トップページ > くらしの案内 > 教育・文化・スポーツ > 三浦市内の小・中学校紹介 > 三崎中学校

ここから本文です。

更新日:2017年12月7日

三崎中学校

三崎中校章

三崎中学校は、平成26年4月に開校した、市内でいちばん新しい中学校です。平成25年度までの「三崎中学校」と「上原中学校」を統合し、新校名「三崎中学校」として新しいスタートを切りました。

三浦市は、神奈川県南東部にあり、三浦半島の南部に位置しています。本校はその三浦市のほぼ中央に位置し、沖合いを流れる黒潮のため、年間を通して温暖な気候に 恵まれています。また周りを畑に囲まれ、東に東京湾を、西に相模湾をへだてて富士、箱根の山々を望めるのびのびとした環境の中にあります。

最近は、住宅地の開発が進み、東京・横浜に通う人が増え、学区の中にもベットタウン化している地区もあり、サラリーマン家庭が圧倒的に多くなってきています。

 

生徒数  375名(平成29年5月1日現在)

学校長  町田 直軌

 

写真

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る