トップページ > 「三浦市民」(広報紙)最新号とバックナンバー > テキスト版「三浦市民」 > 三浦市民平成30年7月号概要テキスト版

ここから本文です。

更新日:2018年12月17日

三浦市民平成30年7月号概要テキスト版

ページ

内容

1ページ

地域の宝「みうら景観資産」vol.7「三浦海岸」
2ページ

海の達人に聞きました!三浦の海満喫する方法教えます

3ページ

海水浴場に関するルールについて

三浦を知ろう!みうら観光ボランティアガイド協会会員による三浦を知るコラム

4ページ

~梅雨や台風などの集中豪雨に備えて~

第51回神奈川県消防操法大会出場について

市民活動促進ポイント事業について

5ページ
6ページ

第5回三浦市少女(少年)ミニバレーボール大会

こども英語体験教室の参加者募集

第41回みさき白秋まつり

7ページ

三浦市社会教育講座(南下浦市民センター)「したうら塾」今年のテーマは「観察しよう・作ってみよう」

子ども絵画教室水彩画を描いてみよう

三浦市社会教育講座(初声市民センター)「親子やきもの教室」動物をつくろう

8ページ

9~11ページ

お知らせ

12ページ

70歳からの高額療養費の自己負担限度額が変わります!

介護予防サポーターとして活動してみませんか?

13ページ

後期高齢者医療制度に加入されているみなさんへ

国民年金保険料免除・納付猶予申請について

国民年金保険料法定免除届について

14ページ

健康ぷらっと健康づくり事業のお知らせ

15ページ

三浦市立病院

16ページ

平成30年度みうらっ子ライブラリーぼうけん島すごろく図書館だより図書館に、次の新しい本が入りました。三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し(6月下旬~7月上旬)

 

 

17ページ

美しい「水中孔雀」をお見逃しなく!第38回三浦海岸納涼まつり花火大会

花火大会への協賛について

花火はルールを守って楽しく遊びましょう

18ページ

うっぺのつぶやき夏の交通事故防止運動

三浦市安全・安心メールサービスをご利用ください!

 

================================================================================
三浦市民2018年7月号No.752
================================================================================
 地域の宝「みうら景観資産」vol.7「三浦海岸」
================================================================================
市内で最も長い砂浜海岸で、日の出の名所となっています。春は三浦国際市民マラソン、夏は海水浴場が開かれるなど様々なイベントの会場となり、多くの人で賑わいます。毎年8月には、三浦海岸納涼まつり花火大会が開催され、夏の夜空を美しく彩ります。
《みうら景観資産に関するお問い合わせ都市計画課》
================================================================================
市の人口
43,386人(世帯数:17,487世帯)
※平成30年6月1日現在(平成27年国勢調査結果に基づく推計人口)
================================================================================
(2)
================================================================================
 海の達人に聞きました!三浦の海満喫する方法教えます
================================================================================
ビーチヨガで心も体もすっきり!
三浦海岸でビーチヨガを教える小山さん
ヨガは健康で綺麗な体が作れると言われています。特に海岸で行うビーチヨガは「空・風・火・水・地」の五大元素を体の内側から感じられ、心が洗われますよ!三浦海岸はとても広く、のびのびと体を動かせるのもポイントです。道具が何もなくても行えるので、どなたでも気軽にトライ!
三浦海岸は、ウィンドサーフィンにとって一番いい風が吹く場所!
三浦スポーツ&カルチャークラブ「MIULove」でマリンスポーツを教える桒谷さん
湾内だから沖に流される心配もなく、後押しする風と緩やかな波で初心者でも楽しめるのが三浦海岸の特徴!
さらに近年注目を浴びているスタンドアップパドル(SUP)では、美しい海と三浦の景色が海から眺めることができるんです!どちらも子どもから年配者まで気軽に楽しめ、70代の方もバリバリパドルを漕いでいます。

海岸で拾った貝殻やガラス、流木が宝ものに!
3000作以上の作品を製作する山口さん
市内にはいろいろな海岸があり、それぞれで違った貝殻が拾えます。大きな貝や小さい貝、巻貝やハマグリの貝殻など、模様も形も一つ一つ違い、世界に一つだけの作品が作れます。この貝殻はどんな形にすれば綺麗かな?この形に必要な貝殻はどれかな?なんて考えていると1日があっという間に過ぎちゃうよ!散歩をしながらタダで楽しめるから、みんなにもぜひ楽しんでほしいな!

朝の海岸は空気が澄んでいて犬も嬉しそう!
海岸をお散歩する市内在住のKさん

朝の海岸線は多くのワンちゃんで賑わっています。砂浜ではボール遊びをし、涼しくなった夕方にはのんびりお散歩しています。広い砂浜を駆け回る愛犬はとっても楽しそうですよ!いつまでも綺麗で楽しい砂浜で遊ばせてあげたいので、ワンちゃんがごみを口にしないよう、散歩をしながらゴミ拾いもしています。

環境に恵まれた三浦の海を守り、大切にしていきたい!
美しい三浦が大好き10年以上海岸清掃を続ける大森さん
三浦には砂浜も岩場もあり、BBQやシュノーケリングに磯遊びなど、多様な楽しみ方ができるんです!そんな海をいつまでも気持ちよく使うため、多くの協力のもと海岸清掃を続けています。海で遊ぶときは、ごみを持ち帰るなど、海岸美化にご協力ください。
問合せ記事について市民協働課(内線315)

