トップページ > くらしの案内 > 環境・住まい > 下水道事業 > 合併処理浄化槽設置の補助について

ここから本文です。

更新日:2021年8月13日

合併処理浄化槽設置の補助について

令和3年度の受付は、終了しました。

令和3年度からの変更点(補助対象となる住宅の範囲を拡大しました)

これまで、補助対象となる住宅は、専用住宅(いわゆる一戸建ての住宅)のみとしていましたが、さらなる合併処理浄化槽への設置替えを推進するため、次の住宅等についても、令和3年度から補助対象としました。

新たに補助対象となった住宅等

  • 店舗等併用住宅(店舗、事務所その他これらに類する用途を兼ねるもの)
  • 共同住宅
  • 長屋
  • 下宿
  • 寄宿舎

補助制度の概要

生活排水による公共用水域の水質汚濁及び生活環境の悪化を防止するため、単独処理浄化槽又は汲み取り式便槽から合併処理浄化槽に設置替えを計画されている方に、予算の範囲内で設置費用の一部を補助します。また、単独処理浄化槽からの設置替えを計画されている方で、既存の単独処理浄化槽を全撤去される場合には、予算の範囲内で撤去費用の一部を補助します。

なお、平成28年度以降に市から補助を受けて設置した合併処理浄化槽は、清掃や保守点検を適正に行うことなどを条件として、その維持管理にかかる費用の一部を、設置した年度の翌年度から3年間補助します。

補助金を受けることができる方

  • 既存の単独処理浄化槽または汲み取り式便槽から合併処理浄化槽への設置替えを行う方
  • 三浦市公共下水道事業計画区域外に設置される方
  • 次のいずれかの住宅等に設置される方

専用住宅、店舗等併用住宅、共同住宅、長屋、下宿、寄宿舎

  • 年度内に設置工事が完了できる方

補助金を受けることができない方

  • 浄化槽法第5条第1項に基づく設置の届出を行っていない方
  • 住宅等を借りている場合で、賃借人の承諾が得られない方
  • 三浦市まちづくり条例施行規則第51条第2項の規定により合併処理浄化槽の設置が義務づけられている方
  • 住宅の新築または増築に伴い、合併処理浄化槽を設置する方
  • 補助金交付決定前に着工した方
  • 市民税(特別徴収の市民税を含む)、固定資産税、軽自動車税又は都市計画税のいずれかに滞納がある方(申請日時点で納期限の到来しているものに限ります)

補助金の額

種類

補助金の額

5人槽

332,000円

7人槽

414,000円

10人槽

548,000円

撤去費

90,000円

受付期間

《8月11日時点で計画基数を満たしたため、受付は終了しました。》

4月1日から12月15日まで

(ただし、上記期間内であっても、当該年度の計画基数を満たした場合または予算がなくなった場合は、受付終了となります。)

設置前の届け出

合併処理浄化槽を設置する方は、事前に神奈川県鎌倉保健福祉事務所三崎センターへの届出が必要になります。計画がある方はお問い合わせください

【神奈川県鎌倉保健福祉事務所三崎センター電話番号:046-882-6811】

様式等

第1号様式(申請書)(ワード:36KB)

第4号様式(変更・中止承認申請書)(ワード:30KB)

第5号様式(実績報告書)(ワード:30KB)

第6号様式(請求書)(ワード:30KB)

振込依頼書(エクセル:28KB)

申請チェックリスト(PDF:75KB)

工事施工チェックリスト(PDF:162KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:上下水道部下水道課 

電話番号:046-882-1111内線264

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:kankyou0401@miura.city.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る