トップページ > くらしの案内 > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 学校体育施設開放について

ここから本文です。

更新日:2020年11月17日

学校体育施設開放について

屋内施設の利用再開と説明会について(2020年11月17日更新)

令和2年2月末から開放を中止しておりました屋内施設(体育館や武道場など)につきまして、市内における感染状況などを総合的に判断した結果、令和2年11月1日(日曜日)以降、準備が整った利用団体から順次、利用を再開することとしました。

利用の再開にあたっては、利用団体の代表者または代理人が、教育部文化スポーツ課主催の「学校体育施設(屋内施設)利用再開説明会」に出席し、感染防止対策や利用方法をお守りいただくことを条件としております。

※説明会に出席せずに、利用を再開した場合、当該利用団体の今後の利用に制限をかけることがあります。

※「学校体育施設(屋内施設)利用再開説明会」は全て終了いたしました。出席されていない利用団体におかれましては個別にご説明いたしますので、文化スポーツ課までお越しください。

学校体育施設開放とは

学校体育施設開放とは、本市における社会教育及び社会体育の普及、振興を図るため、学校教育上支障のない範囲内において、学校体育施設(体育館やグラウンド)を市民に開放するものです。

ご利用にあたっては、開放校に設置された学校体育施設開放運営協議会(以下「運営協議会」という。)において、利用日程の調整をしたうえでご利用いただいております。

新型コロナウイルス感染症による感染防止対策について

これまでの経過

令和2年2月27日付けで三浦市教育委員会教育長より、新型コロナウイルス感染症による感染拡大防止の観点から、各開放校の運営協議会委員長あてに、学校体育施設の開放を中止するよう依頼しました。

その後、県内における感染状況に応じて、数回に渡って休止期間の延長を行いましたが、令和2年5月26日付けで市対策本部が「屋外施設は6月1日から、屋内施設は7月1日から再開する」との方針を示したことにより、屋外施設につきましては、6月1日以降、準備が整った利用団体から、学校体育施設のうち屋外施設(グラウンド)の利用を再開いたしました。

しかし、屋内施設(体育館や武道場など)につきましては、屋外施設以上に感染防止対策を徹底する必要があり、三浦市教育委員会で検討した結果、7月1日からの利用再開を見送ることを決定しました。

そして、今般、市内における感染状況など総合的に判断した結果、令和2年11月1日(日曜日)以降の利用を再開することとなりました。

感染防止対策の徹底について

学校体育施設の開放校においては、学校関係者が、児童・生徒を感染から守るため、日々、徹底した清掃や消毒に注力しています。したがいまして、学校体育施設開放は、学校教育上支障のない範囲内で実施している事業であることから、利用する際は、利用者の感染防止対策のみならず、学校に通う児童・生徒への感染防止対策を徹底していただく必要があります。

つきましては、利用時に触れた箇所のこまめな清掃や消毒、更に屋内施設利用時は換気も徹底してください。

なお、清掃や消毒に使用する消毒薬等につきましては、利用団体においてご用意いただきますようご協力をお願いいたします。

※新型コロナウイルス感染防止対策に有効な消毒剤や消毒方法につきましては、このページ最下部の関連リンクより【厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ】にて、最新の情報をご確認ください。

新型コロナウイルス感染防止対策チェックリストについて

新型コロナウイルス感染防止対策チェックリストへの同意について

当面の間、学校体育施設を利用するにあたっては、利用の都度、「新型コロナウイルス感染防止対策チェックリスト」をご記入いただき、すべての項目に同意していただく必要があります。

※一つでも同意できない項目がある場合は、ご利用いただくことができません。

また、併せて利用される方全員の氏名と当日の体温をご記入いただく必要がありますので、お手数をおかけいたしますが、感染拡大防止のためご理解とご協力をお願いいたします。

※来校する前に、体温測定をお願いします。平熱を超える発熱や風邪症状のある方は、ご利用いただくことができません。

↓↓↓コチラからダウンロードすることができます。↓↓↓

Ver.3(令和2年11月1日更新)

清掃・消毒チェックリストの提出について

屋内施設の利用時は、屋外施設以上に清掃及び消毒をしなければならない箇所が多く、この作業が不十分な場合、利用団体構成員のみならず、学校に通う児童・生徒への感染リスクが高まるため、徹底していただく必要があります。

そのため、屋内施設を利用した場合は、新型コロナウイルス感染防止対策チェックリストと合わせて「清掃・消毒チェックリスト」を、利用の都度、ご提出ください。

↓↓↓コチラからダウンロードすることができます。↓↓↓

提出方法

すべての項目に記入漏れがないことを確認したら、封筒に入れて利用した学校の郵便受けに投函してください。

※個人情報が記載されておりますので、取り扱いには十分ご注意願います。

利用における注意点

利用時の人数制限

学校体育施設(屋内施設)の利用時は、各施設の面積に応じて、利用人数制限を設けております。

屋内施設をご利用の際には「学校体育施設開放(屋内施設)人数制限について」(PDF:262KB)に記載の人数を超えることのないよう、団体内や同じ時間に施設を利用する団体等と調整をしてご利用ください。

万が一、お守りいただけない場合は、今後の利用を制限することがありますので了承ください。

学校用具の原則使用禁止

屋内施設利用時は、持ち込みが困難である次の用具以外は、原則使用禁止としております。したがって、以下の用具以外は、各自ご用意ください。

  • バレーボールの支柱およびネット
  • バドミントンの支柱およびネット
  • 卓球台

感染または感染が疑われる症状が出た場合

万が一、学校体育施設を利用してから2週間以内に新型コロナウイルスに感染した場合、または感染が疑われる症状が出た場合は、速やかに相談窓口(連絡先や詳しい内容はコチラ)にご相談するとともに、下記の問い合わせ先まで濃厚接触者の有無をご連絡ください。

連絡先:三浦市教育委員会教育部文化スポーツ課

046-882-1111(内線402・403)

LINEコロナお知らせシステムの登録のお願い

学校体育施設をご利用された際、施設内に掲示してあるQRコードを、お持ちのスマートフォンで読み込むことで、「LINEコロナお知らせシステム」に登録できます。(登録について、詳しくは下記の関連リンクより、神奈川県ホームページにアクセスし、ご確認ください。)

【登録することのメリット】

  1. ご利用の学校体育施設において、同時期に利用していた場合にお知らせが届きます。
  2. お知らせを受け取った方で、体調が悪くなった場合は、メッセージに記載された連絡先に電話することで、スムーズな対応が受けられます。

※QRコードという名称は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※登録について、詳しくは神奈川県ホームページにてご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:教育部文化スポーツ課 

電話番号:046-882-1111内線402,403

ファックス番号:046-882-1160

Eメール:kyoui0701@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る