================================================================================
(3)
================================================================================
 海水浴場に関するルールについて安全できれい、快適に過ごせるビーチづくりをめざして
================================================================================
神奈川県内の海水浴場では、喫煙場所以外での喫煙は、神奈川県海水浴場等に関する条例で禁止されています。海水浴場内では、喫煙は喫煙場所でのみお願いします。
この他に、市内の海水浴場では、三浦市海水浴場ルールにより、以下のとおり規定されています。
・お酒を飲みすぎて他の利用者に迷惑をかけること、お酒を飲んだ後に海に入ることは禁止されています。
・他の利用者に恐怖感を与えるような刺青・タトゥーの露出は控えてください。
・乱暴な言動により他の利用者の迷惑になるような行為は禁止されています。
・海の家以外の場所で、焚き火、火気を使用する調理器具の使用(バーベキューなど)は禁止されています。
・遊泳可能時間は、8時から17時までです。
より安全できれいな海水浴場で快適に過ごしていただくために、皆さまのご理解とご協力をお願いします。
〔海水浴場について〕
海水浴場の開設期間は、次のとおりです。
三浦海岸6月29日(金曜日)~9月30日(日曜日)
大浦、和田6月29日(金曜日)~8月31日(金曜日)
荒井浜、横堀7月13日(金曜日)~8月31日(金曜日)
問合せ観光商工課(内線77323)
================================================================================
 三浦を知ろう!みうら観光ボランティアガイド協会会員による三浦を知るコラム「海岸のご案内」
================================================================================
「ギラギラと輝く太陽背に受けて、青い海泳ぎましょッ!」という季節になりました。三方海に囲まれている三浦市ですが、きれいで安心して水を浴び、楽しく泳げる海浜は限られています。まず東の方から挙げて見ましょう。
東京湾側では、三浦半島隨一の長い砂浜がある三浦海岸。国道のすぐ下に海の家が建ち並び、今年は8月7日(火曜日)に恒例の花火大会が開催されます。
そのずっと南の台地にある剱崎灯台へ行く道からそれて下ると、こじんまりした大浦海岸があります。程々の規模で、静穏な浜です。
相模湾側へくると、南側から油壷。三浦氏の新井城があった緑濃い台地の下にある弓形の荒井浜。毎年「道寸まつり」の笠懸けが行われる砂浜です。同じ城址の北側に胴網と横堀の小さな海水浴場があります。どちらも人の多い所はいやというかたに向いています。すぐ後ろの方が油壷マリンパークです。物足りないかた、気の多いかたには格好です。
夏の炎天下、三崎口駅やバス停三戸入口から歩くのは少々きついかもしれませんが、緩やかな坂道を下り、集落を抜けると明るい三戸浜が開けます。昼の青い相模灘、夕暮れの美々しい富士、8月16日早朝のお精霊流し(国の無形文化財)などの見所もあります。
また、その北の方にある和田長浜海岸も趣のある海水浴場です。風で作られた砂山や白砂青松の風光はなくなりましたが、松林が僅かに昔の面影を残しています。夏の夜には近くのソレイユの丘で、いろいろな行事があります。
近年、大人も子供も海に縁遠くなっています。事故なく、元気で夏を満喫して下さい。
問合せ三浦市観光協会(046-888-0588)
〔記事提供:市民協働課〕
================================================================================
(4)
================================================================================
 ~梅雨や台風などの集中豪雨に備えて~
================================================================================
大雨や台風などは、テレビなどの気象情報により、ある程度、事前に予測することが可能です。少しでも被害を軽減できるよう日頃から防災意識を持ち、自分や家族の安全を守りましょう。
まずは下記項目を参考に家の周囲をチェック!
・アンテナが錆びたりゆるんだりしていませんか?
・窓にひび割れ、がたつきはありませんか?また、雨戸はしっかりと閉まりますか?
・雨どいに枯葉や砂が詰まっていませんか?
・風で折れてしまいそうな木や枝はありませんか?
・屋根瓦やトタンがめくれたり、壊れていませんか?
・自転車やバイクなどはしまいましょう
・プロパンガスが風で倒れてしまわぬよう、しっかりと固定しましょう
・物干し竿や植木鉢が風で飛ばされないように注意しましょう
================================================================================
防災気象情報を収集しましょう
大雨や台風の被害が予想されるときは、テレビやラジオ、インターネットなどで気象台から発表される気象警報・注意報などを収集するとともに、防災行政無線、防災情報メールなどによって市から提供される情報に注意し、危険を感じたときは、早めに避難しましょう。
問合せ防災課(内線60642)
================================================================================
 第51回神奈川県消防操法大会出場について
================================================================================
7月25日(水曜日)、神奈川県総合防災センター(厚木市)で開催される第51回神奈川県消防操法大会に上宮田地区を管轄する消防団第7分団が本市の代表として出場します。
第7分団は、昨年10月、本市で開催された三浦市消防操法競技大会ポンプ車の部で優勝した分団です。
分団員は、大会に向け連夜訓練に励んでおりますので、市民の皆さまのご声援をお願いします。詳細は、防災課または、市のホームページをご覧ください。
問合せ防災課(内線60642)
================================================================================
 市民活動促進ポイント事業について
================================================================================
あったかいまち三浦の“あったか市民活動盛り上げキャンペーン”みなさん!市民活動促進ポイント事業にエントリーしましょう!
●市民活動促進ポイント事業を実施中です。より多くの市民の皆さまに地域や市のことに対して関心を持っていただき市民活動の更なる広がりを促進し、「市民活動が活発なあったかいまち」を実現しましょう!
●活動の結果によりポイントを付与し、そのポイントで抽選会に参加することができます。
●このポイント事業に参加する手続きは簡単です。はじめに、市民活動の登録をしてもらいます。
●登録の対象となる活動とは、環境美化活動、見守り活動、防犯ボランティア、地域活性化の取り組み、福祉に関するボランティア、教育支援活動、音楽などのまちを元気にする活動、各種NPO活動のお手伝い、行政のイベントボランティアなどです。(NPO法人などの事業活動や趣味のサークル活動は対象外となります)
●次に、登録した活動に参加してもらいます。1活動、1ポイントととし、抽選会へのエントリーカードを1枚配布します。例えば、月に1度の活動であれば12枚になり、抽選会へのエントリーが12回となります。
●最後に、エントリーカードを提出してもらいます。3月末に開催予定の抽選会へ参加できます。三浦の特産品や三浦の工芸家による作品、福祉作業所の製品などが景品となる予定です。
●市民活動を始めるきっかけや、励みになるよう、活動の支援のひとつと考えています。
問合せ市民協働課(?内線311)
================================================================================
(5)
================================================================================
 みうらピースデー2018大人も子どもも、みんなで平和について考える日にしませんか?
================================================================================
今年も三浦地区労働組合協議会と三浦市との共催で、『みうらピースデー2018』を開催します。「コスタリカの奇跡」やアニメ「クロがいた夏」の上映、日本被団協事務局次長の和田征子さんによる講演のほか、紙芝居や絵本読み聞かせもご用意しておりますので、ぜひおいでください!
※入場無料・入退場自由
日時7月21日(土曜日)10時~20時、7月22日(日曜日)10時~16時
場所南下浦市民センター2階講堂ほか
21日時間・内容

10時30分~「コスタリカの奇跡」上映

13時~講演「核兵器のない世界を実現するには」講師和田征子氏(日本被団協事務局次長)

14時30分~みんなでおしゃべりピースカフェ

16時30分~「コスタリカの奇跡」上映18時30分~「コスタリカの奇跡」上映

22日時間・内容

10時30分~アニメ「クロがいた夏」上映
13時~大人もハマる平和紙芝居「戦争のつくりかた」ほか
13時30分~絵本読み聞かせ~こどもたちに伝える平和~〔上宮田小図書ボランティアサークル・ひまわり〕
14時~クイズ&ゲーム「スクールオブピース」
14時30分~平和を歌おう!うたごえカフェ♪

戦争を知らない人たちへ引き継ぐ歴史写真展~ヒロシマ・ナガサキ、そしてビキニ~
時間10時~17時(22日は16時閉場)※2日間終日開催
問合せ市長室(内線216)
================================================================================
 各種無料相談のご案内(8月)
================================================================================
種別日程時間会場問合せ先相談担当者
法律相談8日(水曜日)13時00分~15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319弁護士
23日(木曜日)南下浦市民センター2階集会室
24日(金曜日)10時00分~12時00分三浦市社協「はにかみ屋」046-888-7347
人権相談2日(月曜日)13時30分~15時30分市役所別棟2階市民相談室内線319人権擁護委員
行政相談3日(金曜日)13時00分~15時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政相談委員
住まいの相談9日(木曜日)14時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319建築士建築大工技能士

登記測量相談21日(火曜日)14時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319司法書士土地家屋調査士

行政書士相談28日(火曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
成年後見相談22日(水曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319行政書士
宅地建物相談23日(木曜日)13時00分~16時00分市役所別棟2階市民相談室内線319宅地建物相談員
女性相談8日(水曜日)10時00分~15時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311女性相談員
犯罪被害者相談17日(金曜日)9時00分~12時00分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311専門相談員

消費生活相談毎週月・木(祝日は順延)9時30分~15時30分市役所第2分館1階市民相談コーナー内線311消費生活相談員
教育相談月~金(祝日を除く)9時00分~16時00分教育相談室・相談指導教室046-881-3380教育相談員
8時30分~17時15分市役所第2分館2階学校教育課内線429指導主事
一般相談月~金(祝日を除く)8時30分~17時15分市民サービス課お客様センター内線319担当職員
高年齢者出張職業相談8日(水曜日)13時30分~17時00分(受付終了16時30分)
勤労市民センター内線77324ハローワーク横須賀職業相談員

