トップページ > くらしの案内 > 三浦市水道 > 水道の水漏れ・故障のときは

ここから本文です。

更新日:2016年9月28日

水道の水漏れ・故障のときは

水道のトラブル~水道の水漏れ・故障のときは~

届出の

期間

随時

届出の

場所

給水課(8時30分~17時15分、時間外・休日含む)

概要

1.漏水等の故障がありましたら「三浦市指定給水装置工事事業者」に直接お申し込み下さい。

三浦市指定給水装置工事事業者以外が施工することは出来ません。

(三浦市指定給水装置工事事業者についてはこちら→三浦市指定給水装置工事事業者一覧


2.上下水道部にご連絡頂ければ当番業者をご紹介します。


3.漏水等修繕工事の負担について

  • 宅地内の場合

すべてお客様のご負担となります。

ただし、コマパッキン(水栓ケレップ)は給水課、市役所市民課、南下浦・初声市民センターの窓口において無料配布していますので、ご利用ください。

蛇口によっては交換できないものもあります。

(コマパッキン(水栓ケレップ)の交換方法はこちら→自分でパッキンを交換してみよう

 

  • 公道内の場合

漏水の調査を行いますので、上下水道部給水課へご連絡ください。

調査の結果、配水管の漏水であれば、上下水道部が漏水修繕を行います。

給水管の漏水であった場合は、基本的に個人の費用負担により修繕工事を行って頂きますが、条件によっては、上下水道部が無料で行う場合があります。

個人の費用負担により修繕工事をする場合は、三浦市指定給水装置工事事業者へご相談ください。

 

  • 漏水調査等

水道メーターから道路側であれば、給水課が無料で漏水調査を行います。

水道メーターより宅地側であれば、三浦市指定給水装置工事事業者へご相談ください。

(宅地側での漏水の確認方法はこちら→漏水の確認方法


4.メーターバルブ設置のお願い(口径13mm~25mm)

メーターバルブを設置していただくことによりお客様でコマパッキン(水栓ケレップ)の交換ができます。

また、メーターバルブの開閉で水量を調整することができます。

メーターバルブが設置されていない場合には、メーターバルブ本体の材料費を上下水道部が負担できる場合があります。

なお、その他の材料費や施工費などはお客様のご負担となります。

(メーターバルブの材料支給についてはこちら→メーターバルブの材料支給について

お問い合わせ

部署名:上下水道部給水課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-6307

内線386,388

ページの先頭へ戻る