兼用)、Eメールmiurabad@yahoo.co.jp、〒238-0231三浦市宮川町2-14)
※電子メール利用の場合、開封確認の設定を必ず行ってください。
================================================================================
「初夏の彩り菊名の里山を往く」のガイドツアー参加者募集
================================================================================
香り立つ多彩な花菖蒲・風情ある菊名の里山と古刹を訪ね、金田漁港土曜市でお買いもの。お食事処もあります!
コース(やや健脚向き):三崎口駅~妙音寺~隠れ花菖蒲園~菊名左衛門重氏の碑~円福寺~清傳寺~三浦義村の墓~福寿寺~金田漁港(解散):行程約6km
日時6月9日.※雨天中止9時~12時30分ごろ
(集合三崎口駅9時)
参加費500円(保険・資料代含)
持ち物飲み物、雨具など
申込み代表者名、住所、電話番号、参加人数を記入して三浦市観光協会(FAX046-888-5914、〒238-0101南下浦町上宮田1450-4、Eメールmiura.kgk@gmail.com)まで
申込締切6月5日(火曜日)
問合せみうら観光ボランティアガイド協会渡辺(046-882-5607)
================================================================================
「ENJOY海KANAGAWA」相模湾体験セーリング
================================================================================
大型クルーザーヨットでセーリング(当日の天候などにより中止、乗船時間などの内容が変更される場合あり)
日時6月10日(日曜日)9時受付
定員10人
費用無料
申込締切6月2日(土曜日)必着
申込方法ファクスまたはEメールで「体験セーリング申し込み」と明記し、住所、氏名、年齢、連絡先を書いて申し込みください。
申込み・問合せ三崎マリン株式会社(046-882-6081、FAX046-882-1770、EメールaburatsuboYH@misakimarine.com)
================================================================================
5月・6月の海岸清掃
================================================================================
どなたでも、ご参加いただけます。直接、集合場所へお越しください。
.諸磯の海
日時5月19日(土曜日)8時10分~
場所諸磯区民会館横(浜諸磯バス停)
.三戸浜ビーチクリーン
日時6月2日(土曜日)8時~
場所三戸浜火の見櫓前
.城ケ島の海岸清掃
日時6月3日(日曜日)9時~
場所「城ケ島」バス停
.油壷クリーンウォーク
日時6月10日(日曜日)8時30分~
場所三浦市営油壷駐車場(油壷バス停)
問合せ大森(090-8312-6222)
================================================================================
(12)
================================================================================
 平成30年6月からみうら子育て世代包括支援センターを開設します!!
================================================================================
母子保健施策と子育て支援施策との一体的な提供を通じて皆さんの健康の保持および増進に関する包括的な支援を行うことにより、地域の特性に応じた妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない支援を提供するために設置します。みうら子育て世代包括支援センターでは、専門スタッフが妊産婦さんおよび子育てをしているお母さん・お父さんやその家族の皆さんの妊娠・出産・子育てに関する各種の相談に応じ、支援プランの策定や地域の保健医療または福祉に関する機関との連絡調整を行います。
対象妊娠期から出産前後、子育て期にわたるまでの親子やその家族
設置場所分館2階(子ども課に併設しています)
相談受付時間開庁時間(平日8時30分~17時15分)
スタッフ母子保健コーディネーター(助産師など)、子ども課母子保健グループ職員(保健師・歯科衛生士・栄養士)
相談内容
・母子健康手帳の交付・出生届時面接(これからの子育てに向けて)
・母子保健サービス・子育て支援事業などの紹介
・地域の子育て関連情報の紹介
・子育て全般の悩みなど
※また、産後ケア事業(ディサービス型・訪問型)を実施します。詳細につきましては6月号でお知らせします。
問合せ子ども課(内線338)
================================================================================
 「2018三浦市歯のフェスティバル」で「口腔がん検診」を実施します!
================================================================================
口腔がん専門医2名による「口腔がん検診」を無料で実施します!
「胃がん」や「乳がん」のように体に「がん」ができることはご存じかと思いますが、お口の中(唇、頬、歯ぐき、舌など)にも「がん」ができます。
「口腔がん」の発生頻度は、「がん」全体の1~3%で決して多くありませんが、放置した進行がんでは生存率が大きく低下し、治療後も食事や会話など生活の基本となる機能が著しく損なわれます。体の「がん」と同じく「口腔がん」も検診による早期発見・早期治療が重要です!