相談はいずれも無料で、シロ抜きの相談は予約制(定員・締切有)です。8月8日(水曜日)・23日(木曜日)の法律相談、人権相談、住まいの相談、登記測量相談、行政書士相談、宅地建物相談、犯罪被害者相談は7月10日(火曜日)から予約を受け付けます。なお、人権相談は電話での相談も可能です。高年齢者出張職業相談は、おおむね55歳以上の方が対象ですが、新卒の方以外どなたでも相談できます。
================================================================================
(6)
================================================================================
 第5回三浦市少女(少年)ミニバレーボール大会
================================================================================
日時8月5日(日曜日)9時30分開会式(9時受付)
場所三浦市総合体育館(潮風アリーナ)
対象市内在住・在学の小中学生
参加費1チーム700円
チーム編成
●中学生女子の部
監督1人、選手4人、補欠3人まで
●小学生の部
監督1人、選手5人、補欠4人まで
(注1)一人の監督が複数のチームの監督を兼任す
ることは不可とする。
(注2)小学生は、原則として4年生以上とする。
(注3)補欠がいない場合に選手に欠員が出てチーム編成することができなくなったときは棄権とみなす。
(注4)参加者はスポーツ保険などに加入すること。
抽選会7月28日(土曜日)13時~三浦市総合体育館(潮風アリーナ)会議室
※主催者に連絡無く欠席の場合は、棄権とみなす。
申込み7月20日(金曜日)17時までに所定の申込書に必要事項を記入の上、文化スポーツ課(市役所第2分館2階)までお申し込みください。(月曜日~金曜日の8時30分~17時)
問合せ文化スポーツ課(内線403)
================================================================================
 こども英語体験教室の参加者募集
================================================================================
歌やゲームなどを通じて、英語を楽しむ4日間。世界各国の文化や習慣に触れる機会も盛りだくさん。楽しいから好きになる、好きだからできるようになる。イングリッシュ・ラーニング・クラブ(ELC)で、英語の楽しさを感じてみませんか?
日時9月8日(土曜日)13時~16時、9月9日(日曜日)・15日(土曜日)・16日(日曜日)9時30分~15時
場所南下浦市民センター
講師ELC(上智大学OBで組織される英語サークル)
対象市内在住または在学の小学校5~6年生
定員20人程度(応募多数の場合は抽選。ただし、参加日数の多い方を優先します。また、ご兄弟でご応募いただいた場合、参加できる方とできない方に分かれてしまう可能性がありますので、予めご了承ください)
持ち物筆記用具、弁当(ただし、初回9月8日(土曜日)は不要です)、あなたらしい写真1枚(普通のL版サイズで、顔が分かるもの)
参加費1,000円(初回9月8日(土曜日)に持参してください)
申込締切7月12日(木曜日)
申込方法市内の小学校の在学者は、学校を通してお申し込みください。市外の小学校の在学者は、お問い合わせください。
受講決定お申し込みいただいた方へ7月31日(火曜日)までに直接連絡します。
問合せ三浦市国際交流協会事務局(政策課内)(内線206、Eメールseisaku0101@city.miura.kanagawa.jp)
================================================================================
 第41回みさき白秋まつり
================================================================================
三浦三崎をこよなく愛した詩人、北原白秋。白秋の三崎滞在時代は、彼の文学に重要な転機をもたらし、詩「城ヶ島の雨」は、城ヶ島の名を全国に知らしめる作品となりました。
この白秋の偉大な功績を末永く顕彰し、在りし日の白秋を追慕するため、みさき白秋まつりを開催します。
○碑前祭
日時7月10日(火曜日)10時から11時まで
場所城ヶ島白秋詩碑前(雨天時は神奈川県水産技術センター)
内容北原白秋を追慕する式典。地元保育園児や合唱連盟による白秋ゆかりの歌などの披露。
問合せ観光商工課(内線77324)
================================================================================
(7)
================================================================================
 三浦市社会教育講座(南下浦市民センター)「したうら塾」今年のテーマは「観察しよう・作ってみよう」
================================================================================
(ア)親子自然観察教室「小網代の森散策」
日時7月29日(日曜日)8時30分~12時(荒天中止)
※移動は市のマイクロバスを用います。南下浦市民センターに8時30分までに集合してください。
対象小学1年生~6年生
定員親子10組(※親子での参加)
講師NPO法人小網代野外活動調整会議
持ち物筆記用具、飲み物、タオル、帽子、長袖・長ズボン
参加費無料
(イ)工作教室「LED付メモスタンド」
日時8月2日(木曜日)9時~12時
対象小学4年生~6年生
定員15人
講師南下浦中学校教諭行天健氏
持ち物筆記用具、持ち帰り用袋、飲み物
参加費500円(材料費)
(ウ)竹細工教室「竹笛作り」
日時8月7日(火曜日)9時30分~12時
対象小学4年生から6年生
定員20人
講師三浦竹友の会五十嵐治氏
持ち物飲み物、汚れてもいい服装
参加費300円(材料費)
(エ)子ども料理教室「飾りまき寿司づくり」
日時8月24日(金曜日)10時~14時
対象小学4年生から6年生
定員12人
講師飾り巻き寿司インストラクター石渡久子氏
持ち物筆記用具、飲み物、エプロン、三角巾・ふきん、保冷剤
参加費400円(材料費)

