トップページ > くらしの案内 > 三浦市パートナーシップ宣誓制度の創設に関するパブリックコメントについて

ここから本文です。

三浦市パートナーシップ宣誓制度の創設に関するパブリックコメントについて

  令和3年1月1日から、三浦市パートナーシップ宣誓制度の創設を予定しているため、制度の創設について下記のとおり、意見を募集します。

意見募集案件名

  三浦市パートナーシップ宣誓制度の創設について

意見募集の趣旨

  近年、全国的にパートナーシップ制度が導入されはじめ、県内でも同制度を導入する自治体が増えてきました。

  三浦市においても、戸籍上の性別にかかわらず、誰もが自らの人権を尊重され、多様性を認め合いながら平等な社会の実現を目指すため、パートナー関係にある二人がその自由な意思によりパートナーシップ宣誓を行い、宣誓したことを市が公に証明し、宣誓証明書を発行する制度を創設し導入することにしました。

  三浦市の制定する要綱により定める制度であるため、法的拘束力はありません。

  しかし、制度の導入により、性的少数者や事実婚カップルの方々の生きづらさや困りごと等の負担を軽減し、性の多様性に対する社会的理解を進めることで、これまで以上に一人ひとりの人権をお互いが尊重し合う社会になることが期待できます。

  そこで、この制度の創設について、広く意見を募集します。

公表する資料

資料の公表場所

 市役所本館1階市民サービス課お客様センター窓口、南下浦出張所、初声出張所

意見の募集期間

  令和2年10月15日(木曜日)から令和2年11月15日(日曜日)まで

意見を提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体
  • 市内の事務所又は事業所に勤務する方
  • 市内の学校に在学する方
  • パブリックコメント手続に係る事案に利害関係を有する方

意見の提出方法

  「意見等記入用紙」に住所、氏名、ご意見をご記入のうえ、郵送、ファックス、電子メールまたは直接持参により、市民サービス課お客様センターへご提出ください。

  電話や口頭によるご意見は、ご遠慮願います。

  • 郵送先:〒238-0298 三浦市城山町1番1号  三浦市市民部市民サービス課お客様センター
  • ファックス:046-882-2836
  • 電子メール:shiminkyodo0302@city.miura.kanagawa.jp  (件名は「三浦市パートナーシップ宣誓制度の創設に関する意見について」としてください。)
  • 直接持参:市役所本館1階市民サービス課お客様センター(平日8時30分から17時15分まで) 

意見の公表等

  提出されたご意見は意見概要としてまとめ、市の考え方とともに、後日、市のホームページ、市民サービス課お客様センター窓口、南下浦・初声出張所で公表します。

  また、ご意見に対する個別の回答はできないこと、提出された書類は返却できないことについて、あらかじめご了承ください。

  なお、提出いただいたご意見以外の住所、氏名は公表いたしません。

問合せ先

 三浦市 市民部 市民サービス課 お客様センター

〒238-0298  三浦市城山町1番1号
電話番号  046-882-1111 内線319
ファックス番号  046-882-2836
電子メール  shiminkyodo0302@city.miura.kanagawa.jp
※電話でのお問い合わせは、平日の8時30分から17時15分までにお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る