※2018三浦市歯のフェスティバルについては、6月号でお知らせします。
日時6月10日(日曜日)13時~16時(事前予約制)
場所三浦市民ホール(うらり)
対象気になる症状のある方・40歳以上の三浦市民20人
申込み5月14日(月曜日)~24日(木曜日)の間にお電話か健康づくり課窓口で先着順にて受け付けします。
申込み・問合せ健康づくり課(内線370)
================================================================================
 フッ素洗口で丈夫な歯をつくりましょう
================================================================================
むし歯予防対策として、日頃の歯みがきに加え、フッ素洗口を行うことをすすめています。
フッ素洗口をすることによって、生えたばかりの歯のエナメル質に作用して、むし歯に対する抵抗性を高め、むし歯になりにくい歯の構造を作ります。
永久歯が生えだす4、5歳児ころから、永久歯が生え終わる中学生ころがむし歯予防にもっとも大切な時期といえます。
一日、一回「ぶくぶくうがい」でむし歯予防、ぜひご参加ください!
対象市内在住の幼稚園・保育園の年中・年長児および小学1年生から中学3年生(市内の幼稚園・保育園の年中・年長児のお子さんは、園でフッ素洗口を行っています。)
配布日毎月第3木曜日(平成31年3月は第2木曜日)
配布時間9時~12時(時間内に来られない方はご相談ください)
配布場所健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)
費用
容器・・・1人用170円・2人用270円
洗口カップ・・・50円
洗口液・・・1カ月260円
(容器と洗口カップは初回、購入時のみ費用がかかります)
その他当日の受け付けも可能です。フッ素洗口液をご希望の方は、配布日に認印をご用意のうえ会場へお越しください。
問合せ子ども課(内線338)
================================================================================
(13)
================================================================================
 平成30年度のみうら国保健診が5月からはじまります!
================================================================================
平成28年度三浦市特定健診受診率地区ランキング!
順位地区名受診率順位地区名受診率
1下宮田31.2%、2三戸30.7%、3入江29.1%、4高円坊27.6%、5和田26.8%、6上宮田25.9%、7菊名25.7%、8尾上町23.8%、9栄町23.3%、9小網代23.3%、11六合23.1%、12毘沙門21.8%、13金田19.4%、14原町18.5%、15松輪16.7%、16向ヶ崎町16.4%、17宮川町15.7%、18海外町15.5%、19晴海町15.2%、20諸磯14.8%、21天神町13.8%、22城山町13.4%、23三崎12.9%、23諏訪町12.9%、25岬陽町12.2%、26城ヶ島11.9%、27白石町11.4%、28東岡町9.8%
市全体22.1%
※三崎は、三崎1丁目から5丁目を1地区としたもの。
資料:国保データベース(KDB)システム

Q.定期的に病院に行っている方は健診を受けなくてもいい?
A.健診では具合の悪いところだけでなく全身のチェックをするので、未病を早期発見することができます。
毎年1回健診を受けて、元気な毎日を過ごしましょう!
「みうら国保健診」を実施しています。
対象国民健康保険に加入の40歳~74歳の方(昭和54年3月31日以前生まれの方)
費用70歳未満の方1,500円・70歳以上の方無料
☆受診された方は、市民活動促進ポイント事業による景品があたる大抽選会に参加することができます!
※三浦市国民健康保険以外の健康保険にご加入の方は、ご加入の健康保険組合等へお問合せください。
三浦市の補助があるからお得!
国民健康保険に加入されていた方が、会社の健康保険等に加入された際には、国民健康保険の脱退手続きが必要になりますので、忘れずにお手続きをお願いします。
問合せ保険年金課(内線317)
================================================================================
 「傾聴ボランティア養成講座」受講者募集!
================================================================================
高齢者の方のお宅や施設を訪問してお話を聴く、「傾聴ボランティア」を養成します。
「傾聴」とは、相手の話に耳を傾け、心をくみ取りながら寄り添うもので、相手の孤独感や不安感を減らすことにつながります。
この講座を受講して、ぜひ皆さんも「社会貢献」をしてみませんか?