対象市内在住または在学の小学生と保護者
場所南下浦市民センターなど
申込み・問合せ7月18日(水曜日)8時30分から電話または直接、南下浦市民センター(046-888-0040)に申し込んでください。(複数申込み可)(日・祝を除く)各教室とも定員になり次第締め切ります。
================================================================================
 子ども絵画教室水彩画を描いてみよう
================================================================================
日時8月4日、9月1日、10月20日、12月15日、平成31年1月19日、2月16日いずれも土曜日9時30分~12時
場所南下浦市民センター
テーマ水彩画で感性をみがく
対象市内在住または在学の小学4年生~6年生
定員18人(先着順)
持ち物水彩絵の具、絵筆、鉛筆(2B)、消しゴム、筆洗い容器、雑巾2枚受講料無料申込み・問合せ7月11日(水曜日)8時30分から電話または直接、南下浦市民センター(046-888-0040)に申し込んでください。(日・祝を除く)
================================================================================
 三浦市社会教育講座(初声市民センター)「親子やきもの教室」動物をつくろう
================================================================================
日時・内容(全2回)
1回目7月22日(日曜日)9時30分~12時作陶
2回目8月5日(日曜日)9時30分~12時釉薬(ゆうやく)(動物の色つけ)
場所初声市民センター
対象市内在住の小学生・中学生とその保護者
定員15組(先着順)2回とも参加できる人
講師上田博幸氏(南下浦中学校教諭)
受講料親子で1,100円(材料費)
持ち物2日間ともエプロン・タオル・ぞうきん・飲み物・筆記用具
申込み・問合せ7月9日(月曜日)8時30分から電話または直接、初声市民センター(046-888-1626)に申し込んでください。(日・祝を除く)
================================================================================
(8)
================================================================================
 市民活動補償制度について
================================================================================
この制度は、公益性のある活動に皆さんが安心して取り組めるよう、市が保険料を負担して補償を用意し、活動中の不測の事故に備える制度です。
●対象となる活動
三浦市を拠点として無報酬で行われる公益性のある継続的・計画的、または臨時的な活動を行う活動者(個人)活動団体(団体)が対象です。
●補償の対象
【賠償責任事故】
活動者(活動団体)が、活動中に他人の身体等に損害を与えた場合の治療費や修理費の補償
【損害事故】
活動者(活動団体)が、急激かつ偶然の事故で本人が負傷等の場合の補償
※この制度は必要最低限の補償内容となっていますので、補償の対象にならない場合も
ありますので、より充実した補償を必要とする場合は、他の保険への加入を検討することをお勧めいたします。
問合せ市民協働課(内線311)
================================================================================
 しぼって干して水きって生ごみは一晩干してから出すようお願いします!
================================================================================
平成30年度「ごみダイエット大作戦」アクションプログラムに基づき、生ごみの水切り徹底に取り組んでいます。生ごみのひと絞りに加えて、さらにひと手間をかけて、一晩干していただくことで生ごみの水切り徹底を図るとともに、一般ごみの減量にもつながります。
生ごみの水切り方法
1濡らさない
○キャベツ、大根、ジャガイモなどの野菜は皮をむいてから洗うようにしましょう。
野菜は皮がついたまま洗うと、余計な水分が着いてしまい、生ごみの水分が増える原因になります。
○タマネギの皮や野菜くずなどは、三角コーナーや排水口のごみ受けカゴに入れると、水がかかる度に余計な水分を吸収してしまいます。水分の少ない生ごみは、直接ごみ箱へ捨てるようにしましょう。
2ギュッとしぼって
○生ごみは、こまめに「ギュッと」しぼってから一晩干してください。
3一晩乾かす
○しぼってから食品トレーなどに移し、一晩干してください。スイカなどの水分の多い野菜は小さく切り、一晩干して出すことにより、嫌な臭いも減り、ごみ出しも楽になります。風通しの良いところに置いておくか、エアコンの室外機の前などにおいておくと、さらに素早く乾燥できます。
================================================================================
 水切りグッズのモニターを募集します!
================================================================================
生ごみの水切りの効果を各家庭で検証していただくため「生ごみ水切り器」のモニターを募集します。モニターご希望の方は、廃棄物対策課までお問い合わせください。
================================================================================
 これはダメ!ごみ出し注意警報
================================================================================
●「新聞紙と雑誌は分けて出さなくても大丈夫でしょ?」これはダメ!!
新聞紙と雑誌は同じ収集日ですが、買取単価が異なるため、選別作業を行っています。新聞紙と雑誌を一緒にしばって出されている方がいらっしゃいますが、別々に出してください。
●「ビンのキャップは付いたままで出しても大丈夫でしょ?」これはダメ!
びんのキャップは職員が選別作業で取り除いています。金属製のキャップは金物、プラスチック製のキャップはプラスチック製容器包装として出していただくと、資源としてのリサイクルできるので、キャップは取り外してください。
================================================================================
 7月の埋立ごみ、枝木・草葉類の収集日のお知らせ
================================================================================
区分三崎地区南下浦地区・初声地区
埋立ごみ11日、25日(第2、4水曜日)13日、27日(第2、4金曜日)
枝木・草葉類4日、18日(第1、3水曜日)6日、20日(第1、3金曜日)
問合せ廃棄物対策課(内線291)
================================================================================
(9)
================================================================================
 市役所の電話番号046-882-1111ファックス046-882-1160
================================================================================
募集
================================================================================
三浦市職員採用試験のお知らせ
================================================================================
市では、次のとおり職員採用試験を行います。
(1)平成31年4月1日採用予定
募集職種一般行政職(事務職・土木技術職・建築技術職・保健師)
第1次試験9月16日(日曜日)
(2)平成30年11月1日採用予定
募集職種一般行政職(土木技術職)
第1次試験8月26日(日曜日)
(1)~(2)の受付期間など
受付期間8月1日(水曜日)~10日(金曜日)
採用予定人数若干名
受験案内配布先人事課、南下浦・初声両出張所(市ホームページからのダウンロード可)問合せ人事課(内線223、Eメールgyouseikanri0101@city.miura.kanagawa.jp)
================================================================================
自衛官募集のお知らせ
================================================================================
○航空学生(海・空)・一般曹候補生(陸・海・空)
受付期間7月1日(日曜日)~9月7日(金曜日)
○自衛官候補生(陸・海・空)
受付期間年間を通じて受け付けています。
問合せ自衛隊横須賀地域事務所(046-823-0404)
〔記事提供:人事課〕
================================================================================
お知らせ
================================================================================
市内放射線量等について
================================================================================
6月20日現在、市内・近隣産の農水産物、市内の上水道および下水道汚泥等の放射線濃度ならびに施設(公園等)大気中の放射線量は、すべて安全の目安を下回っています。
問合せ防災課(内線60640)
================================================================================
社会を明るくする運動
================================================================================
7月は、法務省主唱による「第68回社会を明るくする運動」の強調月間です。
「社会を明るくする運動」は、犯罪の防止と罪を犯した人たちの更生に理解を深め、犯罪のない明るい社会を築くことを目的とする運動です。本市においても、三浦地区「社会を明るくする運動」推進委員会により、次のとおり街頭キャンペーンを実施します。
日時・場所7月14日.11時~三浦海岸駅前14時30分~三崎フィッシャリーナ・ウォーフうらりピロティ
問合せ福祉課(内線355)
================================================================================
チャランゴコンサート&人権啓発講演会2018
================================================================================
人権啓発の講演会が開催されます。入場無料・申し込み不要です。
日時7月30日(月曜日)13時30分~
場所横須賀市文化会館大ホール(横須賀市深田台50)
講師森島吉美氏
奏者DiegoJascalevich
タイトル「人を大切に!」―音の世界と世界はひとつ―
主催国連NGO横浜国際人権センター共催三浦市・横須賀市・鎌倉市・逗子市・葉山町および各教育委員会
問合せ福祉課(内線355)
================================================================================
救急法講習会のお知らせ
================================================================================
(1)普通救命講習会A.
日時8月9日(木曜日)9時~12時
場所横須賀市消防局3階会議室
内容成人を対象とした自動体外式除細動器を含む心肺蘇生法の講習です。講習修了者には修了証を交付します。
対象三浦市および横須賀市内に在住または在勤(在学)の方。
定員先着25人
申込期間7月12日(木曜日)~8月2日(木曜日)
(2)乳児事故防止教室
日時8月27日(月曜日)9時30分~10時30分
場所三浦合同庁舎
内容乳児への事故防止を学ぶ教室です。心肺蘇生法を体験する実習もあります。
対象三浦市および横須賀市内に在住または在勤(在学)の方。
定員先着20人
申込期間7月12日(木曜日)~8月20日(月曜日)
(1)~(2)申込方法電話かファクスで必要項目を横須賀市コールセンター(046-822-2500、FAX046-822-2539)へ。
問合せ横須賀市消防局消防・救急課(046-821-6507)
================================================================================
神奈川県中小企業制度融資のご案内
================================================================================
神奈川県では、県内の中小企業者の皆さまの事業に必要な資金の借入れを支援する「中小企業制度融資」を実施しています。神奈川県信用保証協会が公的な保証人となり、銀行や信用金庫などの金融機関が低利な融資を行うのが特徴です。さまざまなメニューがありますので、その一部をご紹介します。
○これから開業したい方、開業後間もない方に創業支援融資対象
(1)1カ月以内に個人事業または2カ月以内に法人事業を開業予定の方
(2)事業を行っていない個人による開業で、開業後5年未満の中小企業者
限度額3,500万円
利率(固定)年2.0%以内(商工会・商工会議所などの経営指導を受ける場合は年1.6%以内)
期間1年超10年以内
○急ぎの資金調達に小規模クイック融資(運転・設備)対象従業員数30人(卸売業・小売業・サービス業の場合は10人)以下の中小企業者
限度額4,000万円
期間・利率
1年以内:金融機関所定(固定)
1年超5年以内:年1.8%以内(固定)
5年超7年以内:年2.0%以内(固定)
