ふるさと納税とは…

更新日:2022年12月22日

ふるさと納税とは…

左上に「ふるさと納税とは…」と書かれた、開けた大地の後ろに富士山が映った写真

「ふるさと納税」とは、”納税”という名称を使用していますが、自治体(都道府県や市区町村)への寄附のことをいいます。「ふるさとを応援したい」という思いを持つ方が、「ふるさと」と思う自治体へ寄附をした場合に、個人住民税から寄附金額の一部を税額控除する制度です。

総務大臣より、ふるさと納税の対象となる地方自治体の指定を受けている自治体に対する寄附が、ふるさと納税の対象となります。

三浦市は、令和元年5月14日付にて、総務大臣より、ふるさと納税の対象となる地方自治体の指定を受けています。三浦市を応援していただける方であれば、三浦市出身者でなくても三浦市にふるさと納税をすることができます。

この制度を活用すれば、総務大臣の指定を受けている自治体(都道府県や市区町村)に対して寄附をした場合には、確定申告またはお住まいの市区町村への申告手続きをすることによって、所得税及び住民税の控除が受けられます。

税額の寄附金控除を受けるためには、申告手続きをする必要があり、控除額は一律ではなく寄附者によって異なります。

⇒詳しくは以下をご覧ください。

三浦市では、ふるさと納税制度を活用し、1万円以上の寄附をしていただいた方に記念品をお贈りします。三浦市の特産品を取り揃えた記念品を寄附金額に応じて一覧から選択することができます。(三浦市民は記念品贈呈の対象外となります。)

⇒詳しくは以下をご覧ください。

関連リンク 続きを表示する スクロールすると続きが表示されます

この記事に関するお問い合わせ先

三浦市役所 政策部 財政課
電話番号:046-882-1111(内線234・235・323・324)
ファックス番号:046-882-2836

お問い合わせフォーム

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページの内容は役に立ちましたか