講師カウンセリングルームアクセプタンスカウンセラー白石邦明先生
対象三浦市民で、70歳以下の方(全日程、受講できる方)
定員20人(要予約、先着順)
参加費無料(*ただし、認知症サポーター養成講座受講の場合は、テキスト代として100円を負担していただきます)
申込締切6月15日(金曜日)
日程場所テーマ・学習内容
1日目6月22日(金曜日)14時~16時南下浦市民センター2階講堂○傾聴について、傾聴と会話の違いについて○福祉・ボランティア活動について
2日目6月29日(金曜日)14時~16時南下浦市民センター2階講堂○傾聴の重要性、心を癒すことについて○傾聴の技術と練習☆認知症サポーター養成講座
※☆は未受講者のみ、16時から1時間程度
3日目7月6日(金曜日)

午前または午後の1時間市内介護施設○傾聴の実際
※詳しくは、後日お知らせします。
4日目7月13日(金曜日)14時~16時南下浦市民センター2階講堂実習フォローアップ研修
申込み・問合せ高齢介護課(内線352)
================================================================================
(14)
================================================================================
 三浦市民の健康づくりの場問合せ:健康づくり課(内線370~372)
健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ
================================================================================

みうら保健計画の紹介(ア)
================================================================================
基本方針
(ア)あなたの笑顔とあったかい心人をツナぐ!三浦をツぐ!
(イ)なりたい自分を表現しよう未来の自分をイメージしよう
ライフステージ別目指す姿
子ども学童・思春期おとな
ニコニコ笑顔
元気に遊ぶみうらっ子自分をつくる!
生きる力を身につける!自分充実!
命を育てるみうら愛
カテゴリー
(ア)健康(からだ)
(イ)健康(こころ)
(ウ)栄養・食生活
(エ)健口
(オ)身体活動・運動
(カ)つながり
(キ)いきいき自己実現
(ク)たばこ
================================================================================
ウォークボランティアみうら&みうらウキウキラジオ体操合同企画!!
================================================================================
「サブ体操会」とウォーキングイベントを同時開催!
ラジオ体操のコツを学んだあと、2時間のウォークに出発!「初夏の花を愛でるコース」をガイドがご案内します。ラジオ体操かウォーキング、どちらかの参加もOK。
【日時】5月23日(水曜日)ウォーキングは9時30分集合、ラジオ体操は9時45分~10時まで
【集合・解散】健康ぷらっと2階健康相談室
【ガイド】ウォークボランティアみうら
【持ち物】飲み物・タオル・帽子・手袋
【定員】30人
【申込み】ウォーキングイベントは健康づくり課へ。ラジオ体操は申し込み不要です。
※雨天の場合は、コース説明や簡単な体操を行います。
================================================================================
ぷらっと健康相談
================================================================================
無料・予約不要
・血管年齢・骨密度・体組成
・血糖値・栄養・歯科相談
体組成や骨密度測定は裸足になる必要があります。
裸足になりやすい格好で参加してくださいね!
日時・場所
5月11日(金曜日)13時30分~15時30分南下浦市民センター
5月31日(木曜日)9時30分~11時30分健康ぷらっと
6月6日(水曜日)13時30分~15時30分健康ぷらっと
6月19日(火曜日)13時30分~15時30分初声市民センター
================================================================================
世界禁煙デー
================================================================================
5月31日は、世界禁煙デーです!今からだって遅くない!!失敗なんて気にしない♪自分のために!家族のために!禁煙に挑戦しませんか?