7年超10年以内:年2.3%以内(固定)
(1年超は、金融機関所定(変動)も可)
○事業承継に取り組む方に事業承継関連融資
対象事業承継を10年以内に行う事業承継計画を策定し、計画の実行に取り組む場合や、承継後5年未満の間に、事業計画を策定し、経営安定化などに取り組む中小企業者など
限度額8,000万円
利率(固定)年1.6%以内
期間1年超10年以内いずれも神奈川県信用保証協会の信用保証(別途保証料)が必要ですが、一部融資では、市から保証料の補助が受けられます。詳しくはお問い合わせください。
問合せ県金融課
制度の内容について(045-210-5677)
借入のご相談について(045-210-5695)
その他について観光商工課(内線77323)
================================================================================
(10)
================================================================================
熱中症予防のための早期対応のお願い
================================================================================
○初夏は気温の変動が大きく、暑さへの体の順応が不十分な時期です。水分と塩分をこまめに補給させる、作業時間の短縮や十分な休憩を取らせるなど、職場では早めの対応が必要です。
○変調を訴える人が出たら、水分補給や休憩を取らせるほか、症状が悪化することがあるので1人にしないことが大切です。
○意識がはっきりしない、体に触ると熱いなどの症状があれば、直ちに氷で体を冷やし、躊躇せず救急車を呼びましょう。
○日中に熱中症の症状がみられた場合は、一旦回復し帰宅した後に、再度悪化することがあります。通常の体調に戻らない場合は、早めに医師の診断を受けましょう。
○職場にWBGT値(暑さ指数)の測定器(湿球黒球温度計)を設置するほか、環境省の熱中症予防情報サイトに掲載されているWBGT予測値・実況推定値を作業前に参照するなど、WBGT値を活用した作業管理を徹底しましょう。
問合せ観光商工課(内線77324)
================================================================================
7月31日は固定資産税(2期)国民健康保険税(2期)の納期です。
================================================================================
口座振替なら便利で確実、安心です。市税・公金のお支払は口座振替をご利用ください。
問合せ税務課(内線244・245・249)
================================================================================
福祉のひろば
================================================================================
献血のお知らせ
================================================================================
病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、献血に皆さまのご協力をお願いします。
(1)日時7月6日(金曜日)11時30分~15時30分
場所カインズホーム三浦店協力三浦市消防団
(2)日時7月19日(木曜日)11時~15時
場所カインズホーム三浦店協力三浦ライオンズクラブ
※体調の悪い方、薬を飲んでいる方は献血できないことがあります。
問合せ健康づくり課(内線370)
================================================================================
メンタルヘルス相談のご案内
================================================================================
○精神科医による相談(予約制・秘密厳守)
うつ・不眠・ひきこもり・アルコール・薬物・統合失調症などの病気・認知症などのご相談に応じます。(ご自身のこと・ご家族の対応)
日程7月6日(金曜日)、20日(金曜日)、8月3日(金曜日)
○福祉職や保健師による相談(随時受付)
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6811)
================================================================================
酒害相談・断酒会のご案内
○酒害相談(予約制・秘密厳守)
アルコールによる問題でお困りの方のご相談(ご自身のこと・ご家族のこと)に、県から委嘱された酒害相談員が応じます。
日時7月9日(月曜日)15時~
場所三浦合同庁舎3階資料室
○断酒会
アルコールをやめたい人やその家族の集まりです。体験談を中心に話し合いを行っています。
日時7月9日(月曜日)、23日(月曜日)19時~20時45分
場所南下浦市民センター
申込み・問合せ鎌倉保健福祉事務所三崎センター保健予防課(046-882-6811)
================================================================================
三浦市社会福祉協議会平成30年度介護職員初任者研修通学コース(夜間)開催のご案内
================================================================================
福祉現場で働いている方だけでなく、介護やボランティアに興味がある方にもおすすめです。
日時7月13日~10月24日の(月曜日)・(水曜日)・(金曜日)で18時~21時ごろ
場所三浦市社会福祉協議会安心館(旧総合福祉センター)
※駐車場に限りがありますので、車使用希望の場合はご相談ください。
定員24名
受講対象者16歳以上の、市内並びに近隣に在住・在勤の方
受付期間6月13日(水曜日)~7月12日(木曜日)
受講料35,000円(テキスト、資料代含、税込)
※教科書変更に伴い、料金変更その他介護職員実務者研修も募集しておりますので、詳細は下記へ連絡ください。
問合せ三浦市社会福祉協議会介護職従事者等人材養成・研修センター成田・前川(046-888-7347)
================================================================================
平成30年8月1日から介護保険の利用者負担割合が変わります
================================================================================
65歳以上(第1号被保険者)で介護保険サービスを利用するときの自己負担が2割の方のうち、一定以上の所得がある方は3割負担になります。8月からの負担割合(1・2・3割)を記載した「介護保険負担割合証」は、要介護・要支援認定をお持ちの方および介護予防・生活支援サービス事業の対象者の方へ、7月下旬にお送りします。介護サービスを利用する際に介護保険被保険者証と併せて提示してください。
問合せ高齢介護課(.内線354)
================================================================================
7月上旬に介護保険料決定通知書兼納入通知書を発送します
================================================================================
○発送対象者について
本通知書は65歳以上の方(第1号被保険者)のみにお送りします。40歳以上65歳未満(第2号被保険者)の方は、加入されている医療保険の保険料と併せて納めていただいております。
○介護保険料の額について
介護保険料は、介護保険事業計画の見直しに応じて3年ごとに設定されます。平成30年度は第7期三浦市介護保険事業計画(平成30年度~平成32年度)に基づく額となっております。詳細については、通知書に同封されますパンフレットをご覧ください。
○介護保険料の納付にご協力ください
介護保険料は、介護サービス費用などに充てられる大切な財源となっています。介護が必要になった時に、誰もが安心してサービスを受けることができるよう、保険料の納付についてご協力をお願いします。
○保険料を納付しないと
災害などの特別の事情がないのに保険料を滞納した場合は、利用したサービス費用がいったん全額自己負担となる措置(支払方法変更)や、利用時支払額を3割(利用者負担割合が3割の方が対象となったときは4割)に引き上げる措置(給付額減額)などを受けることがあります。
問合せ高齢介護課(内線364)
================================================================================
みんなのひろば
================================================================================
海上保安学校学生採用試験
================================================================================
インターネットによる受付期間7月17日(火曜日)~26日(木曜日)
郵送・持参による受付期間7月19日(木曜日)まで
試験日・応募資格などは問い合わせてください。
問合せ横須賀海上保安部管理課(046-861-8366、海上保安庁ホームページhttp://www.kaiho.mlit.go.jp/)
================================================================================
ひばりの会夏のおはなし会
================================================================================
大型紙芝居、絵本、おはなしの世界へようこそ。同日、2カ所で行います。
日時7月21日(土曜日)
(1)10時30分~11時30分
(2)14時~15時
場所(1)初声市民センター2階(2)南下浦市民センター2階
費用無料
問合せひばりの会脇坂(046-881-2598)
================================================================================
夏休みおやこコンサート2018
================================================================================
0歳からお入りいただけます♪みんなで楽しむクラシックコンサート!
日時7月22日(日曜日)
(1)13時~13時50分
(2)15時30分~16時20分
場所油壷会館AOraホール
出演長田翔一、松本理沙、島田結衣、渡邊なつか
定員各回60人程度(先着順)
費用高校生まで800円、大学生以上1,200円
申込み・問合せ長田(080-3607-6696、Eメールshoichi.fl@gmail.com)
================================================================================
三浦市手話サークルともしび会公開講座受講募集
================================================================================
手話を学んでみませんか?手話コーラスを覚えたい人もぜひ!参加費無料です。
日時7月22日(日曜日)、29日(日曜日)の2日間19時~20時40分
場所市役所第2分館1階第3会合室
講師杉山節子氏、草間昭男氏
対象一般市民(小中学生は保護者送迎のこと)
定員30人
問合せ大井(046-881-5387、Eメールpja0tw@yahoo.co.jp)
================================================================================
第30回三浦市夏期バドミントン大会
================================================================================
日時8月26日(日曜日)9時30分開会(9時開場)
場所潮風アリーナ(三浦市総合体育館)
種目一般男子・女子ダブルス(中学生以上)、シニア男子・女子ダブルス(40歳以上)、男女混合ダブルス(中学生以上)
※申し込み状況により種目を変更する場合があります。
参加費1人1,500円(中学生1,000円)
申込締切8月14日(火曜日)
申込み・問合せ三浦市バドミントン協会見原(046-882-5238)
================================================================================
三崎でゴスペル市民まつり目指して歌おう
================================================================================
地元出身指導者の長谷川繁先生との楽しいワークショップ。毎回1曲楽しく歌います。日時7月23日(月曜日)19時~20時45分
場所貝がらホール
費用2,000円
申込み・問合せEメールにてmisakigospel@gmail.comまで。
================================================================================
7月・8月の海岸清掃
================================================================================
どなたでも、ご参加いただけます。直接、集合場所へお越しください。
(1)諸磯の海
日時7月21日(土曜日)8時10分~
場所諸磯区民会館横(浜諸磯バス停)
(2)三戸浜ビーチクリーン
日時8月4日(土曜日)8時~
場所三戸浜火の見櫓前
(3)城ケ島の海岸清掃
日時8月5日(日曜日)9時~
場所「城ケ島」バス停
(4)油壷クリーンウォーク
日時8月12日(日曜日)8時30分~
場所三浦市営油壷駐車場(油壷バス停)
問合せ大森(090-8312-6222)
================================================================================

