トップページ > くらしの案内 > 税金・保険・年金 > 市税に関する証明と閲覧

ここから本文です。

更新日:2017年6月23日

市税に関する証明と閲覧

証明・閲覧の種類・内容

窓口 証明・閲覧の種類 内容
税務課 市民税・県民税所得課税(非課税)証明書 前年中の所得金額、税額など
事業所証明書 所在地、法人名称
資産税関係 土地・家屋評価証明書 所在地、所有者、評価額
土地・家屋公課証明書 所在地、所有者、評価額、課税標準額、税相当額
固定資産名寄帳の写し 所有資産の一覧
住宅用家屋証明書 登録免許税軽減などのため
閲覧 固定資産名寄帳 所有資産の一覧、評価額、課税標準額
土地・家屋台帳 所在地、所有者
公図 土地の所在、地番
納税証明書

納税額

(市民税・県民税、固定資産税・都市計画税、法人市民税、軽自動車税、国民健康保険税)

(軽自動車税の継続車検用については滞納がない旨)

南下浦・初声出張所 市民税・県民税所得課税(非課税)証明書 前年中の所得金額、税額など
事業所証明書 所在地、法人名称
土地・家屋評価証明書 所在地、所有者、評価額

土地・家屋公課証明書

所在地、所有者、評価額、課税標準額、税相当額
固定資産名寄帳の写し 所有資産の一覧

納税証明書

(市民税・県民税、固定資産税・都市計画税、法人市民税、軽自動車税、国民健康保険税)

納税額

(軽自動車税の継続車検用については滞納がない旨)

 

 

※所得課税(非課税)証明書は課税年度の賦課期日(その年の1月1日)において居住していた市区町村でのみ発行することができます。

 

手数料

証明・閲覧の種類ごとの件数から、手数料を計算します。

  • 所得等に関する証明は1年度ごとに1件
  • 土地に関する証明は1名義ごと、2筆までごとに1件
  • 家屋に関する証明は1名義ごと、2棟までごとに1件
  • 固定資産名寄帳の閲覧、写しは1名義ごとに1件
  • 公図は1枚ごとに1件
  • 土地・家屋の台帳閲覧は台帳1冊ごとに1件
  • 納税に関する証明は1年度1税目ごとに1件

 

手数料は1件につき300円です。

ただし、住宅用家屋証明の手数料は1件1,300円、軽自動車の継続車検用納税証明の手数料は無料です。

 

窓口での証明書交付・閲覧申請の場合

ご本人または三浦市内で同居している親族の方が申請される場合は、申請者の本人確認書類の提示が必要です。

ご本人または三浦市内で同居している親族以外の方が申請される場合は、次の書類の提示が必要です。

  • 代理人が申請される場合は、ご本人から委任されたことを証する書類等(委任状等)、代理人の本人確認書類
  • 相続人が請求される場合は、相続人であることを証する書類(戸籍謄本等)、相続人の本人確認書類
  • 法人が請求される場合は、法人の代表者、従業員等であることを証する書類(従業員証等)、その代表者、従業員等の本人確認書類

ただし、軽自動車の継続車検用納税証明の交付、土地・家屋台帳、公図の閲覧、公図のコピー交付については、これらの書類は必要ありません。

 

郵送での証明書交付申請の場合

あて先

〒238-0298

三浦市城山町1番1号

三浦市役所税務課

 

申請書および委任状はここからダウンロードできます。

ただし下記の必要事項が書いてあれば様式に指定はございません。

  • 請求したい証明書の種類と枚数
  • 納税義務者の現在の住所、転出された場合は三浦市に居住していた時の住所・氏名・連絡先(書類等に不備があった際に係の者から確認させていただく場合がありますので、電話番号等の記載を忘れずにお願いいたします。)
  • 証明書を請求する目的、提出先

 

申請書のほか、次のものを同封してください。

  • 返信用封筒(申請者の住所氏名を記入し、返信用の切手を貼ってください。)
  • 手数料分の郵便定額小為替
  • ご本人または三浦市内で同居している親族の方が申請される場合は、申請者の本人確認書類のコピー

ご本人または三浦市内で同居している親族以外の方が申請される場合は、次の書類も同封してください。

  • 代理人が申請される場合は、ご本人から委任されたことを証する書類等(委任状等)、代理人の本人確認書類のコピー
  • 相続人が申請される場合は、相続人であることを証する書類(戸籍謄本等)、相続人の本人確認書類のコピー
  • 法人が申請される場合は、法人の代表者、従業員等であることを証する書類(従業員証等)、その代表者、従業員等の本人確認書類のコピー

 

南下浦土曜サービスセンターでの請求

平日、来庁できない方のために南下浦出張所に限り、土曜日に各種証明書を受け取る事ができます。交付できる書類は平日に南下浦出張所で交付できる書類と同じです。その際にはその週の金曜日までに税務課にお電話をいただき、予約が必要となります。証明書の事前作成が必要なため予約のない場合には交付する事が出来ません。予約後、土曜日に南下浦出張所に来庁される際は必ず本人確認書類をお持ち下さい。

納税義務者と住民票上同一世帯ではない親族又は、納税義務者から取得の件を委任された代理人が請求される場合は、委任状と代理人の本人確認書類が必要となります。

土曜日に証明書の受け取りが出来る場所は南下浦出張所のみです。

本人確認書類

マイナンバーカード、運転免許証等、官公署が発行した顔写真付きのもの。

顔写真付きでない場合は、保険証や年金手帳等を二種類ご用意ください。

委任状

住民票上同一世帯ではない親族の方が代理人として請求される場合は、委任状と代理人の本人確認書類が必要となります。

委任状は下記の事項を記載してください。

  • 申請者本人の住所・氏名・押印
  • 証明書の内容と必要とする証明の年度
  • 申請者から委任された代理人の住所・氏名・押印

お問い合わせ

部署名:総務部税務課

電話番号:046-882-1111

ファックス番号:046-881-7815

住民税グループ 内線242,246
e-mail gyouseikanri0502@city.miura.kanagawa.jp
資産税グループ 内線243,247,248
e-mail gyouseikanri0503@city.miura.kanagawa.jp
収納グループ 内線244,245,249
e-mail gyouseikanri0601@city.miura.kanagawa.jp

ページの先頭へ戻る