トップページ > くらしの案内 > 教育・文化・スポーツ > 三浦市内の小・中学校紹介 > 南下浦中学校

ここから本文です。

更新日:2017年12月7日

南下浦中学校

校章

本校は、三浦市の東海岸の中央部に位置している中学校です。

東には東京湾を挟んで房総半島が望める風光明媚で自然に恵まれた環境です。

本校の最大の行事は2学期に行われる学校祭です。
第1部「体育祭」は9月に、そして第2部「合唱祭・文化祭」は10月にそれぞれ行われます。
体育祭の後に行われる「南中ねぶた」も南中伝統のイベントです。  

部活動も盛んで、毎年、県大会に出場し、中には関東大会や全国大会をねらえる力を持っている選手や部活動があります。

卒業生の中には、オリンピック選手や箱根駅伝出場選手、音楽の道に進んだ人もいます。

また、校内には地層サンプル室があることも特長の一つです。

 

 

 

生徒数 351名(平成29年5月1日現在)

学校長 稲生 昭博

 

 

写真

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る