(12)

================================================================================
 70歳からの高額療養費の自己負担限度額が変わります!
================================================================================
1カ月(同じ月内)の医療費の自己負担が高額になったとき、自己負担限度額を超えた分は、保険者から支給されます。このうち国民健康保険に加入している70歳以上の方と後期高齢者医療保険に加入している方の自己負担限度額について見直しが行われ、平成30年8月診療分から下記のとおり変更されます。
○7月まで
所得区分外来の自己負担限度額外来+入院の自己負担限度額(世帯ごと)
現役並み所得者57,600円80,100円+(総医療費.267,000円)×1%<44,400円>
一般14,000円(年間上限144,000円)57,600円<44,400円>
低B.8,000円24,600円
低A.8,000円15,000円
○8月から
所得区分外来の自己負担限度額外来+入院の自己負担限度額(世帯ごと)
現役並み所得者C.課税所得690万円以上252,600円+(総医療費.842,000円)×1%<140,100円>
(限)現役並み所得者B.課税所得380万円以上167,400円+(総医療費.558,000円)×1%<93,000円>
(限)現役並み所得者A.課税所得145万円以上80,100円+(総医療費.267,000円)×1%<44,400円>
一般(※1)18,000円(※年間上限144,000円)57,600円<44,400円>
(限)低B.(※2)8,000円24,600円
(限)低A.(※3)8,000円15,000円
<>内の金額は、過去12ヶ月に3回以上高額療養費の
支給を受けた場合の4回目以降の限度額(多数回該当)
(※1)一般とは、現役並み所得者、低B.、低A.以外の方。
(※2)低B.とは、同一世帯の世帯主および国民健康保険の被保険者全員(後期高齢者医療保険の場合は同一世帯の全員)が住民税非課税の方。
(※3)低A.とは、同一世帯の世帯主および国民健康保険の被保険者全員(後期高齢者医療保険の場合は同一世帯の全員)が住民税非課税で、その世帯の各所得(年金の所得は控除額を80万円として計算)が0円となる方。
※(限)申請手続きを行い「限度額適用認定証」、「限度額適用・標準負担額減額認定証」の交付を受けることにより、ご負担いただく医療費の窓口でのお支払いが自己負担限度額までとなります。
問合せ保険年金課国民健康保険担当(内線301)
後期高齢者医療担当(内線304)
三浦市国民健康保険または神奈川県後期高齢者医療保険以外に加入されている方は、加入されている保険者にご確認ください。
================================================================================
 介護予防サポーターとして活動してみませんか?
================================================================================
高齢者の方が、いつまでも住み慣れた三浦で元気でいきいきと過ごせるよう、市で開催する介護予防教室やイベントで、サポーターとして活動してみませんか?「高齢者の方のために、何かお手伝いをしてみたい。」と考えている方は、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
対象70歳以下の三浦市民の方で、研修会に参加できる方(要予約、先着10人)
※研修受講者にはサポーターとして登録していただき、随時、活動をお願いします。
活動内容
・運動教室やサロンでの講師のお手伝い、参加者の方への声かけ
・認知症予防教室での学習サポート、介護予防のイベントへの参加など
【研修会】
日時8月22日(水曜日)、23日(木曜日)の2日間両日とも13時30分~16時30分
場所健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)健康教育室
内容講話と実技
・三浦市の介護予防事業について
・介護予防サポーターの役割・体験談
・教室内での具体的な活動内容とその実際など
持ち物運動しやすい服装と靴、水分、汗ふきタオル、筆記用具
申込み電話にて、8月17日(金曜日)までに、申し込みください。
※これまで研修を受講した方で再受講を希望する方は、お問い合わせください。
申込み・問合せ高齢介護課(内線352)
================================================================================
(13)
================================================================================
 後期高齢者医療制度に加入されているみなさんへ
================================================================================
7月中旬に、後期高齢者医療制度加入の方へ平成30年度保険料の決定通知書等をお送りします。
保険料(年額)限度額62万円=均等割額41,600円+所得割額(前年の総所得金額等-33万円)×8.25%
※昨年度までに実施された保険料の軽減策は、一部見直しがされています。詳しくは決定通知書等に同封の案内をご確認ください。
○対象者は
平成30年6月中旬時点で75歳以上の方、または65歳以上75歳未満で一定の障害の状態にあることにより広域連合の認定を受けた方です。それ以降に加入される方には8月以降順次発送します。
○保険料は
加入者ごとに計算され、被保険者全員が均等に負担する「均等割額」と、被保険者の前年所得に応じて負担する「所得割額」を合計した額となります。
○保険料の納め方は
年金からの天引きとなる「特別徴収」、納付書または口座振替で納める「普通徴収」があります。
○8月1日から保険証が新しくなります
現在お使いの保険証(桃色)の有効期限は7月31日です。8月1日からお使いいただく新しい証(橙色)は7月下旬に郵送します。8月1日を過ぎても証が届かないときは、担当課へ問い合わせください。
○限度額適用・標準負担額減額認定証について
現在または過去に後期高齢者医療制度で認定証の交付を受けたことがある方には、新年度の所得などをもとに判定し、引き続き該当となった場合、7月下旬に新しい証をお送りします。再度、申請の必要はありません。
問合せ保険年金課(内線303)、神奈川県後期高齢者医療広域連合(0570-001120または045-440-6700)
================================================================================
 国民年金保険料免除・納付猶予申請について
================================================================================
年金を受け取るために必要な最低限の保険料納付期間は25年から10年に短縮されることになりましたが、国民年金保険料は20歳の誕生日月から60歳の誕生日の前月まで納付する必要があります。納付が難しい方は国民年金保険料免除・納付猶予申請をしてください。
免除申請には本人、配偶者、世帯主の所得に応じて審査する、全額免除・1月4日納付・半額納付・3月4日納付の4段階の免除制度があります。また、本人と配偶者の所得のみで審査する納付猶予制度(対象年齢が50歳未満)もあります。
7月から平成30年度(7月~平成31年6月分)の国民年金保険料免除・納付猶予申請の受け付けを行います。保険料を納めることが困難な方で申請をされていない方は、保険年金課もしくは南下浦・初声出張所にて、手続きしてください。過去の国民年金保険料免除・納付猶予申請については、2年1カ月前まで受け付けることができますが、万が一の障害年金請求などに備えて、申請はお早めにお願いします。
なお、昨年度、全額免除・納付猶予に該当している方で、継続の承認がされている方は新たに申請する必要はありません。(免除申請などを取り消したい方は取消申請が必要です)
持ち物(ア)個人番号がわかるもの※個人番号カード以外の場合は、身分証明書をお持ちください。(写真付き1点または写真無し2点)(イ)印鑑(スタンプ式でないもの)(ウ)失業を理由に申請される方は雇用保険被保険者離職票、雇用保険受給資格者証、辞令など※失業を理由としない転入の方で、早く結果通知が必要な方は申請年度の所得証明書もお持ちください。
問合せ保険年金課(内線302)
================================================================================
 国民年金保険料法定免除届について
================================================================================
障害年金1・2級を受給している方、生活保護(生活扶助)を受給している方、ハンセン病にて生活援助や診療所等に入所している方については届出をすることにより国民年金保険料が免除されます。保険年金課もしくは南下浦・初声出張所にて、手続きをしてください。
持ち物(ア)個人番号がわかるもの※個人番号カード以外の場合は、身分証明書をお持ちください。(写真付き1点または写真無し2点)(イ)印鑑(スタンプ式でないもの)(ウ)各々の受給などを証明するもの(障害年金証書、生活保護受給証明書など)
また、法定免除の資格を喪失した場合にも保険年金課もしくは南下浦・初声出張所にて、手続きをしてください。
問合せ保険年金課(内線302)
================================================================================
(14)
================================================================================
 三浦市民の健康づくりの場問合せ健康づくり課内線370~372
健康ぷらっと
健康づくり事業のお知らせ
================================================================================
みうら保健計画の紹介(イ)
================================================================================
カテゴリー(ア)「健康(からだ)」目指す姿
子ども(0~5歳)遊んで食べて寝るのが基本育てるからだはぐくむ元気
学童・思春期(6~17歳)少しずつ変わるからだはなんのため?知って学んで大人の準備
おとな(18~39歳)タフなからだは今のうち無茶な習慣見直そう