禁煙の効果は始めてすぐからあります!5~10年経つと、さまざまな病気にかかるリスクが非喫煙者のレベルまで近づきます。
================================================================================
高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種について
================================================================================
4月1日より、対象の方が変わっています。期間は平成31年3月31日までです。
※三浦市では対象の方への個別通知は行っていません。
なお、実施機関は原則市内の医療機関となります。(予約が必要な場合がありますので事前にご確認ください。)
詳しくは三浦市民4月号と一緒に配布されたチラシをご覧ください。
================================================================================
(15)
================================================================================
 三浦市立病院「手術室」手術室師長渡辺みゆき
================================================================================
昨年4月より三浦市立病院の手術室師長となりました渡辺です。
当院の手術室では眼科・整形外科・外科の手術を行っております。平成29年度は600件を超える手術を行いました。
手術室スタッフは患者様が安心して安全な手術に臨める事を第一の目標に掲げています。術前訪問と言って、手術前には患者様の所へ訪問し必要な情報を得るとともに、手術室入室から麻酔導入・覚醒・退室までの流れを説明しています。手術の前に訪問することで「さっき来てくれた看護師さん?安心するわ」と言ってもらえることがあり、少しでも緊張がほぐれてもらえればと思いながら接しています。
また手術室は、病棟看護師や麻酔医、術者、スタッフ間との情報共有を行い、手術が安全でスムーズに遂行できるよう行動しています。
手術室も新しいスタッフを迎え心機一転し、さらに患者様の安心・安全を第一考えた周術期看護に努めていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
================================================================================
「三浦市立病院看護フェスティバル」を開催します
================================================================================
ナイチンゲールの生誕にちなんだ「看護の日」の催しとして看護フェスティバルを開催します。
日時5月10日(木曜日)9時~12時
場所市立病院玄関ホール
参加費無料どなたでも参加できます。
内容血圧・血糖・体脂肪測定、栄養相談、介護用品展示など
問合せ三浦市立病院看護部(046-882-2111内線5566)
================================================================================
「七福神ドック」の内容が変更になります
================================================================================
【変更事項】
便検査1回法→2回法へ変更。(がん検診を使用:負担金500円)
胸部レントゲン検査→がん検診を使用。(負担金:800円)
胃カメラをオプションとして追加。(負担金:12,910円)
七福神ドックの料金15,000円に便検査500円、胸部レントゲン800円を合わせた金額をお支払いいただくことになります。その他各種オプションを申し込まれた際は、それぞれの金額も発生いたしますので、詳細はお問い合わせください。
この機会に、健診を受けてみませんか。4月21日(土曜日)より予約を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。なお七福神ドックは、なごみ健診も兼ねておりますので今年度「なごみ健診」を受けた方は、七福神ドックを受けることができません。がん検診も年1回のみの実施となりますので御注意ください。
※詳細、御不明な点はお問い合わせください。
申込み・問合せ三浦市立病院医事課(046-882-2111内線5122)
================================================================================
(16)
================================================================================
 住宅リフォーム助成制度のご案内
================================================================================
平成30年度住宅リフォーム助成制度の第1期(6月分)の申請受付を開始します。
申請受付期間は6月1日(金曜日)から6月25日(月曜日)までです。
対象
●市内の施工業者で行う20万円以上(消費税等を除く)のリフォーム工事
●市内に自己所有の専用住宅、併用住宅、マンション等(賃貸は除く)
●申請住宅に居住していて、三浦市に住民登録をしている方
(注意事項)
○すでに着手または完了している工事は対象となりません。
○平成31年3月までに完了できない工事は対象となりません。
○市税に滞納がある場合、補助の対象となりません。
内容助成金額:一律7万円
助成件数:第1期6月分20件(年間40件)
※予定件数を超える申請があった場合は抽選を行います。
申請申請に必要なものは以下の書類です。
●申請書(市役所、出張所、三崎口駅、三浦海岸駅等で配架しています)
●工事の見積書(市内施工業者発行で捺印のあるもの、税抜20万円以上)
●工事着手前の日付入り状況写真(住宅外観+施工箇所)
※見積書及び、写真の日付については申請日の直近(概ね2ヶ月以内)のもの
受付場所市役所第2分館2階財産管理課
その他、ご不明な点等があればお問合せください。
問合せ財産管理課(内線251)
================================================================================
 図書館だより
図書館に、次の新しい本が入りました。
