トップページ > くらしの案内 > 防災・防犯・安心安全 > 消費生活 > 「総合消費料金」「訴訟最終通知」などのはがきにご注意

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

「総合消費料金」「訴訟最終通知」などのはがきにご注意

  • 「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」などと称する架空請求のはがきが届いたという相談が多く寄せられています。
  • 「裁判所に訴状が提出された」「給与、動産、不動産の差し押さえ」「強制的に履行」などという脅し文句で不安にさせ、問い合わせなどの電話をかけさせ、金などを要求するという手口です。

注意すること

  • はがきに書かれている連絡先には、絶対に連絡しないでください。
  • 不安を感じたり、対処に困ったりしたときは、消費生活相談窓口(消費者ホットライン188(局番なし))にご相談ください。

 

  • 詳しくは、国民生活センター等のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

部署名:市民部市民協働課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-882-1160

ページの先頭へ戻る