おとな(40~64歳)これからもやりたいことがしたいから自分で守ろうわたしの健康
この目指す姿に向かって健診や生活習慣、食習慣の取り組みを市役所も市民のみなさんも一緒に取り組んでいきましょう!
※詳細は市ホームぺージなどでご覧ください。
================================================================================
三浦のお医者さんと話そう!
ひとりで抱えない介護サービス利用から看取りまで
================================================================================
家族の介護が必要なとき、ひとりで頑張りすぎないために、専門家からアドバイスをいただきます。
講師医師三浦診療所藁谷收院長
薬剤師やケアマネージャーによるミニ講話もあります。
日時8月29日(水曜日)14時~15時30分
場所三浦合同庁舎4階
※無料です。お申込みはお電話で。
保健衛生委員研修会を兼ねます。
================================================================================
保健衛生委員活動日記
================================================================================
5月28日、平成30年度の三浦市保健衛生委員委嘱式が行われ新規委員40名に、市長、区長会会長より委託状が交付されました。
継続委員81人と併せて総勢121名で活動していきます。
今年度のあい言葉は、「健診、受けていますか?」です。
第1回研修会では、健診(検診)について研修しました。
================================================================================
チャレンジ健康づくりセミナー内臓脂肪・体重を減らそう!
================================================================================
対象:30歳~74歳の三浦市民
やせるために必要なこと・できることを保健師・管理栄養士のサポートのもと考え、実践していく教室です。
「食事」「運動」を中心に、日々の生活の中でできることを一緒に見つけましょう。
随時、申込受付中です。何月からでも参加OK
7月10日(火曜日)、8月7日(火曜日)、9月6日(木曜日)、10月11日(木曜日)、11月9日(金曜日)、12月7日(金曜日)
時間9時30分~11時30分
まずは、3ヵ月間!!今まで、できていなかったことも仲間がいれば頑張ることができますよ☆
================================================================================
みうらウキウキラジオ体操
================================================================================
日時7月25日(水曜日)9時45分~10時
場所健康ぷらっと(三浦合同庁舎2階)
月1回のメイン研修を1回、サブ体操会を5回修了した方を「三浦市ラジオ体操マイスター」として表彰4月の認定者にラジオ体操を続けるコツを聞きました。
吉田洋子さん(小網代)体調に合わせたペースで!
長谷川つね子さん(金田)根気!
【メイン研修予告】
日時8月21日(火曜日)13時30分~15時30分
場所潮風アリーナ
講師岡本美佳氏、舘野伶奈氏
☆お申込みは健康づくり課へ(詳細は次号)
================================================================================
ぷらっと健康相談~無料・予約不要~
<内容>血圧・血管年齢・骨密度・体組成(体脂肪率や筋肉量など)・血糖値・栄養相談・歯科相談
日時場所
7月5日(木曜日)9時30分~11時30分健康ぷらっと
7月27日(金曜日)9時30分~11時30分南下浦市民センター
8月10日(金曜日)13時30分~15時30分健康ぷらっと
================================================================================
(15)
================================================================================
 三浦市立病院「はじめまして」理学療法士中嶋直樹
================================================================================
皆さん、こんにちは。平成30年4月より三浦市立病院リハビリテーション科で理学療法士として勤務しております、中嶋直樹(なかしまなおき)と申します。この場をお借りして今回は自己紹介をさせていただきます。私の出身は中国地方にある鳥取県です。鳥取県といえばみなさん鳥取砂丘を一番に連想するかと思います。その他にもゲゲゲの鬼太郎に関する様々な施設がある水木しげるロードや名探偵コナンの作者青山剛昌さんの記念館などが観光地として有名です。また標高1729mの大山という山があり冬のレジャースポーツも楽しめます。名産は境港という漁港でとれる松葉かにや砂地の畑でとれる白ねぎ、らっきょうがおいしいです。三浦市から鳥取は遠いですが、三浦市と同じぐらい魅力のあるところだと思うので機会があれば一度足を運んでみてください。そんな鳥取県で理学療法士養成校を卒業した私は3年間地元の病院で勤務し経験を積み、三浦市立病院とご縁があり今日に至ります。理学療法士という仕事は患者さんと1対1で向き合いながら多職種と連携して患者さんを支援していく仕事です。その中で多くの出会いがあったり、いろんな事を考えさせられ社会人として成長できるとても良い仕事だと思っています。高齢者が多い三浦市の医療に携わり患者さんに幸せに生活していただけるよう頑張っていきたいと思います。また、仕事を通して社会人として一人前になれるよう日々精進していきます。高身長と地黒の肌がトレードマークですので病院で見かけた方は是非声をかけてください!
================================================================================
メディカルショート健診・入院(レスパイト健診・入院)をおすすめします!
================================================================================
三浦市立病院では、メディカルショート健診(レスパイト健診)を実施しております。在宅療養されている患者のうち、医療依存度が高くショートステイなどの介護サービスが受けられない方にメディカルショート入院(レスパイト入院)(介護者の休息のための入院)をご利用いただき、その間に、介護者の健康チェックを行おうというのが、メディカルショート健診(レスパイト健診)です。
さらに、介護者が緊急入院となり、ショートステイの介護サービスもすぐに利用できない状況のときなど、ショートステイなどが決まるまでの間や、健診を伴わないメディカルショート入院(レスパイト入院)のみの対応も可能ですので、ご相談ください。
申込み・問合せ
メディカルショート(レスパイト)入院について地域医療科(046-882-2111内線5130)メディカルショート(レスパイト)健診について医事課(内線5118)
================================================================================
(16)
================================================================================
 平成30年度みうらっ子ライブラリーぼうけん島すごろく
================================================================================
三浦市図書館ではこの夏「ぼうけん島すごろく」を行います。ぼうけん島の地図を受け取り、長い夏休みに読書を楽しみながら、ハラハラドキドキの冒険の旅へでかけませんか?
対象幼児~小学生
開催期間7月1日(日曜日)~8月30日(木曜日)
開催場所図書館本館(三浦市役所第2分館1階内)、初声分館(初声市民センター1階内)、南下浦分館(南下浦市民センター1階内)
参加方法図書館3館(本館、初声・南下浦分館)のカウンターで「ぼうけん島すごろく」の用紙を随時配布します。すごろく用紙は共通で、3館どこででも参加できます。
問合せ図書館本館(内線415)、初声分館(046-888-6111)、南下浦分館(046-888-0040)
================================================================================
 図書館だより
================================================================================
図書館に、次の新しい本が入りました。
【図書館本館:市役所第2分館内】
◇湖畔の愛(町田康)
◇AIvs.教科書が読めない子どもたち(新井紀子)
◇素顔の西郷隆盛(磯田道史)
◇世界一おもしろい国旗の本(ロバート・G.フレッソン)
◇おにいちゃんさんかんび(くすのきしげのり)
【南下浦分館:南下浦市民センター内】
◇カットバック(今野敏)
◇豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件(倉知淳)
◇極上の孤独(下重暁子)
◇自分で治す!腱鞘炎(高林孝光)
◇はみがきあわこちゃん(ザ・キャビンカンパニー)
【初声分館:初声市民センター内】
◇あやかし草紙(宮部みゆき)
◇古希のリアル(勢古浩爾)
◇オーパーツ死を招く至宝(蒼井碧)
◇日本人の恋びと(イサベル・アジエンデ)
◇わらいじぞう(帚木蓬生)
【休館日】
7月は、2日、9日、16日、17日、23日、30日、31日です。
8月は、6日、11日、13日、20日、27日、31日です。
問合せ図書館(内線415)
================================================================================
 三浦市民ホールを利用する主な文化事業・公共の催し(7月下旬~8月上旬)
================================================================================
日曜日開演時間催事(内容)入場方法問合せ内容
8月7日火9時20分子どもの船の出航式関係者のみ青少年教育課
(内線418)出航式、参加者への注意事項の説明など。

