トップページ > くらしの案内 > 三浦市水道 > 三浦市指定給水装置工事事業者の新規指定、指定事項の変更、事業の廃止などの手続きについて

ここから本文です。

更新日:2015年7月2日

三浦市指定給水装置工事事業者の新規指定、指定事項の変更、事業の廃止、事業者証の再交付などの手続きについて

 三浦市指定給水装置工事事業者の新規指定や指定事項の変更、事業の廃止などの申請に必要な書類や注意事項は次のとおりです。

新規指定を受ける

 新規指定を受けるには、いくつかの条件などがありますので、案内や三浦市指定給水装置工事事業者規則などをご確認ください。

 (新規指定に関する案内はこちら → 新規指定の申請について(PDF:128KB)

 必要書類は次のとおりです。

 *備考欄に電話番号、FAX、メールアドレスを記入してください

                                   相違ありません」という旨の一筆と、社判の押印をお願いします。

  • 住民票(個人の場合)
  • 主任技術者免状の写し
  • 写真(事業所の内観、外観(出入口付近に会社の看板や表札が写っているもの)、車両、機械器具など)

 

 * 注意事項

(1)指定手数料は10,000円です。

(2)標準的な事務期間は2週間です。

(3)手数料の納付書は後日交付しますので、連絡があり次第、給水課窓口へ取りに来てください。

 手数料の支払いが確認できた日が新規指定の日となり、その日付で事業者証を発行します。

 なお、新規指定の日から2週間以内に、主任技術者選任届(様式第7号)(ワード:29KB)

 主任技術者免状の写しを添付して必ず提出してください

指定事項の変更をする

 指定事項の変更については、変更があった日から30日以内に届出てください。変更があった日から30日を超えて届出をする場合には、下の必要書類の他に遅延理由書(書式は任意)を添付して頂くことになりますので、ご注意ください。なお、変更事項により必要書類が異なりますので、ご注意ください。

 

1.「氏名又は名称及び住所並びに法人の場合は、その代表者の氏名」の変更

 法人の場合

 個人の場合

 

2.「法人の場合は役員の氏名」の変更

 

3.「事業所の名称及び所在地」の変更

 *余白に電話番号、FAX、メールアドレスを記入してください(変更がある場合。別紙でも構いません)

  • 会社の登記事項証明書
  • 写真(事業所の内観、外観(出入口付近に会社の看板や表札が写っているもの)、車両、機械器具など)

 

 指定事項の変更に伴い三浦市指定給水装置工事事業者証の再交付を希望する場合は、次の書類を用意ししてください。なお、再交付には手数料5,000円がかかります。

 申請書が提出され、後日発行する納付書にて手数料の支払いが確認できれば、変更前の事業者証と引換えに新しい事業者証を交付します。

事業を廃止する

 事業を廃止する場合、廃止の日から30日以内に届出てください。廃止がされた日から30日を超えて届出をする場合には、下の必要書類の他に遅延理由書(書式は任意)の添付を指示することもあります。

 必要書類は次のとおりです。

事業の休止、または再開をする

 事業を休止する場合は休止の日から30日以内に、事業を再開したときは再開の日から10日以内に届出てください。それを超えて届出をする場合には、下の必要書類の他に遅延理由書(書式は任意)を添付して頂くことになりますので、ご注意ください。

 必要書類は次のとおりです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:上下水道部給水課 

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-6307

内線386,388

ページの先頭へ戻る