電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について

更新日:2023年02月01日

受付は終了いたしました。

 

 

国の「物価・賃金・生活総合対策本部」において、電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(住民税非課税世帯)に対し、1世帯当たり5万円を支給する方針が示されました。

給付金を受けるために必要な「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金支給要件確認書」(以下、「確認書」という。)を11月11日以降順次対象世帯宛に発送いたしました。

1.対象世帯

(1)令和4年度住民税非課税世帯

令和4年9月30日において、三浦市の住民基本台帳に記録があり、世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯
 

(2)家計急変世帯(令和4年1年間の所得見込みが非課税相当の世帯)

予期せず令和4年1月から令和4年12月までの家計が急変し、同一世帯に属する者全員の1年間の所得見込額(収入見込額から既定の控除額又は1年間の経費等の見込額を控除して得た額)が住民税(市町村民税均等割)が非課税の水準に相当する額以下である世帯
家計急変の判定方法
扶養している親族の状況 非課税相当収入限度額
単身又は扶養親族がいない場合 100万円
配偶者・扶養親族(計1名)を扶養している場合 156万円
配偶者・扶養親族(計2名)を扶養している場合  205万7千円
配偶者・扶養親族(計3名)を扶養している場合 255万7千円
配偶者・扶養親族(計4名)を扶養している場合 305万7千円
障害者、未成年者、寡婦、ひとり親の場合 204万3千円
収入の種類は給与、事業、不動産、年金の4つです。
いずれの収入に対して、所得税が課されないものは、それらの収入として計上する必要はありません。
(例:失業保険、遺族年金、障害年金、児童扶養手当など)

2.給付額

1世帯当たり5万円

(注意)住民税非課税世帯、家計急変世帯のいずれか一方のみの支給です。両方の支給は受けられません。

3.受給方法

(1)令和4年度住民税非課税世帯

(ア)世帯の全ての方が、令和4年1月1日以前から三浦市にお住いの場合

令和4年11月11日に市から対象世帯の世帯主宛に確認書を郵送しましたので、内容を確認し必要事項を記入の上、令和5年1月31日までにご返送ください。

(イ)世帯の中に、令和4年1月2日以降に三浦市に転入した方がいる場合


給付金を受け取るには、申請が必要です。対象世帯には12月上旬に案内を発送いたしました。

以下の申請書【様式第2号】に必要事項を記入し添付書類を同封の上、令和5年1月31日までに申請してください

申請書類

1.電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(住民税非課税世帯分)申請書(請求書)(申請書を必要とする世帯の場合)【様式第2号】(PDFファイル:177.5KB)

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(住民税非課税世帯分)申請書(請求書)(申請書を必要とする世帯の場合)【様式第2号】【記入例】(PDFファイル:389.9KB)

(注釈)申請書は、初声出張所、南下浦出張所でも配架しています。

添付書類

  1. 申請者・請求者本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)の写し(コピー)
  2. 受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカードなど)の写し(コピー)
  3. 令和4年1月1日時点でお住いの市区町村が発行する『令和4年度住民税非課税証明書』の写し(コピー)

 

(2)家計急変世帯(令和4年1年間の所得見込みが非課税相当世帯)

給付金を受け取るには申請が必要です。以下の申請書【様式第3号】、申立書【様式第3号別紙】に必要事項を記入し添付書類を同封の上、令和5年1月31日までに申請してください。

申請書類
1.電力・ガス・食料品価格高騰緊急支援給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)【様式第3号】(PDF:282KB)

電力・ガス・食料品価格高騰緊急支援給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)【様式第3号】【記入例】(PDFファイル:340.5KB)

2.簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】【様式第3号別紙】(PDFファイル:250.9KB)

簡易な収入(所得)見込額の申立書【家計急変者】【様式第3号別紙】【記入例】(PDFファイル:721.3KB)

(注釈)申請書および申立書は、初声出張所、南下浦出張所でも配架しています。
 
添付書類

  1. 申請者の本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)の写し(コピー)
  2. 世帯の状況が確認できる書類(住民票、戸籍謄本など)の写し(コピー)
  3. (令和4年1月1日以降に三浦市に転入した方)戸籍の附票の写し(コピー)
  4. 受取口座を確認できる書類(通帳、キャッシュカードなど)の写し(コピー)
  5. 令和4年中の収入の見込額が確認できる書類(給与明細書、年金振込通知書など)の写し(コピー)

→任意の1ヶ月(原則、直近の1ヶ月)の収入が確認できる書類(給与明細書、年金振込通知書、預金通帳など給与・年金・事業・不動産収入がわかるもの)の写し(コピー)

(注意)予期せず収入が減少したわけでもないにも関わらず、意図的に支給申請することは、不正行為に該当します。不正受給をした人は詐欺罪に問われ、懲役10年以下の懲役刑に処されることがあります。

4.その他

家族や配偶者からの暴力を理由に避難し、住民票を移していない場合でも、給付の対象となる場合があります。お問い合わせコールセンターにご連絡ください。

5.お問い合わせ

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金コールセンター

  • 電話番号:080-4451-1957、080-3917-4176、090-1700-8170、070-1474-1298
  • 受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。12月29日から1月3日は休み)

 

6.制度についてのお問い合わせ

内閣府コールセンター

  • 電話番号:0120-526-145
  • 受付時間:午前9時から午後8時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。12月29日から1月3日は休み)

この記事に関するお問い合わせ先

三浦市役所 保健福祉部 福祉課(福祉総務担当)
電話番号:046-882-1111(内線355・356)
ファックス番号:046-881-0148

お問い合わせフォーム

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページの内容は役に立ちましたか