7月の休館日2日、9日、17日、23日、30日8月の休館日8日、13日、20日、27日
※時間、内容などが変更になる場合があります。詳細はそれぞれの主催者へ直接お問い合わせください。
※お願い:駐車場が少ないので来館の際には、なるべく電車・バスをご利用ください。
問合せ三浦市民ホール指定管理者:株式会社三浦海業公社(046.881.6721)
================================================================================
(17)
================================================================================
 美しい「水中孔雀」をお見逃しなく!第38回三浦海岸納涼まつり花火大会
================================================================================
夏本番の三浦海岸海水浴場で繰り広げられるこの花火大会は、皆さまの協賛を受け、今年で38回目を迎えます。今年も約3,000発の花火が次々と打ち上げられ、海面を美しいイルミネーションで染め上げます。「水中孔雀」の愛称を持つ水中花火と、いくつもの花火を短時間に連続で打ち上げる「スターマイン」の競演は一番の見どころです!広い砂浜に座ってゆっくり見ることができるのも、三浦海岸納涼まつり花火大会ならでは!夏の思い出づくりに、ぜひお越しください。
日時8月7日(火曜日)19時30分~20時15分※雨天の場合翌日8日(水曜日)に延期
場所三浦海岸海水浴場
打上数約3,000発
※最近、ドローンの飛行による事故が増えてきています。会場内での飛行は他のお客様に危害が加わる恐れがあるので、ドローンの飛行はご遠慮ください。
問合せ観光商工課(内線77324)または一般社団法人三浦市観光協会(046-888-0588)
================================================================================
 花火大会への協賛について
================================================================================
毎年開催している「三浦海岸納涼まつり花火大会」は、本年8月7日(火曜日)で38回目を迎える三浦海岸・夏の風物詩です。
この花火大会は、例年、市内を中心とする事業者・市民のみなさまからのご協賛により運営をしています。
この花火大会を継続し、夏の花火を楽しんでいただくため、本年もみなさまのご協力をお願いします。
なお、7月10日(火曜日)までに5口以上(1口1,000円)ご協賛いただいた方については大会プログラムにお名前を掲出させていただきます。
受付窓口三浦商工会議所南下浦支所(南下浦市民センター内)
受付時間13時30分~17時(※月・水・金のみ)
問合せ三浦商工会議所南下浦支所(?046-888-6010)
================================================================================
 花火はルールを守って楽しく遊びましょう
================================================================================
《楽しく花火をするために》
☆音の出る花火は、人の迷惑にならない場所と時間を選びましょう。
★高く上がって音のする花火は、マンションや近隣民家などに飛び込んで破裂し大きな音を発生させたり、人に当たりケガをさせる危険があります。飛しょうするものは、飛ぶ方向と音に気をつけましょう。
☆風向きを考え、煙で迷惑にならないようにしましょう。夏は窓を開けている家も多いので、煙が入らないように風向きに気をつけましょう。
★花火をやるときは消火の準備と後片付けをしましょう。花火は火の粉が舞ったり、炎が吹き出したりします。近くの燃えやすい物に燃え移り火災となったり、衣服に着火しやけどをする危険がありますので取り扱いに十分注意し、大人と一緒に遊びましょう。また、終わった花火は水バケツにつけ、完全に消火しゴミは持ち帰りましょう。
☆市では、22時から翌朝7時まで、海岸、公園などの公共の場所などでの花火は「まちをきれいに」みんなで守る条例により禁止されています。場所と時間を守り楽しく遊びましょう。
問合せ横須賀市消防局予防課(046-821-6466)、三浦消防署(046-884-0122)、市民協働課(内線315)
================================================================================
(18)
================================================================================
 うっぺのつぶやき夏の交通事故防止運動
================================================================================
毎年夏のレジャーなどに起因する過労運転や、夏特有の解放感による無謀運転などにより交通事故が多発しています。交通ルールとマナーを守り、楽しい夏を過ごしましょう。
期間7月11日(水曜日)~20日(金曜日)
スローガン安全は心と時間のゆとりから
交通ルールを守って夏を楽しく安全に
問合せ市民協働課(内線313)
================================================================================
 三浦市安全・安心メールサービスをご利用ください!
================================================================================
現在三浦市では、防犯を主体とした安全・安心情報をメールで配信するサービスを行っています。このサービスを携帯電話などで活用することにより、市内で発生した詐欺被害などの情報をいち早く入手することできます。
情報料不要!※パケット料金は必要です
24時間登録受付!
・登録方法
登録方法はカンタン!専用のメールアドレスに空メール(タイトル、本文のないメール)を送信するだけ!登録完了メールが届いたら、登録完了です。
登録用アドレス→miura-city-bohan@raiden3.ktaiwork.jp
・登録完了メールが届かない場合
携帯電話などの迷惑メール防止設定として、特定メールアドレス以外からのメールを受信しない設定(ドメイン指定受診設定)になっている可能性があります。メールを受信する場合には、この設定において「受信許可メールアドレス(受信許可ドメイン)」として「raiden3.ktaiwork.jp」を設定していただく必要があります。
問合せ市民協働課(内線313)
================================================================================
〒238-0298神奈川県三浦市城山町1番1号
TEL046(882)1111(代)FAX046(882)1160
発行/三浦市編集/市民協働課
『三浦市民』のWeb版も掲載しています。三浦市ホームページhttp://www.city.miura.kanagawa.jp/
================================================================================

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111内線315

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:shiminkyodo0101@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る