================================================================================
【図書館本館:市役所第2分館内】
◇口笛の上手な白雪姫(小川洋子)
◇相模武士団(関幸彦)
◇読むだけで腕があがる料理の新法則(水島弘史)
◇ドラゴンの飼い方(伊藤慎吾)
◇ハンカチやさんのチーフさん(どいかや)
【南下浦分館:南下浦市民センター内】
◇にっぽんの履歴書(門井慶喜)
◇護られなかった者たちへ(中山七里)
◇定年バカ(勢古浩爾)
◇プレゼントは魔法のほうき(ルース・サイムズ)
◇数え方のえほん(高野紀子)
【初声分館:初声市民センター内】
◇そして、バトンは渡された(瀬尾まいこ)
◇路上のX(桐野夏生)
◇雪の階(奥泉光)
◇ハンドメイドアクセサリーはじめてのブック(学研プラス)
◇新レインボー写真でわかる慣用句辞典(学研プラス)
【休館日】
5月は、1日、3日、4日、5日、7日、14日、21日、28日、31日です。
6月は、4日、11日、18日、25日、30日です。
問合せ図書館(内線415)
================================================================================
 三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し(5月下旬~6月上旬)
================================================================================
日曜日開演時間催事(内容)入場方法問合せ内容
6月10日日13時00分三浦市歯のフェスティバル無料健康づくり課(内線370)小中学生の虫歯予防ポスター、幼稚園児の歯の良い子の表彰など
*5月の休館日7日、14日、21日、28日6月の休館日4日、11日、18日、25日
*時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。
*お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。
問合せ三浦市民ホール指定管理者:株式会社三浦海業公社(046-881-6721)
================================================================================
(17)
================================================================================
 三浦一族の鎮魂祭第41回道寸祭り「笠懸」
================================================================================
鎌倉から室町期にかけて、三浦半島で栄えた三浦一族の鎮魂祭として行われる「道寸祭り」が今年も開催されます。
三浦一族のお家芸として長く伝えられている「笠懸」は、馬上から的をめがけて矢を放つ「流鏑馬(やぶさめ)」「犬追物(いぬおうもの)」と並ぶ我が国三大古弓馬術の一つです。この笠懸を鎌倉発祥の武田流一門の射手たちが砂浜を疾走し披露します。
第41回目の開催となる本年、三浦一族のお家芸である華麗な弓馬術をぜひご堪能ください。
5月27日(日曜日)油壺荒井浜海岸
11時00分~供養祭、11時20分~和太鼓の演奏(和太穂)、12時15分~笠懸(武田流弓馬道一門)、13時45分~表彰式
※雨天の場合は中止もしくは内容を変更する場合がございます。
※スケジュールは多少前後する可能性があります。
================================================================================
 三浦を知ろう!みうら観光ボランティアガイド協会会員による三浦を知るコラム

「海岸美に富んだスリリングな岩礁の道」
================================================================================
それは50年余り前のことです。京急線が三浦海岸まで延長された翌年の春、南下町金田の小浜から晴海町の通り矢まで、海岸線を楽しく歩く市民ハイキング大会が開かれました。完成した東海岸ハイキングコースの歩き初めで、超盛況、絶賛を博しました。半ば打ち捨てられた今でも、一部毘沙門から宮川までの海岸線約5kmが人気を保っています。
ハイキングの仕方は三崎東岡と三浦海岸を結ぶ剱崎回りの路線バスに乗り、毘沙門天入口バス停で降りて宮川海岸まで歩く方法と、宮川バス停で降り毘沙門の尾楚の浜まで歩く方法があります。ここでは割合多い毘沙門天入口バス停から歩く場合のお話をさせていただきます。
まずバスから降りたら畑の中の道を通り抜け、草木が茂る坂道を下ります。途中左側に古い毘沙門堂があります。昔海から出現した白浜毘沙門天が祀られていた所で、現在毘沙門の慈雲寺に安置されています。三浦七福神の一柱で、1月3日酉の刻(18時)にお参りすると有り難い神示があると言われています。やがて前が開け、明るい静かな尾楚の浜へ出ます。
海岸植物の花が折々咲く砂地、海の生物が群がり繋る磯、毘沙門湾の方まで続く海岸美に富んだ浜、のどかで心が和みます。
八蒲原の海食崖に開口する原始時代の人々が使った洞穴群、ひなびた漁村の風情が漂う毘沙門港を過ぎると、異様な岩相の険しい断岸と奇岩奇礁乱立する荒々しい岩石海岸になります。その一角にある昔逃げてきた盗人が立ちすくんだという伝説の地、盗人狩の奇勝はぞっとさせる迫力があります。
かつて製塩が行われた痕跡がある大乗の平らな隆起海食台、今大乗の海応寺に安置されている観音像が安禅されていた堂ヶ島を抜けると、ヨットが浮かぶ終点の宮川湾です。道なき道、崖からの落石、打ち寄せる波・・・十二分に注意して自然を満喫して下さい。
問合せ三浦市観光協会(046-888-0588)〔記事提供:市民協働課〕
================================================================================
〒238-0298神奈川県三浦市城山町1番1号
TEL046(882)1111(代)FAX046(882)1160
発行/三浦市編集/市民協働課
『三浦市民』のWeb版も掲載しています。三浦市ホームページhttp://www.city.miura.kanagawa.jp/
================================================================================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111内線315

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る